UV半導体レーザー、中心波長375 nm


  • Output Power of 70 mW
  • Ø5.6 mm Diode with F Pin Code

Application Idea

Laser Diode Secured in
LDM56F Temperature-Controlled Mount
(Shown with Collimating Aspheric Lens
Mounted in LDMXY Flexure Adapter)

L375P70MLD

70 mW Output Power

Related Items


Please Wait
Laser Diode Selection Guidea
Shop by Wavelength
UV (375 nm)
Visible (404 nm - 690 nm)
NIR (705 nm - 2000 nm)
MIR (4.05 µm - 11.00 µm)
Shop by Package / Type
  • 当社の半導体レーザのラインナップについては「LDセレクションガイド 」タブをご覧ください。

 

アイコン等について
info icon下記の表内にある青いInfoアイコンをクリックすると、各製品の仕様と図面がご覧いただけます。
info icon型番横の赤いアイコンをクリックすると、補足資料をダウンロードすることができます。
Contact ThorlabsLaser Diode Tutorial

特長

  • 出力:70 mW
  • 中心波長:375 nm
  • Ø5.6 mm TO-Can型パッケージ
  • 当社の半導体レーザやTECコントローラに対応

このページでは、中心波長が375 nmのUV半導体レーザをご紹介しています。下の表には基本仕様が記載されています。表中の各製品型番の隣にある青いアイコンをクリックしていただくと、それぞれの半導体レーザに関する詳細がご覧になれます。なお一般的な用途にはTEC付きマウント LDM56F/Mのご使用をお勧めします。

当社では、TOパッケージ型でのピン配置を、標準的なピンコードとしてA、B、C、D、E、F、G、Hと分類しています(下図参照)。 ピンコードをご参照いただくことで、対応するマウントが簡単に分かります。当社では様々なTO-Can型半導体レーザをラインナップしております。

半導体レーザ製品表に記載されている中心波長は典型値です。実際の半導体レーザの中心波長は製造ロット毎に変わるので、ご購入いただいた半導体レーザの中心波長が典型値とは一致しない場合もあります。また半導体レーザは、温度調整によっても発振波長を微調整できます。

半導体レーザに関する一般的な説明については、半導体レーザーチュートリアルをご参照下さい。

半導体レーザは静電気に対してデリケートな製品です。 製品の取扱いには十分にご注意ください。詳しくは静電防止/ESD製品をご参照ください。半導体レーザL375P70MLDは、静電損傷を防ぐツェナーダイオードを内蔵しています。 また、ファブリペロー型レーザは戻り光に敏感で、用途によっては半導体レーザの出力パワーが大きく変動することがあります。 半導体レーザの選択や動作上の問題点のご相談については当社までご連絡ください。

Laser Diode Pin Codes

品質保証情報については「注意事項」タブ内をご参照ください。

半導体レーザに適したコリメート用レンズの選択

半導体レーザの出力光は大きく発散するため、コリメート用の光学素子が必要になります。非球面レンズは球面収差が生じにくいので、コリメート光のビーム径を1~5 mmにしたい場合は非球面レンズを用いるのが一般的です。ここでは目的の用途に適したレンズを選定する上での重要な仕様について、簡単な例をあげてご説明します。下の例2では、さらに楕円形のビームを円形化する方法を説明しています。

例1:発散光のコリメート

  • 使用する半導体レーザ:L780P010
  • 目標とするコリメート後のビーム径: Ø3 mm(長軸)

コリメート用レンズを選ぶときには、ご使用の光源の発散角と必要とする出射ビームの径を把握することが必要です。半導体レーザL780P010の仕様によると、水平方向と垂直方向の典型的なビーム発散角(FWHM)はそれぞれ8°と30°です。従って光が発散するにつれて、ビームは楕円形になっていきます。コリメートするときにできるだけ多くの光を集光するために、計算では2つの発散角のうちの大きい方の数値を使ってください(この場合は30°)。楕円ビームを円形化したい場合は、ビームの1軸方向を拡大するアナモルフィックプリズムペアの使用をお勧めします。詳細は下の例2をご覧ください。

レンズの厚さが曲率半径に比べて十分に薄いと仮定すると、薄レンズ近似を用いて非球面レンズの適切な焦点距離が求められます。発散角が30°(FWHM)、目標とするビーム径が3 mmと仮定します。

laser diode collimation drawingfocal length calculation
Θ = 発散角Ø = ビーム径f = 焦点距離r = コリメートされたビームの半径 = Ø/2

なお、一般に必要とする光源とレンズ間の距離に等しい焦点距離のレンズが存在するわけではありません。

これらの情報をもとに、適切なコリメート用レンズの選定をします。当社では様々な種類の非球面レンズをご用意しています。この使用例における理想的なレンズは、780 nmに対応した-B反射防止コーテイングが施された、焦点距離が約5.6 mmのモールドレンズです。非球面レンズのC171TMD-B(マウント付き)や354171-B(マウント無し)の焦点距離は6.20 mmなので、その場合のコリメート後のビーム径(主軸)は3.3 mmになります。次に半導体レーザの開口数(NA)がレンズのNAより小さいことを確認します。

0.30 = NALens > NADiode ≈ sin(15°) = 0.26

ここまで、ビームの特性を表すのにビームの半値全幅(FWHM)を用いてきました。しかし、より優れた方法は1/e2ビーム径を用いることです。ガウシアンビームプロファイルにおいては、1/e2ビーム径の方が半導体レーザの出力光をより多く捕捉することになり(光パワーの利用率向上)、さらにファーフィールド回折も最小限に留められます(入射光のケラレが少ないため)。

経験則として、レーザーダイオードのNAの2倍のNAを有するレンズを選ぶのが良いとされています。例えばA390-BA390TM-BのNAはいずれも0.53で、これは半導体レーザのNA(0.26)の約2倍です。なお、これらのレンズの焦点距離は4.6 mmで、楕円ビームの長径は約2.5 mmになります。一般に、焦点距離の短いコリメート用レンズを使用すると、コリメート光の径は小さくなり、ビーム発散角は大きくなります。これに対して、焦点距離の長いコリメート用レンズを使用するとコリメート光の径は大きくなり、ビーム発散角は小さくなります。

