Home アカウントを作成する  |   ログイン

View All »Matching Part Numbers


Your Shopping Cart is Empty
    
¥  JPY    
JPY only available
      

非線形フォトニック結晶ファイバ


Related Items








非線形フォトニック結晶ファイバ

高非線形フォトニック結晶ファイバ、800 nm励起レーザ用

用途

  • 周波数測定用のスーパーコンティ二ウム光発生、分光法、光コヒーレンストモグラフィ(Ti:サファイア、Nd(3+) マイクロチップ)
  • スイッチング用途(4光波混合や自己位相変調利用)、パルス成形および波長変換用途
  • ラマン増幅

特長

  • ゼロ分散波長:670~890 nm
  • コア径:1.5~3.3 µm
  • 非線形係数:37~190(W·km)-1
  • 疑似ガウシアンモードプロファイル
  • 純粋石英のコアおよびクラッド
  Optical Fiber Manufacturing

これらの高非線形フォトニック結晶ファイバは大きなエアホールに囲まれた小さな固体石英コアの中で光を伝搬させます。これらの構造が持つ光学的特性は、エア中で束ねられたガラス製ロッドと類似しており、光は内部に確実に封じ込められます。そしてこの特長によって非線形の係数は高くなります。 適切なコア径を選ぶことで、可視域から近赤外域のスペクトルでゼロ分散波長が選択できます。その結果、これらのファイバは、Ti:サファイアや半導体レーザによって励起されたNd(3+)を利用したスーパーコンティ二ウム光の発生、そして光スイッチや信号処理の用途に適した製品となっています。

λ0は、非線形フォトニック結晶ファイバ用のゼロ分散波長

光学特性

Item #λ0Dispersion SlopeaAttenuationMFDa,bNAa,cEffective
Nonlinear
Area
Nonlinear
Coefficienta
NL-1.5-670-02 670 ± 5 nm 1.4 ps/(nm2km) λ0 < 90 dB/km
1550 nm < 25 dB/km
1380 nm < 300 dB/km
1000 nm < 60 dB/km
 600 nm  < 110 dB/km 
1.1 ± 0.1 µm 0.5 1.23 µm2 190 (W·km)-1
NL-1.7-700-02 700 ± 5 nm 1.0 ps/(nm2km) λ0 < 50 dB/km
1550 nm < 20 dB/km
1380 nm < 300 dB/km
1000 nm < 40 dB/km
  600 nm < 60 dB/km
1.2 ± 0.1 µm 0.45 1.51 µm2 148 (W·km)-1
NL-1.8-730-02 730 ± 5 nm 0.79 ps/(nm2km) λ0 < 50 dB/km
1550 nm < 20 dB/km
1380 nm < 300 dB/km
1000 nm < 30 dB/km
 600 nm  < 50 dB/km
1.4 ± 0.1 µm 0.4 1.76 µm2 122 (W·km)-1
NL-2.0-745-02 745 ± 5 nm 0.85 ps/(nm2km) λ0 < 30 dB/km
1550 nm < 20 dB/km
1380 nm < 200 dB/km
1000 nm < 20 dB/km
 600 nm  < 40 dB/km
1.4 ± 0.1 µm 0.42 2.03 µm2 103.8 (W·km)-1
NL-2.3-790-02 790 ± 5 nm 0.64 ps/(nm2km) λ0 < 25 dB/km
1550 nm < 15 dB/km
1380 nm < 100 dB/km
1000 nm < 17 dB/km
 600 nm  < 40 dB/km
1.5 ± 0.1 µm 0.4 2.66 µm2 75 (W·km)-1
NL-2.4-800 800 ± 5 nm 0.55 ps/(nm2km) λ0 < 80 dB/km
1550 nm < 50 dB/km
1380 nm < 420 dB/km
1000 nm < 60 dB/km
 600 nm  < 100 dB/km
1.5 ± 0.1 µm 0.19 2.8 µm2 70 (W·km)-1
NL-2.8-850-02 850 ± 5 nm 0.48 ps/(nm2km) λ0 < 10 dB/km
1550 nm < 6 dB/km
1380 nm < 40 dB/km
1000 nm < 10 dB/km
 600 nm  < 17 dB/km
1.9 ± 0.1 µm 0.38 3.97 µm2 46.6 (W·km)-1
NL-3.3-890-02 890 ± 5 nm 0.33 ps/(nm2km) λ0 < 10 dB/km
1550 nm < 5 dB/km
1380 nm < 40 dB/km
1000 nm < 10 dB/km
 600 nm  < 20 dB/km
2.1 ± 0.1 µm 0.35 4.76 µm2 37.52 (W·km)-1

