アカウント作成  |   ログイン

View All »Matching Part Numbers


カートは空です
         

偏光&3Dシネマ技術実習キット


  • Designed for Education, Demonstration, and Classroom Use
  • Easy-to-Use Kits Include Components Plus Educational Materials
Related Items


Please Wait

RealD 3D Technology
Click to Enlarge

偏光&3Dシネマ技術実習キットにより3Dプロジェクタを自分で構築することができます。 上では、円偏光とRealD 3Dメガネを使って3D効果を作成しています。
Download Educational Materials

偏光&3Dシネマ技術実習キット

  • 教育、実習、授業用に設計
  • 電圧計を除くすべてのハードウェアが含まれるキット、詳細なマニュアルと教材付き
  • 組立・使用方法が簡単

実験用途

  • 直線偏光や円偏光の生成および測定方法の習得
  • 円偏光を用いたRealD™シネマ技術による3D投影
  • さらに赤-シアンアナグリフ3D画像や、直線偏光を用いた3D投影の実験
  • 光学活性媒体を通る偏光の回転角度の測定

当社の偏光&3Dシネマ技術実習キットでは、実習者が偏光の概念と一般的な応用について探求できるよう、様々な実験が行えます。この教育キットには3D画像を観察するための3種類のセットアップが入っており、RealD 3Dメガネと投影用スクリーンが含まれています。 さらに液体に溶解している砂糖の濃度測定や、材料の機械的応力のマッピングなど、産業界での偏光の利用方法を探求する実験も可能です。

実験の中には電圧計が必要となるものもありますが、多くの研究室に装備されていることを想定し、この教育キットには含まれておりません。 電圧計がご入用の場合、当社ではデジタルマルチメータをご用意しております。詳細は、こちらをクリックしてください。

当社の教育用製品とキット

教育用実験キットシリーズは、最先端の研究のみならず、多くの古典的な実験を網羅することにより、物理学、光学、フォトニクスの学習を促進させることを目的としています。 いずれのキットにも必要な部品が全て含まれており、詳しいセットアップの手順だけでなく教育内容も盛り込まれたマニュアルが付属します。 これらのキットの価格は、構成部品の金額の総計となっており、付属の教材は無料でご提供しています。

注: マニュアルと教材は英語でご用意しております。ご不明な点は、当社までお問い合わせください。 当社ウェブサイトに掲載されている製品の表示価格に消費税は含まれておりません。

RealD 3D Technology
Click to Enlarge

RealD™ 3D技術の概略図。 最初のスライドからの光は、偏光子を介して直線偏光となり、その後1/4波長板を通ることにより円偏光となります。 スクリーン反射後の光はRealDメガネを通過しますが、その左右のレンズはそれぞれ1/4波長板と偏光子で構成されており、一方は左回りの円偏光のみを通し、もう一方は右回りの円偏光のみを通します。

偏光実験

偏光&3Dシネマ技術実習キットには、3種類の3D投影のセットアップを構築できる部品や説明書が入っています。 またキットには、波長板や偏光子など、偏光と光学素子の相互作用を学習するための3種類の実験が行えるツールが含まれており、さらに必要な理論も含まれています。 実施可能な実験例は以下の通りです。

  • 偏光子の透過率を測定し、マリュスの法則を理解する
  • レーザの偏光状態を測定する
  • 偏光の回転により飲み物の糖度を測定する
  • 応力による複屈折性を調べる
  • RealD™ 3Dメガネの性質を調べる
  • 3つの方式で3D投影セットアップを構築する
    • 赤シアンアナグリフ画像
    • 直線偏光
    • RealD方式(円偏光)

これらの実験のいくつかは下記に詳細を説明していますが、「実習リスト」のタブではすべての実験の実習方法がご参照いただけます。

偏光は、光の基本特性です。 偏光の生成方法や測定方法、そして応用可能性は、高校や大学の物理学の授業での一般的なトピックです。 このキットでは、実世界での偏光の活用事例に基づいた実験を何種類か実施することができ、それにより偏光の基本的概念の理解を深めることができます。 検糖法の実験では、光学活性を持つ糖溶液が直線偏光の回転角度にどのような影響を及ぼすか測定することができます。そしてその知識を使ってソフトドリンクの糖度が求められます。