例2:楕円ビームを円形化する方法

上で選択した半導体レーザと非球面レンズに、当社のアナモルフィックプリズムペアを使用して、コリメートされた楕円ビームを円形ビームに変換することができます。

Prism Ray Diagram

例1では大きい方の発散角しか見ませんでしたが、今度は小さい方の発散角を見ます。例1で選んだ非球面レンズA390-Bの有効焦点距離を用いて、コリメート後の楕円ビームの短半径を求めることができます。

r' = f * tan(Θ'/2) = 4.6 mm * tan(4°) = 0.32 mm

短軸のビーム径は短半径の2倍で0.64 mmとなります。短径を長径と同じ2.5 mmまで長くするには、アナモルフィックプリズムペアを用いて3.9倍に拡大する必要があります。当社ではマウント付きとマウント無しのプリズムペアをご用意しております。マウント付きのプリズムペアは、安定な筐体のために、アライメントを維持しやすいという利点があります。一方、マウント無しのプリズムペアでは任意の角度に配置できるため、必要とする倍率に正確に設定することができます。

波長950 nmのビームに対するマウント付きプリズムペアPS883-Bの倍率は4.0倍です。波長が短いビームほどプリズムペアを通ったときの倍率は大きくなるため、波長が780 nmのビームでは4.0倍よりも若干大きくなります。従って、ビームには小さな楕円率が残ることになります。

一方、マウント無しプリズムペアPS871-Bを使用すると、円形ビームにするのに必要な短軸の倍率を正確にセットすることができます。こちらのデータを使用すると、波長670 nmのビームの場合にはPS871-Bを下記の角度に配置すると4.0の倍率が得られることが分かります。

α1: +34.608°α2: -1.2455°

α1およびα2の定義については右の図をご覧ください。780 nmレーザがこの角度でプリズムを通ると、倍率は670 nmのビームよりも若干小さくなります。正確な倍率にするには、ある程度の試行錯誤が必要な場合があります。一般的な方法は下記のとおりです。

  • 倍率を上げるには、1つ目のプリズムを時計回りに回し(α1増大)、2つ目のプリズムを反時計回りに回します(α2減少)。
  • 倍率を下げるには、1つ目のプリズムを反時計回りに回し(α1減少)、2つ目のプリズムを時計回りに回します(α2増大)。

なお、プリズムペアでは入射ビームと出射ビームの間にオフセットが生じ、このオフセットは倍率を大きくするほど大きくなることにご留意ください。

Video Insight(How-to動画): TO-Can型半導体レーザのセットアップ

TO-Can型半導体レーザをマウント内に取り付けて、温度と電流の制御下で動作するように設定する際、誤ってレーザに損傷を与えたり破損したりする可能性が多くあります。このガイドでは、人体と半導体レーザを損傷の危険から守る方法を順を追ってご説明しています。

 

仕様の範囲内でご使用いただく限り、半導体レーザの製品寿命は非常に長いものです。ほとんどの故障は、不適切に取り扱われた場合や最大定格値を超えて動作した場合に生じています。半導体レーザは非常に静電気に敏感なデバイスであるため、取り扱う際は適切な静電気防止製品を使用する必要があります。静電気に非常に敏感なため、半導体レーザはパッケージ開封後の返品を受け付けておりません。未開封の場合のみ全額返金いたします。

取扱いならびに保管に関する注意点

半導体レーザは、静電気放電(ESD)による損傷の可能性が非常に高いため、取扱い時は以下の点にご注意ください。

リストストラップ
半導体レーザを取り扱う際には、必ず接地用ESDリストストラップをご使用ください。

静電気防止マット
常に接地用ESDマットの上で作業してください。

半導体レーザの保管
使用していない時はレーザのリード端子を短絡させると静電気放電による損傷を防ぐことが出来ます。

使用上の安全遵守事項

適切なドライバの使用
半導体レーザを使用するときは、オーバードライブを防止するためにも駆動電流と電圧を精密に制御する必要があります。またレーザードライバは、電源ラインのサージ等の過渡的で急激な変化を吸収し、半導体レーザを守ります。用途に応じたレーザードライバをお選びください。汎用的な電流制限抵抗器付きの定電圧電源(直流電源)は、半導体レーザを防御するのに十分な制御機能が備わっていないのでご使用にならないでください。

パワーメータ
半導体レーザと電流電源(ドライバ)を組み合わせた系のレーザ出力を較正する際には、NISTトレーサブルなパワーメータを使用してレーザの出力を正確に計測してください。通常、半導体レーザを光学系に組み込む前に、レーザの出力を直接計測するのがもっとも安全です。これができない場合には、レーザ直後の出力を推定する際、必ず光損失(伝送損失や開口絞りなど)を考慮してください。

反射について
半導体レーザの前方にある光学系の中にレーザに対面するような平面があると、レーザーエネルギの一部分が反射され、レーザ内のモニタ用フォトダイオードに戻ってしまい、誤った高いフォトダイオード電流値が計測される場合があります。その状態でシステム内の光学部品が移動され、モニタ用フォトダイオードへのエネルギの後方反射がなくなった場合、光出力を一定に維持するフィードバックループがフォトダイオード電流の低下を感知します。その結果、レーザードライバの電流を上げる制御が自動的に行なわれ、半導体レーザのオーバードライブにつながる可能性があります。後方反射はその他にも故障や半導体レーザの損傷を招くことがあります。これを防ぐため、光学部品のすべての面を光軸に対して5~10°の角度で傾けるように配置してください。また必要に応じて光アイソレータを使用し、レーザへの直接的なフィードバックを減衰するようにしてください。

ヒートシンク
半導体レーザの寿命は動作温度に対して反比例します。半導体レーザは必ず適切なヒートシンクを取り付けてレーザーパッケージから余分な熱を除去してください。

電圧ならびに電流のオーバードライブについて
各半導体レーザの仕様書に記載されている最大電圧ならびに電流を一時的にでも超えないようご注意ください。また、逆方向電圧については3 Vでも半導体レーザを損傷する可能性があります。

静電気放電(ESD)に敏感なデバイス
半導体レーザは駆動時であってもESDによる損傷を受けやすいデバイスです。静電気放電によるダメージは、半導体レーザとドライバ間に使用するインターフェイスのケーブルを長くしている場合、インダクタンスによりさらに起こりやすくなります。半導体レーザならびに半導体レーザを取り付けた機器を静電気にさらさないよう常にご注意ください。

