レーザーラインジェネレーター:633 nm、FC/PCコネクター


  • Produce a Diverging Laser Line
  • Cylindrical Lens Factory Aligned at 633 nm
  • Custom Options Available

FLG10FC-633

Laser Line Generator, 633 nm

FLG10FC-633 Laser Line Generator in a VC1 V-Clamp Connected with a P1-630AR-2 Patch Cable to an S1FC635 Laser Source

Related Items


Please Wait

Click to Enlarge

コリメータ用取付けアダプタAD11Fで、ラインジェネレーターパッケージFLG10FC-633をミラーマウントKM100Tに固定

Click to Enlarge

FLG10FC-633を使用してシングルモード(左)およびマルチモード(右)ファイバからレーザーラインを発生。右の写真では強度が低減されていることがご覧いただけます。

特長

  • FC/PCコネクタ付きのシングルモードパッチケーブル用ラインジェネレータ
  • 工場で633 nmの波長にアライメント済み
  • 筺体はØ11 mmの非磁性ステンレススチール製
  • ナローキーおよびワイドキーのFC/PCコネクタに対応
  • カスタムアライメントなどの特注も承っております。詳細は当社までご相談ください。

このファイバーレーザーラインジェネレータは、FC/PCコネクタ付きシングルモードファイバからの波長633 nmの光を、ライン状に発散するようあらかじめアライメントされています。このファイバ用部品には可動部分が無いため、コンパクトでかつ簡単に既存のセットアップに組み込めます。パッケージ内のシリンドリカルレンズがシングルモードファイバからの出力光を1次元状にコリメートするので、ガウシアン強度プロファイルを有する発散するライン出力光が得られます。 このラインジェネレータは、モードフィールド径(MFD)4.3 µmのファイバを設計波長で用いたとき、光の広がりの全角は23°(理論値)になります。レーザーラインの実際の広がり角は、ファイバのNAおよび光の波長に依存します。詳細は「広がり角」のタブをご覧ください。

このラインジェネレータ内のシリンドリカルレンズの両面にはARコーティングが施されており、350 nm~700 nmにおける表面反射を最小に抑えています。用途によっては、このラインジェネレータは設計波長以外でも、ARコーティングの範囲内であれば使用できる場合があります。このパッケージは真空には対応しておりませんのでご注意ください。また、このラインジェネレータの動作温度は-40 °C~93 °Cとなっております。アライメントや動作温度、真空対応に関するカスタマイズも承りますので、当社までお問い合わせください。

このラインジェネレータは、当社のARコーティング付きシングルモード光ファイバーパッチケーブルと組み合わせてお使いいただくことをお勧めいたします。これらのケーブルには、透過率の向上およびファイバ端面における反射損失を低減するために、ファイバの片端に反射防止コーティングが施されています。また、このラインジェネレータは、当社の幅広い種類の標準的なシングルモードファイバーパッチケーブルとも一緒にお使いいただけます。マルチモードパッチケーブルとのご使用はお勧めいたしません。当社のベンチトップ型ファイバ出力半導体レーザS1FC635およびK-Cube™レーザKLS635は、このコンポーネントに適した光源となっています。このラインジェネレータをシングルモードファイバと共に使用した際には、レーザによって引き起こされるシステムの損傷閾値は通常、ファイバによって制限されます。

このラインジェネレーターパッケージのステンレススチール製の筐体にはネジ切りが無く、直径は11 mmです。パッケージ側面に刻印されているラインは、発生するレーザーラインの方向を示しています。ラインジェネレーターパッケージを取り付ける際は、ネジ切り無しのØ11 mm部品に対応する固定式コリメータ用取付けアダプタまたはコリメータ取付け用キネマティックアダプタをお勧めいたします。Ø12.7 mm(Ø1/2インチ)およびØ25.4 mm(Ø1インチ)のネジ切り無しまたはSM1外ネジ付きのタイプがご使用いただけます。

フラットトップのレーザーラインプロファイルが必要な用途には、当社のパウエルレンズのラインナップをご検討ください。

Item #Design
Wavelength
Design MFDaOutput Fan Angle (1/e2)bOutput Fan Angle (99%)bLine Width Divergence Angle (1/e2)bAR Coating (Click for Graph)cIncluded LensFocal LengthHousing DiameterSuggested
Adapters
FLG10FC-633633 nm4.3 µm15.2°23°0.04°350 - 700 nmLJ1918L1-A5.8 mm11 mmAD11BAAD11NT,
KAD11NTAD11FKAD11F
  • モードフィールド径
  • 仕設計波長および設計MFDにおけるレーザーラインの広がり全角(理論値)。SM600(633 nm)ファイバを使用。
  • ARコーティング範囲にわたってRavg<0.5%