このキットではまた、赤シアンアナグリフ画像や直線偏光、円偏光などを用いて、3D映像や3D動画を生成する技術について調べることができます。 実習者が自分で3D投影セットアップを構築できるよう、マウント付きスライド、数種類の3Dメガネ、ならびに本物の投影用スクリーンも付属します。

3Dシネマ技術

3D映像投影方式は、すべて同じ原理に基づいています。観察される3D画像は、実は同じ物体をわずかに異なる角度から記録した2つの画像からできているのです。 私たちの右目と左目とでは、目と目の間の間隔により自然に異なる角度から物体を見ています。 私たちの脳は、その情報により奥行きを認識します。 3次元のイメージング技術では、観察者の目それぞれにオフセットした2つの画像のうちの1つだけを見せることにより、この効果を再現しているのです。 再現にはメガネを使用し、レンズの代わりにフィルタを付けることによって左の画像が右目に届かないよう、反対に右の画像が左目に届かないようブロックしています。

Quantum Eraser Interference Patterns
Click to Enlarge

3Dアナグリフ画像は、色フィルタや赤シアンメガネを使用することによりスクリーンで見ることができます。 キットには直線偏光メガネやRealD™ 3Dメガネなど、映画館で一般的に使用される3D投影用コンポーネントが数種類入っています。

3D画像を生成する一般的な技術の中に、1対の色フィルタまたは入射光の偏光状態(直線偏光または円偏光)に依存する1対のフィルタを使用するものがあります。 アナグリフ画像は、2つの色(大抵は赤とシアン)を用いて3D効果を作成しますが、3D画像の色が歪みます。 この色の歪みは、各投影画像に直交直線偏光を使用することによって避けられます。 しかし観察者が頭を傾けると、3Dメガネの偏光子と2つの投影画像の偏光状態がミスアライメントになり、画像が2重に見えてしまいます。

今日の映画館では、ライセンス提供されているRealD™技術の方式により円偏光を用いた3D投影が多く採用されています。 この方式の利点の1つは、ゴースト画像やほかの視覚的アーティファクトの影響を受けにくく、本来の色の3D画像を生成できることです。

3Dシネマ方式の実験

当社の偏光&3Dシネマ技術実習キットでは、上記の技術の1つ1つを利用した3Dプロジェクタを構築することができます。 実習者にはまず、3D映像ビジョンの概念、偏光の基本原理、そして3種類ある3D投影技術がそれぞれどのように機能するかを説明します。 偏光を用いた3D投影方式の準備段階として、キット内のレーザ光源、偏光子、1/4波長板、ならびに3Dメガネ3種類を使った直線偏光ならびに円偏光の基本的な実験をいくつか行うことが可能です。

その後、自分たちでキットを使用し3Dプロジェクタを構築します。 各方式の利点と欠点について考え、実験で体験することができます。 赤シアン、直線偏光ならびにRealD™3Dメガネだけでなく、銀コーティング付きのスクリーンが付属しているので高品質な3D画像が生成可能です。

3D画像ギャラリ」のタブではそのほかの3D画像もダウンロードいただけます。 画像は、専門写真店で印刷してもらうことも、透明フィルムを使用して普通のプリンタで印刷することも可能です(画質は若干落ちます)。 この画像ギャラリに3D画像の掲載をご希望の方はご応募ください。画像を当社までお送りいただければ、検討いたします。

Saccharimetery Experiments
Click to Enlarge

半導体レーザ、偏光子、そしてフォトディテクタを使用して、人気のあるソフトドリンクの糖度を測定する検糖計を自分たちで構築することができます。

検糖法の実験

直線偏光が光学活性を持つ糖溶液を透過するとき偏光ベクトルは回転しますが、その角度は糖溶液の糖度に依存します。 回転角度の特性は、砂糖の種類によって異なります。 このキットに含まれる検糖法の実験で、サトウキビの糖(スクロース)の特徴的な回転角度特性を測定し、その測定結果を利用してソフトドリンクの糖度を求めることができます。

Stress-Induced Birefringence
Click to Enlarge

PC画面前に光学ボックスを置き(上の写真)、直線偏光子を通して見ると(下の写真)応力による複屈折の効果を観察することができます。

実習リスト

実習1: レーザの前に2つの偏光子を置き、透過軸がそれぞれの偏光子に対して垂直になるよう調整してください。 次に、3つ目の偏光子(ホルダが付いていないフィルム)を交差した2つの偏光子の間に保持し、回転させてください。 何が見えますか?それはなぜですか?