ON/OFF時ならびに電源ラインを共通にする他の機器に起因する過渡現象
半導体レーザは応答が高速なため、 1 µs未満の過渡電流でもダメージを受ける場合があります。はんだごて、真空ポンプ、蛍光ランプなどの高電流機器の使用時には過渡的に過大な負荷がかかる場合があります。そのため半導体レーザを駆動する際は必ずサージ防止付きコンセントをご使用ください。

半導体レーザについてご質問がございましたら当社までお問い合わせください。

レーザの安全性とクラス分類

レーザを取り扱う際には、安全に関わる器具や装置を適切に取扱い、使用することが重要です。ヒトの目は損傷しやすく、レーザ光のパワーレベルが非常に低い場合でも障害を引き起こします。当社では豊富な種類の安全に関わるアクセサリをご提供しており、そのような事故や負傷のリスクの低減にお使いいただけます。可視域から近赤外域のスペクトルでのレーザ発光がヒトの網膜に損傷を与えうるリスクは極めて高くなります。これはその帯域の光が目の角膜やレンズを透過し、レンズがレーザーエネルギを、網膜上に集束してしまうことがあるためです。

Laser GlassesLaser CurtainsBlackout Materials
Enclosure SystemsLaser Viewing CardsAlignment Tools
Shutter and ControllersLaser Safety Signs

安全な作業および安全に関わるアクセサリ

  • クラス3または4のレーザを取り扱う場合は、必ずレーザ用保護メガネを装着してください。
  • 当社では、レーザのクラスにかかわらず、安全上無視できないパワーレベルのレーザ光線を取り扱う場合は、ネジ回しなどの金属製の器具が偶然に光の方向を変えて再び目に入ってしまうこともあるので、レーザ用保護メガネを必ずご使用いただくようにお勧めしております。
  • 特定の波長に対応するように設計されたレーザ保護眼鏡は、装着者を想定外のレーザ反射から保護するために、レーザ装置付近では常に装着してください。
  • レーザ保護眼鏡には、保護機能が有効な波長範囲およびその帯域での最小光学濃度が刻印されています。
  • レーザ保護カーテンレーザー安全保護用布は実験室内での高エネルギーレーザの遮光にご使用いただけます。
  • 遮光用マテリアルは、直接光と反射光の両方を実験装置の領域に封じ込めて外に逃しません。
  • 当社の筺体システムは、その内部に光学セットアップを収納し、レーザ光を封じ込めて危険性を最小限に抑えます。
  • ピグテール付き半導体レーザは、他のファイバに接続、もしくは他のファイバとの接続を外す際には、レーザ出力をOFFにしてください。パワーレベルが10 mW以上の場合には特にご注意ください。
  • いかなるビーム光も、テーブルの範囲で終端させる必要があります。また、レーザ使用中には、研究室の扉は必ず閉じていなければなりません。
  • レーザ光の高さは、目線の高さに設定しないでください。
  • 実験は光学テーブル上で、全てのレーザービームが水平を保って直進するように設定してください。
  • ビーム光路の近くで作業する人は、光を反射する不要な装飾品やアクセサリ(指輪、時計など)をはずしてください。
  • レンズや他の光学装置が、入射光の一部を、前面や背面で反射する場合がありますのでご注意ください。
  • あらゆる作業において、レーザは必要最小限のパワーで動作するようにご留意ください。
  • アライメントは、可能な限りレーザの出力パワーを低減して作業を行ってください。
  • ビームパワーを抑えるためにビームシャッタフィルタをお使いください。
  • レーザのセットアップの近くや実験室には、適切なレーザ標識やラベルを掲示してください。
  • クラス3Rやクラス4のレーザ(安全確保用のインターロックが必要となるレーザーレベルの場合)で作業する場合は、警告灯をご用意ください。
  • ビームトラップの代用品としてレーザービュワーカードを使用したりしないでください。

 

レーザ製品のクラス分け

レーザ製品は、目などの損傷を引き起こす可能性に基づいてクラス分けされています。国際電気標準会議(The International Electrotechnical Commission 「IEC」)は、電気、電子工学技術関連分野の国際規格の策定および普及を行う国際機関で、IEC60825-1は、レーザ製品の安全性を規定するIEC規格です。レーザ製品のクラス分けは下記の通りです

ClassDescriptionWarning Label
1ビーム内観察用の光学機器の使用を含む、通常の条件下での使用において、安全とみなされているクラス。このクラスのレーザ製品は、通常の使用範囲内では、人体被害を及ぼすエネルギーレベルのレーザを発光することがないので、最大許容露光量(MPE)を超えることはありません。このクラス1のレーザ製品には、筐体等を開かない限り、作業者がレーザに露光することがないような、完全に囲われた高出力レーザも含まれます。 Class 1
1Mクラス1Mのレーザは、安全であるが、望遠鏡や顕微鏡と併用した場合は危険な製品になり得ます。この分類に入る製品からのレーザ光は、直径の大きな光や拡散光を発光し、ビーム径を小さくするために光を集束する光学素子やイメージング用の光学素子を使わない限り、通常はMPEを超えることはありません。しかし、光を再び集光した場合は被害が増大する可能性があるので、このクラスの製品であっても、別の分類となる場合があります。 Class 1M
2クラス2のレーザ製品は、その出力が最大1 mWの可視域での連続放射光に限定されます。瞬目反射によって露光が0.25秒までに制限されるので、安全と判断されるクラスです。このクラスの光は、可視域(400~700 nm)に限定されます。 Class 2
2Mこのクラスのレーザ製品のビーム光は、瞬目反射があるので、光学機器を通して見ない限り安全であると分類されています。このクラスは、レーザ光の半径が大きい場合や拡散光にも適用されます。 Class 2M
3Rクラス3Rのレーザ製品は、直接および鏡面反射の観察条件下で危険な可視光および不可視光を発生します。特にレンズ等の光学機器を使用しているときにビームを直接見ると、目が損傷を受ける可能性があります。ビーム内観察が行われなければ、このクラスのレーザ製品は安全とみなされます。このクラスでは、MPE値を超える場合がありますが、被害のリスクレベルが低いクラスです。可視域の連続光のレーザの出力パワーは、このレベルでは5 mWまでとされています。 Class 3R
3Bクラス3Bのレーザは、直接ビームを見た場合に危険なクラスです。拡散反射は通常は有害になることはありませんが、高出力のクラス3Bレーザを使用した場合、有害となる場合もあります。このクラスで装置を安全に操作するには、ビームを直接見る可能性のあるときにレーザ保護眼鏡を装着してください。このクラスのレーザ機器にはキースイッチと安全保護装置を設け、さらにレーザ安全表示を使用し、安全照明がONにならない限りレーザがONにならないようにすることが求められます。Class 3Bの上限に近いパワーを出力するレーザ製品は、やけどを引き起こすおそれもあります。 Class 3B
4このクラスのレーザは、皮膚と目の両方に損傷を与える場合があり、これは拡散反射光でも起こりうるとみなされています。このような被害は、ビームが間接的に当たった場合や非鏡面反射でも起こることがあり、艶消し面での反射でも発生することがあります。このレベルのレーザ機器は細心の注意を持って扱われる必要があります。さらに、可燃性の材質を発火させることもあるので、火災のリスクもあるレーザであるとみなされています。クラス4のレーザには、キースイッチと安全保護装置が必要です。 Class 4
全てのクラス2以上のレーザ機器には、上記が規定する標識以外に、この三角の警告標識が表示されていなければいけません。 Warning Symbol

