アカウント作成  |   ログイン

View All »Matching Part Numbers


カートは空です
         

PRO8シリーズ DWDM DFB半導体レーザーモジュール


  • Complete Coverage of ITU Grid 
  • Wavelength Stability Better than 2 pm/24 h
  • Output Power Stability Better than 0.01 dB/24 h

PRO8 DWDM Laser Modules

PRO8000 Chassis
with 8 Modules

Easy to Read Display
No PC Required for Operation

Related Items


Please Wait
PRO8 Series Optionsa
Laser Diode Current Controllers (Up to 8 A)PRO8000-4 High-Power Chassis with Modules
TEC Temperature Controllers (Up to 64 W)
Combination Laser Diode Current (Up to 1 A) &
TEC Temperature Controllers (Up to 16 W)
DWDM DFB Laser Modulesb
Optical Switches
Photocurrent Measurement Modules
  • 当社のPRO8シリーズシャーシは複数のPRO8シリーズモジュールに対応可能で、カスタム仕様の通信装置が構成できます。
  • ご希望の波長に対応した製品については当社にご相談ください。

特長 

  • 100 GHz ITUグリッド上の中心波長
  • Cバンド、Lバンドの波長
  • 出力パワー: 20 mW
  • 優れた波長安定性:<2 pm/24時間
  • 非常に安定した出力パワー: <0.01 dB / 24時間
  • 精密な波長チューニング: ± 0.85 nm以上
  • チューニング中の波長を直接表示
  • 精密なパワー減衰: 6 dB以上、10 dB(典型値)
  • 可変コヒーレンス制御、線幅1GHzまで調整可能
  • LabVIEW™、LabWindows/CVI™用の機器ドライバ
  • FC/APCコネクタ

PRO8 WDMレーザーモジュールは、精密なチューニング、長期にわたる波長およびパワーの安定性に優れたPRO8テスト&測定プラットフォーム用のDFBレーザ光源です。これらのレーザーモジュールは調整可能なコヒーレンス制御により、光ファイバDWDMコンポーネント用テストシステム、EDFA製造、DWDM透過実験用マルチレーザ光源のようなあらゆるDWDM用途に適しています。PRO8テストおよび測定プラットフォームの詳細は、PRO8プラットフォームをご覧ください。

安定性、確度、再現性
このDWDMレーザープラットフォームは、レーザ線幅10 MHz未満、中心波長の安定性は24時間で0.002 nm未満、波長確度は±0.025 nm未満で要求の厳しいテストおよび測定用途に適しています。当社では光通信で実証済みの集積化TEC素子付きバタフライパッケージのDFBレーザ、光アイソレータ、後方反射の低いファイバーピグテールのみを採用しています。このプラットフォームを高性能駆動回路と組み合わせると、15分につき0.005 dB以上の光パワー安定性と-145 dB/Hz(典型値)の相対強度雑音(RIN)を示す安定性に優れた低ノイズレーザ光源を実現します。当社の機器には材質と製造技術に対して2年間の保証が設けられています。

広範な在庫
当社のDWDM光源は、CバンドおよびLバンドにわたる100波長(100 GHzチャンネル)を含むITU-T DWDMグリッドをカバーします。これらのレーザの多くは、工場から直接出荷されます。ご要望に応じて50 GHzおよび25 GHz間隔の波長レーザもお買い求めいただけます。当社ではお手持ちのレーザを当社のモジュールに組み込むサービスもご提供しています。当社のレーザ光源にはPMファイバと無方向性FC/APCコネクタが付属します。詳細や特注オプションに関しては、当社までお問い合わせください。

コヒーレンス制御、内部変調
高精度のパワー測定においては、DFBレーザの線幅は狭いので、光学システムにある複数の表面からの反射により干渉効果が生じる可能性があります。これらの複数の反射は非常に小さな物ですが、レーザ光のコヒーレンスの長さのために蓄積する可能性があります。また、ブリルアン散乱も、ファイバーベースのシステムでの光パワー測定時に重大なエラーをもたらす可能性があります。

これらの効果は、光源の線幅を増やすことによって、大幅に低減できます。従って、DWDMシリーズのレーザ光源全製品は、コヒーレンス制御の長さを調整することができます、レーザ電流の信号をわずかに変調させることでDFBレーザ線幅を数MHzから1GHz以上まで広げることができます。PRO8は、この全範囲にわたって線幅を連続して調整することができます。内部広帯域ノイズ光源や自走式サイン波、方形波ジェネレータを使って、レーザ電流を変調します。ファンクションジェネレータの変調周波数範囲は100%までの変調深度で20 Hz~50 kHzです。これらの機能を使って、適切な非離散ガウシアン形上の分布または離散スペクトル分布を生成します。

外部デジタル変調、DC10 kHz
シャーシ内のレーザーモジュールは全て外部TTL信号によって同時に変調できます。変調帯域範囲はDC~10 kHzです。変調信号入力はシャーシのバックパネルにあり、シャーシの全てのレーザーモジュール上で同時に動作します。