実習2: 半導体レーザ、3枚の偏光子、フォトディテクタならびに電圧計(付属しておりません)を使ってマリュスの法則の有効性を実証してください。

実習3: レーザの偏光状態を測定してください。

実習4: 1/4波長板のスロー軸とファスト軸の中間点(つまり、スロー軸が垂直線に対して45°の時の方向)を求めてください。

実習5: レーザの前に偏光子と1/4波長板を置いてください。 1/4波長板のスロー軸ならびにファスト軸は、偏光子の透過軸に対して45°の方向に置きます。 緑レーザ光が1/4波長板を通った後、円偏光になることを実証してください。

実習6: 直線偏光が糖溶液を通ると、偏光の回転角度は糖溶液の濃度ならびに通った光路長に比例します。 この時の比例定数を求めてください。

実習7: 選んだソフトドリンクの糖度を求めてください。

実習8: 今や多くのソフトドリンクに「ダイエット」や「ゼロ」バージョンがあります。 この時の偏光の回転はどうなると思いますか?

実習9: プラスチック製の光学ボックスと偏光子を使って応力による複屈折性を観察してください。

実習10: 気泡シート(応力が加わると変化します)やメガネなど他の透明な物体や材質を使って応力による複屈折性を観察してください。

実習11: カメラ(付属していません)を使って、2つの異なる視点から物体の写真を撮り、アナグリフ画像を作成してください。

実習12: 赤シアン方式投影のセットアップを構築してください。 1枚の白い紙でもスクリーンになりますのでやってみてください。

実習13: 直線偏光子を用いた3D投影のセットアップを構築してください。 この方式の問題点は何ですか? 画像を白い紙に投影したらどうなりますか?

実習14: 直線偏光光源を使用して、3Dメガネがどのように作られているのか説明してください。

実習15: RealDメガネを着用し、鏡の前に立ってください。 そして片目をつぶってください。 何が見えますか?それはなぜですか?

実習16: メガネの偏光子の方向を求めてください。

実習17: RealD方式の3D投影のセットアップを構築してください。 少し違う方向を向いても3D効果が失われないことを確認してください。

3D画像ギャラリ

各キットには3D画像を投影するための植物と石の2種類のスライドが2枚ずつ付属しています。 ほかの画像は下記からダウンロードできます。 画像は、専門写真店で印刷してもらうことも、透明フィルムを使用して普通のプリンタで印刷することも可能です(画質は若干落ちます)。 この画像ギャラリに3D画像の掲載をご希望の方はご応募ください。画像を当社までお送りいただければ、検討いたします。

 
3D Picnic Scene
Click to Enlarge

高分解能画像(左用、右用)のダウンロード
Karlsruhe Institute of Technology (KIT)のSandra Kircher様のご厚意により掲載。
 

この画像ギャラリに3D画像をご応募できます。画像を当社までお送りいただければ、ギャラリーへの追加を検討いたします。

偏光&3Dシネマ技術実習キット

Polarization and 3D Cinema Technology Kit

偏光&3Dシネマ技術実習キットは、ミリ規格またはインチ規格でご用意しております。 ミリ規格とインチ規格で型番が異なる場合、特記がない限り、ミリ規格の型番ならびに寸法がカッコ内に記されています。

