アカウント作成  |   ログイン

View All »Matching Part Numbers


カートは空です
         

成形ガラス非球面レンズ、ARコーティング:1050~1620 nmまたは1050~1700 nm


  • High NA (0.15 to 0.7)
  • Diffraction-Limited Design
  • Broadband AR-Coated Optics in Stock
  • Collimate or Focus Light with a Single Element

A375TM-C

A375-C

C140TMD-C

354140-C 

C171TMD-C

354171-C

Application Idea

Aspheric Lens in a Fiber Launch Application

Related Items


Please Wait
アイコン等について
 info icon各製品表の青いInfoアイコンをクリックすると、仕様の詳細がご覧いただけます。
Performanceのリンクいくつかの波長における特定のスポット図や焦点距離のシフトデータをご覧いただけます。
Zemaxファイル
下の型番横の赤いアイコンをクリックすると、そのZemaxファイルをダウンロードできます。またこちらからは当社の全てのZemaxファイルを一括ダウンロードできます。

Click to Enlarge

生データはこちらからダウンロードいただけます。

特長

  • 成形ガラス非球面レンズ
  • 球面収差を生じさせずに光を集光またはコリメート
  • マウント無しの製品と、非磁性SUS303ステンレススチール製レンズセルに取付け済み(型番刻印付き)の製品をご用意
  • 広帯域ARコーティング:1050~1620 nm nmまたは1050~1700 nm

非球面レンズは、球面収差を生じることなく、光を集光またはコリメートします。単色光源を用いた場合でも、球面単レンズを用いて光の集光やコリメートをしたときには、球面収差によって回折限界性能に到達できないことがあります。非球面レンズは球面収差の影響を軽減するように設計されており、ファイバ半導体レーザからの出力光のコリメート、光のファイバへの結合空間フィルタディテクタ上への結像など、多くの用途に適した単一の光学素子です。

こちらのページでご紹介している成形ガラスレンズは、すべて両面に1050~1620 nmまたは1050~1700 nmの反射防止(AR)コーティングが施されています。その他のARコーティングの種類については、右のSelection Guide表をご覧ください。

レンズは、マウント無しの製品と、非磁性のSUS303ステンレススチール製レンズセルに取付け済みの製品をご用意しております。セルには識別しやすいよう型番が刻印されています。マウント付き非球面レンズにはミリ規格のネジが付いており、光学セットアップに簡単に組み込むことができるほか、OEM用途にもご使用いただけます。また当社の非球面レンズアダプタを使用すれば当社のSM1レンズチューブにも取付けられます。当社の顕微鏡対物レンズアダプターエクステンションチューブと組み合わせれば、複数の光学素子を用いた顕微鏡対物レンズの代替品としてもご利用いただけます。

このページでご紹介しているいくつかのレンズは、半導体レーザのコリメート用に設計されています。これらのレンズに対応するレーザーウィンドウの厚さは下表でご覧いただけます。下表におけるレーザの開口数(NA)、作動距離(WD)、および波面は、記載されている厚さのレーザーウィンドウ(付属していません)があることを前提として定義されています。

マウント無しの非球面レンズを用いて点光源または半導体レーザからの光をコリメートする場合は、曲率半径が大きい(平面に近い)面を点光源または半導体レーザ側に向けてください。マウント付きの非球面レンズを用いて光をコリメートする場合は、マウントの外ネジが付いた端が光源に向くように配置してください。

成形ガラス非球面レンズは、表示された性能を得るために様々な光学ガラスを用いて製造されています。またレンズの成形工程により、ガラスの特性(例えば、アッベ数)はガラスの製造業者から提供される特性からわずかに変化します。各レンズの具体的な材料特性は、下記表内のInfoアイコンをクリックし、Glassタブを選ぶとご覧いただけます。

外径寸法に関するご注意:マウント無しガラス成型非球面レンズのウェブ上に記載されている外形寸法は、最終桁が省略されている場合があり、その外形寸法を用いてレンズマウントを自作されるとレンズがマウントできない等の不具合が発生する可能性があります。現在ウェブ上の外形寸法を順次修正しておりますが、修正完了までに時間を要するため、ホルダ等を自作される場合は当社へご相談ください。

レンズの選択

非球面レンズは通常、1~5 mm 径の入力ビームをシングルモードファイバに結合する際に使用されます。正しいレンズを選択する上で考慮すべき主要な仕様を簡単にご紹介します。

:
ファイバ: P1-630A-FC-2
レンズに入力するコリメート経: Ø3 mm

P1-630A-FC-2、波長630 nm、FC/PCシングルモードパッチケーブルの仕様は、モードフィールド経 (MFD)が4.3 μmとなることを示しています。この数値は、下式を適用した回折限界のスポットサイズと一致します。

Equation for Diffraction-Limited Spot

ここで f はレンズの焦点距離、λは入射光の波長、Dは入力コリメート光の径を示しています。望まれるコリメートレンズの焦点距離は以下で算出されます。

focal length of collimating lens

当社では多くの種類の非球面レンズ(マウント付き、マウント無し)をラインナップしています。上記で算出された焦点距離である16 mmに最も近いfのレンズとしてf=15.29 mmの製品(型番 354260-Bまたは A260-B)があります。 このレンズはコリメートビームの直径よりも大きな開口を有しています。 そのため、この条件(シングルモードファイバP1-630A-FC-2、コリメート径3 mm)には適したレンズであることがわかります。 カップリングを最適化するためには、集光ビームのスポットサイズは、シングルモードファイバのMFDより小さくなければなりません。 正確にマッチするレンズがない場合は、算出された最適焦点距離よりも短いレンズを選んでください。 または、レンズの有効径が十分大きい場合、1度ビームを拡大して非球面レンズで集光することによりスポットサイズを小さくすることができます。

Definitions of Variables
zSag (Surface Profile)
YRadial Distance from Optical Axis
RRadius of Curvature
kConic Constant
A44th Order Aspheric Coefficient
A66th Order Aspheric Coefficient
Annth Order Aspheric Coefficient

定数のターゲット値については、下表内の青いInfoアイコンをクリックすると表示されるウィンドウからPDFおよびDXF形式でダウンロード可能です。これらファイルへのリンクは、下記価格欄の型番をクリックすると表示されるページ内にもございます。

レンズ設計公式

  • 正の半径は、曲率中心がレンズの右側にある状態と定義しています。
  • 負の半径は、曲率中心がレンズの左側にある状態と定義しています。
Aspheric Lens Equation
レンズ設計公式

