アカウント作成  |   ログイン

View All »Matching Part Numbers


カートは空です
         

ピグテール付き非球面レンズファイバーコリメータ


  • Compact Fiber Collimation Packages
  • 1 m, SM Fiber Pigtail with FC/PC or FC/APC Connector
  • Aligned for 8 Wavelengths Between 532 to 1550 nm
  • Custom Alignment Wavelengths Available

CFS18-1030-FC

1030 nm, FC/PC Collimator 
Focal Length: 18.56 mm

CFS11-633F

633 nm, FC/PC Collimator
Focal Length: 10.96 mm

CFS5-1310-APC

1310 nm, FC/APC Collimator
Focal Length: 4.70 mm

CFS5-1310-AFC

1310 nm, FC/APC Collimator
Focal Length: 4.70 mm

Related Items


Please Wait
Quick Links to Available Wavelengths
532 nm
633 nm
780 nm
850 nm
1030 nm
1064 nm
1310 nm
1550 nm

特長

  • 小型ファイバーコリメーターパッケージ
  • FC/PCまたはFC/APCコネクタ付きのシングルモードファイバーピグテールをご用意
  • カスタム仕様の波長やコネクタでもご提供可能(当社までご連絡ください)
  • 筺体は非磁性ステンレススチール製

ピグテール付きファイバーコリメータCFSシリーズは、OEM用途向けのコンパクトなソリューションです。 コリメーターパッケージは、ステンレススチール製の筐体と非球面レンズで構成されています。 長さ1 mのシングルモードピグテールファイバは、コリメータの性能が設計波長で回折限界となるように取り付けられています。 コリメーターパッケージ側のファイバ端は、設計波長で反射光が最小となるよう角度付きで研磨され、ARコーティングが施されています。 コリメータCFS11ならびにCFS18は、角度付き研磨に対応するため角度の付いた筐体になっております。 コリメータCFS2ならびにCFS5については焦点距離が非常に短く、出射光の角度によって生じる偏向がごくわずかなため、筐体は角度付きではありません。 反対側のファイバ端には、波長が532、633、780、1030ならびに1064 nmのパッケージにはFC/PCナローキーコネクタが、850、1310ならびに1550 nmのパッケージにはFC/APCナローキーコネクタが付いています。 コリメーターパッケージは、可視ならびに近赤外のスペクトル領域であれば、何れのあらゆる波長にも容易にカスタマイズすることができます。 また、ファイバーコネクタファイバの種類ならびにファイバの長さについてもすべてカスタマイズ可能ですので、お見積りをご希望の場合は当社までご連絡ください。

θDivergence Angle
DMode-Field Diameter (MFD)
fFocal Length of Collimator

広がり角(°) 

divergence formula,

Dとfには同じ単位を用います。

広がり角の比較

ファイバからの光がガウス型の強度プロファイルを有する場合、ビームの広がり角は右の計算式で概算することができます。この計算式はシングルモードファイバの場合には良く当てはまりますが、強度プロファイルが非ガウス型になるマルチモードファイバからの出射光に対しては、実際よりも小さい広がり角が計算されます。

下のグラフは、当社の標準のコリメータを設計波長以外の波長で使用したときの広がり角(理論値)を示しています。例えば、ファイバからの700 nmの出射光を直径約1.5 mmのビームにコリメートする必要がある場合、コリメータCFS5-780F(CFS5グラフ内の「-780」の線)を使用することは可能ですが、設計波長である780 nmの波長で使用する場合よりも広がり角は大きくなります。下の各コリメータの説明においても、理論計算による広がり角のグラフとその生データをご提供しています。また、標準ラインナップとは異なる波長用にアライメントされたコリメータをご希望の場合は当社までお問い合わせください。

dBeam Diameter
λWavelength
fFocal Length of Collimator 
MFDMode-Field Diameter

ビーム径(mm)

beam diameter formula,

λとMFDには同じ単位を用いてください。

広がり角の理論近似

下のグラフは、各コリメータの設計波長における1/e2ビーム径の伝搬距離に対する依存性をシミュレーションした結果です。設計ファイバからガウス型強度プロファイルを有する光を入射することを仮定しています。ビーム径は右の式を用いて概算できます。この式は、ピグテール付きコリメータに使用されているようなシングルモードファイバの場合にはよく当てはまりますが、非ガウス型強度プロファイルの光を出射するマルチモードファイバの場合には実際よりも小さなビーム径を算出してしまいます。

広がり角の理論的近似

仕様表に記載されているビームの全広がり角(Divergence)は、ファイバーコリメータに関する理論的な計算値です。ファイバからの光がガウス型の強度プロファイルを有する場合、下記の式でその広がり角の理論的近似値を簡単に求めることができます。この計算式はシングルモードファイバの場合にはよく当てはまりますが、マルチモードファイバの場合はその出射光が非ガウス型の強度プロファイルを有するため、この式では広がり角が実際よりも小さく見積もられてしまいます。 

全広がり角(°)は以下の式で求められます。

Divergence Angle Equation

ここでMFDはモードフィールド径、fはコリメータの焦点距離です。(注:この式ではMFDとfには同じ単位を使わなければなりません)。

例:

コリメータF220FC-A(f ≈ 11.0 mm:「≈」とした理由は設計波長が543 nmのため)を使用して、ファイバ460HP(MFD = 3.5 µm)からの515 nmの光をコリメートする場合、広がり角の近似値は

θ ≈ (0.0035 mm / 11.0 mm) x (180 / pi) = 0.018°.