Item #DescriptionQty.
3D Cinema Accessories
-Cinema Screen1
-Red-Cyan Glasses5
-Linear Polarizer 3D Glasses4
-RealD™ Glasses4
Lamp Assemblies
QTH10 (QTH10/M)Quartz Tungsten-Halogen Lamp2
-Halogen Bulbs, 16 W, 230 lumen2
HSLT2Passive-Heat-Sink SM1 Lens Tube with External SM2 Threads2
SM1CP2Externally SM1-Threaded End Cap2
Optics and Mounts
-LPVISE2X2 Linear Polarizer (Laser Cut into 3 Ø1" Circles)1
RSP1D (RSP1D/M)Ø1" Rotating Polarizer Mount2
SM1RRSM1-Threaded Retaining Ring2
-Ø1" Quarter-Wave Plate2
LM1-ANested Ø1" Inner Lens Carriage2
LM1-B (LM1-B/M)Nested Ø1" Lens Mount Outer Ring2
LB1630N-BK7 Bi-Convex Lens, Ø2", f = 100.0 mm, Uncoated2
LMR2 (LMR2/M)Lens Mount for Ø2" Optics2
-Pair of Slides for 3D Projection2
FH2Filter Holder for 2" Square Filters2
FP02Wide Plate Holder1
LPVISE2X22" x 2" Linear Polarizer Sheet1
Other Accessories
-Glass Basin1
SPW606SM1 Spanner Wrench, Length = 1"1
Item #DescriptionQty.
Laser and Mount
CPS532-C2532 nm Laser Diode Module, Class 21
LDS55 VDC Power Supply1
VC1 (VC1/M)Small V-Clamp1
Photodetector Assembly
SM05PD1ASilicon Photodiode, 350 - 1100 nm, Cathode Grounded1
SM05M101" Long SM05 Lens Tube1
SM05RC
(SM05RC/M)
Ø1/2" Slim Slip Ring for SM05 Lens Tubes,
8-32 (M4) Tapped Hole
1
CA281212" Long SMA Coaxial Cable, SMA Male to BNC Female1
T1452BNC Female to Binding Post1
T3285BNC Adapter - T Adapter (F-M-F)1
FT5025 kΩ Fixed Stub-Style BNC Terminator1
SM05D5Lever-Actuated Iris Diaphragm (Ø0.7 mm - Ø0.5 mm)1
Mounting
MB1224 (MB3060/M)Aluminum Breadboard, 12" x 24" (30 cm x 60 cm)1
RDF14 Rubber Breadboard Feet1
BA2 (BA2/M)Mounting Base, 2" x 3" x 3/8" (50 mm x 75 mm x 10 mm)8
BA1S (BA1S/M)Mounting Base, 1" x 2.3" x 3/8" (25 mm x 25 mm x 10 mm)6
BA1 (BA1/M)Mounting Base, 1" x 3" x 3/8" (25 mm x 75 mm x 10 mm)1
TR3 (TR75/M)Ø1/2" (Ø12.7 mm) Mounting Post, 3" (75 mm) Long14
PH3 (PH75/M)Ø1/2" (Ø12.7 mm) Post Holder, 3" (75 mm) Long12
UPH3 (UPH75/M)Ø1/2" (Ø12.7 mm) Post Holder, 3" (75 mm) Long2
AM4T (AM4T/M)4° Angle Block2

インチ規格:付属のハードウェアとネジ

Item #DescriptionQty.
BD-3/16L3/16" Balldriver for 1/4"-20 Cap Screwsa1
-9/64" Hex Keya1
-7/64" Hex Keya1
-5/64" Hex Keya1
SH25S050b1/4"-20 Cap Screw, 1/2" Long25
SH25S063b1/4"-20 Cap Screw, 5/8" Long25
SH25S075b1/4"-20 Cap Screw, 3/4" Long4
SH8S050b8-32 Cap Screw, 1/2" Long4
W25S050c1/4" Washer100
-1/4" Nut4
SD1d1/4" Counterbore Adapter Ring for 8-32 Screws10
  • ほかのボール(六角)ドライバならびに六角レンチについてはこちらをご覧ください。
  • キットに含まれるネジの数量についてはQty.欄をご覧ください。補充用のネジは25本入りでご用意しております。詳しくはItem#欄の型番をクリックしてください。 
  • キットに含まれる座金の数量についてはQty.欄をご覧ください。補充用の座金は100個入りでご用意しております。詳しくはItem#欄の型番をクリックしてください。
  • キットに含まれるザグリ穴用アダプターリングの数量についてはQty.欄をご覧ください。補充用は10個入りでご用意しております。詳しくはItem#欄の型番をクリックしてください。