物理的特性

Item #Core
Diameter
PitchAir Fill in
Holey Region
Diameter of
Holey Region
Diameter of Outer
Silica Cladding
Fiber O.D.
NL-1.5-670-02 1.5 μm 1.9 μm >90% 20 μm 106 μm 220 μm
NL-1.7-700-02 1.7 μm 1.8 μm >85% 18.5 μm 116 μm 220 μm
NL-1.8-730-02 1.8 μm 2.0 μm >88% 21 μm 127 μm 220 μm
NL-2.0-745-02 2.0 μm 2.0 μm >90% 28 μm 127 μm 220 μm
NL-2.3-790-02 2.3 μm 1.6 μm >94% 35 μm 147 μm 220 μm
NL-2.4-800 2.4 μm 2.9 μm >90% 27 μm 105 μm 230 μm
NL-2.8-850-02 2.8 μm 2.7 μm >88% 28 μm 136 μm 220 μm
NL-3.3-890-02 3.2 μm 3.1 μm >88% 32 μm 154 μm 220 μm
a) λ0で測定 b) モードフィールド径 c) 開口数

 





スーパーコンティ二ウム光発生とは、スペクトルを実質的に拡大させる多くの非線形効果を含みます。 このような非線形効果の例としては、ラマン散乱、自己位相変調やソリトン効果があります。スーパーコンティ二ウムスペクトルは、通常は高出力短パルス(フェムト秒レベル)を、非線形特性を持つ媒体に入射することで得られます。フォトニック結晶ファイバの分散特性については、特定の波長範囲でのスーパーコンティ二ウム光の発生が容易に行えるように調整することができるので、非線形フォトニック結晶ファイバはその目的に適した媒体であると言えます。

スーパーコンティ二ウム(SC)光源は、レーザ光源の高い輝度と高い空間的コヒーレンス、そして広いスペクトル帯域を兼ね備えた新しいタイプの光源です。これらの特性により、信号対ノイズ比の大幅な向上、測定時間の短縮、広帯域光源を必要とする用途での広いスペクトル範囲が提供されます。用途の例としては、高分解能分光計、光学部品の特性測定や光コヒーレンストモグラフィ (OCT)があります。レーザからの狭帯域出力をSC光に変換する非線形光プロセスは複雑ですが、そのプロセスの実現は非常に分かりやすい形で確認できます。必要となるのは、高いピークパワーのレーザと適切な分散特性を持つ非線形素子のみです。大きなパワー密度を実現し、比較的低損失で、1250 nm未満の波長でゼロ分散を実現できるため(これは従来型のファイバでは実現不可能) 、コア径の小さなフォトニック結晶ファイバは、SC光源の非線形素子に適した製品となっています。NKT Photonics社は、フェムト秒Ti:サファイアレーザとの併用に適した小径コアファイバ(NLシリーズのファイバ)、そして小型で低コストの Nd3+-YAGマイクロチップレーザの出射光からSC光を生成する特殊設計のファイバ(SC-5.0-1040) を製造しています。詳細については、下記のリンク先にある取扱に関する一般的注意事項をご参照下さい。

スーパーコンティ二ウム光を発生させるためにファイバを選択するとき、ファイバのゼロ分散波長と励起特性の関係が最も重要な特性となります。下の表では、フェムト秒レーザ光源を使用してフォ トニック結晶ファイバを励起する際の一般的なガイドラインが提示してあります。また下記のPDFファイルには、NLシリーズのフォトニック結晶ファイバを使用した場合の、スーパーコンティ二ウム光の発生に関する詳細を記載しています。

Pump WavelengthOutput Spectrum
Below the zero dispersion wavelength Stable, smooth and narrow spectrum
At the zero dispersion wavelength Irregular, medium-wide and with a dip at the zero-dispersion wavelength
Above the zero dispersion wavelength Irregular and wide spectrum

 


Supercontinuum - General Application Note - Thorlabs.pdf

この取扱注意書には、NKT Photonics社からのファイバの基本的な取扱方法が記載してあり、保護コーテイングの除去方法、ファイバ結合用のファイバや先端部のクリーブ方法などについて言及してあります。この注意書は今までフォトニクス結晶ファイバを取扱った経験のない方にお役立ていただけます。

