DIY Cerna®顕微鏡ボディ用アタッチメント、拡張部品


  • Use Thorlabs' Construction Systems with DIY Cerna® Systems
  • Lens Tube, Cage System, and Dovetail Adapters
  • Breadboard Mounting Surfaces and Motorized Z-Axis Translators

CSA3010

18.00" x 4.60" Breadboard Top

CSA1001

Fixed Arm with SM1 and 30 mm Cage Compatibility

WFA4111

SM2 to D1N Adapter

OPX2400

Breadboard Top with Two-Position Slider

Application Idea

DIY Cerna System with 18.00" x 4.60" Breadboard Top and Fixed Arms.

CSA1003

60 mm Cage to D1N Adapter

Related Items


Please Wait
Cerna System with Body Attachments
Click to Enlarge

こちらのDIY Cerna®システムではいくつかの顕微鏡ボディ用アタッチメントや拡張部品を使用して自作の試料観察や落射照明装置が作られています。
Body Height Comparison
Click to Enlarge
当社のDIY Cerna落射照明用アーム付き顕微鏡ボディには幅95 mmのアリ溝が付いており、固定式または電動式アームが保持できます。また、D1Nメス型のアリ溝が筐体から196.5 mmの位置にあります。

特長

  • 筐体から196.5 mmの位置にレンズチューブやケージシステムを配置する構造の固定式アーム
  • レンズチューブやケージシステムを光軸に沿って移動させる手動および電動式モジュール
  • 自作のモジュールを顕微鏡ボディに取り付ける95 mmレール付きプラットフォーム
  • 自作の試料観察や照明路を構築するベースとなるブレッドボード
  • フィルターキューブをSM1ネジ部品や30 mmケージ部品に取り付ける落射照明モジュール
  • 三眼鏡筒接眼レンズに検出システムを取り付けられる接眼レンズ用アダプタ
  • DIY Cerna®部品をレンズチューブやケージシステムに取り付けるアリ溝式アダプタ

こちらのページの製品は当社のレンズチューブシステムケージシステムほかオプトメカニクス部品をCerna顕微鏡システムに組み込みます。

当社ではレンズチューブやケージシステムをCerna顕微鏡ボディから196.5 mmの位置にある光軸の中心に配置するアームをいくつかご用意しております。垂直なレールに直接取り付けてシステムの構造を支えるアームや、手動式もしくは電動式のモジュールに取り付けて光軸に沿って25.4 mm移動できるアームもございます。

さらにD1Nオス型アリ溝の中心に光学ポートがあるブレッドボードもご用意しています。これらのブレッドボード(M6 × 1.0タップ穴)は、Cerna顕微鏡ボディの落射照明用アームのD1Nメス型アリ溝に取り付けられるため、自作のオプトメカニクスのセットアップが構築可能です。光路の選択および結合が可能な、手動のデュアルポジションスライダが付いたタイプもご用意しています。

当社の95 mmレール付き取付けプラットフォームは、垂直方向のレールの任意の場所にカスタム設計のモジュールを取り付けられる設計です。SM1レンズチューブと30 mmケージシステムを蛍光フィルターキューブに取り付けられる落射照明モジュール、および、幅広い種類のDIY Cerna部品をレンズチューブやケージシステムに取り付けられる接眼レンズアダプタやアリ溝式アダプタも下記にご用意しております。

顕微鏡のアリ溝」タブではCerna顕微鏡プラットフォームで使用されるアリ溝の詳細がご覧いただけます。また「ケージシステム概要」では当社のケージシステムの概要が記載されています。

Thorlabs Dovetail Reference a
TypeShapeOuter DimensionAngle
95 mmLinear95 mm45°
D1NCircularØ2.018"60°
D2NbCircularØ1.50"90°
D2NBbCircularØ1.50"90°
D3NCircularØ45 mm70°
D5NCircularØ1.58"90°
D6NCircularØ1.90"90°
D7NCircularØ2.05"90°
D1TCircularØ1.50"60°
D3TCircularØ1.65"90°
D1YCircularØ107 mm60°
D2YCircularØ2.32"50°
D3YCircularØ1.75"90°
D4YCircularØ56 mm60°
D5YCircularØ46 mm60°
D6YCircularØ41.9 mm45°
D1ZCircularØ54 mm60°
D2ZCircularØ57 mm60°
D3ZCircularØ54 mm45°
  • これらのアリ溝の種類に対する呼称(Dxxなど)は当社の製品にのみ使用されているものです。当社以外の顕微鏡メーカでは使用されておりませんのでご注意ください。
  • D2NとD2NBの外径と角度は、下の図に定めるとおり同じです。D2Nには高さの定義はありません。D2NBにはアリ溝の高さの定義があり、10.2 mmとなっています。
Mating Circular Dovetails
Click to Enlarge

上側は三眼鏡筒のD1Nオス型アリ溝、下側は落射照明用アームのD1Nメス型アリ溝です。
Mating Linear Dovetails
Click to Enlarge

この写真では顕微鏡ボディの95 mmのオス型アリ溝と固定式アームCSA1002の95 mmメス型アリ溝を示しています。

顕微鏡のアリ溝(ダブテール)とは

顕微鏡のアリ溝(ダブテール)は、顕微鏡コンポーネントの結合や、光学ポートのアライメントに使用されます。結合するには、コンポーネントのアリ溝をもう一方のアリ溝に差し込み、メス型アリ溝のロック用止めネジを1つ以上締め付けます。アリ溝には、直線形状と円形状の2種類があります。直線形状のアリ溝は、取り付ける部品を固定する前にスライドさせることが可能です。不要な自由度を制限しながら柔軟に位置決めができます。円形状のアリ溝は、異なるコンポーネントの光学ポートの位置を合わせ、光軸確保に必要なお客様の作業を最小化します。

当社では、自社の部品や他社の部品と、アリ溝を用いて結合できるコンポーネントを多く製造しています。対応するアリ溝を簡単に確認いただけるように、当社の部品に付いているアリ溝の種類に呼称(Dxxなど)を付けさせていただいています。この呼称は当社独自のもので、他の顕微鏡メーカに共通する呼称ではありませんのでご注意ください。当社のアリ溝の種類一覧と、その主な寸法は右表をご参照ください。

当社のCerna®顕微鏡では、対応するコンポーネントのみが結合できるよう、顕微鏡のそれぞれの部分で異なる種類のアリ溝が使用されています。例えば落射照明モジュール WFA2002のアリ溝はD1Nオス型で、顕微鏡ボディの落射照明用アームのD1Nメス型アリ溝と結合します。XY顕微鏡ステージCSS2001のアリ溝はD1Yメス型で、取付けアームCSA1051 のD1Yオス型アリ溝と結合します。

それぞれのコンポーネントのアリ溝の種類については下記の赤いアイコン(Docs Icon)をクリックし、図をご覧ください。メス型アリ溝付きのアダプタの図では、ロック用止めネジに必要な六角レンチのサイズも記載されています。なお、機械的に結合しても必ずしも光学的に適合しているとは限りません。光学的適合性については当社のウェブサイトでご確認ください。

ご自身でアリ溝を機械加工したい場合には、右表にある各アリ溝の外径や角度(下の図で定義)をご参照ください。ただし、アリ溝の高さはご自身でお決めください。また、円形状のアリ溝では、内径および内孔径もご自身でお決めいただく必要があります。これらの値は同じ種類のアリ溝でも異なります。互いに適合するように設計された部品を使用すれば、確実に結合させることができます。

摩耗を低減し、かつ接続を容易にするために、多くのアリ溝では面取りや、窪み(リセス)などの機械加工が施されています。下の図はそのいくつかの例です。

Male Microscope Dovetails
Click to Enlarge

円形状のオス型アリ溝の加工方法の2例です。
Female Microscope Dovetails
Click to Enlarge

円形状のメス型アリ溝の加工方法の2例です。

カスタム顕微鏡Cerna®コンポーネントの標準インターフェイス

Cernaコンポーネントのアリ溝、光学部品用ネジ、ケージシステム用インターフェイスをご紹介しています。下表の項目にある標準的なインターフェイスを持たないDIY Cernaコンポーネントについては、表に掲載されていません。なお、機械的に結合しても必ずしも光学的に適合しているとは限りません。光学的適合性については当社のウェブサイトでご確認ください。

Item #Microscope DovetailsOptical Component ThreadsaCage Systemsb
95 mmD1ND2ND2NBD3ND5ND1TD3TD1YD5YInternalExternal
2CM1----------SM1c (1.035"-40) and SM2d (2.035"-40)SM1c (1.035"-40)60 mmd
2CM2----------SM1c (1.035"-40) and SM2d (2.035"-40)SM1c (1.035"-40)30 mmc
BSA2000e----Female--------
CEA1350MaleFemale----------60 mmd
CEA1400MaleFemale----------60 mmd
CEA1500MaleFemale----------60 mmd
CEA1600MaleFemale----------60 mmd
CFB1500Male------------
CSA1000Female------------
CSA1001Female---------SM1c (1.035"-40)-30 mmc
CSA1002Female---------SM2d (2.035"-40)-60 mmd
CSA1003-Female----------60 mmd
CSA1051Female-------Male----
CSA1200e,f------------60 mmd
CSA1400e------Female-----60 mmd
CSA1500e,g-------------
CSA2000e----Female-----SM2d (2.035"-40)-60 mmd
CSA2001----Female------SM2d (2.035"-40)-
CSA2100e----------SM2d (2.035"-40)-60 mmd
CSA3000(/M)-Male-----------
CSA3010(/M)-Male----------30 mmc and 60 mmd
Item #95 mmD1ND2ND2NBD3ND5ND1TD3TD1YD5YInternalExternalCage Systems
CSC1001----Male--------
CSC1002----Male--------
CSC2001----Male--------
CSD1001-Male & Female-Female---------
CSD1002-Male & Female---------C-Mounth-
CSE2000-Male & Female----------60 mmd
CSE2100-Male & Female-----Female--SM1c (1.035"-40)-30 mmc and 60 mmd
CSE2200-Male & Female-----Female--SM1c (1.035"-40)-30 mmc and 60 mmd
CSN100e----------M32 x 0.75-60 mmd
CSN110------Male---M32 x 0.75-30 mmc and 60 mmd
CSNK10----------M32 x 0.75-60 mmd
CSNK100e----------M32 x 0.75-60 mmd
CSN200------Male---M32 x 0.75--
CSN210------Male---M32 x 0.75--
CSN1201f----------M32 x 0.75--
CSN1202f----------M25 x 0.75--
CSS2001--------Female----
LAURE1-MaleFemale----------
LAURE2-MaleFemale----------
LCPN1----Male-----SM30 (M30.5 x 0.5)-30 mmc and 60 mmd
LCPN2-Male--------SM30 (M30.5 x 0.5)-30 mmc and 60 mmd
Item #95 mmD1ND2ND2NBD3ND5ND1TD3TD1YD5YInternalExternalCage Systems
LCPN3-Male-------FemaleSM30 (M30.5 x 0.5)-60 mmd
LCPN4-Male--------SM2d (2.035"-40)-60 mmd
LCPN5----Male-----SM2d (2.035"-40)-60 mmd
LCPN6--Female-------SM1c (1.035"-40)-30 mmc and 60 mmd
LCPY2---------MaleSM30 (M30.5 x 0.5)-30 mmc and 60 mmd
LCPY3---------Female--30 mmc and 60 mmd
OPX2400(/M)-Male & Female--------SM2d (2.035"-40)-60 mmd
SM1A70----------SM30 (M30.5 x 0.5)SM1c (1.035"-40)-
SM1A58--MaleMale------SM1c (1.035"-40)SM2d (2.035"-40)30 mmc
SM2A56-------Male---SM2d (2.035"-40)-
SM2A59-Male--------SM2d (2.035"-40)--
TC1X--Male----------
WFA0150Female------------
WFA1000------------30 mmc
WFA1010----------SM1c (1.035"-40)-30 mmc
WFA1020----------SM1c (1.035"-40)-30 mmc
WFA1051----------SM1c (1.035"-40)-30 mmc
WFA1100------------30 mmc
WFA2001-Male & Female--------SM1c (1.035"-40)SM1c (1.035"-40)-
WFA2002-Male & Female--------SM1c (1.035"-40)-30 mmc
Item #95 mmD1ND2ND2NBD3ND5ND1TD3TD1YD5YInternalExternalCage Systems
WFA4100-Male--------SM1c (1.035"-40)C-Mounth-
WFA4101-Male--------SM1c (1.035"-40)C-Mounth-
WFA4102-Male--------SM1c (1.035"-40)C-Mounth-
WFA4111-Male---------SM2d (2.035"-40)-
WFA4112---Male-------C-Mounth-
XT95RC1(/M)Female------------
XT95RC2(/M)Female------------
XT95RC3(/M)Female------------
XT95RC4(/M)Female------------
XT95P12(/M)Female------------
ZFM1020Female------------
ZFM1030Female------------
ZFM2020Female------------
ZFM2030Female------------
  • 当社の光学部品用ネジ変換アダプタを使用して、Cマウントネジ、SM1ネジ、SM2ネジを、他のネジ規格に対応させることができます。
  • 当社のケージシステム用アダプタおよびドロップイン式アダプタを使用して、16 mm、30 mm、60 mmケージシステムを異なるサイズのケージシステムに対応させることができます。 
  • 当社の30 mmケージプレートを使用して、SM1レンズチューブを30 mmケージシステムに対応させることができます。
  • 当社の60 mmケージプレートを使用して、SM2レンズチューブを60 mmケージシステムに対応させることができます。
  • 焦準モジュールZFMシリーズに取り付けるとメス型95 mmアリ溝を追加できます。
  • 取付けアームCSA1200は単対物ホルダCSN1201や2対物切換えレボルバCSN1202に対応します。
  • このブランクアームにはネジ穴がないので、業界標準以外のコンポーネント、ネジ、内孔に合わせてご自身で機械加工が可能です。
  • CマウントおよびCSマウントのネジ切り加工はいずれも1.00"-32ですが、Cマウントはフランジ-センサ間が5 mm長くなっています。