ミリ規格:付属のハードウェアとネジ

Item #DescriptionQty.
BD-5ML5 mm Balldriver for M6 Cap Screwsa1
-2 mm Hex Keya1
-2.5 mm Hex Keya1
-3 mm Hex Keya1
SH6MS12bM6 Cap Screw, 12 mm Long25
SH6MS16bM6 Cap Screw, 16 mm Long25
SH6MS20bM6 Cap Screw, 20 mm Long4
SH4MS10bM4 Cap Screw, 12 mm Long4
W25S050cM6 Washer100
-M6 Nut4
SD1dM6 Counterbore Adapter Ring for M4 Screws10
  • ほかのボールドライバならびに六角レンチについてはこちらをご覧ください。 
  • キットに含まれるネジの数量についてはQty.欄をご覧ください。補充用のネジは25本入りでご用意しております。詳しくはItem#欄の型番をクリックしてください。 
  • キットに含まれる座金の数量についてはQty.欄をご覧ください。補充用の座金は100個入りでご用意しております。詳しくはItem#欄の型番をクリックしてください。
  • キットに含まれるザグリ穴用アダプターリングの数量についてはQty.欄をご覧ください。補充用は10個入りでご用意しております。詳しくはItem#欄の型番をクリックしてください。

The EDU-3D1(/M) kit was awarded a certificate by the Association of Physics Undergraduate Laboratories (AGPP), a working group of the German Physical Society, for an innovative physical experiment developed and designed in a collaboration between a university and a commercial company. Click on the images below to view the English- or German-language versions of the award.

An early prototype of the EDU-3D1 was developed at the Karlsruhe Institute of Technology (KIT) by:

  • Dr. Antje Bergmann, Department of Theoretical Solid State Physics
  • Prof. Dr. Günter Quast, Department of Experimental Nuclear Physics
  • Andreas Hasenohr (Now: Josef-Durler School, Rastatt)

We cordially thank them for sharing their design and working with us on developing this kit.

Do you have ideas for an experiment that you would like to see implemented in an educational kit? Contact us at techsupport@thorlabs.com; we'd love to hear from you.

レーザの安全性と分類

レーザを取り扱う際には、安全な操作の実施と、安全に関わる器具や装置を適切に取扱い、使用することが重要です。 ヒトの目は損傷しやすく、レーザ光のパワーレベルが非常に低い場合でも起こります。 当社では豊富な種類の安全に関わるアクセサリをご提供しており、そのような事故や負傷のリスクの低減にお使いいただけます。 可視域から近赤外域のスペクトルでのレーザ発光ではヒトの網膜に損傷与えうるリスクは極めて高くなります。これはその帯域の光が目の角膜やレンズを透過し、レンズがレーザーエネルギを、網膜上に集束してしまうことがあるためです。

Laser GlassesLaser CurtainsBlackout Materials
Enclosure SystemsLaser Viewing CardsAlignment Tools
Shutter and ControllersLaser Safety Signs

安全な作業および安全に関わるアクセサリ

  • 当社では、わずかでも影響のあるレベルのレーザ光線(例:クラス 1よりも高いクラスのレーザ機器)を取り扱う場合は、ネジ回しなどの金属製の器具が偶然に光の方向を変えて再び目に入ってしまうこともあるので、レーザ保護眼鏡を必ずご使用いただくようにお勧めしております。
  • 特定の波長に対応するように設計されたレーザ保護眼鏡は、装着者を想定外のレーザ反射から保護するために、レーザ使用装置の近くのわかりやすい場所に置いてください。
  • レーザ保護眼鏡には、保護機能が有効な波長範囲およびその帯域での最小光学濃度が刻印されています。
  • レーザ保護カーテンレーザ安全保護用布は実験室内での高エネルギーレーザの遮光にご使用いただけます。
  • 遮光用材料は、直接光と反射光の両方を実験装置の領域に封じ込めて外に逃しません。
  • また当社の筺体システムは、その内部に光学セットアップを収納し、レーザ光を封じ込めて危険性を最小限に抑えます。
  • ピグテール付き半導体レーザは、他のファイバに接続、もしくは他のファイバから取り外す際には、レーザ出力をOFFにしてください。パワーレベルが10 mW以上の場合には特にご注意ください。
  • いかなるビーム光も、テーブルの範囲で終端させる必要があります。また、レーザ使用中には、研究室の扉は必ず閉じていなければなりません。
  • レーザ光の高さは、目線の高さに設定しないでください。
  • 全てのレーザビームが水平を保って直進するように、実験は光学テーブル上で行ってください。
  • ビーム光路の近くで作業する人は、光を反射する不要な装飾品やアクセサリ(指輪、時計など)をはずしてください。
  • レンズや他の光学装置が、入射光の一部を、前面や背面で反射する場合がありますのでご注意ください。
  • あらゆる作業において、レーザは必要最小限のパワーで動作するようにご留意ください。
  • アライメント作業は、可能な限りレーザの出力パワーを低減して行ってください。
  • ビームパワーを抑えるためにビームシャッタフィルタをお使いください。
  • レーザのセットアップの近くや実験室には、適切なレーザ標識やラベルを掲示してください。
  • クラス3Rやクラス4のレーザ(安全確保用のインターロックが必要となるレーザーレベルの場合)で作業する場合は、適切な警告灯などをご用意ください。
  • 適切なビームトラップを用い、代用品としてレーザービュワーカードを使用したりしないでください。