Application_Note-_Stripping_Cleaving_&_Coupling.pdf

この取扱注意書には、フォトニクス結晶 ファイバ(PCF)の融着接続をする上での一般的な注意事項が記載されています。この注意書に記載されているのは、融着接続の作業に直接関連した事項のみ となっていますので、PCFを取り扱う上での一般的注意事項は左記の取扱注意書をご参照ください。

Application Note-_Splicing_Single Mode_PCF.pdf

Loading Tag Cloud Loading...

Please Give Us Your Feedback
 
Email   Feedback On
(Optional)
Contact Me:
Your email address will NOT be displayed.
 
 
Please type the following key into the field to submit this form:
Click Here if you can not read the security code.
This code is to prevent automated spamming of our site
Thank you for your understanding.
  
 
Would this product be useful to you?       Little Use   1 2 3 4Very Useful

Enter Comments Below:
 
Characters remaining 8000    
Posted Comments:
Poster: klee
Posted Date: 2009-09-09 16:00:26.0
A response from Ken at Thorlabs to mathieu.perrin: Thank you for pointing out the error. The link has been fixed now.
Poster: mathieu.perrin
Posted Date: 2009-09-08 09:06:47.0
The stripping tab is buggy: the link to the application note is absent and there is a second set of tabs similar to those above.
Poster: rjr
Posted Date: 2009-04-16 13:54:45.0
Comments on Nonlinear PCF site: 1)In Features bullet list, second bullet should be 750 nm, not 850 nm 2)Next to Part Number, why does it say Imperial? 3)Several items removed from this list of NL fibers as of meeting April 15. Please see Carl Lin for details 4)Under Nonlinear PM Photonic Crystal Fibers, there is a fiber picture with some feature bullets. The picture and bullets pertain to fiber PM-1550-01 which is NOT a Nonlinear fiber, so it does not belong here. 5)In the table of Polarization Maintaining Nonlinear fibers, PM-NL-3.0-850 should be removed as it is not offered. The part P1-SC-5.0-FC-20 is also not offered. This long list should be updated to remove products not offered - recommend see Carl Lin
PCF   フォトニック結晶ファイバ   光ファイバ   非線形   高非線形  
+1 数量(Qty.) 資料 型番(Part No.) - Universal/Imperial 定価(税抜) 参考納期
NL-2.4-800 Support Documentation
NL-2.4-800 Highly Nonlinear PCF, 800 nm ZDW, 2.4 µm Core
¥217,490
Per Meter
Volume Pricing
1 Week
NL-2.8-850-02 Support Documentation
NL-2.8-850-02 Highly Nonlinear PCF, 850 nm ZDW, 2.8 µm Core
¥217,490
Per Meter
Volume Pricing
1 Week
NL-3.3-890-02 Support Documentation
NL-3.3-890-02 Highly Nonlinear PCF, 890 nm ZDW, 3.3 µm Core
¥217,490
Per Meter
Volume Pricing
1 Week
高非線形偏波保持フォトニック結晶ファイバ、800 nm励起レーザ用
  Optical Fiber Manufacturing

特長

  • 1550 nmにおける偏光ビート長の典型値: <2 mm
  • 1550 nmにおけるDGD の典型値: 2 ns/km
  • 非線形係数は54(W·km)-1 (比較例:SMF-28e、1550 nmの時は1.1 (W·km)-1)
  • 疑似ガウシアンモードのプロファイル(830 nmで1.13 の楕円率)

NKT Photonics社の偏波保持(PM)高非線形のフォトニック結晶ファイバは、石英に周期的にエアホールが開いた状態の微細構造のクラッドに囲まれた小径コア(固体石英)を有しています。このコア部分の光学特性は、空気をクラッドとするわずかに楕円形のロッド内部の光学特性と類似しています。この結果、光は強く内部に閉じ込められ、高い非線形係数を持ち、偏光モードにより有効屈折率が実質的に変わります。 Ti:サファイアレーザ光源で使用するためにゼロ分散(ZD)の波長が選択されますが、ネオジウムの基本波長(1060 nm) では異常分散となります。