ケージシステムの概要

当社のケージアセンブリシステムでは、自由で迅速な組み立てと正確なアライメントが可能で、大きなオプトメカニクスシステムを構築するのに便利です。

16 mm、30 mm、60 mmのケージシステム規格

当社はケージシステム用ロッドを取り付けるネジ穴同士の中心間の距離に従って、3つの規格に分けています(下図参照)。 16 mmのケージシステム30 mmのケージシステム60 mmのケージシステムはそれぞれØ12 mm~Ø12.7 mm(Ø1/2インチ)、Ø25 mm~Ø25.4 mm(Ø1インチ)、Ø50 mm~Ø50.8 mm(Ø2インチ)の光学素子を納められる設計です。 小さなサイズの光学素子を大きなサイズのケージシステムに直接組み込むことのできる特殊設計のケージプレートもご提供しています。

標準ネジ規格

ケージシステムは、しっかりと規定された取付け方法とネジ規格により、多くの種類の製品が直接取り付けられるように柔軟性の高いアセンブリシステムとなっています。 最も使用されている3つのネジ規格として、当社のSM05シリーズ、SM1シリーズ、SM2シリーズがあり、これら全てのネジ規格は、一般的な大きさの光学素子が収納できるように規定されています。 当社のレンズチューブのような構成要素部品は、これらの規格に対応する部品に直接取り付けられます。


ケージシステムの接続性を規定する標準のケージプレート寸法の1例
Standard Cage System Measurements
Cage System16 mm30 mm60 mm
Thread SeriesSM05SM1SM2
Rod to Rod Spacing16 mm (0.63")30 mm (1.18")60 mm (2.36")
Total Length25 mm (0.98")41 mm (1.60")71.1 mm (2.80")
ケージシステム部品
ケージロッド16 mmロッドは、ケージプレート、光学素子マウントなどの部品をケージシステムに組み込む際に利用します。 16 mmケージシステムにはSRシリーズケージロッド、30 mmや60 mmケージシステムにはERシリーズケージロッドを使用します。
30 mm
60 mm
ケージプレート16 mmケージプレートはケージシステムの基本となる構成部品です。 ケージプレートの中心穴にはSMシリーズのネジ切り加工が施されている場合やネジ切りなしの場合がありますが、この中心穴には業界標準規格の光学素子や当社のSMシリーズのレンズチューブが挿入できます。他にも FiberPort用など特殊な穴が開いているケージプレートもあります。
30 mm
60 mm
光学素子用マウント16 mm当社ではケージシステム用に特別に設計された固定式、キネマティック式、回転式、移動マウントをご用意しています。
30 mm
60 mm
ケージキューブ16 mmケージキューブは、プリズムやミラーなどの大きな光学素子、そしてビームスプリッタなどの光路に対して一定の角度で位置決めする必要のある光学素子を納めるのに適しています。 当社では、光学素子がマウント済みのケージキューブ、および何もマウントしていないケージキューブをご用意しています。
30 mm
60 mm
交換用止めネジ(セットスクリュ)交換用止めネジは、当社の16 mmケージシステム製品用 (SS4B013SS4B025SS4B038)および30 mmケージシステム製品用(SS4MS5SS4MS4)にご用意しております。
ポストおよびブレッドボード取付け用部品ケージシステムの取付け方法についてはケージシステム構築部品のページをご参照ください。 ケージシステムは、テーブルの表面に対して、平行または直角の両方の向きに取付けできます。
ケージシステム変換アダプタケージシステム変換用アダプタは、異なるケージシステムやネジ規格の部品を組み合わせるために用います。
特殊部品当社では幅広い部品がケージシステムに組み込めるように、特別設計のケージシステム用部品もご提供しています。例としてはフィルターホイールHeNeレーザーマウントFiberPort用ケージプレートアダプタなどがあります。 ケージシステム関連製品の詳細は、関連ページをご参照ください。

ネジ仕様

下記はネジの概要についての説明です。仕様や寸法の詳細については、市販のMachinery's Handbook等をご参照ください。

ネジ山の名称
ネジ山は頂点(crest)、斜面(flank)、谷(root)の3つが繰り返されることで構成されています(右図参照)。特殊な場合を除き、ネジ山は、頂点または谷の中心に垂直な線を描いたとき、両側が対称的で、同じ角度で傾斜しています。隣り合うネジ山の間の距離はネジピッチと呼ばれます。フランク角とは、ネジ軸に対して垂直な線と斜面がなす角度と定義します。別途特記のない限り、ネジ山の斜面角度は30°なので、斜面と斜面の間の角度は合計で60°となります。それぞれの名称は右の図で示されています。

ネジの外径はネジ山の頂点の径、内径はネジの谷の径となります。ほとんどのネジでは頂点や谷の先端が鋭点ではないため、外径や内径の定義には頂点や谷を丸めた値が含まれています。ピッチ径は、外径と内径のおおよその中間値となります。 

Thread Form
Thread Formはネジの特長を定義しています。世界の多くで使用されているのはISOミリネジで、国際単位系で測定されています。またアメリカではインチ単位で測定されたユニファイネジが一般的です。ユニファイネジには様々な形状がありますが、UN規格は谷の輪郭が平ら、UNR規格では丸くなります。UNやUNRに文字を追加することによりネジ山の形状が詳細に説明されます。例えば谷の輪郭が平ら(UN規格)で極細目(extremely fine)のネジはUNEFネジとなります。またユニファイネジ規格で特殊なネジはUNSネジとなります。 

Thread Series
ほとんどのネジはThread Seriesで識別されます。Thread Seriesは外径とネジ山の密度で示されます。ネジ山の密度はミリネジではネジピッチ、ユニファイネジではThreads per Inch(TPI)で規定されています。ユニファイネジの場合、1/4"-20キャップスクリュのバレルは直径が1/4インチ、ピッチは20 TPIと表されます。ミリ規格のM4 x 0.7キャップスクリュのバレルは直径が4 mm、ピッチが0.7 mmです。M4 x 0.7はよくM4に省略されています。 

Unified Thread Class Tolerancing
LocationLooseOptimalStrict
Internal1B2B3B
External1A2A3A
Metric Thread Tolerance Positions
LocationLooseOptimalStrict
Internal-GH
Externale or fgh
Metric Thread Tolerance Grades
DimensionLocationTolerance Gradesa
Minor DiameterInternal4, 5, 6, 7, 8
Major DiameterExternal4, 6, 8
Pitch DiameterInternal4, 5, 6, 7, 8
External3, 4, 5, 6, 7, 8, 9
  • 公差等級が上がると公差が大きくなります。通常の長さのはめあいでは下線が引いてある等級が使用されます。

Thread Class
ネジ山の公差と許容差は、ネジのクラス(thread class)によって示されます。ユニファイネジは英数字で識別されます。数字は1から3まであり、大きいほど公差が厳しくなります。また、Aは外ネジ、Bは内ネジを示しています。

ミリネジは、数字の3から9までの公差等級と、eからhまでの公差位置で公差が決まります。等級がそのまま公差の度合を示しており、数字が小さいほど公差が厳しくなります。位置はピッチ径からの公差の距離を示しています。またアルファベットの大文字は内ネジ、小文字は外ネジです。 

Machinery's Handbook, 29th Edition, p. 1885より(和訳):「公差域クラスは、最初にピッチ径の等級と位置が記述され、次に外ネジの場合は外径のの等級と位置、内ネジの場合は内径の等級と位置が記述されます。よって外ネジの場合は4g6g、内ネジの場合5H6Hというような表記となります。2つの等級と位置が同じの場合は、繰り返す必要がないため、4g4gの場合は4g、5H5Hの場合は5Hとなります。」

当社のSMシリーズ規格
SMシリーズ規格は、当社のレンズチューブやケージシステム部品に使用されています。下表はご用途に合ったコンポーネントを機械加工する際にご参照ください。多くのSMシリーズネジ規格は特殊ネジ(UNSネジ)で、側面角度は30°、ネジクラスは2A および2Bになっております。ただしSM30シリーズネジはミリネジで、側面角度は30°、公差は6H/6gです。当社ではCマウントやRMSネジ付きの製品もご用意しております。ネジ規格は下記をご覧ください。なお、他社製品は公差が下記ネジと異なる場合がありますのでご注意ください。こちらに掲載されていないネジの規格については当社までお問い合わせください。 