コリメータF220FC-Aとファイバ460HPを使って534 nmのビーム広がり角を測定してみると、その結果は0.018°でした。

出力ビーム径の理論的近似

出力ビーム径は以下の式で近似値が求められます。

Output Beam Diameter Equation

ここでλは光の波長、MFDはモードフィールド径、fはコリメータの焦点距離です。(注:この式ではMFDとfには同じ単位を使わなければなりません)。

例:

コリメータF240FC-1550(f = 8.18 mm)とパッチケーブルP1-SMF28E-FC-1(MFD = 10.4 µm)を組み合わせて1550 nmの光を使用した場合、その出力ビーム径は

d ≈ (4)(0.00155 mm)[8.18 mm / (pi · 0.0104 mm)] = 1.55 mmとなります。

ビームウェストまでの最大距離(Maximum Waist Distance)の理論的近似

ビームウェストまでの最大距離、つまりコリメート状態を維持できるレンズからビームウェストまでの最大距離は、以下の式で近似的に得られます。

Max Waist Distance Calculation

ここでfはコリメータの焦点距離、λは光の波長、そしてMFDはモードフィールド径です。(注:この式ではMFDとfには同じ単位を使わなければなりません)。

例:

コリメータF220FC-532(f = 10.9 mm)とパッチケーブルP1-460B-FC-1(MFD ≈ 4.0 µm:計算された近似値)を組み合わせて532 nmの光を使用した場合、ビームウェストまでの最大距離の近似値は

zmax ≈ 10.9 mm + [2 · (10.9 mm)2 · 0.000532 mm] / [pi · (0.004 mm)2] = 2526 mmとなります。