Specifications

Optical PropertiesNL-PM-750
Short Zero Dispersion Wavelength 750 ± 15 nm
Long Zero Dispersion Wavelength 1260 ± 20 nm
Attenuation @ 780 nm <0.05 dB/m
Cutoff Wavelength < 650 nm
Mode Field Diameter @ 780 nm 1.6 ± 0.3 µm
Numerical Aperture @ 780 nm 0.38 ± 0.05
Nonlinear Coefficient @ 780 nm ~95 (Wkm)-1
Birefringence @ 780 nm >3·10-4
Physical Properties
Material Pure Silica
Cladding Diameter 120 ± 5 μm
Coating Diameter 240 ± 10 μm
Coating Material, Single Layer Acrylate
Core Size (Diameter) 1.8 ± 0.3 μm

スーパーコンティ二ウム光発生とは、スペクトルを実質的に拡大させる多くの非線形効果を含みます。 このような非線形効果の例としては、ラマン散乱、自己位相変調やソリトン効果があります。スーパーコンティ二ウムスペクトルは、通常は高出力短パルス(フェムト秒レベル)を、非線形特性を持つ媒体に入射することで得られます。フォトニック結晶ファイバの分散特性については、特定の波長範囲でのスーパーコンティ二ウム光の発生が容易に行えるように調整することができるので、非線形フォトニック結晶ファイバはその目的に適した媒体であると言えます。

スーパーコンティ二ウム(SC)光源は、レーザ光源の高い輝度と高い空間的コヒーレンス、そして広いスペクトル帯域を兼ね備えた新しいタイプの光源です。これらの特性により、信号対ノイズ比の大幅な向上、測定時間の短縮、広帯域光源を必要とする用途での広いスペクトル範囲が提供されます。用途の例としては、高分解能分光計、光学部品の特性測定や光コヒーレンストモグラフィ(OCT)があります。レーザからの狭帯域出力をSC光に変換する非線形光プロセスは複雑ですが、そのプロセスの実現は非常に分かりやすい形で確認できます。必要となるのは、高いピークパワーのレーザと適切な分散特性を持つ非線形素子のみです。大きなパワー密度を実現し、比較的低損失で、1250 nm未満の波長でゼロ分散を実現できるため(これは従来型のファイバでは実現不可能) 、コア径の小さなフォトニック結晶ファイバは、SC光源の非線形素子に適した製品となっています。NKT Photonics社は、フェムト秒Ti:サファイアレーザとの併用に適した小径コアファイバ(NLシリーズのファイバ)、そして小型で低コストの Nd3+-YAGマイクロチップレーザの出射光からSC光を生成する特殊設計のファイバ(SC-5.0-1040) を製造しています。詳細については、下記のリンク先にある取扱に関する一般的注意事項をご参照下さい。

スーパーコンティ二ウム光を発生させるためにファイバを選択するとき、ファイバのゼロ分散波長と励起特性の関係が最も重要な特性となります。下の表では、フェムト秒レーザ光源を使用してフォ トニック結晶ファイバを励起する際の一般的なガイドラインが提示してあります。また下記のPDFファイルには、NLシリーズのフォトニック結晶ファイバを使用した場合の、スーパーコンティ二ウム光の発生に関する詳細を記載しています。

Pump WavelengthOutput Spectrum
Below the zero dispersion wavelength Stable, smooth and narrow spectrum
At the zero dispersion wavelength Irregular, medium-wide and with a dip at the zero-dispersion wavelength
Above the zero dispersion wavelength Irregular and wide spectrum

 


Supercontinuum - General Application Note - Thorlabs.pdf

この取扱注意書には、NKT Photonics社からのファイバの基本的な取扱方法が記載してあり、保護コーテイングの除去方法、ファイバ結合用のファイバや先端部のクリーブ方法などについて言及してあります。この注意書は今までフォトニクス結晶ファイバを取扱った経験のない方にお役立ていただけます。

Application_Note-_Stripping_Cleaving_&_Coupling.pdf

この取扱注意書には、フォトニクス結晶 ファイバ(PCF)の融着接続をする上での一般的な注意事項が記載されています。この注意書に記載されているのは、融着接続の作業に直接関連した事項のみ となっていますので、PCFを取り扱う上での一般的注意事項は左記の取扱注意書をご参照ください。

Application Note-_Splicing_Single Mode_PCF.pdf

Loading Tag Cloud Loading...