Posted Comments:
jesus Mendoza  (posted 2019-07-29 04:38:55.233)
Can L375P70MLD be couple directly to SMF?
YLohia  (posted 2019-08-28 10:07:53.0)
Hello, thank you for contacting Thorlabs. Unfortunately, we are unable to pigtail this particular laser diode into a single mode fiber at the moment.

The rows shaded green below denote single-frequency lasers.

Item #WavelengthOutput PowerOperating
Current
Operating
Voltage
Beam DivergenceSpatial ModePackage
ParallelPerpendicular
L375P70MLD375 nm70 mW110 mA5.4 V22.5°Single ModeØ5.6 mm
L404P400M404 nm400 mW370 mA4.9 V13° (1/e2)42° (1/e2)MultimodeØ5.6 mm
LP405-SF10405 nm10 mW50 mA5.0 V--Single ModeØ5.6 mm, SM Pigtail
L405P20405 nm20 mW38 mA4.8 V8.5°19°Single ModeØ5.6 mm
LP405C1405 nm30 mW75 mA4.3 V1.4 mrad1.4 mradSingle ModeØ3.8 mm, SM Pigtail with Collimator
L405G2405 nm35 mW50 mA4.9 V10°21°Single ModeØ3.8 mm
DL5146-101S405 nm40 mW70 mA5.2 V19°Single ModeØ5.6 mm
L405P150405 nm150 mW138 mA4.9 VSingle ModeØ3.8 mm
LP405-MF300405 nm300 mW350 mA4.5 V--MultimodeØ5.6 mm, MM Pigtail
L405G1405 nm1000 mW900 mA5.0 V13°45°MultimodeØ9 mm
L450G1447 nm3000 mW2000 mA5.2 V30°MultimodeØ9 mm
LP450-SF15450 nm15 mW85 mA5.5 V--Single ModeØ9 mm, SM Pigtail
PL450B450 nm80 mW75 mA5.2 V4 - 7.5°18 - 25°Single ModeØ3.8 mm
L450P1600MM450 nm1600 mW1200 mA4.8 V19 - 27°MultimodeØ5.6 mm
L473P100473 nm100 mW120 mA5.7 V1024Single ModeØ5.6 mm
LP488-SF20488 nm20 mW70 mA6.0 V--Single ModeØ5.6 mm, SM Pigtail
LP488-SF20G488 nm20 mW80 mA5.5 V--Single ModeØ5.6 mm, SM Pigtail
L488P60488 nm60 mW75 mA6.8 V23°Single ModeØ5.6 mm
LP515-SF3515 nm3 mW50 mA5.3 V--Single ModeØ5.6 mm, SM Pigtail
L515A1515 nm10 mW50 mA5.4 V6.5°21°Single ModeØ5.6 mm
LP520-SF15A520 nm15 mW100 mA7.0 V--Single ModeØ5.6 mm, SM Pigtail
LP520-SF15520 nm15 mW140 mA6.5 V--Single ModeØ9 mm, SM Pigtail
PL520520 nm50 mW250 mA7.0 V22°Single ModeØ3.8 mm
L520P50520 nm45 mW150 mA7.0 V22°Single ModeØ5.6 mm
DJ532-10532 nm10 mW220 mA1.9 V0.69°0.69°Single ModeØ9.5 mm (non-standard)
DJ532-40532 nm40 mW330 mA1.9 V0.69°0.69°Single ModeØ9.5 mm (non-standard)
LP633-SF50633 nm50 mW170 mA2.6 V--Single ModeØ5.6 mm, SM Pigtail
HL63163DG633 nm100 mW170 mA2.6 V8.5°18°Single ModeØ5.6 mm
LPS-635-FC635 nm2.5 mW70 mA2.2 V--Single ModeØ9.5 mm, SM Pigtail
LPS-PM635-FC635 nm2.5 mW70 mA2.2 V--Single ModeØ9.5 mm, PM Pigtail
L635P5635 nm5 mW30 mA<2.7 V32°Single ModeØ5.6 mm
HL6312G635 nm5 mW55 mA<2.7 V31°Single ModeØ9 mm
LPM-635-SMA635 nm8 mW50 mA2.2 V--MultimodeØ9 mm, MM Pigtail
LP635-SF8635 nm8 mW60 mA2.3 V--Single ModeØ5.6 mm, SM Pigtail
HL6320G635 nm10 mW70 mA<2.7 V31°Single ModeØ9 mm
HL6322G635 nm15 mW85 mA<2.7 V30°Single ModeØ9 mm
L637P5637 nm5 mW20 mA<2.4 V34°Single ModeØ5.6 mm
LP637-SF50637 nm50 mW140 mA2.6 V--Single ModeØ5.6 mm, SM Pigtail
LP637-SF70637 nm70 mW220 mA2.7 V--Single ModeØ5.6 mm, SM Pigtail
HL63142DG637 nm100 mW140 mA2.7 V18°Single ModeØ5.6 mm
HL63133DG637 nm170 mW250 mA2.8 V17°Single ModeØ5.6 mm
HL6388MG637 nm250 mW340 mA2.3 V10°40°MultimodeØ5.6 mm
L637G1637 nm1200 mW1100 mA2.5 V10°32°MultimodeØ9 mm (non-standard)
L638P040638 nm40 mW92 mA2.4 V10°21°Single ModeØ5.6 mm
L638P150638 nm150 mW230 mA2.7 V918Single ModeØ3.8 mm
L638P200638 nm200 mW280 mA2.9 V814Single ModeØ5.6 mm
L638P700M638 nm700 mW820 mA2.2 V35°MultimodeØ5.6 mm
HL6358MG639 nm10 mW40 mA2.3 V21°Single ModeØ5.6 mm
HL6323MG639 nm30 mW95 mA2.3 V8.5°30°Single ModeØ5.6 mm
HL6362MG640 nm40 mW90 mA2.4 V10°21°Single ModeØ5.6 mm
LP642-SF20642 nm20 mW90 mA2.5 V--Single ModeØ5.6 mm, SM Pigtail
LP642-PF20642 nm20 mW90 mA2.5 V--Single ModeØ5.6 mm, PM Pigtail
