Products Home Products Home  /  光ファイバー融着接続機(スプライサ)、加工機  /  ファイバークリーバー

ファイバークリーバー

ファイバクリーブは、ファイバの結合や融着接続のために、平坦なファイバ端面が得られるように切断することを目的とした加工です。当社では、対応するクラッド径60 μm~1.5 mmの範囲で、シングルモード(SM)、マルチモード(MM)、偏波保持(PM)ファイバにお使いいただけるファイバークリーバを取り揃えています。ファイバ強度試験専用システムや、被覆除去、クリーニング、クリーブ、リコート、強度試験など複数の機能が一体化した多目的システム(オールインワンユニット)もご用意しています。フェルール端のガラス製ファイバやエポキシビーズの加工について、CO2レーザーファイバーカッタの使用により、従来の複数のクリーブ工程数を減らすことができます。また、手動式のクリーバやルビーファイバースクライブもございます。

用途に合ったツールの選択には下のマークをご参照ください。

Fusion Splicing Steps