SM05 Threading: Ø1/2" Lens Tubes, 16 mm Cage Systems
External Thread, 0.535"-40.0 UNS-2AInternal Thread, 0.535"-40.0 UNS-2B
Max Major Diameter0.5340"Min Major Diameter0.5350"
Min Major Diameter0.5289"Min Pitch Diameter0.5188"
Max Pitch Diameter0.5178"Max Pitch Diameter0.5230"
Min Pitch Diameter0.5146"Min Minor Diameter (and 83.3% of Thread)0.508"
Max Minor Diameter0.5069"Max Minor Diameter (and 64.9% of Thread)0.514"
RMS Threading: Objective, Scan, and Tube Lenses
External Thread, 0.800"-36.0 UNS-2AInternal Thread, 0.800"-36.0 UNS-2B
Max Major Diameter0.7989"Min Major Diameter0.8000"
Min Major Diameter0.7934"Min Pitch Diameter0.7820"
Max Pitch Diameter0.7809"Max Pitch Diameter0.7866"
Min Pitch Diameter0.7774"Min Minor Diameter (and 83.3% of Thread)0.770"
Max Minor Diameter0.7688"Max Minor Diameter (and 64.9% of Thread)0.777"
C-Mount Threading: Machine Vision Lenses, CCD/CMOS Cameras
External Thread, 1.000"-32.0 UN-2AInternal Thread, 1.000"-32.0 UN-2B
Max Major Diameter0.9989"Min Major Diameter1.0000"
Min Major Diameter0.9929"Min Pitch Diameter0.9797"
Max Pitch Diameter0.9786"Max Pitch Diameter0.9846"
Min Pitch Diameter0.9748"Min Minor Diameter (and 83.3% of Thread)0.966"
Max Minor Diameter0.9651"Max Minor Diameter (and 64.9% of Thread)0.974"
SM1 Threading: Ø1" Lens Tubes, 30 mm Cage Systems
External Thread, 1.035"-40.0 UNS-2AInternal Thread, 1.035"-40.0 UNS-2B
Max Major Diameter1.0339"Min Major Diameter1.0350"
Min Major Diameter1.0288"Min Pitch Diameter1.0188"
Max Pitch Diameter1.0177"Max Pitch Diameter1.0234"
Min Pitch Diameter1.0142"Min Minor Diameter (and 83.3% of Thread)1.008"
Max Minor Diameter1.0068"Max Minor Diameter (and 64.9% of Thread)1.014"
SM30 Threading: Ø30 mm Lens Tubes
External Thread, M30.5 x 0.5 – 6H/6gInternal Thread, M30.5 x 0.5 – 6H/6g
Max Major Diameter30.480 mmMin Major Diameter30.500 mm
Min Major Diameter30.371 mmMin Pitch Diameter30.175 mm
Max Pitch Diameter30.155 mmMax Pitch Diameter30.302 mm
Min Pitch Diameter30.059 mmMin Minor Diameter (and 83.3% of Thread)29.959 mm
Max Minor Diameter29.938 mmMax Minor Diameter (and 64.9% of Thread)30.094 mm
SM1.5 Threading: Ø1.5" Lens Tubes
External Thread, 1.535"-40 UNS-2AInternal Thread, 1.535"-40 UNS-2B
Max Major Diameter1.5339"Min Major Diameter1.535"
Min Major Diameter1.5288"Min Pitch Diameter1.5188"
Max Pitch Diameter1.5177"Max Pitch Diameter1.5236"
Min Pitch Diameter1.5140"Min Minor Diameter (and 83.3% of Thread)1.508"
Max Minor Diameter1.5068"Max Minor Diameter (and 64.9% of Thread)1.514"
SM2 Threading: Ø2" Lens Tubes, 60 mm Cage Systems
External Thread, 2.035"-40.0 UNS-2AInternal Thread, 2.035"-40.0 UNS-2B
Max Major Diameter2.0338"Min Major Diameter2.0350"
Min Major Diameter2.0287"Min Pitch Diameter2.0188"
Max Pitch Diameter2.0176"Max Pitch Diameter2.0239"
Min Pitch Diameter2.0137"Min Minor Diameter (and 83.3% of Thread)2.008"
Max Minor Diameter2.0067"Max Minor Diameter (and 64.9% of Thread)2.014"
SM3 Threading: Ø3" Lens Tubes
External Thread, 3.035"-40.0 UNS-2AInternal Thread, 3.035"-40.0 UNS-2B
Max Major Diameter3.0337"Min Major Diameter3.0350"
Min Major Diameter3.0286"Min Pitch Diameter3.0188"
Max Pitch Diameter3.0175"Max Pitch Diameter3.0242"
Min Pitch Diameter3.0133"Min Minor Diameter (and 83.3% of Thread)3.008"
Max Minor Diameter3.0066"Max Minor Diameter (and 64.9% of Thread)3.014"
SM4 Threading: Ø4" Lens Tubes
External Thread, 4.035"-40 UNS-2AInternal Thread, 4.035"-40.0 UNS-2B
Max Major Diameter4.0337"Min Major Diameter4.0350"
Min Major Diameter4.0286"Min Pitch Diameter4.0188"
Max Pitch Diameter4.0175"Max Pitch Diameter4.0245"
Min Pitch Diameter4.0131"Min Minor Diameter (and 83.3% of Thread)4.008"
Max Minor Diameter4.0066"Max Minor Diameter (and 64.9% of Thread)4.014"

Cerna®顕微鏡の構築

Cerna顕微鏡プラットフォームの広い作業スペースとアリ溝式システムは、顕微鏡部品の接続や位置決めを容易に行うことができます。この柔軟性により光路設定済み顕微鏡はシンプルで安定したセットアップを実現しており、またその後のアップグレードや変更も簡単に行えます。下の動画では光路設定済み製品の概要とDIY Cerna顕微鏡の組立方法を例示しています。

DIY顕微鏡システムの組立方法


DIY顕微鏡システムの紹介
こちらのDIY顕微鏡ではブレッドボードトップCSA3000(/M)、アリ溝付きアダプタCSA2001、固定アームCSA1001およびCSA1002のほか、顕微鏡ボディ用アタッチメントおよび拡張部品を使用しています。これらの部品は当社のレンズチューブならびにケージシステムとのインターフェイスにより、顕微鏡に独立した2つの透過照明モジュールを取り付けたり、自作の落射照明光路やカスタム仕様の試料観察用光路を取り付けたりすることができます。
DIY顕微鏡システムの組立方法
当社のシンプルなオプトメカニクスインターフェイスにより、独自のイメージング用にカスタム仕様のDIY顕微鏡を素早く組み立てたり、さらにそれを構成し直したりすることができます。

Posted Comments:
Eric Tai  (posted 2023-03-23 17:14:03.07)
The XT95 optical rails have an excellent design for repeatability, but precision is partially lost when using the XT95RC4 because this part doesn't have any holes for dowel pins. It would be great if this part could include dowel pin holes for precision mating of custom parts to this rail carrier.
jdelia  (posted 2023-04-17 01:09:50.0)
Thank you for contacting Thorlabs, and for providing this valuable feedback! While this is not a feature we currently offer, I could certainly pass along your request to our design engineers through our internal suggestion forum.
Matthias Weiß  (posted 2022-09-30 11:08:37.007)
Hi, I am trying to figure out how to best mount a cage system to the CSA3000/M, as it is shown on several pictures on the homepage, since the CSA3000/M does not have tapped holes for ER series rods. Using a CPVMP also does not work, as the counterbore slot does not align with the tapped holes. Mounting the cages system only via posts seems inappropriate to me, as a exact alignment is hard to achieve and also not reproducable when compontents are changed.
cdolbashian  (posted 2022-10-07 11:28:39.0)
Thank you for reaching out to us with this inquiry Matthias. It is indeed a feature lacking on the CSA3000* breadboard. As of now we do not have a direct solution which is as good as a true set of tapped 4-40 cage holes. Hoever, this is something we could do for you as a special! I have contacted you directly to work this out.

顕微鏡の各部品をクリックするとそれぞれの機能がご覧いただけます。

Explore the Cerna MicroscopeSample Viewing/RecordingSample MountingIllumination SourcesIllumination SourcesObjectives and MountingEpi-IlluminationEpi-IlluminationTrans-IlluminationMicroscope BodyMicroscope BodyMicroscope BodyMicroscope Body

顕微鏡の原理

ここではCerna®顕微鏡の一般的な機能について説明しています。右にある顕微鏡の図の各部品をクリックいただくか、下記のリンクをクリックいただくとCerna顕微鏡を組み上げて試料を可視化する方法についてご覧いただけます。

 

用語

アーム:部品を顕微鏡の光路に合わせて保持

バヨネットマウント:内ネジのL字型スロットとそれに嵌合する外ネジのタブを用いた機械的なマウント方式 

ベローズ(蛇腹):アコーディオン状のゴム製側面を持つチューブ。顕微鏡ボディと対物レンズとの間の光路を遮光しながら伸縮させることが可能です。

ブレッドボード:光学系の自作用に、タップ穴が等間隔に配列された平坦なボード

アリ溝式:多数の顕微鏡部品に採用されている機械的な取付け方式。直線形状のアリ溝は、取り付ける部品を固定する前に一定の方向に沿って柔軟に位置決めができます。これに対し、円型アリ溝は部品を1箇所に固定します。詳細については「顕微鏡のアリ溝」タブまたはこちらをご覧ください。

落射照明:観察装置と同じ向きから試料を照らす照明。落射蛍光、反射型および共焦点顕微鏡は、落射照明で使用するイメージング手法の例です。

フィルターキューブ:フィルタやその他の光学素子を正確な位置で保持する顕微鏡用のキューブ。例えば、フィルターキューブは蛍光顕微鏡法および反射型顕微鏡法に不可欠です。

ケーラー照明:様々な光学素子を使用して試料面の視野内をデフォーカスしたり視野内における光の強度を平坦にしたりする手法。この手法にはコンデンサおよび光コリメータが必要です。

対物レンズ用ホルダ(レボルバ):顕微鏡の対物レンズを光路上に固定する際に使用するアーム

光路:光が顕微鏡を透過する際にとる経路

レール高:顕微鏡ボディのサポートレールの高さ

懐深さ(作業空間の奥行き):光軸から顕微鏡ボディのサポートレールまでの間の距離。懐深さのサイズは、作業高さとともに、顕微鏡を使用する際の作業空間の大きさを決定します

透過照明:観察装置に対して反対側の面から試料を照らす照明。明視野微分干渉法(DIC)Dodt勾配コントラスト、および暗視野顕微鏡法は、透過照明を利用したイメージング手法の例です。

作業高さ:顕微鏡ボディのサポートレール高にベース高を加えた高さ。作業高さのサイズは、懐深さとともに、顕微鏡を使用する際の作業空間の大きさを決定します。

 

microscope bodyClick to Enlarge
Cerna顕微鏡のボディ
Body Height Comparison
Click to Enlarge

顕微鏡ボディの詳細

顕微鏡ボディ

顕微鏡ボディはあらゆるCerna顕微鏡の土台となります。 サポートレールに使用している95 mmレールは、厳しい角度公差が得られるよう加工されているため、光路のアライメントや光学テーブルへの垂直な設置が確実に行えます。サポートレールの高さは350~600 mmから選択できますが、この高さによって実験用・顕微鏡用部品を使用できる縦方向の空間の大きさが決まります。 光路からサポートレールまでの懐深さは196.5 mmあるため、広い実験用スペースが得られます。顕微鏡ボディに部品を取り付ける際はサポートレール上の直線的なアリ溝を使用しますが、部品によっては落射照明アーム上の円型アリ溝が使われます。 詳細については、「顕微鏡のアリ溝」タブまたはこちらをご覧ください。

 

microscope bodyClick to Enlarge
Cerna顕微鏡には、上から(黄色)または下から(オレンジ)照射するタイプの照明が使用可能です。どちらのタイプにも照明光源(緑)が付いています。

照明

Cerna顕微鏡では、試料を上から(落射照明、右図で黄色に色付けされた部品参照)または下から(透過照明、オレンジ色に色付けされた部品参照)の2方向から照射することができます。

落射照明は、観察装置と同じ側から試料を照らす照明です。したがって、照明光源(緑色に色付けされた部品参照)からの光と試料面からの光は部分的に光路を共有します。これは蛍光、共焦点および反射型顕微鏡に使用されます。落射照明モジュールは光を光路に沿って導き調節します。円型のD1Nアリ溝を使用して顕微鏡ボディの落射照明アームに取り付けます(詳細については「顕微鏡のアリ溝」タブまたはこちらをご覧ください)。複数の落射照明モジュールや、カスタマイズ用のタップ穴が等間隔で配列されたブレッドボードトップを取り付けることができます。

透過照明:観察装置に対して反対側の面から試料を照らす照明です。明視野、微分干渉法(DIC)、Dodt勾配コントラスト、斜光および暗視野顕微鏡法などのイメージング手法に使用されます。 透過照明モジュールは光を調節し(一部のモデル)、光路に沿って光を導きます。直線的なアリ溝を使用して顕微鏡ボディのサポートレールに取り付けます(詳細については「顕微鏡のアリ溝」タブまたはこちらをご覧ください)。イメージング手法によっては、ビーム特性を変更するために追加の光学素子が必要となりますが、このような光学素子は、レンズチューブケージシステムを使用して光路に簡単に組み込むことができます。また、当社では、入射したコリメート光から最適なケーラー照明を生むために使用するコンデンサもご用意しています。コンデンサは取付けアームに装着し、サポートレールから一定の距離の光路上に固定します。このアームは、コンデンサを試料と透過照明モジュールにアライメントするための焦準モジュールに取り付けます。