HL6364DG642 nm60 mW125 mA2.5 V10°21°Single ModeØ5.6 mm
HL6366DG642 nm80 mW155 mA2.5 V10°21°Single ModeØ5.6 mm
HL6385DG642 nm150 mW280 mA2.6 V17°Single ModeØ5.6 mm
L650P007650 nm7 mW28 mA2.2 V28°Single ModeØ5.6 mm
LPS-660-FC658 nm7.5 mW65 mA2.6 V--Single ModeØ5.6 mm, SM Pigtail
LP660-SF20658 nm20 mW80 mA2.6 V--Single ModeØ5.6 mm, SM Pigtail
LPM-660-SMA658 nm22.5 mW65 mA2.6 V--MultimodeØ5.6 mm, MM Pigtail
HL6501MG658 nm30 mW65 mA2.6 V8.5°22°Single ModeØ5.6 mm
L658P040658 nm40 mW75 mA2.2 V10°20°Single ModeØ5.6 mm
LP660-SF40658 nm40 mW135 mA2.5 V--Single ModeØ5.6 mm, SM Pigtail
LP660-SF60658 nm60 mW210 mA2.4 V--Single ModeØ5.6 mm, SM Pigtail
HL6544FM660 nm50 mW115 mA2.3 V10°17°Single ModeØ5.6 mm
LP660-SF50660 nm50 mW140 mA2.3 V--Single ModeØ5.6 mm, SM Pigtail
HL6545MG660 nm120 mW170 mA2.45 V10°17°Single ModeØ5.6 mm
L660P120660 nm120 mW175 mA2.5 V10°17°Single ModeØ5.6 mm
L670VH1670 nm1 mW2.5 mA2.6 V10°10°Single ModeTO-46
LPS-675-FC670 nm2.5 mW55 mA2.2 V--Single ModeØ9 mm, SM Pigtail
HL6748MG670 nm10 mW30 mA2.2 V25°Single ModeØ5.6 mm
HL6714G670 nm10 mW55 mA<2.7 V22°Single ModeØ9 mm
HL6756MG670 nm15 mW35 mA2.3 V24°Single ModeØ5.6 mm
LP685-SF15685 nm15 mW55 mA2.1 V--Single ModeØ5.6 mm, SM Pigtail
HL6750MG685 nm50 mW75 mA2.3 V21°Single ModeØ5.6 mm
HL6738MG690 nm30 mW90 mA2.5 V8.5°19°Single ModeØ5.6 mm
LP705-SF15705 nm15 mW55 mA2.3 V--Single ModeØ5.6 mm, SM Pigtail
HL7001MG705 nm40 mW75 mA2.5 V18°Single ModeØ5.6 mm
HL7302MG730 nm40 mW75 mA2.5 V18°Single ModeØ5.6 mm
DBR760PN761 nm9 mW125 mA2.0 V--Single FrequencyButterfly, PM Pigtail
DBR767PN767 nm23 mW220 mA1.87 V--Single FrequencyButterfly, PM Pigtail
DBR770PN770 nm35 mW220 mA1.92 V--Single FrequencyButterfly, PM Pigtail
L780P010780 nm10 mW24 mA1.8 V30°Single ModeØ5.6 mm
LP780-SAD15780 nm15 mW180 mA2.2 V--Single FrequencyØ9 mm, SM Pigtail
DBR780PN780 nm45 mW250 mA1.9 V--Single FrequencyButterfly, PM Pigtail
L785P5785 nm5 mW28 mA1.9 V10°29°Single ModeØ5.6 mm
LPS-PM785-FC785 nm6.25 mW65 mA---Single ModeØ5.6 mm, PM Pigtail
LPS-785-FC785 nm10 mW65 mA1.85 V--Single ModeØ5.6 mm, SM Pigtail
LP785-SF20785 nm20 mW85 mA1.9 V--Single ModeØ5.6 mm, SM Pigtail
DBR785S785 nm25 mW230 mA2.0 V--Single FrequencyButterfly, SM Pigtail
DBR785P785 nm25 mW230 mA2.0 V--Single FrequencyButterfly, PM Pigtail
L785P25785 nm25 mW45 mA1.9 V30°Single ModeØ5.6 mm
FPV785S785 nm50 mW410 mA2.2 V--Single FrequencyButterfly, SM Pigtail
FPV785P785 nm50 mW410 mA2.1 V--Single FrequencyButterfly, PM Pigtail
LP785-SAV50785 nm50 mW500 mA2.2 V--Single FrequencyØ9 mm, SM Pigtail
L785P090785 nm90 mW125 mA2.0 V10°17°Single ModeØ5.6 mm
LP785-SF100785 nm100 mW300 mA2.0 V--Single ModeØ9 mm, SM Pigtail
L785H1785 nm200 mW220 mA2.5 V8.5°16°Single ModeØ5.6 mm
FPL785P785 nm200 mW500 mA2.1 V--Single ModeButterfly, PM Pigtail
FPL785S-250785 nm250 mW (Min)500 mA2.0 V--Single ModeButterfly, SM Pigtail
LD785-SEV300785 nm300 mW500 mA (Max)2.0 V16°Single FrequencyØ9 mm
LD785-SH300785 nm300 mW400 mA2.0 V18°Single ModeØ9 mm
FPL785C785 nm300 mW400 mA2.0 V18°Single Mode3 mm x 5 mm Submount
LD785-SE400785 nm400 mW550 mA2.0 V16°Single ModeØ9 mm
FPV785M785 nm600 mW1100 mA1.9 V--MultimodeButterfly, MM Pigtail
L795VH1795 nm0.25 mW1.2 mA1.8 V20°12°Single FrequencyTO-46
DBR795PN795 nm40 mW230 mA2.0 V--Single FrequencyButterfly, PM Pigtail
ML620G40805 nm500 mW650 mA1.9 V34°MultimodeØ5.6 mm
L808P010808 nm10 mW50 mA2 V10°30°Single ModeØ5.6 mm
DBR808PN808 nm42 mW250 mA2 V--Single FrequencyButterfly, PM Pigtail
M9-808-0150808 nm150 mW180 mA1.9 V17°Single ModeØ9 mm
L808P200808 nm200 mW260 mA2 V10°30°MultimodeØ5.6 mm
FPL808P808 nm200 mW600 mA2.1 V--Single ModeButterfly, PM Pigtail