 

レーザ製品のクラス分け

レーザ製品は、目などの損傷を引き起こす可能性に基づいてクラス分けされています。 国際電気標準会議(The International Electrotechnical Commission 「IEC」)は、電気、電子工学技術関連分野の国際規格の策定及び普及を行う国際機関で、 IEC60825-1はレーザ製品の安全性を規定するIEC規格です(対応するJIS規格はJIS C 6802)。レーザ製品のクラス分けは下記の通りです:

ClassDescriptionWarning Label
1ビーム内観察用の光学機器の使用を含む、通常の条件下での使用において、安全とみなされているクラスです。 このクラスのレーザ製品は、通常の使用範囲内では、人体被害を及ぼすエネルギーレベルのレーザ光を放射することがないので、最大許容露光量(MPE)を超えることはありません。 このクラス1のレーザ機器には、レーザをシャットダウンするか、筐体等を開かない限り、作業者がレーザに露光することがないような、完全に囲われた高出力レーザも含まれます。 Class 1
1Mクラス1Mのレーザは、安全であるが、望遠鏡や顕微鏡と併用した場合は危険な製品です。この分類に入る製品からのレーザ光は、直径の大きな光や拡散光を放射し、ビーム径を小さくするために光を集光する光学素子やイメージング用の光学素子を使わない限り、通常はMPEを超えることはありません。 しかし、光を再び集光した場合は危険性が増大する可能性があるので、このクラスの製品であっても、別の分類に移動する場合があります。 Class 1M
2クラス2のレーザ製品は、その出力が最大1 mWの可視域での連続放射光に限定されます。瞬目反射によって露光が0.25秒までに制限されるので、安全と判断されるクラスです。 このクラスの光は、可視域(400~700 nm)に限定されます。 Class 2
2Mこのクラスのレーザ製品のビーム光は、瞬目反射があるので、光学機器を通して見ない限り安全であると分類されています。 このクラスは、レーザ光の半径が大きい場合や拡散光にも適用されます。 Class 2M
3Rビーム内観察を行わなければ、このクラスのレーザ製品は安全とみなされます。 このクラスでは、MPE値を超える場合がありますが、被害のリスクレベルは低いクラスです。 可視域の連続波のレーザの出力パワーは、このレベルでは5 mWまでとされています。 Class 3R
3Bクラス3Bのレーザは、直接ビームを見た場合に危険なクラスです。 ただし、拡散反射は有害ではありません。 このクラスで装置を安全に操作するには、ビームを直接見る可能性のあるときはレーザ保護眼鏡を装着する必要があります。さらに、インターロック機能付きの自動表示灯等の警報装置を設け、それらがONにならない限り、レーザがONにならないようにすることが求められます。 クラス3Bのレーザ機器には、キースイッチと安全保護装置が必要です。 Class 3B
4このクラスのレーザは、皮膚と目の両方に損傷を与える場合があり、これは拡散反射光でも起こりうるとみなされています。 このような被害は、ビームが間接的に当たった場合や非鏡面反射でも起こることがあり、艶消し面での反射でも発生することがあります。 このレベルのレーザ機器は細心の注意を持って扱われる必要があります。 さらに、可燃性の材質を発火させることもあるので、火災のリスクもあるレーザであるとみなされています。 クラス4のレーザには、キースイッチと安全保護装置が必要です。 Class 4
全てのクラス2以上のレーザ機器には、上記が規定する標識以外に、この三角の警告標識が表示されていなければいけません。 Warning Symbol

