アカウント作成  |   ログイン

View All »Matching Part Numbers


カートは空です
         

手動連続回転マウント


  • Lockable Rotation Mounts for Ø1/2", Ø1", and Ø2" Optics
  • All Models Offer 360° Rotation
  • SM-Threaded Optic Bores

RSP2D

Ø2" Rotation Mount with Adjustable Zero

MRM05

Ø1/2" Mini-Series Rotation Mount

DLM1

Ø1" Dual Rotation Mount

RSP1X15

Indexing Rotation Mount for Discrete 15° Rotation

Application Idea

CLR1 Rotation Mount Lets Optic Rotate While Both Lens Tubes Remain Fixed (All Sold Separately)

LRM1

Ø1" Rotation Mount, External SM1 Threads

Related Items


Please Wait

特長

  • 360°の連続回転が可能な回転マウント
  • 止めネジ(セットスクリュ)で回転位置をロック可能
  • 2°単位で360°レーザ刻印された目盛り
  • 取り付けについては下表をご参照ください。

当社では光学素子の様々なサイズや用途に対応できるよう、多種多様な連続回転マウントをご用意しております。これらのマウントはバックラッシュの無い滑らかな回転が可能で、コンパクトな筐体に収められ、回転の固定もできます。光学素子の取り付けは、光学素子を中央のSMネジ付き取付け穴に挿入し、スパナレンチ(付属しません)を用いて付属の固定リングで固定します。回転マウントは、Ø12 mm~Ø12.7 mm(Ø1/2インチ)、Ø25 mm~Ø25.4 mm(Ø1インチ)、Ø50 mm~Ø50.8 mm(Ø2インチ)光学素子用*をご用意しております。角度の精密調整や回転位置の高い再現性が得られるように、2°単位の目盛と20°毎のラベル表示があります。

標準的な回転マウントとしてMRM05/M、RSP05/M、RSP1/M、RSP2/Mをご用意しており、これらはポスト取付けが可能で、回転位置は固定ネジで固定できます。MRM05/MおよびRSP05/MはØ12 mm~Ø12.7 mm(Ø1/2インチ)光学素子を保持し、MRM05/Mはミニシリーズポストアセンブリにご使用いただけます。RSP1D/MならびにRSP2D/MはそれぞれØ25 mm~Ø25.4 mm(Ø1インチ)、Ø50 mm~Ø50.8 mm(Ø2インチ)光学素子に対応し、標準的な回転マウントと同様の機能を有しますが、それに加えて回転式ダイヤルが付いています。ダイヤル面は光学セルと独立に回転させることができ、ロックもできます。これにより、刻印された目盛を波長板のファスト軸などに合わせることができます。

回転マウントCRM05およびLRM1は、それぞれØ12 mm~Ø12.7 mm(Ø1/2インチ)、Ø25 mm~Ø25.4 mm(Ø1インチ)光学素子に対応します。SM1外ネジが付いており、光学素子をSM1レンズチューブシステムや30 mmケージキューブシステムに組み込むことができます。SM1外ネジを固定したまま、ダイヤルでマウント内の光学素子を回転することができます。

回転マウントCLR1/Mは、SM1レンズチューブシステム内にØ25 mm~Ø25.4 mm(Ø1インチ)光学素子をマウントし、かつその回転調整をしたい場合に使用できるように設計されています。このマウントは、一般に円形のシリンドリカルレンズ、波長板、偏光素子などを取り付けて使用されます。ほかの回転マウントとは異なり、このマウントは両端に取り付けたレンズチューブを動かさずに、装着した光学素子を回転させることができます。

ステップ回転が必要な用途には、Ø25 mm~Ø25.4 mm(Ø1インチ)光学素子用マウントRSP1X15/MおよびRSP1X225/Mをお勧めいたします。これらのマウントの上部には止めネジ(2.0 mm六角穴)があり、これを緩めると360°の連続回転が可能になります。止めネジを締め付けるとインデックス回転となり、角度がステップ状に変化します。