Please Give Us Your Feedback
 
Email   Feedback On
(Optional)
Contact Me:
Your email address will NOT be displayed.
 
 
Please type the following key into the field to submit this form:
Click Here if you can not read the security code.
This code is to prevent automated spamming of our site
Thank you for your understanding.
  
 
Would this product be useful to you?       Little Use   1 2 3 4Very Useful

Enter Comments Below:
 
Characters remaining 8000    
Posted Comments:
Poster: klee
Posted Date: 2009-10-20 16:52:01.0
A response from Ken at Thorlabs to jianminh: Unfortunately, according to the manufacturer, the current nonlinear fibers will not produce much supercontinuum energy down at these shorter wavelengths.
Poster: klee
Posted Date: 2009-10-20 16:10:30.0
A response from Ken at Thorlabs to jianminh: We are in contact with the manufacturer regarding this now. We will send you an email with more information shortly and also post it here.
Poster: jianminh
Posted Date: 2009-10-20 13:21:30.0
Hi, I hope to use the nonlinear photonic crystal fiber to generate wavelength shorter than 500nm laser,and the waveband width can reach to 25-30nm. Can your nonlinear photonic crystal fiber satify such requirement with Ti:sapphiere femtosecond laser pump. If its possible, can you give some advice to me. Thank you very much.
PCF   スーパーコンティニウム   フォトニック結晶ファイバ   特殊ファイバ   結晶ファイバ   非線形PCF  
+1 数量(Qty.) 資料 型番(Part No.) - Universal/Imperial 定価(税抜) 参考納期
NL-PM-750 Support Documentation
NL-PM-750 偏波保持非線形フォトニック結晶ファイバ、SC光発生、750mm ZD、コア径1.8µm
¥217,490
Per Meter
Volume Pricing
1 Week
高非線形フォトニック結晶ファイバ、1060 nm励起レーザ用

用途

  • 周波数測定用のスーパーコンティ二ウム光発生、分光法、光コヒーレンストモグラフィ(Ti:サファイア、Nd(3+) ファイバーレーザ励起)
  • スイッチング用途(4光波混合や自己位相変調利用)、パルス成形および波長変換用途
  • ラマン増幅

特長

  • シングルモード
  • 曲げに強い
  • 1 µm波長の励起に最適化された分散
  • 純粋石英のコア
  • ゼロ分散波長 1040 ± 10 nm
  • 1060 nmでの非線形係数: 11 (W·km)-1
Custom Fiber Patch Cables  Optical Fiber Manufacturing

これらの高非線形フォトニック結晶ファイバは大きなエアホールに囲まれた小さな固形石英コアの中で光を伝搬させます。 この構造が持つ光学特性は、空気中で束ねられたガラス製ロッドと類似しており、光は内部に確実に封じ込められます。そしてこの特長によって非線形の係数は高くなります。 適切なコア径を選ぶことで、可視域から近赤外域のスペクトルでゼロ分散波長が選択できます。その結果、これらのファイバは、Ti:サファイアや半導体レーザによって励起されたNd(3+)を利用したスーパーコンティ二ウム光の発生、そして光スイッチや信号処理の用途に適した製品となっています。

光学特性

Item #λ0aDispersion
Slopeb
AttenuationMFDb,cNAb,dEffective
Nonlinear Area
Nonlinear
Coefficientb
SC-5.0-1040 1040 ± 10 nm - λ0 < 2 dB/km
1550 nm <1.5 dB/km
600 nm  < 15 dB/km
4.0 ± 0.2 µm 0.20 ± 0.05 - 11 (W·km)-1
a) 非線形フォトニック結晶ファイバのゼロ分散波長
b) λ0測定
c) モードフィールド径
d) 開口数

 

物理的特性

Item #Core
Diameter
PitchAir Fill in
Holey Region
Diameter of
Holey Region
Diameter of Outer
Silica Cladding
Fiber O.D.
SC-5.0-1040 4.8 μm 3.25 μm - - 125 μm 244 μm

スーパーコンティ二ウム光発生とは、スペクトルを実質的に拡大させる多くの非線形効果を含みます。 このような非線形効果の例としては、ラマン散乱、自己位相変調やソリトン効果があります。スーパーコンティ二ウムスペクトルは、通常は高出力短パルス(フェムト秒レベル)を、非線形特性を持つ媒体に入射することで得られます。フォトニック結晶ファイバの分散特性については、特定の波長範囲でのスーパーコンティ二ウム光の発生が容易に行えるように調整することができるので、非線形フォトニック結晶ファイバはその目的に適した媒体であると言えます。