半導体レーザに合ったコリメート用レンズの選択

半導体レーザの出力は大きく拡散するので、コリメートするには光学素子が必要となります。非球面レンズは球面収差の補正に優れているので、 コリメート径を1~5 mmとしたい場合は非球面レンズを用いるのが一般的です。 ここでは目的の用途に合った適切なレンズを選定する上で重要な仕様について、簡単な例をあげてご説明します。

例:
使用する半導体レーザ:L780P010
目的とするコリメート後のビーム径: Ø3 mm (主軸)

半導体レーザL780P010の仕様書によると、光線の水平と垂直方向におけるビーム発散角(FWHM)はそれぞれ10oと30oです。 従って光が発散するにつれて、光線は楕円形になっていきます。 コリメートの段階でできるだけ多くの光を集光するために、計算する際は2つの発散角のうちの大きな方の数値を使ってください(この場合は30o)。 楕円形の光線を丸形に変換したい場合はアナモルフィックプリズムペアを使用してください。それにより、ビームの一軸方向を拡大することができます。

laser diode collimation drawing

Ø = ビーム径

Θ = 発散角

上記の情報から、薄レンズの近似を用いてレンズの焦点距離が求められます。

focal length calculation

これらの情報をもとに、適切なコリメート用レンズの選定を行います。 当社では数多くの種類の非球面レンズをご用意しております。 この使用例における理想的なレンズは、焦点距離が5.6 mm付近のコードBのARコーテイングが施された成型ガラス非球面レンズです。 C171TMD-B (マウント付き)または354171-B (マウント無し)の非球面レンズの焦点距離は6.20 mmなので、コリメート後のビーム径(主軸)は3.3 mmになります。 次に半導体レーザのNA(開口数)がレンズのNAより小さいことを確認してください。

0.30 = NALens > NADiode ≈ sin(15°) = 0.26

ここまでビーム径基準として、FWHM(半値幅)ビーム径を用いてきましたが、1/e2ビーム径を用いる方がより適切です。ガウシアンビームプロファイルにおいて、1/e2ビーム径はFWHM径の約1.7倍になります。 よって、1/e2ビーム径の方が半導体レーザの出力光をより多く捉え(より大きな光パワーを伝達することになり)、さらにファーフィールド回折を最小限に留めます(入射光のケラレが少ないため)。

経験則に従えば、NAが半導体レーザの2倍のレンズを選ぶと良いでしょう。 例えばA390-BまたはA390TM-Bをご使用になる場合、NAは0.53で、半導体レーザのNA(0.26)の約2倍となります。 なお、これらのレンズの焦点距離は4.6 mmで、主軸のビーム径は約2.5 mmとなります。


Posted Comments:
Alberto Carrasco  (posted 2019-08-30 15:29:47.227)
Single-mode fibers typically have NAs around 0.1. However, all these lenses have much bigger NAs. I understand you can use them to collimate a laser, but I cannot understand how you can use them to focus a collimated laser into a single-mode fiber, because in all cases the NA of the fiber is smaller than the NA of the lens.
nbayconich  (posted 2019-09-03 12:46:13.0)
Thank you for contacting Thorlabs. Using a lens with a larger NA than a particular fiber with a smaller NA doesn't necessarily mean that you could not focus light into that type of fiber. As long as most of the light that is focused by the collimating lens does not exceed the acceptance angle of the selected fiber, which is determined by the numerical aperture, then you can still couple light into the fiber with relatively high coupling efficiency. The angle that light enters the fiber will be determined by several factors, one being the collimated beam diameter of your source and two the focal length of the selected lens. Reducing the collimated beam diameter will reduce the effective NA of the collimating lens in use, you can estimate NA by using the equation NA=Ø/(2*f). You will also want to take into consideration the size of the focused spot that will be produced by your collimating lens so that it matches the MFD of the fiber. More information regarding how to calculate the focused spot size can be found under our "Fiber Coupling" tutorial section.
Yitzi Calm  (posted 2019-07-01 08:13:04.25)
Looking at part # C392TME-C, spec'ed NA = 0.64. If I use: NA = n*a/sqrt(a^2+f^2) where: a = 1.8 mm = CA/2 f = 2.75 mm n = 1 (immersion index) then I get NA = 0.55. I understand the formula I used may not be correct. Actually that's the spirit of my inquiry, I'd like to learn what's the correct formula. Best Regards, Yitzi
nbayconich  (posted 2019-07-01 02:11:16.0)
Thank you for contacting Thorlabs, the calculation you provided is useful for thin lenses however cannot be used to accurately determine the NA of an aspheric lens with a high numerical aperture. To get a more accurate value you will have to take the sine of the marginal ray angle. It's easier to see how to calculate this through ray tracing, I will contact you directly to discuss your application.
thha  (posted 2019-02-21 04:30:41.003)
Hi... let me know, refletcance value at 650 nm. about ** %
YLohia  (posted 2019-02-21 12:10:23.0)
Hello, thank you for contacting Thorlabs. We will reach out with this out-of-range data directly.
hij33153  (posted 2018-07-07 09:07:49.58)
Hey... What is the spot size at focusing place in the A280TM-C?. Is it okay to understand the rms radius is same with the spot size at focusing place??
YLohia  (posted 2018-07-09 12:20:26.0)
Hello, the focused spot size depends on the input beam diameter and the wavelength. Please see the spot diameter information we have on this lens here: https://www.thorlabs.com/images/TabImages/A280_Asph.pdf. RMS beam size is just a different way of characterizing a beam size. Alternate ways of characterizing beam size would be 1/e^2, FWHM, etc.
ee14d209  (posted 2018-02-14 22:57:41.733)
Dear Sir, We are using C280TMD-C at 1064 nm, can you please let me know the refractive index and extension coefficient of the material used for C280TMD-C. Thanks,
nbayconich  (posted 2018-02-23 09:49:05.0)
Thank you for contacting Thorlabs. The material used in C280TMD-C is D-ZK3 which has a refractive index of 1.574 at 1064nm along with an extinction coefficient of 1.6951 x 10^-8 and coefficient of thermal expansion of 7.6 x 10^-6 / °C. I'll reach out to you directly with more information.
m.barrett  (posted 2017-08-10 13:00:40.207)
What is the damage threshold for the A397TM-C? Thanks
tfrisch  (posted 2017-08-16 05:53:32.0)
Hello, thank you for contacting Thorlabs. While we don't have any formal damage threshold specs on the molded aspheric lenses, I would expect it to be lower than polished lenses. I will reach out to you directly to discuss the specs of your source.
loic.merceron  (posted 2017-04-28 16:28:31.86)
Do you have the damage threshold of those lenses? Thanks
tfrisch  (posted 2017-05-16 11:16:42.0)
Hello, thank you for contacting Thorlabs. I will reach out to you directly about your application.
mchen  (posted 2015-07-14 10:32:57.98)
Do you have the data of C-coating extended to 2 micron? Thanks!
besembeson  (posted 2015-07-23 04:59:13.0)
Response from Bweh at Thorlabs USA: We don't have data extended to 2um. I will followup with you regarding measuring this.
tcohen  (posted 2012-04-16 12:49:00.0)
Response from Tim at Thorlabs: The dispersion formula used for these materials is actually the Schott formula. I will contact you with the information including the coefficients and min/max wavelength ranges.
hungwen  (posted 2012-04-16 03:59:45.0)
Could you also send me the Sellmeier coefficients of these glasses too? (ex: D-ZK3, ECO-550) Thank you!
bdada  (posted 2012-01-09 19:21:00.0)
Response from Buki at Thorlabs: The unmounted lens is 352280-1064 and the drawing is linked below. One surface is flat and the other surface is curved outward. Please refer to the drawing linked below for more information and contact TechSupport@thorlabs.com if you have any questions: http://www.thorlabs.com/Thorcat/19700/19773-E0W.pdf
niels.martinsen  (posted 2012-01-01 14:20:56.0)
Hi Is the C280TME-C lens plano convex/concave? In other words, can I regard it as a thin lens? Cheers, Niels.
jjurado  (posted 2011-03-22 13:38:00.0)
Response from Javier at Thorlabs to clarafly: Thank you very much for contacting us. I will send you this information shortly.
clarafly  (posted 2011-03-22 18:57:18.0)
Can you provide the Sellmeier coefficients of these glasses so that we can simulate the performance of these lenses? Thanks!
AR Coating Abbreviations
AbbreviationDescription
UUncoated: Optics do not have an AR Coating of any kind
ABroadband AR Coating for the 350 - 700 nm or 400 - 600 nm range
BBroadband AR Coating for the 600 - 1050 nm or 650 - 1050 nm range
CBroadband AR Coating for the 1050 - 1620 nm or 1050 - 1700 nm range
VNarrowband AR Coating designed for the wavelength listed in the table below