Posted Comments:
user  (posted 2019-04-10 11:45:52.35)
Hi,in the beam diameter plots page,the formula need MFD to calculator beam diameter.If I don't MFD of my fiber,how could I get the beam diameter? Can I use the formula in Collimation Tutorial.thorlabs with fiber NA of my fiber?Which formula is more correct? thanks.
nbayconich  (posted 2019-04-11 09:29:55.0)
Thank you for contacting Thorlabs. The equation under the beam diameter plots section can be used to calculate the collimated gaussian beam diameter produce by the fiber type you have with the chosen collimator of focal length f. There are several other equations you can use to predict the beam diameter, the other equation you may be referring to under the collimation tutorial section in the link below calculates the FWHM diameter of your collimated beam using the divergence angle of the laser diode source. Either formula is correct and you can convert the FWHM to the 1/e^2 value by multiplying your FWHM beam by about 1.7X. If you do not know the MFD of your fiber type then you can simply use a similar equation to the one found in the "collimation tutorial" to estimate the collimated full beam diameter of your fiber source and collimator using Ø=2*f*NA. https://www.thorlabs.com/tutorials.cfm?tabID=f7ed0dd5-3f31-4f84-9843-e0f7ac33f413
sebastien.sauvage  (posted 2016-05-24 18:47:31.017)
What does EFL mean ?
besembeson  (posted 2016-05-25 01:57:05.0)
Response from Bweh at Thorlabs USA: This is the Effective Focal Length, which for a thick lens is the distance between the front or back principal plane to the focus point.
info  (posted 2015-07-21 01:34:16.633)
Please let me know if collimators for 1064nm and 532nm are available with polarization maintaining fiber Krishna
besembeson  (posted 2015-09-23 02:42:10.0)
Response from Bweh at Thorlabs USA: This is possible. I will follow-up with you.
svtoma  (posted 2015-04-08 13:12:26.417)
I need a collimator to reflect 50% of intensity back and 50% to transmit, but transmitted scattered light to be catched with the same collimator and send back together with early reflected wave. Almost similar to Fabry Perot Interferometer.
jlow  (posted 2015-06-05 09:59:10.0)
Response from Jeremy at Thorlabs: We can think of several ways to implement this based on the requirements of your application. We will contact you directly to discuss more about this.
jhhe  (posted 2014-07-18 03:32:10.777)
what is the damage threshold of CFS11-1064-FC, for CW and pulsed case?
jlow  (posted 2014-08-07 02:18:57.0)
Response from Jeremy at Thorlabs: The damage threshold depends on factors such as coupling efficiency, presence of dirt/dust on optical surface, etc. We recommend keeping the average power to be <300mW to avoid damaging the fiber. You can go higher if you have good coupling efficiency. Also, if there's dust/dirt on either the lens or the fiber surface, then it can get damaged even with very low power.
C.Farrell  (posted 2014-05-26 14:46:16.6)
Hi, Out of interest can you supply the CFS18-1064 collimator using PM980 fibre and for similar cost? Thanks.
pbui  (posted 2014-06-02 11:45:07.0)
We should be able to offer this custom pigtailed collimator. We will contact you to get your exact requirements and to provide a quote.
user  (posted 2013-10-18 17:41:25.717)
Would you give us a hint to mount CFS5-1030-FC on your kinematic mirror mount?
cdaly  (posted 2013-10-21 13:15:00.0)
Response from Chris at Thorlabs: Thank you for your feedback. The pigtailed aspheric collimators can be mounted directly into the Kinematic V-Clamp Mount KM100V, found here: http://www.thorlabs.com/newgrouppage9.cfm?objectgroup_id=1321&pn=KM100V#1321
tcohen  (posted 2012-08-21 16:18:00.0)
Response from Tim at Thorlabs: The lower limit is typically 450nm due to the limitations of the housing. Also, as you mentioned we would need to use alternative optics as the standard lenses we use have very limited transmission at 200nm that would prevent this from being useful. Furthermore, the cutoff for our lowest operating wavelength silica core SMF (SM300) is approximately 310nm. I will contact you to discuss the requirements of the fiber and collimator. Perhaps a UV-Enhanced Aluminum reflective collimator such as the RC08FC-F01 would be better able to meet your requirements.
jlowder  (posted 2012-08-21 10:34:51.0)
Hello, I was wondering if you can get any of these with fused silica optics or something similar for wavelengths between 200nm-400nm. Thanks.
tcohen  (posted 2012-05-11 16:17:00.0)
Update from Tim at Thorlabs to clarify an unclear previous post: I would like to mention that the max waist distance calculated was the theoretical limit that the beam waist could be placed based on the fiber and collimation optic. When manufacturing these, we look to minimize divergence and because small changes in the distance between the fiber and the optic will cause significant changes in the waist distance, the beam waist distance may vary.
tcohen  (posted 2012-05-04 16:53:00.0)
Response from Tim at Thorlabs: Thank you for your feedback. The coupling efficiency will depend on alignment. Lateral offset, separation and tilt will all play a role. I see you have posted on a couple feedback and mentioned your source is also variable. Chromatic focal length shift will also decrease the coupling efficiency. We do have adjustable fiber collimators to compensate for this shift as well as FiberPorts which offer linear and angular movement. I will contact you to discuss the options that may suit your application.
scottie730318  (posted 2012-05-04 11:34:37.0)
Hi, If I buy the two Pigtailed Aspheric Fiber Collimators (CFS5-1064-FC). One of the Fiber Collimators is collimating the beam out of Hi-1060 fiber, and focusing the collimation beam into the another Fiber collimator. What distance is the distance to the highest coupling efficiency? What valve is the coupling efficiency? Thanks
tcohen  (posted 2012-04-11 11:28:00.0)
Response from Tim at Thorlabs: There will be a few things to consider. First, it is important to know that imperfect coupling and contaminants can both lower the damage threshold. Next, the energy density must be considered for both the coated lens and the focused spot in the fiber. To calculate this, we would need your beam diameter and intensity profile. If you are coupling into this fiber, it is also important to remember that these are pre-aligned for the design wavelength. A deviation in wavelength will cause a focal length shift and therefore may focus the spot inappropriately on the fiber where it can be damaged more easily. Also, because of your ultrashort pulse, damage may occur by avalanche ionization, which has different thresholds than normal pulsed and CW LIDT. I have contacted you to further discuss the suitability of this product in your setup.
scottie730318  (posted 2012-04-07 10:51:39.0)
Hi, what would the maximum power rating be for CFS5-1064-FC, and CFS11-1064-FC. Average power of our laser is about 50mW, repetition rate is 30MHz, pulse with is about 300fs Are the CFS5-1064-FC and CFS11-1064-FC suitable to our laser system. Or would you recommend these or another lens for close work in our laser. Thanks, Hou-Ren Chen
tcohen  (posted 2012-03-29 14:53:00.0)
Response from Tim at Thorlabs: The maximum waist distance can be approximated by zmax = f + 2*lambda*f^2 / pi*MFD^2. For the CFS5-1064-FC with about 1060 nm, that would be 4.6 mm + 2(1060nm)(4.6mm)^2 / pi*(6.2um)^2 or about 376mm.
scottie730318  (posted 2012-03-20 01:02:43.0)
What distance is the max waist distance (CFS5-1064-FC) with about 1060 nm ?
bdada  (posted 2012-02-07 14:22:00.0)
Response from Buki at Thorlabs: Thank you for participating in our feedback forum. As a guideline, the anti-reflective coatings on our aspheric lenses can withstand 100 W/cm2 CW input power or 0.1 J/cm2 with 10 ns pulses energy at 1064 nm. However, within the collimation packages, we have found that a damage threshold of 25W/cm^2 is advisable. Please contact TechSupport@thorlabs.com if you have additional questions.
rumbaulk  (posted 2012-02-04 23:17:39.0)
Hi, what would the maximum power rating be for these lenses? Would you recommend these or another lens for close work in and out of fibers with up to 30W signals? Thanks, Luke Rumbaugh
bdada  (posted 2011-08-22 16:01:00.0)
Response from Buki at Thorlabs: The aspheric lens in the particular collimator you are looking at, the CFS18-532-FC, is the 352280-A. The NA is 0.15 and the RMS wave front error is diffraction limited, so this should be sufficient for your application. Please contact TechSupport@thorlabs.com if you have further questions.
ziqiangliu  (posted 2011-08-21 22:08:33.0)
Dear Sir/Madam, We need several aspheric fiber colllimator in 532nm. We need use the collimator at 300m distance. I need the NA is 0.15, MFD 3.5um, waist dia. less than 20mm,divengence less than 0.2mrad. It looks the CFS18-532-FC suit for our application. But mostly we concerned is the wave phase differencial should be less than 1/4 lambada. The colliatomator we used now have a clear diffraction ring at 300m distance. Is the CFS18-532-FC suit for our application? Or you have another better recommendation? Best regards, Jeffery Liu
jjurado  (posted 2011-02-28 13:57:00.0)
Response from Javier at Thorlabs to lpnirpol: Thank you for contacting us with your inquiry. Although we have not tested these fiber couplers in a fiberbench configuration like the FFBM-S-1550-Y, we expect the insertion loss to be very close to that of this fiber bench coupler when both collimators are used in a similar configuration. So you can expect an insertion loss of 0.6 dB (+/- 0.3 dB).
lpnirpol  (posted 2011-02-25 16:47:40.0)
Can you give the minimum expected insertion loss for when pairing these collimators like in the Permanent Pigtailed Fiber-Fiber Coupler product (FFBM-S-1550-Y).
Greg  (posted 2010-04-14 10:55:29.0)
A response from Greg at Thorlabs to logly1019: I have added links to our small V-Clamps in the tables above each price box. These clamps are well suited to mount these pigtailed collimators. The adapter Adam mentioned will also work for the CFS18 models. I will have our engineering team look at adding additional SM1 style adapters for our other pigtailed collimators.
Adam  (posted 2010-04-14 08:49:29.0)
A response from Adam at Thorlabs to logly1019: The CFS18-850-APC can be mounted in SM1 threads using a AD9.5F.
logly1019  (posted 2010-04-13 22:33:10.0)
What kind adapter can use for CFS18-850-APC? thanks.
apalmentieri  (posted 2009-02-24 11:09:29.0)
On this page there are no accessories or related items linked. Under related items, it may be a good idea to link fiberports, adjustable collimators, and fixed collimators. Under accessories, it may be a good idea to link fiber coupled laser sources, pigtailed laser diodes, and mating sleeves.