 

microscope bodyClick to Enlarge
試料面からの光は対物レンズ(右図で青色に色付けされた部品)によって集められ、三眼鏡筒または光学ポート(ピンク色に色付けされた部品)を使用して観察されます。

試料の観察/記録

照明ができたら、顕微鏡を使用して試料を観察します。顕微鏡には試料面に光を集光し(右図で青色に色付けされた部品参照)、生成した画像を可視化する(ピンク色に色付けされた部品参照)機能が必要です。

顕微鏡の対物レンズは、光を集め、試料面からの光を拡大してイメージングを行います。Cerna顕微鏡の対物レンズは対物レンズ用レボルバ(ホルダ)にネジ止めされ、顕微鏡ボディのサポートレールから一定の距離の光路上に固定します。対物レンズ用レボルバ(ホルダ)は電動焦準モジュールに固定し、対物レンズの焦点を合わせたり、試料を取り扱う際に対物レンズの位置をずらしたりすることができます。対物レンズとの間を遮光できるように、顕微鏡にはベローズが付いています(図には記載なし)。

試料観察およびデータ取得用に様々なモジュールをご用意しています。三眼鏡筒には視点が3箇所あり、カメラを使用した場合と同様に試料を直接観察できます。ダブルカメラポートが2つの観察チャンネル内で光路を変更または分岐します。カメラチューブの選択により像の倍率を低く、もしくは高くさせることができます。データ取得用に、当社ではカメラおよび光電子増倍管チューブ(PMT)をご用意しています。PMTは共焦点顕微鏡の蛍光信号を検出する際に必要です。ブレッドボードトップを使えばカスタム設計の撮像セットアップを構築できます。モジュールは円型アリ溝を使用して顕微鏡ボディに取り付けます(詳細については「顕微鏡のアリ溝」タブまたはこちらをご覧ください)。

 

microscope bodyClick to Enlarge
右図の高剛性スタンド(紫色)はご提供可能な試料取付けオプションの1例です。

試料/実験機器の取付け

様々な試料や機器の取付けオプションによって、顕微鏡システムの広い作業スペースを有効利用することができます。大きな試料および補助装置は取付けプラットフォームを使用して設置することができます。このプラットフォームは顕微鏡ボディの辺縁に置くことができ、タップ穴が等間隔で配列されたブレッドボードに対応しています。小さな試料は高剛性スタンド(右図の紫色に色付けされた部品)に取り付けることができます。高剛性スタンドには多様な試料調製法やデータ取得手法に対応したホルダが付属しており、たとえばスライドやウェルプレート、ペトリ皿などに対応できます。一般的な試料マウント方法の場合は、手動XYステージを使用して試料スライドを顕微鏡ボディに直接取り付けることもできます。高剛性スタンドは電動ステージ(別売り)を用いて駆動できます。また可動型取付けプラットフォームには電動または手動移動用の機構が内蔵されています。顕微鏡で複数の実験を同時に行いたい場合は、高剛性スタンドを取付けプラットフォームの上部に取り付けて、複数の装置を個別にかつ同期させて動作させることができます。

Close

 

試料観察用に三眼鏡筒、ダブルカメラポートならびにカメラチューブをご用意しています。試料面からの光はカメラ、光電子増倍管(PMT)またはブレッドボードトップを用いたカスタム仕様のセットアップによって集光されます。Cerna顕微鏡を用いた試料観察についての詳細はこちらをクリックしてください。

Product Families & Web Presentations
Sample ViewingBreadboards
& Body Attachments
CamerasPMTs

Close

 

顕微鏡用対物レンズは、対物レンズ用レボルバ(ホルダ)によって顕微鏡の光路内に固定されます。Cerna顕微鏡を用いた試料観察についての詳細はこちらをクリックしてください

Close

 

大型または小型の実験用取付けオプションを使用して、顕微鏡の広い作業スペースを有効利用することができます。Cerna顕微鏡を用いた試料取付けについての詳細はこちらをクリックしてください。

Close

 

落射照明用の様々な光源をご用意しています。Cerna顕微鏡プラットフォーム内での機能をご確認いただくには、各製品の説明ページをご覧ください。

Close

 

落射照明:観察装置と同じ向きから試料を照らす照明。蛍光、共焦点および反射型顕微鏡などのイメージング手法で使用されます。落射照明をCerna顕微鏡に用いる際の詳細については こちらをクリックしてください。

Product Families & Web Presentations
Epi-Illumination Web PresentationBody Attachments Light Sources
Epi-IlluminationBody AttachmentsLight Sources

Close

 

透過照明:観察装置に対して反対側の面から試料を照らす照明です。明視野、微分干渉法(DIC)、Dodt勾配コントラスト、斜光および暗視野顕微鏡法などのイメージング手法に使用されます。透過照明をCerna顕微鏡に用いる際の詳細についてはこちらをクリックしてください。

Product Families & Web Presentations
Brightfield Web PresentationDIC Web PresentationDodt Web PresentationCondensers Web PresentationCondenser Mounting Web PresentationIllumination Kits Web PresentationOther Light Sources
BrightfieldDICDodtCondensersCondenser MountingIllumination KitsOther Light Sources

Close

 

顕微鏡ボディはあらゆるCerna顕微鏡の土台となります。ボディから対物レンズまでの距離は196.5 mmで、広い実験用スペースが確保できます。Cerna顕微鏡についての詳細はこちらをクリックしてください。

Product Families & Web Presentations
Microscope Body Web PresentationMicroscope Body Translator
Microscope BodiesMicroscope Translator
Back to Top

固定式アーム

Cerna with Custom Trans-Illumination
Click to Enlarge

固定式アームで透過照明を付けた自作のCernaシステム
  • 光学ポート位置:DIY Cerna顕微鏡ボディから196.5 mm
  • CSA1001:SM1内ネジと30 mmケージシステムロッド用タップ穴が4つ
  • CSA1002:SM2内ネジと60 mmケージシステムロッド用タップ穴が4つ
  • 95 mmのアリ溝式クランプにより顕微鏡ボディに接続

固定式アームは、Cerna顕微鏡ボディに取り付けると、レールの端から196.5 mmの位置に配置されるよう設計されています。自作の光路の構造のために設計されており、95 mmのアリ溝式クランプにより顕微鏡筐体のアリ溝式レール面に沿ってどこにでも固定可能です。位置固定には4 mmの六角止めネジ(セットスクリュ)2個を締め付けます。

こちらの固定式アームは2種類ご用意しております。CSA1001にはSM1内ネジと、30 mmケージシステムロッド用タップ穴が4つあります。CSA1002にはSM2内ネジと、60 mmケージシステムロッド用タップ穴が4つあります。右の写真では、自作の透過照明装置を構築するために両方の固定式アームを使用しています。

95 mmのアリ溝式クランプ裏の4つの3/32インチキャップスクリュを外すと、アリ溝クランプと光学ポートが付いているプレートを切り離すことが可能です。厚さ25.4 mmのクランプに厚さ12.7 mmのプレートを取り付けると、プレートの表面とクランプの上部または底部が同一の平面上になります。このような柔軟性あるアーム構造により、アリ溝式クランプを顕微鏡ボディ側に位置固定した状態で、限られたスペースで最も効率的な取り付けが可能となります。プレートとアリ溝が適切にアライメントするための位置決めピンが付属しています。

電動移動が適した用途についてはCSA2100(下記参照)をご検討ください。

+1 数量 資料 型番 - ユニバーサル規格 定価(税抜) 出荷予定日
CSA1001 Support Documentation
CSA1001固定式アーム、SM1内ネジ付き、30 mmケージシステムに対応
¥47,195
Today
CSA1002 Support Documentation
CSA1002固定式アーム、SM2内ネジ付き、60 mmケージシステムに対応
¥49,149
7-10 Days
Back to Top

手動式アーム

Manual Focusing Module Specifications
Travel Range1" (25.4 mm)
Distance per Degree Turn
of Focus Knoba
~2 mm / 30°
Load Capacity
Stage Mounted to
Vertical Rail
Recommended: ≤6.6 lbs (3 kg)
Maximum: 11 lbs (5 kg)
Stage Mounted to
Horizontal Rail
Recommended: ≤22 lbs (10 kg)
Maximum: 33 lbs (15 kg)
  • 焦点ノブの溝間の角距離は30°です。


ZFM1020を使用した場合、アームの表面はモジュールの底部(または上部)と同一平面になります。

ZFM1030を使用した場合、アームの底面はモジュールの中央の位置になります。

  • 自作の光学システムを顕微鏡ボディの光軸に沿って手動で移動
  • 手動式移動モジュール
    • 光軸に沿って25.4 mmの移動
    • 後側の95 mmのアリ溝式クランプにより顕微鏡ボディに取付け
    • アーム取り付け用M4キャップスクリュが6本付属
    • 焦点ノブを使用した移動ステージの位置調整
  • 手動式移動モジュールに取付けるアーム
    • CSA2100: SM2内ネジと60 mmケージシステムに対応したケージロッド取付け用ネジ穴(#4-40)が4つ
    • CSN100: M32 x 0.75内ネジと60 mmケージシステムに対応したケージロッド取付け用ネジ穴(#4-40)が4つ
    • CSNK100: M32 x 0.75内ネジと60 mmケージシステムに対応したケージロッド取付け用ネジ穴(#4-40)が4つ、磁気脱着式対物レンズ用マウントが付属
    • CSA1500: カスタム加工用アライメントマーク付きブランクアーム

当社の手動式移動モジュールとアームを用いると、Ø50 mm~Ø50.8 mm(Ø2インチ)レンズチューブ60 mmケージシステム、 光学素子、およびカスタムアセンブリをDIY Cernaシステムの筐体から196.5 mmの位置に取り付け、光軸に沿って25.4 mm移動させることができます。

手動式移動モジュール
手動式焦準モジュールは、顕微鏡ボディに接続する95 mmのアリ溝式クランプ、手動式移動ステージ、およびアーム取付け用ブラケットで構成されています。スペースを有効利用できるように、2種類の手動式焦準モジュールをご用意しております。右の図のように、焦準モジュールZFM1020に取り付けるアームはモジュールの端面と同一平面になります。このモジュールはホルダを上下どちらの向きにしても顕微鏡に固定できます。一方、焦準モジュールZFM1030に取り付けるアームの面の位置は、モジュールの中心(端面から38.1 mmの位置)の一か所だけになります。

光軸に沿ってアームを精密に移動させる必要がある場合は、下記の電動式モジュールのご使用をお勧めいたします。

アーム
アームを手動式移動モジュールに取り付けると、その光学ポートの位置は垂直レールの端から196.5 mmの位置にきます。アームCSA2100にはØ50 mm~Ø50.8 mm(Ø2インチ)レンズチューブ用SM2内ネジと60 mmケージシステムに対応したケージロッド用ネジ穴(#4-40)が4つあります。単対物ホルダCSN100にはM32 x 0.75内ネジと60 mmケージシステムに対応したケージロッド用ネジ穴(#4-40)が4つあります。キネマティック単対物ホルダCSNK100には、M32 x 0.75内ネジの付いた磁気脱着式対物レンズ用マウントCSNK10が付属します。CSNK100の取付け用アームと脱着式対物レンズ用マウントには、それぞれ60 mmケージシステムに対応したケージロッド用ネジ穴(#4-40)が4つずつ付いています。そのため、アームを離れてケージシステムを構築し、それを対物レンズ用マウントCSNK10への脱着可能なセクションとすることができます。追加のマウントは別売りでご用意しております。他に、M32 x 0.75ネジを業界標準の対物レンズ用ネジ規格に変換する顕微鏡用ネジアダプタもご用意しております。上記以外のネジや取付け方法を必要とする場合のために、光軸に合わせてカスタム加工できるようにセンターマークの付いた、ブランクアームCSA1500もご用意しています。機械加工はお客様が行うこともできますし、当社にご連絡を頂ければご要望を承ることもできます。