下の表は、当社ご提供のすべての可視ならびに近赤外域用の成形ガラス非球面レンズを掲載しております。赤外域用の成形ガラス非球面レンズについてはこちらをクリックしてご覧ください。表内の型番はマウント無し、コーティング無しのレンズを示しています。5つのARコーティングの欄における「X」の印は、そのコーティング付きのレンズをご用意していることを示しています(Vコーティングについてはその設計波長が記載されています)。右の表はARコーティングの記号とその仕様範囲を示しています。特定のレンズの詳細についてはXのリンクをクリックしてください。マウント付き、マウント無しでご用意しております。

Base Item #AR Coating OptionsEffective
Focal Length
NAOuter Diameter of
Unmounted Lens
Working DistanceEntrance
Clear Aperture of
Unmounted Lens
UABCVUnmountedMounteda
354140 XXX  1.45 mm0.582.4 mm0.81 mm0.81 mm1.60 mm
354710 XXX 1.49 mm0.532.7 mm0.52 mmb0.42 mmb1.50 mm
355151 XXX 2.00 mm0.503.00 mm0.48 mmb0.28 mmb2.00 mm
355390 XXX 2.75 mm0.554.50 mm2.16 mm1.91 mm3.60 mm
355392 XXX 2.75 mm0.644.00 mm1.50 mm0.98 mm3.60 mm
355440 XXX 2.76 mm0.26/0.52c4.7 mm1.96 mm/7.09 mmb,c1.86 mm/7.09 mmb,c4.12 mm
355660 XXX 2.97 mm0.604.00 mm1.56 mm1.31 mm3.60 mm
354330 XXX 3.1 mm0.686.3 mm1.76 mm1.76 mm5.00 mm
N414 XXX 3.30 mm0.474.50 mm1.94 mm1.83 mm3.52 mm
352610 XX  4.00 mm0.606.325 mm1.52 mm1.22 mm4.80 mm
352671 XX 4054.02 mm0.606.325 mm1.37 mm1.06 mm4.80 mm
354340 XX  4.03 mm0.646.3 mm1.48 mmb1.18 mmb5.10 mm
354350  XX 4.50 mm0.434.70 mm2.19 mm1.59 mm3.70 mm
355230 XXX 4.51 mm0.556.30 mm2.83 mmb2.43 mmb5.07 mm
A230XXXX 4.51 mm0.556.34 mm2.91 mm2.53 mm4.95 mm
352230    10644.51 mm0.5516.325 mm2.67 mm2.43 mm4.95 mm
354453XXX4.6 mm0.56.000 mm2.049 mmb2.049 mmbS1: 3.38 mm
S2: 4.80 mmd
A390 XX  4.60 mm0.536.00 mm2.70 mm1.64 mm4.89 mm
354430  XX 5.00 mm0.162.00 mm4.37 mm3.37 mm1.60 mm
354105XXX5.5 mm0.67.200 mm3.091 mmb3.091 mmbS1: 4.96 mm
S2: 6.00 mmd
354171 XXX 6.20 mm0.304.70 mm3.44 mmb2.84 mmb3.70 mm
352110    10646.24 mm0.407.20 mm2.67 mm1.70 mm5.00 mm
355110 XXX 6.24 mm0.407.20 mm2.69 mmb1.59 mmb5.00 mm
A110XXXX 6.24 mm0.407.20 mm3.39 mm2.39 mm5.00 mm
A375 XXX 7.50 mm0.306.51 mm5.90 mm5.59 mm4.50 mm
352240 10648.00 mm0.509.936 mm5.00 mm4.01 mm8.00 mm
354240XXX8.00 mm0.509.94 mm5.90 mm4.80 mm8.00 mm
A240XXXX 8.00 mm0.509.94 mm5.92 mm4.79 mm8.00 mm
354060XXX9.6 mm0.36.325 mm7.486 mmb7.486 mmbS1: 5.13 mm
S2: 5.20 mmd
354061XXX11.0 mm0.26.330 mm8.909 mmb8.909 mmbS1: 4.63 mm
S2: 5.20 mmd
354220XXX11.00 mm0.257.2 mm6.91 mmb5.81 mm5.50 mm
352220    106411.00 mm0.257.215 mm6.97 mm5.83 mm5.50 mm
A220XXX  11.00 mm0.267.20 mm7.97 mm6.91 mm5.50 mm
355397XXX11.0 mm0.37.200 mm9.364 mmb9.364 mmbS1: 6.24 mm
S2: 6.68 mmd
A397 XXX 11.00 mm0.307.20 mm9.64 mm8.44 mm6.59 mm
354560 XXX 13.86 mm0.186.33 mm12.11 mm11.74 mm5.10 mm
354260 XXX 15.29 mm0.166.50 mm12.73 mmb12.43 mmb5.00 mm
A260 XXX 15.29 mm0.166.50 mm14.09 mm13.84 mm5.00 mm
352280    106418.40 mm0.156.500 mm15.88 mm15.63 mm5.50 mm
354280 XXX 18.40 mm0.156.5 mm15.86 mmb15.56 mmb5.50 mm
A280 XXX 18.40 mm0.156.50 mm17.13 mm16.88 mm5.50 mm
  • マウント付きの場合、作動距離は筐体のネジが切られていない部分の端から測定したものです。
  • 作動距離は、コリメートされる半導体レーザのウィンドウ(光の出射位置ではありません)からレンズまでの距離で測定しています。
  • 像側/物体側
  • マウント無しレンズの有効径はそれぞれの面で異なります。詳細については各レンズの説明ページをご覧ください。