ファイバーコリメーターセレクションガイド

コリメータのタイプまたは画像をクリックすると、各コリメータの詳細がご覧いただけます。 

Type Description
固定型FC、APC、SMAコネクタ付きファイバーコリメータFixed SMA Fiber Collimatorこのファイバーコリメーターパッケージは、FC/PC、FC/APC、またはSMAコネクタ付きファイバからの光をコリメートするようアライメント済みです。 各コリメーターパッケージは、405 nm~4.55 µmの波長で回折限界までアライメントされています。 規定の波長以外でコリメータを使用することも可能ですが、球面レンズの有効焦点距離の波長依存によって引き起こされる色収差により、最適動作は設計波長のみです。
エアスペース型複レンズ、大径ビームコリメータAir-Spaced Doublet Fiber Collimator大径ビーム(Ø5.3 mm~Ø8.5 mm)用FC/PC、SMA、FC/APCエアスペース型複レンズコリメータをご用意しています。 このコリメーターパッケージは、FCやSMAコネクタ付きファイバの先端からの出力光をコリメートし、設計波長で回折限界性能を発揮するよう、製造時にアライメントを済ませてご提供いたします。
トリプレットコリメータTriplet Fiber Collimator当社の高品質なトリプレットコリメーターパッケージは、エアスペーストリプレットレンズを使用し、非球面レンズコリメータと比べて優れたビーム品質が得られます。収差の小さいトリプレットデザインの利点は、1に近いM2値(ガウス)と、広がり角や波面エラーが小さくなることなどです。
マルチモードファイバ用アクロマティックコリメータTriplet Fiber Collimator当社の高NAアクロマティックコリメータは、メニスカスレンズとアクロマティック複レンズを組み合わせることで、可視スペクトル域において球面収差の少ない優れた性能を発揮します。高NAのマルチモードファイバ用に設計されているため、オプトジェネティクスやファイバーフォトメトリの用途に適しています。
反射型コリメータReflective Fiber Collimator当社の金属コーティング反射型コリメータは90°軸外パラボリックミラーをベースにしています。レンズと違い、ミラーは広い波長範囲にわたり焦点距離を維持します。この固有の特性により、パラボリックミラーコリメータは幅広い光波長に合わせた調整が不要で、多色光用途に適しています。当社の反射型コリメータはシングルモードファイバに適しています。
FiberPortFiberport Fiber Collimatorこちらのコンパクトかつ超安定型のFiberPortマイクロポジショナは、FC/PC、FC/APCまたはSMAコネクタ付き光ファイバからの光を入出力するための、安定で使いやすいプラットフォームです。 シングルモード、マルチモードまたは偏波保持(PM)ファイバと一緒に使え、ポストやステージ、プラットフォーム、またはレーザへ取り付けることができます。 組み込まれている非球面またはアクロマティックレンズは、ARコーティングを3種類から選択でき、5軸のアライメント調整(3つの移動調整と2つの角度調整)が可能です。 コンパクトでアライメントの長時間安定性を実現しているFiberPortは、ファイバへの光の入射やコリメート、またはOEM用途に適しています。
調整可能ファイバーコリメータAdjustable Fiber Collimatorこのコリメータは、FC/PCやFC/APCコネクタに接続するよう設計され、またARコーティング付き非球面レンズが含まれています。 非球面レンズとFCコネクタ付きファイバ端との距離は、焦点距離変化の補正や、要求される距離や波長での再コリメートに合わせて調整できます。
大径ビームファイバーコリメータlarge beam collimators当社の大径ビームファイバーコリメータは3種類の波長範囲にわたって40 mmまたは80 mmの有効焦点距離(EFL) を有し、FC/PCまたはFC/APCコネクタ付きでご用意しています。4つのレンズを使用したエアスペース型設計により、非球面レンズを用いたコリメータと比べてビーム品質は高く(1に近いM2)、波面誤差は小さくなります。このように、こちらのコリメータは調整幅が大きいため、自由空間用コリメータまたはカプラとしてご使用いただけます。2個セットで使用すると、自由空間光のビームウェストを調整できるため、長距離通信の用途に役立ちます。 
ズーム機能付きファイバーコリメータZoom Fiber Collimatorこちらのコリメータは、ビームをコリメートしたまま、6~18 mmの範囲で焦点距離を変えることができます。 その結果、コリメートしたままビームサイズの変更が可能です。 このデバイスは、用途に適した固定のファイバーコリメータを探す手間を省けるという利点に加え、1つで様々な幅広い用途に対応することができます。 FC/PC、FC/APCまたはSMA905コネクタ付きで、3種類の反射防止コーティングでご用意しております。
ピグテール付きコリメータPigtailed Fiber Collimator1メートルのシングルモードまたはマルチモードファイバ付きのピグテール付きコリメータは、ファイバとステンレススチール製筐体にしっかり埋め込まれたARコーティング付き非球面レンズを備え、532、830、1030、1064、1310、1550 nmの6波長のいずれかで適切なコリメートとなります。コーティング範囲内のどの波長でもコリメートできますが、設計波長からずれると結合損失が増加します。 
GRINレンズコリメータGRIN Fiber Collimator当社のGRINレンズファイバーコリメータは、630~1550 nm のいずれかにアライメントされ、FCまたはAPCコネクタ付きもしくはコネクタ無しをお選びいただけます。 開口Ø1.8 mmのGRINレンズコリメータは、ファイバへの入射の後方反射を抑えるARコーティングが施され、標準シングルモードファイバまたはグレーデッドインデックス(GI)マルチモードファイバへ結合されています。
GRINレンズGRIN Lensこの630、830、1060、1300、1560 nm用のARコーティングが施された屈折率分布型(GRIN)レンズは、光ファイバから出力された光が、自由空間を通って、再度別のファイバへ入射する用途に使用されます。 また半導体レーザからのファイバへの入射光の結合や、ファイバから出射してディテクタへ集光したり、レーザ光をコリメートする際にも適しています。このGRINレンズは当社のピグテール付きガラスフェルールやGRINレンズ/フェルール用スリーブとお使いいただけます。