+1 数量 資料 型番 - ユニバーサル規格 定価(税抜) 出荷予定日
ZFM1020 Support Documentation
ZFM1020手動式コンデンサ焦準モジュール、移動量25.4 mm、端面部アーム固定
¥254,488
Today
ZFM1030 Support Documentation
ZFM1030手動式コンデンサ焦準モジュール、移動量25.4 mm、中央部アーム固定
¥254,488
7-10 Days
CSA2100 Support Documentation
CSA2100アーム、SM2内ネジ付き内孔、60 mmケージシステム対応
¥23,135
Today
CSN100 Support Documentation
CSN100単対物ホルダ、M32 x 0.75ネジ、60 mmケージ対応
¥16,433
Today
CSNK100 Support Documentation
CSNK100Customer Inspired! キネマティック式単対物ホルダ、M32 x 0.75ネジ付き、60 mmケージ対応
¥36,535
Today
CSNK10 Support Documentation
CSNK10Customer Inspired! 磁気脱着式対物レンズ用マウント、単対物ホルダCSNK100用、M32 x 0.75ネジ付き、60 mmケージ対応
¥14,526
7-10 Days
CSA1500 Support Documentation
CSA1500ブランクアーム、ネジ付き内孔なし、アライメントマーク付き
¥23,135
7-10 Days
Back to Top

電動式アーム

Motorized Translation Stage Specificationsa
Travel Range1" (25.4 mm)
Bidirectional Repeatability5 µm
Backlash10 µm
Minimum Achievable
Incremental Movement
424 nm
Minimum Achievable
Repeatable Movement
1.06 µm
Velocity (Max)7 mm/s
Acceleration (Max)11 mm/s2
Cable Length6' (1.8 m)
Pin DiagramClick to View
Load Capacity
Stage Mounted to
Vertical Railb
Recommended: ≤5 lbs (2.3 kg)
Maximum: 8 lbs (3.6 kg)
Stage Mounted to
Horizontal Rail
Recommended: ≤20 lbs (9.1 kg)
Maximum: 33 lbs (15 kg)
Stepper Motor Specifications
Thread Screw Pitch0.3 mm
Step Angle1.8°
Limit SwitchesHall Effect Sensors
Phase Current0.49 A
Phase Resistance5.1 Ω
Insulation Resistance20 MΩ
  • 電動式焦準モジュールPLSZは、コントローラMCM301(別売り)で操作します。
  • レールの向きが下の写真と同じ場合です。
  • 自作の光学システムを顕微鏡ボディの光軸に沿って移動
  • 電動式モジュール(別売りのMCM301で操作)
    • 光軸に沿って25.4 mmの精密移動
    • 後側の95 mmアリ溝式クランプにより顕微鏡ボディに取付け
    • アーム取り付け用の直角ブラケットをご用意
  • 電動式モジュール用直角ブラケットに取付け可能なアーム
    • CSA2100: SM2内ネジと60 mmケージシステムに対応した4つのケージロッド取付け用ネジ穴(#4-40)
    • CSN100: M32 x 0.75内ネジと60 mmケージシステムに対応した4つのケージロッド取付け用ネジ穴(#4-40)
    • CSNK100: M32 x 0.75内ネジと60 mmケージシステムに対応した4つのケージロッド取付け用ネジ穴(#4-40)、磁気脱着式対物レンズ用マウントが付属
    • CSA1500: カスタム加工用アライメントマーク付きブランクアーム

当社の電動式移動モジュール、直角ブラケット、およびアームを用いると、DIY Cernaシステムの筐体から196.5 mmの位置に、Ø50 mm~Ø50.8 mm(Ø2インチ)レンズチューブ60 mmケージシステム、光学素子、カスタムアセンブリなどを取り付け、それらを光軸に沿って25.4 mm移動させることができます。

電動式モジュールと直角ブラケット
電動式焦準モジュールPLSZは、顕微鏡ボディに接続するための95 mmアリ溝式クランプと電動式移動ステージで構成されており、そのステージにはアーム取付け用の直角ブラケット(別売り)を接続します。直角ブラケットPLSZ1はアームをモジュールの末端に、PLSZ2はアームをモジュールの中央に取り付けるように設計されています。このモジュールには長さ1.8 mのケーブルが付いており(取り外し不可)、これを3軸コントローラMCM301(別売り。下記参照)に接続します。

直角ブラケットPLSZ1はアームをモジュールの末端に、PLSZ2はアームをモジュールの中央に取り付けるように設計されています。各ブラケットには、モジュールPLSZに取り付けるための#4-40ネジ用の穴が4個と、アームのM4ザグリ穴の間隔に合わせたM4タップ穴が6個あります。それぞれのブラケットには、#4-40キャップスクリュが4本、M4 x 0.7キャップスクリュが6本、2.5 mm六角レンチが1本付属します。またアライメント用にØ3.0 mm位置決めピンがPLSZ1には4本、PLSZ2には2本付属します。モジュールPLSZ にどちらの直角ブラケットを用いてアームを接続しても、アームの光学ポートはCernaシステムボディから196.5 mmの位置に配置されます。

直角ブラケットPLSZ1とPLSZ2は、モジュールPLSZに対して上下どちらの向きにも取付け可能で、モジュールPLSZも顕微鏡ボディに対して上下どちらの向きにも取付け可能です。そのため、様々なアームの取付け方が可能になり、スペースを最大限に活用することができます。下の図でご覧いただけるように、直角ブラケットPLSZ1に取り付けたアームの一面は、モジュールの端面と一致します。それに対し、直角ブラケットPLSZ2に取り付けたアームの一面は、モジュールの中心(端面から38.1 mm)に一致します。直角ブラケットの選択と顕微鏡ボディに対するステージの位置決めをするときは、ステージが全移動範囲を移動するために必要なクリアランスと、光路内の隣接するコンポーネント間に必要な間隔を考慮することが重要です。アームの最終位置をレールの末端や光路内の隣接する他のコンポーネントにできるだけ近づける必要がある場合は、ブラケットPLSZ1を使用してアームをステージの上端または下端に取り付けることをお勧めします。

モジュールPLSZには上部プレートPLST/Mを取り付けることもでき、顕微鏡用としてだけでなくカスタム品の取付け等にも利用可能です。上部プレートPLST/MにはM6およびM4のタップ穴がそれぞれ25.0 mm間隔で配列されており、これには手動リニアステージLNR25D/MLNR25M/Mを取り付けられるため、電動式のZ軸制御を備えた多軸システムを構築することもできます。 さらにこの上部プレートは幅75.7 mmのアリ溝を有するため、当社のXRシリーズの幅75.7 mmアリ溝付きステージやそのアクセサリにも対応しています。従って、アリ溝も他のハードウェアを追加せずに多軸システムを構築するもう1つの手段としてご利用いただけます。

アーム
直角ブラケットを使ってアームを電動式移動モジュールに取り付けると、その光学ポートは垂直レールの端から196.5 mmの位置にきます。アームCSA2100にはØ50 mm~Ø50.8 mm(Ø2インチ)レンズチューブ用のSM2内ネジと、60 mmケージシステムに対応した4つのケージロッド用ネジ穴(#4-40)があります。単対物ホルダCSN100にはM32 x 0.75内ネジと、60 mmケージシステムに対応した4つのケージロッド用ネジ穴(#4-40)があります。キネマティック単対物ホルダCSNK100には、M32 x 0.75内ネジの付いた磁気脱着式対物レンズ用マウントCSNK10が付属します。CSNK100の取付け用アームと脱着式対物レンズ用マウントには、それぞれ60 mmケージシステム用の4つのタップ穴(#4-40)が付いています。そのため、アームを離れてケージシステムを構築し、それを対物レンズ用マウントCSNK10への脱着可能なセクションとすることができます。追加のマウントは別売りでご用意しております。また、M32 x 0.75ネジを他の業界標準の対物レンズ用ネジ規格に変換する顕微鏡用ネジアダプタもご用意しております。上記以外のネジや取付け方法を必要とする場合のために、光軸に合わせてカスタム加工できるようにセンターマークの付いた、ブランクアームCSA1500もご用意しています。機械加工はお客様が行うこともできますし、当社にご連絡を頂ければご要望を承ることもできます。

SM2 Attachment
Click to Enlarge

各直角ブラケットには、アームを接続するためのM4キャップスクリュが6本付属します。
SM2 Cerna Attachment
Click to Enlarge

直角ブラケットを使ってアームを電動式モジュールに取り付けると、その光学ポートは筐体から196.5 mmの位置にきます。ここでは、CSA2100に直角ブラケットPLSZ1を取り付け、焦準モジュールPLSZに接続しています。
PLSZ in Two Orientations
Click for Details

PLSZは上下どちらの向きにも取付けることができ、それにより光路上にオプトメカニクスアセンブリを取り付けるためのスペースを確保できます。

モジュールPLSZにブラケットPLSZ1を使用した場合、アームの一面はモジュールの底部(または上部)と一致します。

モジュールPLSZにブラケットPLSZ2を使用した場合、アームの一面はモジュールの中央にきます。

+1 数量 資料 型番 - ユニバーサル規格 定価(税抜) 出荷予定日
PLSZ Support Documentation
PLSZNEW!電動式モジュール、移動量25.4 mm、95 mmアリ溝
¥265,095
Lead Time
PLSZ1 Support Documentation
PLSZ1NEW!直角ブラケット、アーム取付け位置:端部
¥25,345
7-10 Days
PLSZ2 Support Documentation
PLSZ2NEW!直角ブラケット、アーム取付け位置:中央
¥32,195
7-10 Days
CSA2100 Support Documentation
CSA2100アーム、SM2内ネジ付き内孔、60 mmケージシステム対応
¥23,135
Today
CSN100 Support Documentation
CSN100単対物ホルダ、M32 x 0.75ネジ、60 mmケージ対応
¥16,433
Today
CSNK100 Support Documentation
CSNK100Customer Inspired! キネマティック式単対物ホルダ、M32 x 0.75ネジ付き、60 mmケージ対応
¥36,535
Today
CSNK10 Support Documentation
CSNK10Customer Inspired! 磁気脱着式対物レンズ用マウント、単対物ホルダCSNK100用、M32 x 0.75ネジ付き、60 mmケージ対応
¥14,526
7-10 Days
CSA1500 Support Documentation
CSA1500ブランクアーム、ネジ付き内孔なし、アライメントマーク付き
¥23,135
7-10 Days
Back to Top

モーションコントローラ、移動量25.4 mmのCernaコンポーネント用

Controller Specifications
Compatible Motor Specifications

ソフトウェア

バージョン 1.0(2023年11月10日)

ソフトウェアパッケージにはグラフィカルユーザーインターフェイス(GUI)、ドライバ、およびSDKのインストール用ファイルが含まれています。ソフトウェアはWindows® 7 (64ビット)以降のシステムに対応しています。

Software Download
  • 移動量25.4 mmの電動式Cernaコンポーネント用に設計
  • 最大3チャンネルの制御が可能
  • 別売りの3ノブ型ジョイスティックによる手動操作が可能
  • 各軸は個別に無効にすることができ、意図しない動きの防止や位置の保持が可能
  • 3ノブ型ジョイスティックの上部ダイヤルで移動速度の調整が可能

3軸コントローラMCM301は、当社の電動式焦準モジュール、電動高剛性スタンド用移動ステージ、および電動垂直移動型高剛性スタンドの制御用として設計されています。3ノブ型ジョイスティックMCMK3(別売り)を接続して、手動操作することができます。独立したソフトウェアを用いてリモート操作することも可能です。

ジョイスティックMCMK3(別売り)の3つの面には、それぞれ回転式ノブと押しボタン式のスイッチが付いており、それらの1組で1つの軸を制御します。ジョイスティックの押しボタン式スイッチは各軸に対する制御の有効・無効を切り替えます。有効のときは緑色に点灯します。無効にするとその軸の位置を保持するとともに、意図しない動きを防止します。上面のダイヤルで、ノブの回転に対する接続機器(ステージ等)の動作速度を調整できます。ジョイスティックMCMK3の詳細や、USB HIDプロトコルの使用方法については、製品ページをご覧ください。