EFL=1.xx mm

Item #
(Unmounted/
Mounted)
InfoEFLaNAODWDbCATCDWAR RangeMLWTcGlassPerformanceThreadSuggested
Spanner
Wrench
354140-Cinfo1.45 mm0.582.4 mm0.81 mm1.60 mm1.0 mm780 nm1050 - 1700 nm-D-ZK3Focal Shift /
Spot Size Cross Section
--
C140TMD-C6.2 mm0.81 mmM6 x 0.5SPW306
354710-Cinfo1.49 mm0.532.7 mm0.52 mm1.50 mm0.9 mm1550 nm1050 - 1700 nm0.25 mmD-ZK3Focal Shift /
Spot Size Cross Section
--
C710TMD-C6.2 mm0.42 mmM6 x 0.5SPW306
  • マウント無しレンズの設計波長での仕様
  • 設計波長での仕様
  • LWTの仕様が記載されているレンズは半導体レーザのコリメート用に設計されています。この場合、NA、作動距離、および波面は、示されている厚さのレーザーウィンドウ(付属していません)があることを前提にして定義されています。

EFL=有効焦点距離
NA=開口数
CA=有効径

WD=作動距離
DW=設計波長
TC =中央の厚さ

OD=外径
M=倍率
LWT=レーザーウィンドウの厚さ


*マウント無しレンズの場合、外径寸法の最終桁が省略されている場合がございます。詳細は概要の「外径寸法に関するご注意」をご一読ください。
+1 数量 資料 型番 - ユニバーサル規格 定価(税抜) 出荷予定日
354140-C Support Documentation
354140-Cf = 1.45 mm, NA = 0.58, Unmounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1700 nm
¥6,929
Today
C140TMD-C Support Documentation
C140TMD-Cf = 1.45 mm, NA = 0.58, Mounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1700 nm
¥10,726
Today
354710-C Support Documentation
354710-Cf = 1.49 mm, NA = 0.53, Unmounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1700 nm
¥8,652
Today
C710TMD-C Support Documentation
C710TMD-Cf = 1.49 mm, NA = 0.53, Mounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1700 nm
¥11,465
Today

EFL=2.xx mm

Item #
(Unmounted/
Mounted)
InfoEFLaNAODWDbCATCDWAR RangeMLWTcGlassPerformanceThreadSuggested
Spanner Wrench
355151-Cinfo
2.00 mm0.503.0 mm0.48 mmd2.00 mm1.9 mm780 nm1050 - 1700 nm0.25 mmD-ZLaF52LAFocal Shift /
Spot Size Cross Section
--
C151TMD-C6.2 mm0.28 mmdM6 x 0.5SPW306
355390-Cinfo2.75 mm0.554.50 mm2.16 mm3.60 mm1.91 mm830 nm1050 - 1620 nm-D-ZLaF52LA390_Asph.pdf--
C390TME-C8.21 mm1.91 mmM8 x 0.5SPW308
355392-Cinfo2.75 mm0.644.0 mm1.50 mm3.60 mm2.2 mm830 nm1050 - 1620 nm-D-ZLaF52LA392_Asph.pdf--
C392TME-C6.2 mm1.0 mmM6 x 0.5SPW306
355440-Cinfo2.76 mm0.26e
0.52f
4.7 mm1.96 mme
7.09 mmf
4.12 mm3.8 mm980 nm1050 - 1700 nm20.25 mmD-ZLaF52LAFocal Shift /
Spot Size Cross Section
--
C440TMD-C8.2 mm1.86 mme
7.09 mmf
3.76 mme
4.12 mmf
M8 x 0.5SPW308
355660-Cinfo2.97 mm0.604.00 mm1.56 mm3.60 mm2.50 mm1550 nm1050 - 1620 nm-D-ZLaF52LA660_Asph.pdf--
C660TME-C8.20 mm1.31 mmM8 x 0.5SPW308
  • マウント無しレンズの設計波長での仕様
  • 設計波長での仕様
  • LWTの仕様が記載されているレンズは半導体レーザのコリメート用に設計されています。この場合、NA、作動距離、および波面は、示されている厚さのレーザーウィンドウ(付属していません)があることを前提にして定義されています。
  • 作動距離は、コリメートされる半導体レーザのウィンドウ(光の出射位置ではありません)からレンズまでの距離で測定しています。
  • 像側
  • 物体側

EFL=有効焦点距離
NA=開口数
CA=有効径

WD=作動距離
DW=設計波長
TC =中央の厚さ

OD=外径
M=倍率
LWT=レーザーウィンドウの厚さ


*マウント無しレンズの場合、外径寸法の最終桁が省略されている場合がございます。詳細は概要の「外径寸法に関するご注意」をご一読ください。
+1 数量 資料 型番 - ユニバーサル規格 定価(税抜) 出荷予定日
355151-C Support Documentation
355151-Cf = 2.00 mm, NA = 0.50, Unmounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1700nm
¥7,877
Today
C151TMD-C Support Documentation
C151TMD-Cf = 2.00 mm, NA = 0.50, Mounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1700nm
¥11,712
Today
355390-C Support Documentation
355390-Cf = 2.75 mm, NA = 0.55, Unmounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1620nm
¥10,235
Today
C390TME-C Support Documentation
C390TME-Cf = 2.75 mm, NA = 0.55, Mounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1620 nm
¥10,938
3-5 Days
355392-C Support Documentation
355392-CCustomer Inspired! f = 2.75 mm, NA = 0.64, Unmounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1620 nm
¥10,235
Today
C392TME-C Support Documentation
C392TME-CCustomer Inspired! f = 2.75 mm, NA = 0.64, Mounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1620 nm
¥10,235
Today
355440-C Support Documentation
355440-Cf = 2.76 mm, NA = 0.26/0.52, Unmounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1700nm
¥7,420
Today
C440TMD-C Support Documentation
C440TMD-Cf = 2.76 mm, NA = 0.26/0.52, Mounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1700nm
¥9,883
3-5 Days
355660-C Support Documentation
355660-Cf = 2.97mm, NA = 0.6, Unmounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1620 nm
¥12,134
Today
C660TME-C Support Documentation
C660TME-Cf = 2.97 mm, NA = 0.6, Mounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1620 nm
¥12,871
Today