外部アナログLF変調、DC 50 kHz(オプション)
50 kHzまでの精密なLF変調が必要となる用途では、LF変調オプション付きのDWDMモジュールをお使いいただけます。このオプションでは、出力パワーはオプションのSMA入力を介して変調できます。レーザはモジュール内部にある精密リミット回路により完全に保護されています。外部アナログLF変調オプション付きの光源をご希望の場合は、当社までお問い合わせください。

精密な波長チューニング
波長はPRO8フロントパネル上に0.001 nmの分解能で表示されるか、またはIEEE-488インターフェイスを通して0.001 nmの分解能で読みとることができます。レーザーチップの温度を精密に制御することによって、放射される波長は±0.85 nmの範囲(約±100 GHz)にわたってチューニングされます。この範囲によって、光源の中心波長をある伝送チャンネルから100 GHzチャンネル間隔の高密度WDMシステム用の隣接したチャンネルか、あるいは25 GHzチャンネル間隔のシステム用の8チャンネルまでのチューニングにシフトすることが可能です。これはチャンネル間のクロストークをシミュレートするのに便利です。また、これを使って狭帯域DWDMフィルタのプロファイルを測定することもできます。レーザーモジュールのアクセサリとして手動偏光コントローラがあります。このコントローラは、ファイバの偏光状態を偏光依存の外部変調器に適合させるためにお使いいただけます。

詳細は当社までお問い合わせください。

Technical Data PRO8 DWDM Laser Modules
Wavelength
Options100 Wavelengths within 100 GHz ITU Grid in C and L-Band a
Tuning Range±0.85 nm
Accuracy±0.025 nm, typ.<±0.01 nm
Stability typ.<0.002 nm over 24 hrs
Resolution1 pm
Laser Linewidth<10 MHz
Output Power
Optical Power20 mW
Accuracy (abs / rel)0.6 dB / 0.4 dB
Stability (Coherence Control active)<0.002 dB over 15 s,
<0.005 dB over 15 minutes,
<0.01 dB over 24 hours
Attenuation Range>6 dB; 10 dB typ. (continuously variable)
Resolution0.01 dB
Side Mode Suppression Ratio (SMSR)>40 dB typ. (>36 dB min.) at max. power
Relative Intensity Noise (RIN)-145 dB/Hz typ.
Optical Isolation>35 dB
Coherence Control (Standard Feature, All Models)
LinewidthUp to 1 GHz (Adjustable)
ShapeNoise, Sine & Square (Triangle upon request)
Bandwidth (Noise)~ 0.2 to 5 kHz
Frequency (Sine, Square)0.02 to up to 50 kHz
Modulation Depth (Noise)0.1 to 10 %
Modulation Depth (Sine, Square)0.1 to 100 %
Modulation
ON/OFF Modulation0.02 to up to 50 kHz
Synchronous TTL0 to 10 kHz (all lasers within mainframe simultaneously via common BNC input)
Analog LF ModulationDC to 50 kHz (Option, via SMA input at the module)
General Data
Optical Output (Standard)FC/APC b)
FiberPMF c)
Operating Temperature0 to +35 °C (non condensing)
Storing Temperature-40 to +60 °C
Warm-Up Time for Rated Accuracy15 min
Module Width1 PRO8 Slot
Weight<0.5 kg
Laser Safety Class1M
  • DFB半導体レーザの入荷状況によりますが、ご要望に応じて25 GHz および50 GHzグリッドのご注文も承ります。
  • 他のコネクタースタイル (SC、E2000...)や角度のない(PC)フェルールのご注文も承ります。
  • コネクターキーはご要望に応じてスロー軸にアライメントいたします(全技術データは23 ± 5 °C で相対湿度45 ± 15 %で有効です)。

 当社のPRO8 WDM光源には次のパーツが付属します。

  • WDM8000レーザ光源モジュールDWDM (WDM8-X-XXX-20-NM)
  • 操作マニュアル

Posted Comments:
parpar  (posted 2017-07-04 18:49:01.31)
The product is very useful, we are looking for additional laser sources/modules at 1200-1500nm wavelengths... can you offer something in this range? Thanks
swick  (posted 2017-07-10 03:41:40.0)
This is a response from Sebastian at Thorlabs. Thank you for the inquiry. At the time we have no plans to offer DWDM sources for 1200-1500nm. However, we will internally evaluate this suggestion.
mrandall  (posted 2016-07-04 12:52:14.23)
Do you do a fixed price repair of these modules? I have several which no longer meet wavelength accuracy.
shallwig  (posted 2016-07-05 03:13:40.0)
This is a response from Stefan at Thorlabs. Thank you for your inquiry, we have to inspect the modules before we can estimate a price for repair. I have contacted you directly for setting up an RMA.

Band

Frequency(THz)

Wavelength(nm)

QtyDocsPartnumberTHznmBandPriceAvailable
ログイン  |   マイアカウント  |   Contact Us  |   Careers  |   個人情報保護方針  |   ホーム  |   FAQ  |   Site Index
Regional Websites:East Coast US | West Coast US | Europe | Asia | China
Copyright 1999-2019 Thorlabs, Inc.
Sales: +81-3-6915-7701
Tech Supports: +81-3-6915-7701


High Quality Thorlabs Logo 1000px:Save this Image