ピグテール付き非球面レンズコリメータ、532 nm

Item #Alignment
Wavelengtha
Lens AR
Coating
Waist
Diameterb
Waist
Distancec
Full-Angle
Divergenced
Theoretical
Diverence
NALensFocal Length at
Alignment
Wavelength
Clear
Aperture
Housing
Outer
Diameter
Connector
Type
CFS2-532-FC532 nm350 - 700 nm
Ravg < 0.5%
0.39 mm1.92 mm0.10°
(1.75 mrad)
Icon0.511.97 mm2.0 mm3.99 mme2.0 mm
Narrow Key
FC/PC
CFS18-532-FC532 nm350 - 700 nm
Ravg < 0.5%
3.6 mm17.98 mm0.01°
(0.19 mrad)
Icon0.1518.04 mm5.5 mm9.02 mmf
Fiber TypeFiber LengthInsertion LossReturn LossMode Field Diameter
460HP1 m< 0.2 dB40 dB3.5 µm @ 532 nm
  • これらのパッケージで最適なコリメーションを得るには、アライメント波長で使用する必要があります。使用目的によっては、ARコーティング範囲内の他の波長でも使用できる場合があります。他の波長用にアライメントされたパッケージをご希望の場合は、当社までお問い合わせください。
  • アライメント波長における、レンズから焦点距離だけ離れた位置での1/e2ビーム径の理論値。
  • コリメータ筐体の前面からの距離
  • アライメント波長における、1/e2ビーム広がり角の理論値。
  • このコリメータはコリメータ用取付けアダプタAD4Fに対応します。
  • このコリメータはコリメータ用取付けアダプタAD9Fに対応します。
+1 数量 資料 型番 - ユニバーサル規格 定価(税抜) 出荷予定日
CFS2-532-FC Support Documentation
CFS2-532-FCPigtailed Aspheric Collimators, EFL 1.97 mm, 532 nm, FC/PC
¥33,053
3-5 Days
CFS18-532-FC Support Documentation
CFS18-532-FCPigtailed Aspheric Collimators, EFL 18.04 mm, 532 nm, FC/PC
¥44,525
3-5 Days

ピグテール付き非球面レンズコリメータ、633 nm

Item #Alignment
Wavelengtha
Lens AR
Coating
Waist
Diameterb
Waist
Distancec
Full-Angle
Divergenced
Theoretical
Diverence
NALensFocal Length at
Alignment
Wavelength
Clear
Aperture
Housing
Outer
Diameter
Connector
Type
CFS5-633F633 nm600 - 1050 nm
Ravg < 0.5%
0.86 mm4.09 mm0.05° +0.01° / -0.00°
(0.94 +0.17 / -0.00 mrad)
Icon0.374.59 mm3.6 mm5.72 mme2.0 mm
Narrow Key
FC/PC
CFS11-633F633 nm600 - 1050 nm
Ravg < 0.5%
2.05 mm11.01 mm0.02° +0.01° / -0.00°
(0.39 +0.17 / -0.00 mrad)
Icon0.2410.96 mm5.4 mm9.02 mmf
Fiber TypeFiber LengthInsertion LossReturn LossMode Field Diameter
SM6001 m< 0.2 dB≥50 dB4.3 µm @ 633 nm
  • これらのパッケージで最適なコリメーションを得るには、アライメント波長で使用する必要があります。使用目的によっては、ARコーティング範囲内の他の波長でも使用できる場合があります。他の波長用にアライメントされたパッケージをご希望の場合は、当社までお問い合わせください。
  • アライメント波長における、レンズから焦点距離だけ離れた位置での1/e2ビーム径の理論値。
  • コリメータ筐体の前面からの距離
  • アライメント波長における、1/e2ビーム広がり角の理論値。
  • このコリメータはコリメータ用取付けアダプタAD57Fに対応します。
  • このコリメータはコリメータ用取付けアダプタAD9Fに対応します。
+1 数量 資料 型番 - ユニバーサル規格 定価(税抜) 出荷予定日
CFS5-633F Support Documentation
CFS5-633FPigtailed Aspheric Collimator, EFL 4.59 mm, 633 nm, FC/PC
¥30,183
3-5 Days
CFS11-633F Support Documentation
CFS11-633FPigtailed Aspheric Collimator, EFL 10.96 mm, 633 nm, FC/PC
¥44,525
3-5 Days