コントローラMCM301には3つのチャンネルがありますので、使用するモジュールのチャンネル数に応じて必要な台数をご購入ください。例えば、Cerna顕微鏡に電動式焦準モジュールPLSZ(1軸)と移動ステージPLS-XY(2軸)を取り付けた場合でも、1台のコントローラMCM301だけで制御できます。

対応するソフトウェアとSDK(LabVIEW™、C++、Python)の詳細については、コントローラMCM301の製品ページをご覧ください。

+1 数量 資料 型番 - ユニバーサル規格 定価(税抜) 出荷予定日
MCM301 Support Documentation
MCM3013チャンネルコントローラ、電動高剛性スタンドとPLSシリーズステージ用
¥216,597
Today
MCMK3 Support Documentation
MCMK3Customer Inspired! 3ノブ型 USB HIDジョイスティック
¥161,902
7-10 Days
Back to Top

取付けプラットフォーム

XT95P12 Clamping Mechanism
Click to Enlarge

95 mmレールチャンネル内に挿入されたTナットに取り付けられたレールプレートXT95P12(/M)
XT95P11 on Rail Side
Click to Enlarge

95 mmレールに取り付けられたドロップオン式レールキャリッジXT95RC1(/M) 
  • DIY Cerna顕微鏡モジュール構築用の取付け穴
  • 顕微鏡ボディのレールに沿ってスライドさせて配置
  • ドロップオン式レールキャリッジ:垂直なレールに沿ってどこにでも取り付け・取り外しが可能 
  • レールプレートXT95P12/M:レール端から挿入し、レールに沿ってスライド可能 
Item #LengthNumber of
Mounting Holes
Mounting Hole TypeLocking ScrewType
XT95RC11.00"71/4"-20 Tapped1/4"-20
(3/16" Hex)
Drop-On
Rail Carriage
XT95RC22.00"21
XT95RC33.00"35
XT95RC44.00"49
XT95RC1/M25.0 mm7M6 x 1.0 TappedM6
(5.0 mm Hex)
XT95RC2/M50.0 mm21
XT95RC3/M75.0 mm35
XT95RC4/M100.0 mm49
XT95P123.15"17 Threaded,
4 Counterbore
1/4"-20 Tapped,
1/4" Counterbore
Four 1/4"-20
(3/16" Hex)
Rail Plate
XT95P12/M81.3 mmM6 x 1.0 Tapped,
M6 Counterbore
Four M6
(5.0 mm Hex)

こちらの取付プラットフォームは、自作の顕微鏡モジュールをCerna顕微鏡ボディの95 mmアリ溝に取り付ける際にご使用いただけます。各プラットフォームには、当社の幅広いオプトメカニクスのラインナップが取り付け可能な取付穴が配列されています。 

ドロップオン式レールキャリッジは、側面のM6固定ネジを締め付けることで95 mmレール側面に固定できます。固定ネジが緩められているとき、開放アシスト機構がヒンジで付いているクランプアームを外方向に押すため、95 mmレールのアリ溝に十分な隙間ができます。これにより、キャリッジは露出しているレール側面に沿ってどこからでも取り付け・取り外しができます。さらにキャリッジがレールにクランプされてときも、固定ネジをわずかに緩めるだけで、キャリッジをレールに沿ってスライドさせ、ほかの位置に配置することもできます。 

対してレールプレートXT95P12/Mには、17個のM6ネジ穴と4個のM6ザグリ穴が密集して配列されています。レールプレートの位置固定には付属のM6キャップスクリュ4個を締め付けます。右端の写真のように、キャップスクリュは95 mmアリ溝のチャンネルに挿入されたTナットに取り付けられます。DIY Cerna顕微鏡ボディのチャンネルにはめるにはレール端から挿入し、取り外す必要があるため、筐体の上部にはプレート等が無い状態である必要があります。そのため、こちらのレールプレートは落射蛍光照明用アームが付いていない顕微鏡ボディにのみご使用をお勧めしています。落射蛍光照明用アームに光学系がセットアップされている場合、再度取り付け、アライメントすることは困難です。

レールキャリッジとレールプレートを同じセットアップ内で使用する場合、取り付け表面の高さ(レール上部からの距離)はこの写真のように同じではないのでご注意ください。

ドロップオン式レールキャリッジが、Cerna顕微鏡ボディの95 mmのアリ溝式レールに沿ってどこにでも取り付けが可能です。
レールプレーXT95P12/Mは、レールチャンネル内に挿入するため、顕微鏡ボディの上部プレートが取り外されている必要があります。そのため、落射蛍光照明用アームが付いていない顕微鏡ボディのみにお勧めします。 
+1 数量 資料 型番 - インチ規格 定価(税抜) 出荷予定日
XT95RC1 Support Documentation
XT95RC1ドロップオン式レールキャリッジ、95 mmレール用、長さ1インチ、1/4"-20タップ穴付き(インチ規格)
¥11,807
7-10 Days
XT95RC2 Support Documentation
XT95RC2ドロップオン式レールキャリッジ、95 mmレール用、長さ2インチ、1/4"-20タップ穴付き(インチ規格)
¥13,882
7-10 Days
XT95RC3 Support Documentation
XT95RC3 ドロップオン式レールキャリッジ、95 mmレール用、長さ3インチ、1/4"-20タップ穴付き(インチ規格)
¥16,752
7-10 Days
XT95RC4 Support Documentation
XT95RC4 ドロップオン式レールキャリッジ、95 mmレール用、長さ4インチ、1/4"-20タップ穴付き(インチ規格)
¥19,625
7-10 Days
XT95P12 Support Documentation
XT95P12レールプレート、95 mmレール用、長さ3.15インチ、1/4"-20タップ穴付き(インチ規格)
¥7,364
7-10 Days
+1 数量 資料 型番 - ミリ規格 定価(税抜) 出荷予定日
XT95RC1/M Support Documentation
XT95RC1/Mドロップオン式レールキャリッジ、95 mmレール用、長さ25.0 mm、M6タップ穴付き(ミリ規格)
¥11,807
Today
XT95RC2/M Support Documentation
XT95RC2/Mドロップオン式レールキャリッジ、95 mmレール用、長さ50.0 mm、M6タップ穴付き(ミリ規格)
¥13,882
Today
XT95RC3/M Support Documentation
XT95RC3/Mドロップオン式レールキャリッジ、95 mmレール用、長さ75.0 mm、M6タップ穴付き(ミリ規格)
¥16,752
Today
XT95RC4/M Support Documentation
XT95RC4/Mドロップオン式レールキャリッジ、95 mmレール用、長さ100.0 mm、M6タップ穴付き(ミリ規格)
¥19,625
7-10 Days
XT95P12/M Support Documentation
XT95P12/Mレールプレート、95 mmレール用、長さ81.3 mm、M6タップ穴付き(ミリ規格)
¥7,364
Today
Back to Top

顕微鏡ボディ用ブレッドボード


Click for Details

カスタム仕様の落射照明、ワイドフィールド観察用装置と旧世代CCDカメラの取り付けに使用されているCSA3000(/M)

Click for Details

カスタム仕様の落射照明、ワイドフィールド観察用装置とsCMOSカメラの取り付けに使用されているCSA3010(/M)
  • 底部にはCerna顕微鏡ボディに取り付けるためのD1Nオス型アリ溝
  • 2種類のサイズでご用意:350.0 mm x 275.0 mm、450.0 mm x 116.8 mm
  • M6×1.0取付け穴
Male D1N Dovetail
Click to Enlarge

ブレッドボード底部にはD1Nオス型アリ溝

こちらの黒アルマイト加工アルミニウム製ブレッドボードは、Cerna正立顕微鏡の上にカスタム設計のワイドフィールド観察用装置や落射照明路を構築する際にご使用いただけます。ブレッドボードのD1Nオス型アリ溝の中心にはØ38.1 mm(Ø1.5インチ)の穴が貫通しています。アリ溝によりブレッドボードを直接顕微鏡ボディの落射蛍光照明アームに取り付けることが可能です。またアリ溝を使用して落射照明モジュールの上にブレッドボードを重ねることもできます。アリ溝について詳細は「顕微鏡のアリ溝」タブをご覧ください。

ブレッドボードのサイズは2種類ご用意しております。大きいサイズ(型番CSA3000/M)は作業面は大きくなりますが、落射照明用アームの幅からはみ出るため、マイクロマニピュレータ使用時の対物レンズ周りのアプローチ角度を制限する場合があります。小さいサイズ(型番CSA3010/M)はアプローチ角度を制限することはありません。またØ38.1 mm(Ø1.5インチ)の貫通穴の周りに30 mmケージシステムならびに 60 mmケージシステムロッド接続用のタップ穴が8つあります。

ブレッドボードを落射照明用アームの上に直接取り付けた場合、4つのM4ザグリ穴を使用しネジ止めすれば取り付けがさらに安定します。

Item #CSA3000CSA3000/MCSA3010CSA3010/M
Dimensions (L x W)14.00" x 11.00"350.0 mm x 275.0 mm18.00" x 4.60"450.0 mm x 116.8 mm
Breadboard Thickness1/2"12.7 mm1/2"12.7 mm
Hole Size and Spacing1/4"-20 Tapped Holes
on 1" Centers
M6 x 1.0 Tapped Holes
on 25 mm Centers
1/4"-20 Tapped Holes
on 1" Centers
M6 x 1.0 Tapped Holes
on 25 mm Centers
Number of Tapped Holes
1541548789
Cage System Compatibility-Four 4-40 Taps for 30 mm Cage Systems
Four 4-40 Taps for 60 mm Cage Systems
Click for Mechanical Drawing
DovetailMale D1N
MaterialMatte Black Anodized Aluminum
+1 数量 資料 型番 - インチ規格 定価(税抜) 出荷予定日
CSA3000 Support Documentation
CSA3000ブレッドボードトップ、14.00インチ x 11.00インチ、1/4”-20タップ穴、D1Nオス型アリ溝付き(インチ規格)
¥110,891
7-10 Days
CSA3010 Support Documentation
CSA3010ブレッドボードトップ、18.00インチ x 4.60インチ、1/4”-20タップ穴、D1Nオス型アリ溝付き(インチ規格)
¥134,823
7-10 Days
+1 数量 資料 型番 - ミリ規格 定価(税抜) 出荷予定日
CSA3000/M Support Documentation
CSA3000/Mブレッドボードトップ、350.0 mm x 275.0 mm、M6 x 1.0タップ穴、D1Nオス型アリ溝付き(ミリ規格)
¥110,891
7-10 Days
CSA3010/M Support Documentation
CSA3010/Mブレッドボードトップ、450.0 mm x 116.8 mm、M6 x 1.0タップ穴、D1Nオス型アリ溝付き(ミリ規格)
¥134,823
7-10 Days
Back to Top