FPL808S808 nm200 mW750 mA2.3 V--Single ModeButterfly, SM Pigtail
LD808-SE500808 nm500 mW750 mA2.2 V14°Single ModeØ9 mm
LD808-SEV500808 nm500 mW800 mA (Max)2.2 V14°Single FrequencyØ9 mm
L808P500MM808 nm500 mW650 mA1.8 V12°30°MultimodeØ5.6 mm
L808P1000MM808 nm1000 mW1100 mA2 V30°MultimodeØ9 mm
DBR816PN816 nm45 mW250 mA1.95 V--Single FrequencyButterfly, PM Pigtail
LP820-SF80820 nm80 mW230 mA2.3 V--Single ModeØ5.6 mm, SM Pigtail
L820P100820 nm100 mW145 mA2.1 V17°Single ModeØ5.6 mm
L820P200820 nm200 mW250 mA2.4 V17°Single ModeØ5.6 mm
DBR828PN828 nm24 mW250 mA2.0 V--Single FrequencyButterfly, PM Pigtail
LPS-830-FC830 nm10 mW120 mA---Single ModeØ5.6 mm, SM Pigtail
LPS-PM830-FC830 nm10 mW120 mA---Single ModeØ5.6 mm, PM Pigtail
LP830-SF30830 nm30 mW115 mA1.9 V--Single ModeØ9 mm, SM Pigtail
HL8338MG830 nm50 mW75 mA1.9 V22°Single ModeØ5.6 mm
L830H1830 nm250 mW3 A (Max)2 V10°Single ModeØ9 mm
FPL830P830 nm300 mW900 mA2.22 V--Single ModeButterfly, PM Pigtail
FPL830S830 nm350 mW900 mA2.5 V--Single ModeButterfly, SM Pigtail
LD830-SE650830 nm650 mW900 mA2.3 V13°Single ModeØ9 mm
LD830-MA1W830 nm1 W2 A2.1 V24°MultimodeØ9 mm
LD830-ME2W830 nm2 W3 A (Max)2.0 V21°MultimodeØ9 mm
L840P200840 nm200 mW255 mA2.4 V917Single ModeØ5.6 mm
L850VH1850 nm1 mW6 mA (Max)2 V12°12°Single FrequencyTO-46
L850P010850 nm10 mW50 mA2 V10°30°Single ModeØ5.6 mm
L850P030850 nm30 mW65 mA2 V8.5°30°Single ModeØ5.6 mm
FPV852S852 nm20 mW400 mA2.2 V--Single FrequencyButterfly, SM Pigtail
FPV852P852 nm20 mW400 mA2.2 V--Single FrequencyButterfly, PM Pigtail
DBR852PN852 nm24 mW300 mA2.0 V--Single FrequencyButterfly, PM Pigtail
LP852-SF30852 nm30 mW115 mA1.9 V--Single ModeØ9 mm, SM Pigtail
L852P50852 nm50 mW75 mA1.9 V22°Single ModeØ5.6 mm
L852P100852 nm100 mW120 mA1.9 V28°Single ModeØ9 mm
L852P150852 nm150 mW170 mA1.9 V18°Single ModeØ9 mm
L852H1852 nm300 mW415 mA (Max)2 V15°Single ModeØ9 mm
FPL852P852 nm300 mW900 mA2.35 V--Single ModeButterfly, PM Pigtail
FPL852S852 nm350 mW900 mA2.5 V--Single ModeButterfly, SM Pigtail
LD852-SE600852 nm600 mW950 mA2.3 V7° (1/e2)13° (1/e2)Single ModeØ9 mm
LD852-SEV600852 nm600 mW1050 mA (Max)2.2 V13° (1/e2)Single FrequencyØ9 mm
LP880-SF3880 nm3 mW25 mA2.2 V--Single ModeØ5.6 mm, SM Pigtail
L880P010880 nm10 mW30 mA2.0 V12°37°Single ModeØ5.6 mm
L895VH1895 nm0.2 mW1.4 mA1.6 V20°13°Single FrequencyTO-46
DBR895PN895 nm12 mW300 mA2 V--Single FrequencyButterfly, PM Pigtail
L904P010904 nm10 mW50 mA2 V10°30°Single ModeØ5.6 mm
LP915-SF40915 nm40 mW130 mA1.5 V--Single ModeØ9 mm, SM Pigtail
LP940-SF30940 nm30 mW90 mA1.5 V--Single ModeØ9 mm, SM Pigtail
M9-940-0200940 nm200 mW270 mA1.9 V28°Single ModeØ9 mm
L960H1960 nm250 mW400 mA2.1 V11°12°Single ModeØ9 mm
FPV976S976 nm30 mW400 mA (Max)2.2 V--Single FrequencyButterfly, SM Pigtail
FPV976P976 nm30 mW400 mA (Max)2.2 V--Single FrequencyButterfly, PM Pigtail
DBR976PN976 nm33 mW450 mA2.0 V--Single FrequencyButterfly, PM Pigtail
BL976-SAG300976 nm300 mW470 mA2.0 V--Single ModeButterfly, SM Pigtail
BL976-PAG500976 nm500 mW830 mA2.0 V--Single ModeButterfly, PM Pigtail
BL976-PAG700976 nm700 mW1090 mA2.0 V--Single ModeButterfly, PM Pigtail
BL976-PAG900976 nm900 mW1480 mA2.5 V--Single ModeButterfly, PM Pigtail
L980P010980 nm10 mW25 mA2 V10°30°Single ModeØ5.6 mm
LP980-SF15980 nm15 mW70 mA1.5 V--Single ModeØ5.6 mm, SM Pigtail
L980P030980 nm30 mW50 mA1.5 V10°35°Single ModeØ5.6 mm
L9805E2P5980 nm50 mW95 mA1.5 V33°Single ModeØ5.6 mm
L980P100A980 nm100 mW150 mA1.6 V32°MultimodeØ5.6 mm
L980H1980 nm200 mW300 mA (Max)2.0 V13°Single ModeØ9 mm