スーパーコンティ二ウム(SC)光源は、レーザ光源の高い輝度と高い空間的コヒーレンス、そして広いスペクトル帯域を兼ね備えた新しいタイプの光源です。これらの特性により、信号対ノイズ比の大幅な向上、測定時間の短縮、広帯域光源を必要とする用途での広いスペクトル範囲が提供されます。用途の例としては、高分解能分光計、光学部品の特性測定や光コヒーレンストモグラフィ (OCT)があります。レーザからの狭帯域出力をSC光に変換する非線形光プロセスは複雑ですが、そのプロセスの実現は非常に分かりやすい形で確認できます。必要となるのは、高いピークパワーのレーザと適切な分散特性を持つ非線形素子のみです。大きなパワー密度を実現し、比較的低損失で、1250 nm未満の波長でゼロ分散を実現できるため(これは従来型のファイバでは実現不可能) 、コア径の小さなフォトニック結晶ファイバは、SC光源の非線形素子に適した製品となっています。NKT Photonics社は、フェムト秒Ti:サファイアレーザとの併用に適した小径コアファイバ(NLシリーズのファイバ)、そして小型で低コストの Nd3+-YAGマイクロチップレーザの出射光からSC光を生成する特殊設計のファイバ(SC-5.0-1040) を製造しています。詳細については、下記のリンク先にある取扱に関する一般的注意事項をご参照下さい。

スーパーコンティ二ウム光を発生させるためにファイバを選択するとき、ファイバのゼロ分散波長と励起特性の関係が最も重要な特性となります。下の表では、フェムト秒レーザ光源を使用してフォ トニック結晶ファイバを励起する際の一般的なガイドラインが提示してあります。また下記のPDFファイルには、NLシリーズのフォトニック結晶ファイバを使用した場合の、スーパーコンティ二ウム光の発生に関する詳細を記載しています。

Pump WavelengthOutput Spectrum
Below the zero dispersion wavelength Stable, smooth and narrow spectrum
At the zero dispersion wavelength Irregular, medium-wide and with a dip at the zero-dispersion wavelength
Above the zero dispersion wavelength Irregular and wide spectrum

 


Supercontinuum - General Application Note - Thorlabs.pdf

この取扱注意書には、NKT Photonics社からのファイバの基本的な取扱方法が記載してあり、保護コーテイングの除去方法、ファイバ結合用のファイバや先端部のクリーブ方法などについて言及してあります。この注意書は今までフォトニクス結晶ファイバを取扱った経験のない方にお役立ていただけます。

Application_Note-_Stripping_Cleaving_&_Coupling.pdf

この取扱注意書には、フォトニクス結晶 ファイバ(PCF)の融着接続をする上での一般的な注意事項が記載されています。この注意書に記載されているのは、融着接続の作業に直接関連した事項のみ となっていますので、PCFを取り扱う上での一般的注意事項は左記の取扱注意書をご参照ください。

Application Note-_Splicing_Single Mode_PCF.pdf

Loading Tag Cloud Loading...

Please Give Us Your Feedback
 
Email   Feedback On
(Optional)
Contact Me:
Your email address will NOT be displayed.
 
 
Please type the following key into the field to submit this form:
Click Here if you can not read the security code.
This code is to prevent automated spamming of our site
Thank you for your understanding.
  
 
Would this product be useful to you?       Little Use   1 2 3 4Very Useful

Enter Comments Below:
 
Characters remaining 8000    
Posted Comments:
No Comments Posted
No tags entered
+1 数量(Qty.) 資料 型番(Part No.) - Universal/Imperial 定価(税抜) 参考納期
SC-5.0-1040 Support Documentation
SC-5.0-1040 Highly Nonlinear PCF, Supercontinuum Generation 4.8 µm Core
¥83,720
Per Meter
Volume Pricing
1 Week
ログイン   |   マイアカウント  |   Contact Us  |   個人情報保護方針  |   Home  |   Site Index
Regional Websites: East Coast US US | West Coast US US | Europe | Asia
Copyright 1999-2014 Thorlabs, Inc.
Sales: +81-3-5979-8889
Technical Support: +81-3-5979-8889