EFL=3.xx mm

Item #
(Unmounted/
Mounted)
InfoEFLaNAODWDbCATCDWAR RangeMLWTcGlassPerformanceThreadSuggested
Spanner
Wrench
354330-Cinfo3.1 mm0.76.33 mm1.8 mmS1:
5.00 mm
S2:
3.84 mm
3.214 mm830 nm1050 - 1700 nm-D-ZK3Focal Shift /
Spot Size Cross Section
--
C330TMD-C9.24 mm1.8 mmM9 x 0.5SPW301
N414-Cinfo3.30 mm0.474.50 mm1.94 mm3.52 mm3.87 mm670 nm1050 - 1620 nm0.25 mmH-ZLaF52N414_Asph.pdf--
N414TM-C6.22 mm1.83 mmM6 x 0.5SPW306
  • マウント無しレンズの設計波長での仕様
  • 設計波長での仕様
  • LWTの仕様が記載されているレンズは半導体レーザのコリメート用に設計されています。この場合、NA、作動距離、および波面は、示されている厚さのレーザーウィンドウ(付属していません)があることを前提にして定義されています。

EFL=有効焦点距離
NA=開口数
CA=有効径

WD=作動距離
DW=設計波長
TC =中央の厚さ

OD=外径
M=倍率
LWT=レーザーウィンドウの厚さ


*マウント無しレンズの場合、外径寸法の最終桁が省略されている場合がございます。詳細は概要の「外径寸法に関するご注意」をご一読ください。
+1 数量 資料 型番 - ユニバーサル規格 定価(税抜) 出荷予定日
354330-C Support Documentation
354330-Cf = 3.1 mm, NA = 0.7, Unmounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1700 nm
¥8,652
Today
C330TMD-C Support Documentation
C330TMD-Cf = 3.1 mm, NA = 0.7, Mounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1700 nm
¥10,726
Today
N414-C Support Documentation
N414-Cf = 3.3 mm, NA = 0.47, Unmounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1620 nm
¥12,063
Today
N414TM-C Support Documentation
N414TM-Cf = 3.3 mm, NA = 0.47, Mounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1620 nm
¥12,801
3-5 Days

EFL=4.xx mm

Item #
(Unmounted/
Mounted
InfoEFLaNAODWDbCATCDWAR RangeMLWTcGlassPerformanceThreadSuggested
Spanner
Wrench
354350-Cinfo4.50 mm0.434.7 mm2.19 mm3.70 mm2.7 mm980 nm1050 - 1700 nm-D-ZK3Focal Shift /
Spot Size Cross
Section
--
C350TMD-C8.2 mm1.59 mmM8 x 0.5SPW308
355230-Cinfo4.51 mm0.556.3 mm2.83 mmd5.07 mm2.94 mm780 nm1050 - 1700 nm0.25 mmD-ZLaF52LAFocal Shift /
Spot Size Cross
Section
--
C230TMD-C9.2 mm2.43 mmdM9 x 0.5SPW301
A230-Cinfo4.51 mm0.556.34 mm2.91 mm4.95 mm3.6 mm780 nm1050 - 1620 nm0.25 mmS-NPH1A230_Asph.pdf--
354453-Cinfo4.6 mm0.56.000 mm2.049 mmdS1:
3.38 mm
S2:
4.80 mm
3.135 mm655 nm1050 - 1700 nm0.275 mmD-ZK3Focal Shift /
Spot Size Cross Section
--
C453TMD-C9.2 mmM9 x 0.5SPW301
  • マウント無しレンズの設計波長での仕様
  • 設計波長での仕様
  • LWTの仕様が記載されているレンズは半導体レーザのコリメート用に設計されています。この場合、NA、作動距離、および波面は、示されている厚さのレーザーウィンドウ(付属していません)があることを前提にして定義されています。
  • 作動距離は、コリメートされる半導体レーザのウィンドウ(光の出射位置ではありません)からレンズまでの距離で測定しています。

EFL=有効焦点距離
NA=開口数
CA=有効径

WD=作動距離
DW=設計波長
TC =中央の厚さ

OD=外径
M=倍率
LWT=レーザーウィンドウの厚さ


*マウント無しレンズの場合、外径寸法の最終桁が省略されている場合がございます。詳細は概要の「外径寸法に関するご注意」をご一読ください。
+1 数量 資料 型番 - ユニバーサル規格 定価(税抜) 出荷予定日
354350-C Support Documentation
354350-Cf = 4.50 mm, NA = 0.43, Unmounted Aspheric Lens, ARC: 1050 -1700 nm
¥7,492
Today
C350TMD-C Support Documentation
C350TMD-Cf = 4.50 mm, NA = 0.43, Mounted Aspheric Lens, ARC: 1050 -1700 nm
¥9,988
Today
355230-C Support Documentation
355230-Cf = 4.51 mm, NA = 0.55, Unmounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1700 nm
¥7,420
Today
C230TMD-C Support Documentation
C230TMD-Cf = 4.51 mm, NA = 0.55, Mounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1700 nm
¥9,497
Today
A230-C Support Documentation
A230-Cf = 4.51 mm, NA = 0.55, Unmounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1620 nm
¥10,938
Today
354453-C Support Documentation
354453-CNEW!f = 4.6 mm, NA = 0.5, Unmounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1700 nm
¥7,930
3-5 Days
C453TMD-C Support Documentation
C453TMD-CNEW!f = 4.6 mm, NA = 0.5, Mounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1700 nm
¥9,824
3-5 Days