L980P200980 nm200 mW300 mA1.5 V30°MultimodeØ5.6 mm
DBR1060SN1060 nm130 mW650 mA2.0 V--Single FrequencyButterfly, SM Pigtail
DBR1060PN1060 nm130 mW650 mA1.8 V--Single FrequencyButterfly, PM Pigtail
DBR1064S1064 nm40 mW150 mA2.0 V--Single FrequencyButterfly, SM Pigtail
DBR1064P1064 nm40 mW150 mA2.0 V--Single FrequencyButterfly, PM Pigtail
DBR1064PN1064 nm110 mW550 mA2.0 V--Single FrequencyButterfly, PM Pigtail
LPS-1060-FC1064 nm50 mW220 mA1.4 V--Single ModeØ9 mm, SM Pigtail
M9-A64-02001064 nm200 mW280 mA1.7 V28°Single ModeØ9 mm
M9-A64-03001064 nm300 mW390 mA1.7 V28°Single ModeØ9 mm
L1064H11064 nm300 mW700 mA1.92 V7.6°13.5°Single ModeØ9 mm
L1064H21064 nm450 mW1100 mA1.92 V7.6°13.5°Single ModeØ9 mm
DBR1083PN1083 nm100 mW500 mA1.75 V--Single FrequencyButterfly, PM Pigtail
LP1310-SAD21310 nm2.0 mW40 mA1.1 V--Single FrequencyØ5.6 mm, SM Pigtail
LPS-1310-FC1310 nm2.5 mW20 mA1.1 V--Single ModeØ5.6 mm, SM Pigtail
LPS-PM1310-FC1310 nm2.5 mW20 mA1.1 V--Single ModeØ5.6 mm, PM Pigtail
L1310P5DFB1310 nm5 mW20 mA1.1 VSingle FrequencyØ5.6 mm
ML725B8F1310 nm5 mW20 mA1.1 V25°30°Single ModeØ5.6 mm
LPSC-1310-FC1310 nm50 mW350 mA2 V--Single ModeØ5.6 mm, SM Pigtail
FPL1053S1310 nm130 mW400 mA1.7 V--Single ModeButterfly, SM Pigtail
FPL1053P1310 nm130 mW400 mA1.7 V--Single ModeButterfly, PM Pigtail
FPL1053T1310 nm300 mW (Pulsed)750 mA2 V15°28°Single ModeØ5.6 mm
FPL1053C1310 nm300 mW (Pulsed)750 mA2 V15°27°Single ModeChip on Submount
L1310G11310 nm2000 mW5 A1.5 V24°MultimodeØ9 mm
L1370G11370 nm2000 mW5 A1.4 V22°MultimodeØ9 mm
BL1425-PAG5001425 nm500 mW1600 mA2.0 V--Single ModeButterfly, PM Pigtail
BL1436-PAG5001436 nm500 mW1600 mA2.0 V--Single ModeButterfly, PM Pigtail
L1450G11450 nm2000 mW5 A1.4 V22°MultimodeØ9 mm
BL1456-PAG5001456 nm500 mW1600 mA2.0 V--Single ModeButterfly, PM Pigtail
L1480G11480 nm2000 mW5 A1.6 V20°MultimodeØ9 mm
LPS-1550-FC1550 nm1.5 mW30 mA1.0 V--Single ModeØ5.6 mm, SM Pigtail
LPS-PM1550-FC1550 nm1.5 mW30 mA1.1 V--Single ModeØ5.6 mm, SM Pigtail
LP1550-SAD21550 nm2.0 mW40 mA1.0 V--Single FrequencyØ5.6 mm, SM Pigtail
LP1550-PAD21550 nm2.0 mW40 mA1.0 V--Single FrequencyØ5.6 mm, PM Pigtail
L1550P5DFB1550 nm5 mW20 mA1.1 V10°Single FrequencyØ5.6 mm
ML925B45F1550 nm5 mW30 mA1.1 V25°30°Single ModeØ5.6 mm
SFL1550S1550 nm40 mW300 mA1.5 V--Single FrequencyButterfly, SM Pigtail
SFL1550P1550 nm40 mW300 mA1.5 V--Single FrequencyButterfly, PM Pigtail
LPSC-1550-FC1550 nm50 mW250 mA2 V--Single ModeØ5.6 mm, SM Pigtail
FPL1009S1550 nm100 mW400 mA1.4 V--Single ModeButterfly, SM Pigtail
FPL1009P1550 nm100 mW400 mA1.4 V--Single ModeButterfly, PM Pigtail
FPL1001C1550 nm150 mW400 mA1.4 V18°31°Single ModeChip on Submount
FPL1055T1550 nm300 mW (Pulsed)750 mA2 V15°28°Single ModeØ5.6 mm
FPL1055C1550 nm300 mW (Pulsed)750 mA2 V15°28°Single ModeChip on Submount
L1550G11550 nm1700 mW5 A1.5 V28°MultimodeØ9 mm
L1575G11575 nm1700 mW5 A1.5 V28°MultimodeØ9 mm
LPSC-1625-FC1625 nm50 mW350 mA1.5 V--Single ModeØ5.6 mm, SM Pigtail
FPL1054S1625 nm80 mW400 mA1.7 V--Single ModeButterfly, SM Pigtail
FPL1054P1625 nm80 mW400 mA1.7 V--Single ModeButterfly, PM Pigtail
FPL1054C1625 nm250 mW (Pulsed)750 mA2 V15°28°Single ModeChip on Submount
FPL1054T1625 nm200 mW (Pulsed)750 mA2 V15°28°Single ModeØ5.6 mm
FPL1059S1650 nm80 mW400 mA1.7 V--Single ModeButterfly, SM Pigtail
FPL1059P1650 nm80 mW400 mA1.7 V--Single ModeButterfly, PM Pigtail
FPL1059C1650 nm225 mW (Pulsed)750 mA2 V15°28°Single ModeChip on Submount
FPL1059T1650 nm225 mW (Pulsed)750 mA2 V15°28°Single ModeØ5.6 mm
FPL1940S1940 nm15 mW400 mA2 V--Single ModeButterfly, SM Pigtail
FPL2000S2 µm15 mW400 mA2 V--Single ModeButterfly, SM Pigtail