ピグテール付き非球面レンズコリメータ、780 nm

Item #Alignment
Wavelengtha
Lens AR
Coating
Waist
Diameterb
Waist
Distancec
Full-Angle
Divergenced
Theoretical
Diverence
NALensFocal Length at
Alignment
Wavelength
Clear
Aperture
Housing
Outer
Diameter
Connector
Type
CFS5-780F780 nm650 - 1050 nm
Ravg < 0.5%
1.01 mm4.13 mm0.06° +0.01° / -0.00°
(0.99 +0.17 / -0.00 mrad)
Icon0.374.63 mm3.6 mm5.72 mme2.0 mm
Narrow Key
FC/PC
CFS11-780F780 nm650 - 1050 nm
Ravg < 0.5%
2.41 mm11.11 mm0.02° +0.01° / -0.00°
(0.41 +0.17 / -0.00 mrad)
Icon0.2411.06 mm5.4 mm9.02 mmf
Fiber TypeFiber LengthInsertion LossReturn LossMode Field Diameter
780HP1 m< 0.2 dB≥50 dB4.56 μm @ 780 nm
  • これらのパッケージで最適なコリメーションを得るには、アライメント波長で使用する必要があります。使用目的によっては、ARコーティング範囲内の他の波長でも使用できる場合があります。他の波長用にアライメントされたパッケージをご希望の場合は、当社までお問い合わせください。
  • アライメント波長における、レンズから焦点距離だけ離れた位置での1/e2ビーム径の理論値。
  • コリメータ筐体の前面からの距離
  • アライメント波長における、1/e2ビーム広がり角の理論値。
  • このコリメータはコリメータ用取付けアダプタAD57Fに対応します。
  • このコリメータはコリメータ用取付けアダプタAD9Fに対応します。
+1 数量 資料 型番 - ユニバーサル規格 定価(税抜) 出荷予定日
CFS5-780F Support Documentation
CFS5-780FPigtailed Aspheric Collimator, EFL 4.63 mm, 780 nm, FC/PC
¥30,183
3-5 Days
CFS11-780F Support Documentation
CFS11-780FPigtailed Aspheric Collimator, EFL 11.06 mm, 780 nm, FC/PC
¥44,525
3-5 Days

ピグテール付き非球面レンズコリメータ、850 nm

Item #Alignment
Wavelengtha
Lens AR
Coating
Waist
Diameterb
Waist
Distancec
Full-Angle
Divergenced
Theoretical
Diverence
NALensFocal Length at
Alignment
Wavelength
Clear
Aperture
Housing
Outer
Diameter
Connector
Type
CFS11-850-APC850 nm650 - 1050 nm
Ravg < 0.5%
2.10 mm11.15 mm0.03°
(0.50 mrad)
Icon0.2411.10 mm5.4 mm9.02 mme2.0 mm
Narrow Key
FC/PC
CFS18-850-APC850 nm650 - 1050 nm
Ravg < 0.5%
4.00 mm18.32 mm0.02°
(0.28 mrad)
Icon0.1518.45 mm5.5 mm
Fiber TypeFiber LengthInsertion LossReturn LossMode Field Diameter
SM800-5.6-1251 m< 0.2 dB55 dB5.6 µm @ 850 nm
  • これらのパッケージで最適なコリメーションを得るには、アライメント波長で使用する必要があります。使用目的によっては、ARコーティング範囲内の他の波長でも使用できる場合があります。他の波長用にアライメントされたパッケージをご希望の場合は、当社までお問い合わせください。
  • アライメント波長における、レンズから焦点距離だけ離れた位置での1/e2ビーム径の理論値。
  • コリメータ筐体の前面からの距離
  • アライメント波長における、1/e2ビーム広がり角の理論値。
  • このコリメータはコリメータ用取付けアダプタAD9Fに対応します。
+1 数量 資料 型番 - ユニバーサル規格 定価(税抜) 出荷予定日
CFS11-850-APC Support Documentation
CFS11-850-APCPigtailed Aspheric Collimators, EFL 11.10 mm, 850 nm, FC/APC
¥44,525
3-5 Days
CFS18-850-APC Support Documentation
CFS18-850-APCPigtailed Aspheric Collimators, EFL 18.45 mm, 850 nm, FC/APC
¥44,525
3-5 Days