Posted Comments:
Naomi Zimmerman  (posted 2019-11-05 00:48:43.25)
Hello, Kindly provide us your best price for the following item; 3500 Lumens SVGA 3D DLP Projector with Superior Lamp Life and HDMI------------86 pieces Looking forward to doing business with your company Thank you. Sincerely yours, Esther Zimmerman Director, Purchase & Strategic Sourcing CVS Health Corporation One CVS Drive Woonsocket, Rhode Island 02895
YLohia  (posted 2019-11-05 10:04:03.0)
Hello, thank you for contacting Thorlabs. Unfortunately, the product you are requesting is a consumer-grade projector made by Optoma and is not offered by Thorlabs. Quotes for our EDU-3D1 can be requested by emailing our Sales Team at sales@thorlabs.com.
user  (posted 2019-09-05 17:56:52.173)
Dear Thorlabs, We purchased your interferometer and polarization kits for our undergraduate labs and are very happy with them. In regard to the latter, I would like to put together 6 lab stations to study just polarization physics without the 3D Cinema. Unfortunately, looking at the kit components list, you do not seem to sell the quarter-wave plate as an individual item. Is there a way to purchase this item from you? (Along with many of the other items on the list, of course.) Thank you, Chris Bidinosti University of Winnipeg, Physics 204-786-9718
MKiess  (posted 2019-09-18 07:56:31.0)
This is a response from Michael at Thorlabs. Thank you very much for your inquiry. It is correct that exactly this wave plate is not one of our standard assortment. This is because our standard wave plates are too large for the implemantion into the EDU-3D1 kit. However, We have a large variety of wave plates which can be found at the following link: https://www.thorlabs.de/navigation.cfm?guide_id=23 Furthermore we also have many possibilities to make special wave plate designs. I have contacted you directly for further assistance.
dortje.schirok  (posted 2015-12-03 15:42:28.853)
Liebe ThorLabs-Team, ich bin sehr interessiert an dem 3D-Kino-Kit, möchte aber nicht alle Komponenten bestellen. Kann ich auch Komponenten wie z.B. die Leinwand einzeln bestellen? Viele Grüße, Dortje Schirok Koordinatorin Light & Schools, Uni Hamburg
besembeson  (posted 2015-12-03 11:54:01.0)
Response from Bweh at Thorlabs USA: Thanks for your interest in this kit. You can also order individual components. Our Germany office will contact you regarding quoting the items you need.
c.maul  (posted 2015-09-07 16:27:36.747)
Bitte senden Sie mir ein Angebot fuer den Saccharimetrie-Aufbau. Christof Maul c.maul@tu-bs.de TU Braunschweig Institut für Physikalische und Theoretische Chemie Hans-Sommer-Str. 10 38106 Braunschweig
shallwig  (posted 2015-09-10 05:22:39.0)
This is a response from Stefan Thorlabs. Thank you very much for your inquiry. We will contact you directly send you the requested quote.
+1 数量 資料 型番 - インチ規格 定価(税抜) 出荷予定日
EDU-3D1 Support Documentation
EDU-3D1偏光&3Dシネマ技術実習キット (インチ規格)
¥347,130
5-8 Days
+1 数量 資料 型番 - ミリ規格 定価(税抜) 出荷予定日
EDU-3D1/M Support Documentation
EDU-3D1/M偏光&3Dシネマ技術実習キット (ミリ規格)
¥347,130
5-8 Days
ログイン  |   マイアカウント  |   Contacts  |   Careers  |   個人情報保護方針  |   ホーム  |   FAQ  |   Site Index
Regional Websites:East Coast US | West Coast US | Europe | Asia | China
Copyright © 1999-2021 Thorlabs, Inc.
Sales: +81-3-6915-7701
Tech Supports: +81-3-6915-7701


High Quality Thorlabs Logo 1000px:Save this Image