EFL=5.xx mm

Item #
(Unmounted/
Mounted)
InfoEFLaNAODWDbCATCDWAR RangeMLWTcGlassPerformanceThreadSuggested
Spanner
Wrench
354430-Cinfo5.00 mm0.162.00 mm4.37 mmS1: 1.6 mm
S2: 1.4 mm
0.99 mm1550 nm1050 - 1620 nm-D-ZK3430_Asph.pdf--
C430TME-C6.24 mm3.37 mmM6 x 0.5SPW306
354105-Cinfo5.5 mm0.67.200 mm3.091 mmdS1: 4.96 mm
S2: 6.00 mm
2.937 mm633 nm1050 - 1700 nm0.250 mmD-ZK3Focal Shift /
Spot Size Cross
Section
--
C105TMD-C9.2 mmM6 x 0.5SPW306
  • マウント無しレンズの設計波長での仕様
  • 設計波長での仕様
  • LWTの仕様が記載されているレンズは半導体レーザのコリメート用に設計されています。この場合、NA、作動距離、および波面は、示されている厚さのレーザーウィンドウ(付属していません)があることを前提にして定義されています。
  • 作動距離は、コリメートされる半導体レーザのウィンドウ(光の出射位置ではありません)からレンズまでの距離で測定しています。

EFL=有効焦点距離
NA=開口数
CA=有効径

WD=作動距離
DW=設計波長
TC =中央の厚さ

OD=外径
M=倍率
LWT=レーザーウィンドウの厚さ


*マウント無しレンズの場合、外径寸法の最終桁が省略されている場合がございます。詳細は概要の「外径寸法に関するご注意」をご一読ください。
+1 数量 資料 型番 - ユニバーサル規格 定価(税抜) 出荷予定日
354430-C Support Documentation
354430-Cf = 5.0 mm, NA = 0.16, Unmounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1620 nm
¥10,235
Today
C430TME-C Support Documentation
C430TME-Cf = 5.0 mm, NA = 0.16, Mounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1620 nm
¥10,938
Today
354105-C Support Documentation
354105-CNEW!f = 5.5 mm, NA = 0.6, Unmounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1700 nm
¥15,440
3-5 Days
C105TMD-C Support Documentation
C105TMD-CNEW!f = 5.5 mm, NA = 0.6, Mounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1700 nm
¥17,281
3-5 Days

EFL=6.xx mm

Item #
(Unmounted/
Mounted)
InfoEFLaNAODWDbCATCDWAR RangeMLWTcGlassPerformanceThreadSuggested
Spanner
Wrench
354171-Cinfo6.20 mm0.304.7 mm3.44 mmd3.70 mm3.5 mm633 nm1050 - 1700 nm0.28 mmD-ZK3Focal Shift /
Spot Size Cross
Section
--
C171TMD-C8.2 mm2.84 mmdM8 x 0.5SPW308
355110-Cinfo6.24 mm0.407.2 mm2.69 mmd5.00 mm5.2 mm780 nm1050 - 1700 nm0.28 mmD-ZLaF52LAFocal Shift /
Spot Size Cross
Section
--
C110TMD-C9.2 mm1.59 mmdM9 x 0.5SPW301
A110-Cinfo6.24 mm0.407.20 mm3.39 mm5.00 mm5.36 mm780 nm1050 - 1620 nm0.275 mmH-LaK54A110_Asph.pdf--
A110TM-C9.24 mm2.39 mmM9 x 0.5SPW301
  • マウント無しレンズの設計波長での仕様
  • 設計波長での仕様
  • LWTの仕様が記載されているレンズは半導体レーザのコリメート用に設計されています。この場合、NA、作動距離、および波面は、示されている厚さのレーザーウィンドウ(付属していません)があることを前提にして定義されています。
  • 作動距離は、コリメートされる半導体レーザのウィンドウ(光の出射位置ではありません)からレンズまでの距離で測定しています。

EFL=有効焦点距離
NA=開口数
CA=有効径

WD=作動距離
DW=設計波長
TC =中央の厚さ

OD=外径
M=倍率
LWT=レーザーウィンドウの厚さ


*マウント無しレンズの場合、外径寸法の最終桁が省略されている場合がございます。詳細は概要の「外径寸法に関するご注意」をご一読ください。
+1 数量 資料 型番 - ユニバーサル規格 定価(税抜) 出荷予定日
354171-C Support Documentation
354171-Cf = 6.20 mm, NA = 0.30, Unmounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1700 nm
¥7,492
Today
C171TMD-C Support Documentation
C171TMD-Cf = 6.20 mm, NA = 0.30, Mounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1700 nm
¥9,988
3-5 Days
355110-C Support Documentation
355110-Cf = 6.24 mm, NA = 0.40, Unmounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1700 nm
¥9,883
Today
C110TMD-C Support Documentation
C110TMD-Cf = 6.24 mm, NA = 0.40, Mounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1700 nm
¥11,957
Today
A110-C Support Documentation
A110-Cf = 6.24 mm, NA = 0.4, Unmounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1620 nm
¥10,938
3-5 Days
A110TM-C Support Documentation
A110TM-Cf = 6.24 mm, NA = 0.4, Mounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1620 nm
¥11,712
Today

EFL = 7.50 mm

Item #
(Unmounted/
Mounted)
InfoEFLaNAODWDbCATCDWAR RangeMLWTcGlassPerformanceThreadSuggested
Spanner
Wrench
A375-Cinfo7.50 mm0.306.51 mm5.90 mm4.50 mm2.75 mm810 nm1050 - 1620 nm0.275 mmH-LaK54A375_Asph.pdf--
A375TM-C9.24 mm5.59 mmM9 x 0.5SPW301
  • マウント無しレンズの設計波長での仕様
  • 設計波長での仕様
  • LWTの仕様が記載されているレンズは半導体レーザのコリメート用に設計されています。この場合、NA、作動距離、および波面は、示されている厚さのレーザーウィンドウ(付属していません)があることを前提にして定義されています。

EFL=有効焦点距離
NA=開口数
CA=有効径

WD=作動距離
DW=設計波長
TC =中央の厚さ

OD=外径
M=倍率
LWT=レーザーウィンドウの厚さ


*マウント無しレンズの場合、外径寸法の最終桁が省略されている場合がございます。詳細は概要の「外径寸法に関するご注意」をご一読ください。
+1 数量 資料 型番 - ユニバーサル規格 定価(税抜) 出荷予定日
A375-C Support Documentation
A375-Cf = 7.50 mm, NA = 0.3, Unmounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1620 nm
¥12,063
3-5 Days
A375TM-C Support Documentation
A375TM-Cf = 7.50 mm, NA = 0.3, Mounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1620 nm
¥12,801
Today