FPL2000C2 µm30 mW400 mA5.2 V19°Single ModeChip on Submount
ID3250HHLH3.00 - 3.50 µm (DFB)5 mW400 mA5 V6 mrad (0.34°)6 mrad (0.34°)Single FrequencyTwo-Tab C-Mount
QF3850T13.85 µm (FP)200 mW600 mA (Max)13.5 V30°40°Single ModeØ9 mm
QF3850HHLH3.85 µm (FP)320 mW (Min)1100 mA13 V6 mrad (0.34°)6 mrad (0.34°)Single ModeHorizontal HHL
QF4040HHLH4.05 µm (FP)320 mW (Min)1100 mA13 V6 mrad (0.34°)6 mrad (0.34°)Single ModeHorizontal HHL
QD4500CM14.00 - 5.00 µm (DFB)40 mW<500 mA10.5 V30°40°Single FrequencyTwo-Tab C-Mount
QF4050T24.05 µm (FP)70 mW250 mA12 V30°40°Single ModeØ9 mm
QF4050C24.05 µm (FP)300 mW400 mA12 V3042Single ModeTwo-Tab C-Mount
QF4050T14.05 µm (FP)300 mW600 mA (Max)12.0 V30°40°Single ModeØ9 mm
QF4050D24.05 µm (FP)800 mW750 mA13 V30°40°Single ModeD-Mount
QF4050D34.05 µm (FP)1200 mW1000 mA13 V30°40°Single ModeD-Mount
QF4550CM14.55 µm (FP)450 mW900 mA10.5 V30°55°Single ModeTwo-Tab C-Mount
QF4600T24.60 µm (FP)200 mW500 mA (Max)13.0 V30°40°Single ModeØ9 mm
QF4600T14.60 µm (FP)400 mW800 mA (Max)12.0 V30°40°Single ModeØ9 mm
QF4600C24.60 µm (FP)600 mW600 mA12 V30°42°Single ModeTwo-Tab C-Mount
QF4600T34.60 µm (FP)1000 mW800 mA (Max)13 V30°40°Single ModeØ9 mm
QF4600D44.60 µm (FP)2500 mW1800 mA12.5 V40°30°Single ModeD-Mount
QF4600D34.60 µm (FP)3000 mW1700 mA12.5 V30°40°Single ModeD-Mount
QF4650HHLH4.65 µm (FP)1500 mW (Min)1100 mA12 V6 mrad (0.34°)6 mrad (0.34°)Single ModeHorizontal HHL
QD5500CM15.00 - 6.00 µm (DFB)40 mW<700 mA9.5 V30°45°Single FrequencyTwo-Tab C-Mount
QD5250C25.20 - 5.30 µm (DFB)60 mW<700 mA9.5 V30°45°Single FrequencyTwo-Tab C-Mount
QD6500CM16.00 - 7.00 µm (DFB)40 mW<650 mA10 V35°50°Single FrequencyTwo-Tab C-Mount
QD7500CM17.00 - 8.00 µm (DFB)40 mW<600 mA10 V40°50°Single FrequencyTwo-Tab C-Mount
QD7500HHLH7.00 - 8.00 µm (DFB)50 mW700 mA12 V6 mrad (0.34°)6 mrad (0.34°)Single FrequencyHorizontal HHL
QD7500DM17.00 - 8.00 µm (DFB)100 mW<600 mA11.5 V40°55°Single FrequencyD-Mount
QD8050CM18.00 - 8.10 µm (DFB)100 mW<1000 mA9.5 V55°70°Single FrequencyTwo-Tab C-Mount
QD8500CM18.00 - 9.00 µm (DFB)100 mW<900 mA9.5 V40°55°Single FrequencyTwo-Tab C-Mount
QD8500HHLH8.00 - 9.00 µm (DFB)100 mW<600 mA10.2 V6 mrad (0.34°)6 mrad (0.34°)Single FrequencyHorizontal HHL
QF8450C28.45 µm (FP)300 mW750 mA9 V40°60°Single ModeTwo-Tab C-Mount
QD8650CM18.60 - 8.70 µm (DFB)50 mW<900 mA9.5 V55°70°Single FrequencyTwo-Tab C-Mount
QD9500CM19.00 - 10.00 µm (DFB)60 mW<800 mA9.5 V40°55°Single FrequencyTwo-Tab C-Mount
QD9500HHLH9.00 - 10.00 µm (DFB)100 mW<600 mA10.2 V6 mrad (0.34°)6 mrad (0.34°)Single FrequencyHorizontal HHL
QF9150C29.15 µm (FP)200 mW850 mA11 V40°60°Single ModeTwo-Tab C-Mount
QD9550C29.50 - 9.60 µm (DFB)60 mW<800 mA9.5 V40°55°Single FrequencyTwo-Tab C-Mount
QF9550CM19.55 µm (FP)80 mW1500 mA7.8 V35°60°Single ModeTwo-Tab C-Mount
QD10500CM110.00 - 11.00 µm (DFB)40 mW<600 mA10 V40°55°Single FrequencyTwo-Tab C-Mount
QD10500HHLH10.00 - 11.00 µm (DFB)50 mW700 mA12 V6 mrad (0.34°)6 mrad (0.34°)Single FrequencyHorizontal HHL

The rows shaded green above denote single-frequency lasers.

375 nm

Item #InfoWavelength
(nm)
Power
(mW)a
Typical/Max
Drive Currenta
PackagePin CodeMonitor
Photodiodeb
Compatible
Socket
Wavelength
Tested
Spatial Mode
L375P70MLDcinfo37570110 mA / 140 mAØ5.6 mmFYes-NoSingle Mode
  • 最大光パワーまたは最大駆動電流のどちらか一方でも超えてはなりません。
  • モニタ用フォトダイオード内蔵の半導体レーザは定光出力で動作させることが可能です。
  • 一般的な用途でのご使用には当社の半導体レーザーマウントLDM56F/Mなどの温度制御マウントを推奨します。
+1 数量 資料 型番 - ユニバーサル規格 定価(税抜) 出荷予定日
L375P70MLD Support Documentation
L375P70MLD375 nm, 70 mW, Ø5.6 mm, F Pin Code, Laser Diode
¥634,013
7-10 Days