ブレッドボードトップ、2ポジションスライダ付き

Two Independent Epi-Illumination Paths
Click to Enlarge

View Imperial Product List
型番数量Description
Items on Microscope Body
CEA14001Cerna顕微鏡ボディ、落射照明用アーム付き、レール高さ400 mm
PLSZ1電動式モジュール、移動量25.4 mm、95 mmアリ溝
PLSZ11直角ブラケット、アーム取付け位置:端部
CSA12001取付けアーム、CSN1201&CSN1202用
CSN120212対物切換えレボルバ、M25 x 0.75ネジ
MCM30113チャンネルコントローラ、電動高剛性スタンドとPLSシリーズステージ用
Items on Bottom Optical Path
OPX24001スライダ付きブレッドボードトップ、1/4"-20タップ穴、D1Nオス型&メス型アリ溝付き(インチ規格)
PFR14-P021保護膜付き銀ミラー、35 mm x 52 mm
LCP34360 mmケージプレート、SM2ネジ付き、厚さ0.5インチ、#8-32タップ穴、固定リングSM2RR 2個付属(インチ規格)
LA14012N-BK7平凸レンズ -Ø50.8mm -f =60mm (コーティングなし)
LA13011N-BK7平凸レンズ -Ø50.8mm -f =250mm (コーティングなし)
LCP50D160 mmケージシステム用アイリス、開口Ø2.0~Ø50.0 mm
LCFW5160 mmケージフィルターホイール、Ø50 mm~Ø50.8 mm(Ø2インチ)フィルタ5枚用
NE2R03B1Ø2インチ吸収型NDフィルター (取付なし) -OD=0.3
NE2R13B1Ø2インチ吸収型NDフィルター (取付なし) -OD=1.3
FGT202001Ø2" Temperature-Balancing Filter, -160 mireds
SLSLLG11広帯域光源用液体ライトガイドアダプタ、185 nm~2.1 µm
TRP0572Ø0.47インチ 台座付きポスト、#8-32止めネジ、1/4”-20タップ穴、L = 0.568インチ (インチ規格)
MSC22ミニシリーズクランプフォーク、M6キャップスクリュ用
ER8-P41Ø6 mmケージアセンブリーロッド、長さ 203.2 mm、4個入り
ER4-P41Ø6 mm ケージアセンブリーロッド、長さ 101.6 mm、4個入り
Items on Top Optical Path
WFA20021落射照明モジュール、1キューブ用、D1Nオス&メス型アリ溝付き
TLV-U-MF21Olympus AX、BX2、IX2顕微鏡用キューブアセンブリ
DMLP490R125 mm x 36 mm Longpass Dichroic Mirror, 490 nm Cut-On
CP02F2SM1ネジ付き30 mmケージプレート、厚さ0.35インチ、固定リング2個付属(インチ規格)
LA1172-A1N-BK7平凸レンズ -Ø25.4mm -f=400mm (ARコーティング:350-700nm)
LA1461-A1N-BK7平凸レンズ -Ø25.4mm -f=250mm (ARコーティング:350-700nm)
CP36130 mmケージプレート、SM1およびCマウントレンズチューブ用Ø30.5 mm(Ø1.2インチ)内孔(2重穴構造)付き
M455L41455 nm, 1150 mW (Min) Mounted LED, 1000 mA
LAURE11Cerna三眼鏡筒、10倍接眼レンズ、正立像、IRフィルタ付き
View Metric Product List
型番数量Description
Items on Microscope Body
CEA14001Cerna顕微鏡ボディ、落射照明用アーム付き、レール高さ400 mm
PLSZ1電動式モジュール、移動量25.4 mm、95 mmアリ溝
PLSZ11直角ブラケット、アーム取付け位置:端部
CSA12001取付けアーム、CSN1201&CSN1202用
CSN120212対物切換えレボルバ、M25 x 0.75ネジ
MCM30113チャンネルコントローラ、電動高剛性スタンドとPLSシリーズステージ用
Items on Bottom Optical Path
OPX2400/M1スライダ付きブレッドボードトップ、M6 x 1.0タップ穴、D1Nオス型&メス型アリ溝付き(ミリ規格)
PFR14-P021保護膜付き銀ミラー、35 mm x 52 mm
LCP34/M360 mmケージプレート、SM2ネジ付き、厚さ12.7 mm、M4タップ穴、固定リングSM2RR 2個付属(ミリ規格)
LA14012N-BK7平凸レンズ -Ø50.8mm -f =60mm (コーティングなし)
LA13011N-BK7平凸レンズ -Ø50.8mm -f =250mm (コーティングなし)
LCP50D160 mmケージシステム用アイリス、開口Ø2.0~Ø50.0 mm
LCFW5160 mmケージフィルターホイール、Ø50 mm~Ø50.8 mm(Ø2インチ)フィルタ5枚用
NE2R03B1Ø2インチ吸収型NDフィルター (取付なし) -OD=0.3
NE2R13B1Ø2インチ吸収型NDフィルター (取付なし) -OD=1.3
FGT202001Ø2" Temperature-Balancing Filter, -160 mireds
SLSLLG11広帯域光源用液体ライトガイドアダプタ、185 nm~2.1 µm
TRP14/M2Ø12 mm 台座付きポスト、M4止めネジ、M6タップ穴、L = 14.4 mm (ミリ規格)
MSC22ミニシリーズクランプフォーク、M6キャップスクリュ用
ER8-P41Ø6 mmケージアセンブリーロッド、長さ 203.2 mm、4個入り
ER4-P41Ø6 mm ケージアセンブリーロッド、長さ 101.6 mm、4個入り
Items on Top Optical Path
WFA20021落射照明モジュール、1キューブ用、D1Nオス&メス型アリ溝付き
TLV-U-MF21Olympus AX、BX2、IX2顕微鏡用キューブアセンブリ
DMLP490R125 mm x 36 mm Longpass Dichroic Mirror, 490 nm Cut-On
CP02F/M2SM1ネジ付き30 mmケージプレート、厚さ8.9 mm、固定リング2個付属(ミリ規格)
LA1172-A1N-BK7平凸レンズ -Ø25.4mm -f=400mm (ARコーティング:350-700nm)
LA1461-A1N-BK7平凸レンズ -Ø25.4mm -f=250mm (ARコーティング:350-700nm)
CP36130 mmケージプレート、SM1およびCマウントレンズチューブ用Ø30.5 mm(Ø1.2インチ)内孔(2重穴構造)付き
M455L41455 nm, 1150 mW (Min) Mounted LED, 1000 mA
LAURE11Cerna三眼鏡筒、10倍接眼レンズ、正立像、IRフィルタ付き
ここでは当社の60 mmケージシステムを使用して白色照明路をOPX2400(/M)に接続し、また落射照明モジュールWFA2002を介してGFP蛍光路をOPX2400(/M)の上に取り付けています。
  • DIYの光路の結合や切り替えが可能な2ポジションスライダ
  • スライダはSM2内ネジ付きで、35 mm x 52 mm x 3 mmの光学素子1個を保持
  • 背面ポートにはSM2内ネジと、当社の60 mmケージシステム用#4-40タップ穴が4つ
  • ミリ規格
    • OPX2400/M:258 mm x 100 mmブレッドボード、穴密度が2倍のM6 x 1.0タップ穴付き
  • 上部にD1Nメス型、底部にD1Nオス型のアリ溝付き
Two Independent Epi-Illumination Paths
Click to Enlarge

対物レンズ直上にスライダを置いた場合
Two Independent Epi-Illumination Paths
Click to Enlarge

対物レンズ直上の光路からスライダを外した場合

スライダの筐体の蓋は、4つのキャップスクリュを3 mmのボール(六角)ドライバで取り外すことにより開けられます。スライダとスライダの筐体にはSM2内ネジが付いています。2本のステンレススチール製のレールと戻り止め機構により、スライダ位置の再現性を向上させています。

2ポジションスライダ付きブレッドボードトップOPX2400/Mにより、Cerna顕微鏡ボディの落射照明アームに手動の光学スライダ機能を付加できます。ダイクロイックミラー、ビームスプリッタ、ミラーなどをスライダに取り付けることにより、ワイドフィールド観察、落射照明、レーザ走査などの光路の結合や切り替えができます。

光学素子用スライダの開口はØ41.9 mmで、板バネを使用して長方形の光学素子(最小34.9 mm x 51.9 mm x 2.8 mm、最大35.0 mm x 52.0 mm x 3.2 mm)を保持します。この大きな開口と光学素子のサイズにより、上記の走査レンズの全開口を利用することができます。SM2内ネジは動かない筐体の背面に面しているため、チューブレンズをダイクロイックミラーから一定の距離をおいて取り付けることが可能です。筐体の背面にもSM2内ネジが付いており、また60 mmケージシステムに対応する間隔で#4-40タップ穴も4つ付いています。

また、自作の光路をサポートできるよう、68個のM6 x 1.0タップ穴が2倍の穴密度で配列されたブレッドボードが組み合わされています。さらにブレッドボードの側面には18個のM6 x 1.0タップ穴が配列されています。ビームの高さはブレッドボードの上面から50.0 mmです。当社では、このビームの高さを有する多くの30 mmおよび60 mmケージプレートと中心を一致させることができるØ12 mm台座付きポストをご提供しています。これらは大型もしくは重量のあるセットアップを構造的に支えることができます(こちらをクリックすると写真をご覧いただけます)。

当社では750 nmショートパスダイクロイックミラー(型番DMSP750B)や保護膜付き銀ミラー(型番PFR14-P02)を標準品としてご用意しております。異なるカットオフ波長のビームスプリッタやダイクロイックミラーをお求めの場合には、当社までご連絡ください。光学素子の取り付け後は、2 mmボールドライバを使用してスライダのあおり調整(ピッチ&ヨー)用アジャスタを微調整することが可能です。スライダの位置は、付属の固定ネジを3/32インチボールドライバで締め付けることにより固定できます。右上の写真では、固定ネジは前方位置に取り付けられています。

Cernaを用いてレーザ走査システムを構築する際、チューブレンズはスライダ部のSM2内ネジに取り付けることをお勧めします。そうすることで、対物レンズやノンデスキャンディテクタなどを取り付ける筐体先端部までの懐深さ最大にできます。

+1 数量 資料 型番 - インチ規格 定価(税抜) 出荷予定日
OPX2400 Support Documentation
OPX2400スライダ付きブレッドボードトップ、1/4"-20タップ穴、D1Nオス型&メス型アリ溝付き(インチ規格)
¥700,944
7-10 Days
+1 数量 資料 型番 - ユニバーサル規格 定価(税抜) 出荷予定日
DMSP750B Support Documentation
DMSP750B35 mm x 52 mm Shortpass Dichroic Mirror, 750 nm Cutoff
¥215,896
7-10 Days
PFR14-P02 Support Documentation
PFR14-P0235 mm x 52 mm Protected Silver Mirror
¥79,778
7-10 Days
+1 数量 資料 型番 - ミリ規格 定価(税抜) 出荷予定日
OPX2400/M Support Documentation
OPX2400/Mスライダ付きブレッドボードトップ、M6 x 1.0タップ穴、D1Nオス型&メス型アリ溝付き(ミリ規格)
¥700,944
7-10 Days
Back to Top

落射照明モジュール、フィルターキューブ対応


Click to Enlarge

モジュールの前面は磁石付きのドアカバーとなっており、磁性でフィルターキューブMDFM-MF2を保持します。


Click to Enlarge

30 mm ケージシステムで自作の落射照明路を取り付けたWFA2002

Click to Enlarge

WFA2002の後ろ側にはSM1内ネジと30 mmケージシステムに対応したケージロッド用ネジ穴が4つあります。
  • SM1内ネジ、30 mmケージシステム対応のケージロッド用ネジ穴が4つ、
    D1Nアリ溝(メス型、オス型)
  • マグネット付きドアカバーにより光路内にフィルターキューブを保持
動画ではフィルターキューブを落射照明モジュールWFA2002内に取り付ける方法をご紹介しています。

落射照明モジュールWFA2002では、DIY Cernaシステムの落射照明路内に1個のフィルターキューブを保持できます。上部にはD1Nメス型アリ溝、底部にはD1Nオス型アリ溝が付いていてCerna顕微鏡ボディの落射照明アームの他、落射照明モジュールに取り付けられるよう設計されています。アリ溝についての詳細は「顕微鏡のアリ溝」タブをご覧ください。

右の写真のように、入力ポートにはSM1内ネジと30 mmケージシステムに対応したケージロッド用ネジ穴が4つあります。これにより、当社が幅広くラインナップしているSM1ならびに30 mmケージシステム部品を使用して、カスタム仕様の落射照明路を構築することができます。

モジュールには磁石付きのカバーが付いており、Olympus製のフィルターキューブMDFM-MF2が取り付け可能です。左の動画では、フィルターキューブの取付け方法をご紹介しています。交換を素早く実施するためにフィルターキューブに予め取り付けておく予備のカバーWFA2001Cもご用意しております(別売り)。フィルターキューブは蛍光フィルターセットビームスプリッタと直交偏光軸の偏光子セット、またはミラーの保持に使用可能です。