ピグテール付き非球面レンズコリメータ、1030 nm

Item #Alignment
Wavelengtha
Lens AR
Coating
Waist
Diameterb
Waist
Distancec
Full-Angle
Divergenced
Theoretical
Diverence
NALensFocal Length at
Alignment
Wavelength
Clear
Aperture
Housing
Outer
Diameter
Connector
Type
CFS2-1030-FC1030 nm650 - 1050 nm
Ravg < 0.5%
0.44 mm1.99 mm0.17°
(3.00 mrad)
Icon0.502.01 mm2.0 mm3.99 mme2.0 mm
Narrow Key
FC/PC
CFS5-1030-FC1030 nm650 - 1050 nm
Ravg < 0.5%
1.00 mm4.18 mm0.07°
(1.30 mrad)
Icon0.394.67 mm3.6 mm5.72 mmf
CFS11-1030-FC1030 nm650 - 1050 nm
Ravg < 0.5%
2.40 mm11.21 mm0.03°
(0.55 mrad)
Icon0.2411.16 mm5.4 mm9.02 mmg
CFS18-1030-FC1030 nm650 - 1050 nm
Ravg < 0.5%
4.00 mm18.44 mm0.02°
(0.33 mrad)
Icon0.1518.56 mm5.5 mm
Fiber TypeFiber LengthInsertion LossReturn LossMode Field Diameter
HI1060-J91 m< 0.2 dB40 dB6.0 μm @ 1030 nm
  • これらのパッケージで最適なコリメーションを得るには、アライメント波長で使用する必要があります。使用目的によっては、ARコーティング範囲内の他の波長でも使用できる場合があります。他の波長用にアライメントされたパッケージをご希望の場合は、当社までお問い合わせください。
  • アライメント波長における、レンズから焦点距離だけ離れた位置での1/e2ビーム径の理論値。
  • コリメータ筐体の前面からの距離
  • アライメント波長における、1/e2ビーム広がり角の理論値。
  • このコリメータはコリメータ用取付けアダプタAD4Fに対応します。
  • このコリメータはコリメータ用取付けアダプタAD57Fに対応します。
  • このコリメータはコリメータ用取付けアダプタAD9Fに対応します。
+1 数量 資料 型番 - ユニバーサル規格 定価(税抜) 出荷予定日
CFS2-1030-FC Support Documentation
CFS2-1030-FCPigtailed Aspheric Collimators, EFL 2.01 mm, 1030 nm, FC/PC
¥33,053
3-5 Days
CFS5-1030-FC Support Documentation
CFS5-1030-FCPigtailed Aspheric Collimators, EFL 4.67 mm, 1030 nm, FC/PC
¥30,183
Today
CFS11-1030-FC Support Documentation
CFS11-1030-FCPigtailed Aspheric Collimators, EFL 11.16 mm, 1030 nm, FC/PC
¥44,525
Today
CFS18-1030-FC Support Documentation
CFS18-1030-FCPigtailed Aspheric Collimators, EFL 18.56 mm, 1030 nm, FC/PC
¥44,525
3-5 Days

ピグテール付き非球面レンズコリメータ、1064 nm

Item #Alignment
Wavelengtha
Lens AR
Coating
Waist
Diameterb
Waist
Distancec
Full-Angle
Divergenced
Theoretical
Diverence
NALensFocal Length at
Alignment
Wavelength
Clear
Aperture
Housing
Outer
Diameter
Connector
Type
CFS2-1064-FC1064 nm1050 - 1700 nm
Ravg < 0.5%
0.44 mm1.99 mm0.18°
(3.10 mrad)
Icon0.502.02 mm2.0 mm3.99 mme2.0 mm
Narrow Key
FC/PC
CFS5-1064-FC1064 nm1050 - 1620 nm
Ravg < 0.5%
1.00 mm4.18 mm0.08°
(1.35 mrad)
Icon0.394.67 mm3.6 mm5.72 mmf
CFS11-1064-FC1064 nm1050 - 1620 nm
Ravg < 0.5%
2.40 mm11.23 mm0.03°
(0.56 mrad)
Icon0.2411.17 mm5.4 mm9.02 mmg
CFS18-1064-FC1064 nm1050 - 1700 nm
Ravg < 0.5%
4.00 mm18.45 mm0.02°
(0.34 mrad)
Icon0.1518.57 mm5.5 mm
Fiber TypeFiber LengthInsertion LossReturn LossMode Field Diameter
HI1060-J91 m< 0.2 dB40 dB6.2 μm @ 1064 nm
  • これらのパッケージで最適なコリメーションを得るには、アライメント波長で使用する必要があります。使用目的によっては、ARコーティング範囲内の他の波長でも使用できる場合があります。他の波長用にアライメントされたパッケージをご希望の場合は、当社までお問い合わせください。
  • アライメント波長における、レンズから焦点距離だけ離れた位置での1/e2ビーム径の理論値。
  • コリメータ筐体の前面からの距離
  • アライメント波長における、1/e2ビーム広がり角の理論値。
  • このコリメータはコリメータ用取付けアダプタAD4Fに対応します。
  • このコリメータはコリメータ用取付けアダプタAD57Fに対応します。
  • このコリメータはコリメータ用取付けアダプタAD9Fに対応します。
+1 数量 資料 型番 - ユニバーサル規格 定価(税抜) 出荷予定日
CFS2-1064-FC Support Documentation
CFS2-1064-FCPigtailed Aspheric Collimators, EFL 2.02 mm, 1064 nm, FC/PC
¥33,053
3-5 Days
CFS5-1064-FC Support Documentation
CFS5-1064-FCPigtailed Aspheric Collimators, EFL 4.67 mm, 1064 nm, FC/PC
¥30,183
Today
CFS11-1064-FC Support Documentation
CFS11-1064-FCPigtailed Aspheric Collimators, EFL 11.17 mm, 1064 nm, FC/PC
¥44,525
3-5 Days
CFS18-1064-FC Support Documentation
CFS18-1064-FCPigtailed Aspheric Collimators, EFL 18.57 mm, 1064 nm, FC/PC
¥44,525
3-5 Days