EFL=8.00 mm

Item #
(Unmounted/
Mounted)
InfoEFLaNAODWDbCATCDWAR RangeMLWTcGlassPerformanceThreadSuggested
Spanner
Wrench
354240-Cinfo8.00 mm0.509.94 mm5.9 mmS1: 8.00 mm
S2: 6.94 mm
3.434 mm780 nm1050 - 1700 nm0.25 mmD-ZK3Focal Shift /
Spot Size Cross
Section
--
C240TMD-C12.24 mm4.8 mmM12 x 0.5SPW302
A240-Cinfo8.00 mm0.509.94 mm5.92 mm8.00 mm3.69 mm780 nm1050 - 1700 nm0.25 mmD-LaK6A240_Asph.pdf--
A240TM-C12.24 mm4.79 mmM12 x 0.5SPW302
  • マウント無しレンズの設計波長での仕様
  • 設計波長での仕様
  • LWTの仕様が記載されているレンズは半導体レーザのコリメート用に設計されています。この場合、NA、作動距離、および波面は、示されている厚さのレーザーウィンドウ(付属していません)があることを前提にして定義されています。

EFL=有効焦点距離
NA=開口数
CA=有効径

WD=作動距離
DW=設計波長
TC =中央の厚さ

OD=外径
M=倍率
LWT=レーザーウィンドウの厚さ


*マウント無しレンズの場合、外径寸法の最終桁が省略されている場合がございます。詳細は概要の「外径寸法に関するご注意」をご一読ください。
+1 数量 資料 型番 - ユニバーサル規格 定価(税抜) 出荷予定日
354240-C Support Documentation
354240-Cf = 8.00 mm, NA = 0.5, Unmounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1700 nm
¥8,275
Today
C240TMD-C Support Documentation
C240TMD-Cf = 8.00 mm, NA = 0.5, Mounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1700 nm
¥10,758
Today
A240-C Support Documentation
A240-Cf = 8.00 mm, NA = 0.5, Unmounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1620 nm
¥10,938
Today
A240TM-C Support Documentation
A240TM-Cf = 8.00 mm, NA = 0.5, Mounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1620 nm
¥11,712
Today

EFL = 9.6 mm

Item #
(Unmounted/
Mounted)
InfoEFLaNAODWDbCATCDWAR RangeMLWTcGlassPerformanceThreadSuggested
Spanner
Wrench
354060-Cinfo
9.6 mm0.36.325 mm7.486 mmdS1:
5.13 mm
S2:
5.20 mm
2.493 mm633 nm1050 - 1700 nm0.250 mmD-ZK3Focal Shift /
Spot Size Cross
Section
--
C060TMD-C9.2 mmM9 x 0.5SPW301
  • マウント無しレンズの設計波長での仕様
  • 設計波長での仕様
  • LWTの仕様が記載されているレンズは半導体レーザのコリメート用に設計されています。この場合、NA、作動距離、および波面は、示されている厚さのレーザーウィンドウ(付属していません)があることを前提にして定義されています。
  • 作動距離は、コリメートされる半導体レーザのウィンドウ(光の出射位置ではありません)からレンズまでの距離で測定しています。

EFL=有効焦点距離
NA=開口数
CA=有効径

WD=作動距離
DW=設計波長
TC =中央の厚さ

OD=外径
M=倍率
LWT=レーザーウィンドウの厚さ


*マウント無しレンズの場合、外径寸法の最終桁が省略されている場合がございます。詳細は概要の「外径寸法に関するご注意」をご一読ください。
+1 数量 資料 型番 - ユニバーサル規格 定価(税抜) 出荷予定日
354060-C Support Documentation
354060-CNEW!f = 9.6 mm, NA = 0.3, Unmounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1700 nm
¥7,930
3-5 Days
C060TMD-C Support Documentation
C060TMD-CNEW!f = 9.6 mm, NA = 0.3, Mounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1700 nm
¥9,772
3-5 Days

EFL =11.00 mm

Item #
(Unmounted/
Mounted)
InfoEFLaNAODWDbCATCDWAR RangeMLWTcGlassPerformanceThreadSuggested
Spanner
Wrench
354061-Cinfo11.0 mm0.26.330 mm8.909 mmdS1:
4.63 mm
S2:
5.20 mm
2.434 mm633 nm1050 - 1700 nm0.250 mmD-ZK3Focal Shift /
Spot Size Cross
Section
--
C061TMD-C9.2 mmM9 x 0.5SPW301
354220-Cinfo11.00 mm0.257.2 mm6.91 mmd5.50 mm5.0 mm633 nm1050 - 1700 nm0.25 mmD-ZK3Focal Shift /
Spot Size Cross
Section
--
C220TMD-C9.2 mm5.81 mmM9 x 0.5SPW301
355397-Cinfo11.0 mm0.37.200 mm9.346 mmdS1:
6.24 mm
S2:
6.68 mm
1.947 mm670 nm1050 - 1700 nm0.275 mmD-ZLaF52LAFocal Shift /
Spot Size Cross
Section
--
C397TMD-C9.2 mmM9 x 0.5SPW301
A397-Cinfo11.00 mm0.307.20 mm9.64 mm6.59 mm2.20 mm633 nm1050 - 1620 nm0.275 mmH-LaK54A397_Asph.pdf--
A397TM-C9.24 mm8.44 mmM9 x 0.5SPW301
  • マウント無しレンズの設計波長での仕様
  • 設計波長での仕様
  • LWTの仕様が記載されているレンズは半導体レーザのコリメート用に設計されています。この場合、NA、作動距離、および波面は、示されている厚さのレーザーウィンドウ(付属していません)があることを前提にして定義されています。
  • 作動距離は、コリメートされる半導体レーザのウィンドウ(光の出射位置ではありません)からレンズまでの距離で測定しています。

EFL=有効焦点距離
NA=開口数
CA=有効径

WD=作動距離
DW=設計波長
TC =中央の厚さ

OD=外径
M=倍率
LWT=レーザーウィンドウの厚さ


*マウント無しレンズの場合、外径寸法の最終桁が省略されている場合がございます。詳細は概要の「外径寸法に関するご注意」をご一読ください。
+1 数量 資料 型番 - ユニバーサル規格 定価(税抜) 出荷予定日
354061-C Support Documentation
354061-CNEW!f = 11.0 mm, NA = 0.2, Unmounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1700 nm
¥7,930
3-5 Days
C061TMD-C Support Documentation
C061TMD-CNEW!f = 11.0 mm, NA = 0.2, Mounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1700 nm
¥9,772
3-5 Days
354220-C Support Documentation
354220-Cf = 11.00 mm, NA = 0.25, Unmounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1700 nm
¥7,877
Today
C220TMD-C Support Documentation
C220TMD-Cf = 11.00 mm, NA = 0.25, Mounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1700 nm
¥9,988
Today
355397-C Support Documentation
355397-CNEW!f = 11.0 mm, NA = 0.3, Unmounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1700 nm
¥7,930
3-5 Days
C397TMD-C Support Documentation
C397TMD-CNEW!f = 11.0 mm, NA = 0.3, Mounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1700 nm
¥9,772
3-5 Days
A397-C Support Documentation
A397-Cf = 11.00 mm, NA = 0.3, Unmounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1620 nm
¥12,063
Today
A397TM-C Support Documentation
A397TM-Cf = 11.00 mm, NA = 0.3, Mounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1620 nm
¥12,801
Today