Click to Enlarge

ラインジェネレーターパッケージから出射したレーザーラインの広がりを示した図
Distance (d)1/e2 Line Length (h)99% Line Length (h')
125 mm33.5 mm50.9 mm
250 mm66.9 mm101.7 mm
500 mm133.9 mm203.5 mm
1000 mm267.7 mm406.9 mm
1500 mm401.6 mm610.4 mm

このファイバ出力型ラインジェネレーターパッケージに付属するシリンドリカルレンズは、シングルモードファイバからの出力光を1次元状にコリメートします。その結果、ガウシアン強度プロファイルを有する、発散するライン状の光を出力します。波長633 nmの光をモードフィールド径(MFD)4.3 µmのファイバに使用した場合、ライン出力がピークの1/e2となる広がり全角は15.2°となります。このパラメータを用いて、右表では5つの距離でのライン長(光出力の1-1/e2または99%を含むとして定義)を示しています。光出力の99%を含むライン長は、光出力の1-1/e2を含むライン長の1.52倍となります。

別のシングルモードファイバをラインジェネレータに使用した場合、レーザーラインの広がり角は異なります。具体的には、1/e2の広がり角はファイバの開口数(NA)を以下の数式に代入することで求められます。




Posted Comments:
moti yanuka  (posted 2021-03-09 19:08:03.493)
I am looking for a line laser length 20-30 mm width 5 microns
YLohia  (posted 2021-03-09 11:29:47.0)
Thank you for contacting Thorlabs. Unfortunately, we don't have an off-the-shelf version of the FLG10FC-633 to accomplish this. I have reached out to you directly to discuss this further.
Vincent Hahn  (posted 2019-08-06 06:41:30.633)
Dear Ladies and Gentlemen, I wonder why the Powell-Lenses have been discontinued. Has this decision been for technical limitations of those lenses? Thank you Vincent Hahn
YLohia  (posted 2019-08-06 04:25:27.0)
Hello Vincent, thank you for contacting Thorlabs. I have reached out to you directly to discuss your question.
igkiou  (posted 2018-04-05 21:08:42.38)
Hi, Do you provide an FC/PC-packaged line generator with a larger fan angle? There used to be a few Powel lenses with up to 75 degrees fan angle (PL0175), but those were isolated lenses without the FC/PC connector packaging. It would be very helpful if there were an FC/PC-packaged line generator that reached 75 degrees fan angle. Thank you in advance for your help.
YLohia  (posted 2018-04-06 12:30:56.0)
Response from Yashasvi at Thorlabs USA: Hello, thank you for your feedback. The current iteration of these line generators have a single cylindrical lens, which collimated the light in one direction (the "thin" side of the line) while letting the light freely diverge in the other direction (along the "length" of the line). Thus, the fan angle is directly dependent on the NA of the fiber. The 1/e^2 output fan angle spec of 15.2° is specifically for our SM600 fiber that has an NA of 0.10 – 0.14. So we are not able to offer custom versions with various fan angles at this time. You can, however, still use one of these in conjunction with one of our concave cylindrical lenses to diverge the light further along the length of the line.
phill  (posted 2017-08-28 22:52:46.767)
Line generator FLG10FC-633 seems to be optimally designed for 633 nm. I would like to know if this can be used with a wavelength 1550 nm also. If yes, please let me know the beam angle of line with some other related parameters. Hope to receive your reply.
tfrisch  (posted 2017-08-31 10:32:23.0)
Hello, thank you for contacting Thorlabs. I will reach out to you directly with information for a quote.
mgg6  (posted 2016-05-24 14:24:01.293)
Combining something like this with a few mode laser diode (such as Thorlabs L450P1600MM or L638P700M) would produce a much more effective line generator, since multimode lasing along the line axis would suppress speckle without increasing the beam divergence in the perpendicular axis.
besembeson  (posted 2016-05-25 05:01:28.0)
Response from Bweh at Thorlabs USA: It seems to me this will be the case since the input will be less coherent. We will also subsequently test this.
user  (posted 2016-03-23 14:30:32.983)
Is other wavelength available, like 540 nm?
besembeson  (posted 2016-03-24 11:56:31.0)
Response from Bweh at Thorlabs USA: At 540nm, the throughput should be good, due to the broadband AR coating on the line generator. The divergence angle will be different as we explain under the "Divergence Info" tab here: http://www.thorlabs.com/NewGroupPage9.cfm?ObjectGroup_ID=9344. So depending on your application, with an AR coated fiber for 540nm, this may still be suitable.

+1 数量 資料 型番 - ユニバーサル規格 定価(税抜) 出荷予定日
FLG10FC-633 Support Documentation
FLG10FC-633Customer Inspired! Line Generation Package, 23° Fan Angle, 633 nm, FC/PC
¥20,820
5-8 Days