ピグテール付き非球面レンズコリメータ、1310 nm

Item #Alignment
Wavelengtha
Lens AR
Coating
Waist
Diameterb
Waist
Distancec
Full-Angle
Divergenced
Theoretical
Diverence
NALensFocal Length at
Alignment
Wavelength
Clear
Aperture
Housing
Outer
Diameter
Connector
Type
CFS2-1310-APC1310 nm1050 - 1700 nm
Ravg < 0.5%
0.54 mm2.00 mm0.18°
(3.10 mrad)
Icon0.492.03 mm2.0 mm3.99 mme2.0 mm
Narrow Key
FC/APC
CFS5-1310-APC1310 nm1050 - 1620 nm
Ravg < 0.5%
0.83 mm4.21 mm0.11°
(2.00 mrad)
Icon0.384.70 mm3.6 mm5.72 mmf
CFS11-1310-APC1310 nm1050 - 1620 nm
Ravg < 0.5%
2.00 mm11.30 mm0.05°
(0.84 mrad)
Icon0.2411.25 mm5.4 mm9.02 mmg
CFS18-1310-APC1310 nm1050 - 1700 nm
Ravg < 0.5%
3.30 mm18.55 mm0.03°
(0.50 mrad)
Icon0.1518.67 mm5.5 mm
Fiber TypeFiber LengthInsertion LossReturn LossMode Field Diameter
SMF-28-J91 m< 0.2 dB≤55 dB9.2 µm @ 1310 nm
  • これらのパッケージで最適なコリメーションを得るには、アライメント波長で使用する必要があります。使用目的によっては、ARコーティング範囲内の他の波長でも使用できる場合があります。他の波長用にアライメントされたパッケージをご希望の場合は、当社までお問い合わせください。
  • アライメント波長における、レンズから焦点距離だけ離れた位置での1/e2ビーム径の理論値。
  • コリメータ筐体の前面からの距離
  • アライメント波長における、1/e2ビーム広がり角の理論値。
  • このコリメータはコリメータ用取付けアダプタAD4Fに対応します。
  • このコリメータはコリメータ用取付けアダプタAD57Fに対応します。
  • このコリメータはコリメータ用取付けアダプタAD9Fに対応します。
+1 数量 資料 型番 - ユニバーサル規格 定価(税抜) 出荷予定日
CFS2-1310-APC Support Documentation
CFS2-1310-APCPigtailed Aspheric Collimators, EFL 2.03 mm, 1310 nm, FC/APC
¥33,053
Today
CFS5-1310-APC Support Documentation
CFS5-1310-APCPigtailed Aspheric Collimators, EFL 4.70 mm, 1310 nm, FC/APC
¥30,183
3-5 Days
CFS11-1310-APC Support Documentation
CFS11-1310-APCPigtailed Aspheric Collimators, EFL 11.25 mm, 1310 nm, FC/APC
¥44,525
3-5 Days
CFS18-1310-APC Support Documentation
CFS18-1310-APCPigtailed Aspheric Collimators, EFL 18.67 mm, 1310 nm, FC/APC
¥44,525
3-5 Days

ピグテール付き非球面レンズコリメータ、1550 nm

Item #Alignment
Wavelengtha
Lens AR
Coating
Waist
Diameterb
Waist
Distancec
Full-Angle
Divergenced
Theoretical
Diverence
NALensFocal Length at
Alignment
Wavelength
Clear
Aperture
Housing
Outer
Diameter
Connector
Type
CFS2-1550-APC1550 nm1050 - 1700 nm
Ravg < 0.5%
0.38 mm2.01 mm0.30°
(5.20 mrad)
Icon0.492.03 mm2.0 mm3.99 mme2.0 mm
Narrow Key
FC/APC
CFS5-1550-APC1550 nm1050 - 1620 nm
Ravg < 0.5%
0.87 mm4.23 mm0.13°
(2.26 mrad)
Icon0.384.73 mm3.6 mm5.72 mmf
CFS11-1550-APC1550 nm1050 - 1620 nm
Ravg < 0.5%
2.10 mm11.36 mm0.05°
(0.95 mrad)
Icon0.2411.31 mm5.4 mm9.02 mmg
CFS18-1550-APC1550 nm1050 - 1700 nm
Ravg < 0.5%
3.50 mm18.68 mm0.03°
(0.57 mrad)
Icon0.1518.75 mm5.5 mm
Fiber TypeFiber LengthInsertion LossReturn LossMode Field Diameter
SMF-28-J91 m< 0.2 dB≤55 dB10.4 µm @ 1550 nm
  • これらのパッケージで最適なコリメーションを得るには、アライメント波長で使用する必要があります。使用目的によっては、ARコーティング範囲内の他の波長でも使用できる場合があります。他の波長用にアライメントされたパッケージをご希望の場合は、当社までお問い合わせください。
  • アライメント波長における、レンズから焦点距離だけ離れた位置での1/e2ビーム径の理論値。
  • コリメータ筐体の前面からの距離
  • アライメント波長における、1/e2ビーム広がり角の理論値。
  • このコリメータはコリメータ用取付けアダプタAD4Fに対応します。
  • このコリメータはコリメータ用取付けアダプタAD57Fに対応します。
  • このコリメータはコリメータ用取付けアダプタAD9Fに対応します。
+1 数量 資料 型番 - ユニバーサル規格 定価(税抜) 出荷予定日
CFS2-1550-APC Support Documentation
CFS2-1550-APCPigtailed Aspheric Collimators, EFL 2.03 mm, 1550 nm, FC/APC
¥33,053
3-5 Days
CFS5-1550-APC Support Documentation
CFS5-1550-APCPigtailed Aspheric Collimators, EFL 4.73 mm, 1550 nm, FC/APC
¥30,183
Today
CFS11-1550-APC Support Documentation
CFS11-1550-APCPigtailed Aspheric Collimators, EFL 11.31 mm, 1550 nm, FC/APC
¥44,525
Today
CFS18-1550-APC Support Documentation
CFS18-1550-APCPigtailed Aspheric Collimators, EFL 18.75 mm, 1550 nm, FC/APC
¥44,525
3-5 Days
ログイン  |   マイアカウント  |   Contacts  |   Careers  |   個人情報保護方針  |   ホーム  |   FAQ  |   Site Index
Regional Websites:East Coast US | West Coast US | Europe | Asia | China
Copyright 1999-2019 Thorlabs, Inc.
Sales: +81-3-6915-7701
Tech Supports: +81-3-6915-7701


High Quality Thorlabs Logo 1000px:Save this Image