EFL=13.86 mm

Item #
(Unmounted/
Mounted)
InfoEFLaNAODWDbCATCDWAR RangeMGlassPerformanceThreadSuggested
Spanner
Wrench
354560-Cinfo13.86 mm0.186.33 nm12.11 mm5.10 mm2.8 mm650 nm1050 - 1620 nmD-ZK3560_Asph.pdf--
C560TME-C9.24 nm11.74 mmM9 x 0.5SPW301
  • マウント無しレンズの設計波長での仕様
  • 設計波長での仕様

EFL=有効焦点距離
NA=開口数
CA=有効径

WD=作動距離
DW=設計波長
TC =中央の厚さ

OD=外径
M=倍率


*マウント無しレンズの場合、外径寸法の最終桁が省略されている場合がございます。詳細は概要の「外径寸法に関するご注意」をご一読ください。
+1 数量 資料 型番 - ユニバーサル規格 定価(税抜) 出荷予定日
354560-C Support Documentation
354560-Cf = 13.86 mm, NA = 0.18, Unmounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1620 nm
¥10,938
Today
C560TME-C Support Documentation
C560TME-Cf = 13.86 mm, NA = 0.18, Mounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1620 nm
¥11,712
Today

EFL =15.29 mm

Item #
(Unmounted/
Mounted)
InfoEFLaNAODWDbCATCDWAR RangeMLWTcGlassPerformanceThreadSuggested
Spanner
Wrench
354260-Cinfo15.29 mm0.166.5 mm12.73 mmd5.00 mm2.2 mm780 nm1050 - 1700 nm0.25 mmD-ZK3Focal Shift /
Spot Size Cross Section
--
C260TMD-C9.2 mm12.43 mmdM9 x 0.5SPW301
A260-Cinfo15.29 mm0.166.50 mm14.09 mm5.00 mm2.20 mm780 nm1050 - 1620 nm0.25 mmH-LaK54A260_Asph.pdf--
A260TM-C9.24 mm13.84 mm-M9 x 0.5SPW301
  • マウント無しレンズの設計波長での仕様
  • 設計波長での仕様
  • LWTの仕様が記載されているレンズは半導体レーザのコリメート用に設計されています。この場合、NA、作動距離、および波面は、示されている厚さのレーザーウィンドウ(付属していません)があることを前提にして定義されています。
  • 作動距離は、コリメートされる半導体レーザのウィンドウ(光の出射位置ではありません)からレンズまでの距離で測定しています。

EFL=有効焦点距離
NA=開口数
CA=有効径

WD=作動距離
DW=設計波長
TC =中央の厚さ

OD=外径
M=倍率
LWT=レーザーウィンドウの厚さ


*マウント無しレンズの場合、外径寸法の最終桁が省略されている場合がございます。詳細は概要の「外径寸法に関するご注意」をご一読ください。
+1 数量 資料 型番 - ユニバーサル規格 定価(税抜) 出荷予定日
354260-C Support Documentation
354260-Cf = 15.29 mm, NA = 0.16, Unmounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1700 nm
¥8,652
Today
C260TMD-C Support Documentation
C260TMD-Cf = 15.29 mm, NA = 0.16, Mounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1700 nm
¥11,114
Today
A260-C Support Documentation
A260-Cf = 15.29 mm, NA = 0.16, Unmounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1620 nm
¥10,938
Today
A260TM-C Support Documentation
A260TM-Cf = 15.29 mm, NA = 0.16, Mounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1620 nm
¥11,712
Today

EFL=18.40 mm

Item #
(Unmounted/
Mounted)
InfoEFLaNAODWDbCATCDWAR RangeMLWTcGlassPerformanceThreadSuggested
Spanner
Wrench
354280-Cinfo18.40 mm0.156.5 mm15.86 mmd5.50 mm2.2 mm780 nm1050 - 1700 nm0.25 mmD-ZK3Focal Shift /
Spot Size Cross Section
--
C280TMD-C9.2 mm15.56 mmdM9 x 0.5SPW301
A280-Cinfo18.40 mm0.156.50 mm17.13 mm5.50 mm2.20 mm780 nm1050 - 1620 nm0.25 mmH-LaK54A280_Asph.pdf--
A280TM-C9.24 mm16.75 mmd-M9 x 0.5SPW301
  • マウント無しレンズの設計波長での仕様
  • 設計波長での仕様
  • LWTの仕様が記載されているレンズは半導体レーザのコリメート用に設計されています。この場合、NA、作動距離、および波面は、示されている厚さのレーザーウィンドウ(付属していません)があることを前提にして定義されています。
  • 作動距離は、コリメートされる半導体レーザのウィンドウ(光の出射位置ではありません)からレンズまでの距離で測定しています。

EFL=有効焦点距離
NA=開口数
CA=有効径

WD=作動距離
DW=設計波長
TC =中央の厚さ

OD=外径
M=倍率
LWT=レーザーウィンドウの厚さ


*マウント無しレンズの場合、外径寸法の最終桁が省略されている場合がございます。詳細は概要の「外径寸法に関するご注意」をご一読ください。
+1 数量 資料 型番 - ユニバーサル規格 定価(税抜) 出荷予定日
354280-C Support Documentation
354280-Cf = 18.40 mm, NA = 0.15, Unmounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1700 nm
¥8,652
Today
C280TMD-C Support Documentation
C280TMD-Cf = 18.40 mm, NA = 0.15, Mounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1700 nm
¥11,114
Today
A280-C Support Documentation
A280-Cf = 18.40 mm, NA = 0.15, Unmounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1620 nm
¥10,938
3-5 Days
A280TM-C Support Documentation
A280TM-Cf = 18.40 mm, NA = 0.15, Mounted Aspheric Lens, ARC: 1050 - 1620 nm
¥11,712
Today
ログイン  |   マイアカウント  |   Contact Us  |   個人情報保護方針  |   ホーム  |   FAQ  |   Site Index
Regional Websites:East Coast US | West Coast US | Europe | Asia | China
Copyright © 1999-2020 Thorlabs, Inc.
Sales: +81-3-6915-7701
Tech Supports: +81-3-6915-7701


High Quality Thorlabs Logo 1000px:Save this Image