当社ではØ3 mm液体ライトガイドやSM1ネジ対応の出力ポートの、コリメートされていない光源に対応する落射照明モジュールWFA2001もご用意しております。

+1 数量 資料 型番 - ユニバーサル規格 定価(税抜) 出荷予定日
WFA2002 Support Documentation
WFA2002落射照明モジュール、1キューブ用、D1Nオス&メス型アリ溝付き
¥63,025
Today
WFA2001C Support Documentation
WFA2001C追加用フィルターキューブカバー、WFA2001&WFA2002用
¥28,317
Today
MDFM-MF2 Support Documentation
MDFM-MF2Olympus AX、BX2、IX2、およびWFA2001またはWFA2002付きCerna顕微鏡用キューブアセンブリ(OEM品)
¥78,767
Today
Back to Top

三眼鏡筒接眼レンズ用アダプタ

Item #SM2N2
Microscope ConnectionØ1.18" Eyepiece Tube
(Alignment Slot, 5 Places)
SM Threading
Internal SM1 (1.035"-40)
External SM2 (2.035"-40)
Cage Compatibility30 mm Cage System
(4-40 Tap, One Side,
4 Places)
Clear ApertureØ0.90" (22.9 mm)
Adapter Profile
(Click for Drawing)

Click to Enlarge

アダプタSM2N2を2個取り付けた三眼鏡筒
  • 三眼鏡筒の接眼レンズを交換してカスタム構成が可能
  • SM1ネジ、SM2ネジ、30 mmのケージシステムに接続可能

接眼レンズ用アダプタSM2N2を使用して、カスタム仕様の光検出システムをCerna顕微鏡の三眼鏡筒の接眼レンズに取り付けることができます。こちらのアダプタは、接眼レンズのレンズ部分と交換して使用します(右写真参照)。また、5個のアライメント用スロットにより接眼レンズ内で固定され、回転しません。ドロップイン式のため、三眼鏡筒に設置する際は、取り付けた光学系が40 gの接眼レンズアダプタとの重量バランスを失わないようにご注意ください。

こちらのアダプタにはØ25 mm~Ø25.4 mm(Ø1インチ)レンズチューブに対応するSM1内ネジが付いており、アダプタ内に光学素子を固定するための固定リングSM1RRが2個付属しています。また、Ø50 mm~Ø50.8 mm(Ø2インチ)レンズチューブに対応するSM2外ネジも付いています。前面には製品型番が刻印され、30 mmケージシステムに対応する#4-40タップ穴があります。

+1 数量 資料 型番 - ユニバーサル規格 定価(税抜) 出荷予定日
SM2N2 Support Documentation
SM2N2Nikon製Eclipse (Ti、Ti2、または正立)顕微鏡またはCerna顕微鏡接眼レンズポート用アダプタ、SM1内ネジとSM2外ネジ付き、30 mmケージシステム対応
¥21,539
7-10 Days
Back to Top

アリ溝対応アダプタ

  • レンズチューブやケージシステムをDIY Cernaシステムでも使用可能にするアダプタ
  • D1N、D2N、D2NB、D3N、D1T、D3T、D5Yのアリ溝の付いたDIY Cernaモジュールに対応

こちらでご紹介しているのはCerna顕微鏡プラットフォームのアリ溝に対応したアダプタのラインナップです。これらを用いると、Cernaプラットフォームに当社のSM1レンズチューブSM30レンズチューブSM2レンズチューブ30 mmまたは60 mmケージシステムを取り付けることができます。そのため、カスタム仕様のワイドフィールド観察装置、落射照明、透過照明、コンデンサなどの取付け機構を構築するのに適しています。さらに、アダプタWFA4111およびSM2A59には、それぞれM38 x 0.5内ネジおよびSM2内ネジが付いているため、当社の無限遠補正チューブレンズを直接取り付けられます。 また当社では三眼鏡筒ポート用アダプタLCPN3およびLCPY3もご用意しており、これらを用いるとD5Yオス型アリ溝付きのOlympus製三眼鏡筒をDIY Cernaシステムに取り付けることができます。 使用例やアダプタの構造的特徴については下の写真や表をご覧ください。

D1N、D2N、D2NBのアリ溝は主に当社のワイドフィールド観察落射照明用アクセサリとの接続に、D1Tアリ溝は当社のCerna単対物ホルダ用アクセサリとの接続に使用されています。D3NはNikon製正立顕微鏡用コンデンサの多くで使用されているアリ溝に対応しており、D3Tのアリ溝は当社の落射照明モジュールCSE2100に対応しています。D5YはOlympus製ワイドフィールド観察モジュールの多くで使用されているアリ溝に対応しています。

使用例


Click to Enlarge

上の写真では、D1N用アダプタWFA4111を用いて、SM2レンズチューブを保持しています。このレンズチューブには、お客様が選ばれた、サイエンティフィックカメラ上に結像するための光学素子が取り付けられています。
Cerna Camera Port Adapter
Click for Details

この写真では、D1N用アダプタCSA1003を用いて60 mmケージシステムを落射照明モジュールWFA2002に取り付けています。
Cerna Camera Port Adapter
Click to Enlarge

このセットアップでは、D2N用アダプタSM2A56を用いて、落射照明モジュールCSE2100の背面に顕微鏡用高出力LED Solis®を取り付けています。
Cerna Custome Condenser
Click to Enlarge

コンデンサを移動マウントCXY2で保持するために、コンデンサ用アームCSA2000にD3N用アダプタCSA2001を取り付けています。このマウントによりコンデンサのXY調整が可能です。
Item #DovetailaThreadingCage CompatibilityClear ApertureAdapter Profile
(Click for Drawing)
LCPN2Male D1NInternal SM30b30 mm Cage System
(4-40 Tapc, 4 Places)
60 mm Cage System
(Ø6 mm Bore, 4 Places)
Ø1.10" (27.9 mm)
LCPN3Male D1N
Female D5Y
Internal SM30b60 mm Cage System
(Ø6 mm Bore, 4 Places)
Ø1.10" (27.9 mm)
WFA4111Male D1NInternal M38 x 0.5d
External SM2
NoneeØ1.47" (37.0 mm)
SM2A59Male D1NInternal SM2fNoneeØ1.69" (43.0 mm)
LCPN4Male D1NInternal SM2g60 mm Cage System
(Ø6 mm Bore, 4 Places)
Ø1.74" (44.3 mm)
CSA1003Female D1NNone60 mm Cage System
(Ø6 mm Bore, 4 Places)
Ø1.50" (38.1 mm)
SM1A58Male D2N
Male D2NB
Internal SM1f
External SM2
30 mm Cage System
(4-40 Tap, 4 Places)
Ø1.008" (25.6 mm)
LCPN6Female D2NInternal SM1f30 mm Cage System
(4-40 Tapc, 4 Places)
60 mm Cage System
(Ø6 mm Bore, 4 Places)
Ø1.01" (25.6 mm)
LCPN1Male D3NInternal SM30b30 mm Cage System
(4-40 Tapc, 4 Places)
60 mm Cage System
(Ø6 mm Bore, 4 Places)
Ø1.10" (27.9 mm)
LCPN5Male D3NInternal SM2g60 mm Cage System
(Ø6 mm Bore, 4 Places)
Ø1.50" (38.1 mm)
CSA2001Female D3NExternal SM2NoneeØ1.58" (40.0 mm)
CSN110Male D1TInternal M32 x 0.7530 mm Cage System
(4-40 Tapc, 4 Places)
60 mm Cage System
(Ø6 mm Bore, 4 Places)
Ø1.20" (30.5 mm)
SM2A56Male D3TExternal SM2NoneeØ1.40" (35.6 mm)
LCPY3Female D5YNone30 mm Cage System
(4-40 Tapc, 4 Places)
60 mm Cage System
(Ø6 mm Bore, 4 Places)
Ø1.26" (32.0 mm)
  • アリ溝に関する詳細は「顕微鏡のアリ溝」タブをご覧ください。
  • このSM30内ネジには当社の固定リングSM30RRをご使用いただけます。固定リングSM30RRは2個付属します。
  • これらのタップ穴はアリ溝の反対側の面にのみ付いています。
  • このM38 x 0.5内ネジには当社の固定リングSM38RRをご使用いただけます。
  • SM2ネジ付きケージプレートを使用すると、60 mmケージシステムの接続が可能になります。
  • この内ネジには光学素子を取り付けられるほどの深さはありません。
  • このSM2内ネジには当社の固定リングSM2RRをご使用いただけます。 固定リングSM2RRは1個付属します。
+1 数量 資料 型番 - ユニバーサル規格 定価(税抜) 出荷予定日
LCPN2 Support Documentation
LCPN2Nikon製Eclipse (Ti、Ti2、または正立)顕微鏡およびCerna顕微鏡の三眼鏡筒ポート用アダプタ、D1Nオス型アリ溝、SM30内ネジ、30 mmおよび60 mmケージシステム対応
¥16,752
Today
LCPN3 Support Documentation
LCPN3Customer Inspired! Nikon製Eclipse顕微鏡(正立、Ti、Ti2)またはCerna顕微鏡の三眼鏡筒ポート用アダプタ、Olympus製顕微鏡三眼鏡筒の接続用、D1Nオス型アリ溝およびD5Yメス型アリ溝付き、SM30内ネジ付き、60 mmケージシステム対応
¥15,780
Today
WFA4111 Support Documentation
WFA4111アダプタ、オス型D1Nアリ溝、SM2外ネジ、M38 x 0.5内ネジ付き
¥14,673
Today
SM2A59 Support Documentation
SM2A59アダプタ、オス型D1Nアリ溝およびSM2内ネジ付き
¥9,590
7-10 Days
LCPN4 Support Documentation
LCPN4Nikon製Eclipse (Ti、Ti2、または正立)顕微鏡およびCerna顕微鏡の三眼鏡筒ポート用アダプタ、D1Nオス型アリ溝、SM2内ネジ、60 mmケージシステム対応
¥14,882
7-10 Days
CSA1003 Support Documentation
CSA1003アダプタ、メス型D1Nアリ溝&60 mmケージシステム用内孔付き
¥39,709
Today
SM1A58 Support Documentation
SM1A58Nikon製Eclipse正立顕微鏡およびCerna顕微鏡カメラポート用アダプタ、SM1内ネジ&SM2外ネジ付き、30 mmケージシステム対応
¥12,288
7-10 Days
LCPN6 Support Documentation
LCPN6Nikon製Eclipse正立顕微鏡およびCerna顕微鏡のカメラチューブ用アダプタ、D2Nメス型アリ溝、SM1内ネジ、30 mmおよび60 mmケージシステム対応
¥16,839
7-10 Days
LCPN1 Support Documentation
LCPN1Nikon製Eclipse (Ti、Ti2、または正立)顕微鏡およびCerna顕微鏡のコンデンサーポート用アダプタ、D3Nオス型アリ溝、SM30内ネジ、30 mmおよび60 mmケージシステムに対応
¥15,955
Today
LCPN5 Support Documentation
LCPN5Nikon製Eclipse (Ti、Ti2、または正立)顕微鏡およびCerna顕微鏡のコンデンサーポート用アダプタ、D3Nオス型アリ溝、SM2内ネジ、60 mmケージシステム対応
¥15,651
7-10 Days
CSA2001 Support Documentation
CSA2001D3Nメス型アリ溝&SM2外ネジ付きアダプタ
¥22,009
7-10 Days
CSN110 Support Documentation
CSN110Cerna顕微鏡対物ホルダ取付けアーム用アダプタ、D1Tオス型アリ溝、M32 x 0.75内ネジ、30 mmおよび60 mmケージシステム対応
¥16,839
7-10 Days
SM2A56 Support Documentation
SM2A56D3Tオス型アリ溝&SM2外ネジ付きアダプタ
¥15,955
7-10 Days
LCPY3 Support Documentation
LCPY3Olympus製BXまたはIX顕微鏡三眼鏡筒用アダプタ、D5Yメス型アリ溝付き、30 mmおよび60 mmケージシステム対応
¥16,070
7-10 Days