デュアル回転マウントDLM1/Mには独立して回転する光学素子用キャリッジが2つ付いており、2つの光学素子を近接して取り付けることができます。キャリッジは磁石でマウント本体に取り付けられるので、取り外しや交換が可能です。予備の光学素子用キャリッジも別売りでご用意しております。

当社では16 mm30 mm60 mmケージシステムに対応する回転マウントもご用意しております。条件の厳しい用途向けには、高分解能なマイクロメータ付き回転マウントもございます。回転マウントおよび回転ステージの製品ラインナップについては、「回転マウント&回転ステージ」のタブをご覧ください。

*これらのマウントは、Ø12.7 mm、Ø25.4 mm、Ø50.8 mmの光学素子に対して最適設計されています。Ø12.0 mm、Ø25.0 mm、Ø50.0 mmなどの少し小さい光学素子に対してもご使用いただけますが、光学素子の偏心が重要ではない用途でのご使用をお勧めします。

Quick Links
Product Image
(Click to Enlarge)
MRM05RSP05CRM05CRM05RSP1DLM1RSP1DCLR1RSP1X15RSP2RSP2D
Item #MRM05(/M)RSP05(/M)CRM05LRM1RSP1(/M)DLM1(/M)RSP1D(/M)CLR1(/M)RSP1X15(/M)
RSP1X225(/M)
RSP2(/M)RSP2D(/M)
Optic SizeØ1/2"Ø1"Ø2"
Internal ThreadingSM05 (0.535"-40)SM1 (1.035"-40)SM2 (2.035"-40)
Additional
Features
-External SM1 (1.035"-40) Threads-Two Independently Rotating CarriagesAdjustable ZeroRotates Optic Within Fixed Lens Tube SystemContinuous 360° or Indexed Rotation-Adjustable Zero
Post Mounting4-40 (M3)
Stud
8-32 (M4) TapNone8-32 (M4) Tap

当社のネジ規格表

当社のレンズチューブには標準規格外のネジを使用しております。下記は当社のレンズチューブやケージシステム部品に使用しているSMネジの規格表です。用途に適した結合部品の機械加工にご参照ください。当社ではCマウントやRMSネジ付きの製品もご用意しております。ネジ規格は下記をご覧ください。なお、他社製品は公差が下記ネジと異なる場合がありますのでご注意ください。こちらに掲載されていないネジの規格については当社までお問い合わせください。

SM05 Threading: Ø1/2" Lens Tubes, 16 mm Cage Systems
External Thread, 0.535"-40.0, UNS-2AInternal Thread, 0.535"-40.0, UNS-2B
Max Major Diameter0.5340"Min Major Diameter0.5350"
Min Major Diameter0.5289"Min Pitch Diameter0.5188"
Max Pitch Diameter0.5178"Max Pitch Diameter0.5230"
Min Pitch Diameter0.5146"Min Minor Diameter (and 83.3% of thread)0.508"
Max Minor Diameter0.5069"Max Minor Diameter (and 64.9% of thread)0.514"
RMS Threading: Objective, Scan, and Tube Lenses
External Thread, 0.800"-36.0, UNS-2AInternal Thread, 0.800"-36.0, UNS-2B
Max Major Diameter0.7989"Min Major Diameter0.8000"
Min Major Diameter0.7934"Min Pitch Diameter0.7820"
Max Pitch Diameter0.7809"Max Pitch Diameter0.7866"
Min Pitch Diameter0.7774"Min Minor Diameter (and 83.3% of thread)0.770"
Max Minor Diameter0.7688"Max Minor Diameter (and 64.9% of thread)0.777"
C-Mount Threading: Machine Vision LensesCCD/CMOS Cameras
External Thread, 1.000"-32.0, UN-2AInternal Thread, 1.000"-32.0, UN-2B
Max Major Diameter0.9989"Min Major Diameter1.0000"
Min Major Diameter0.9929"Min Pitch Diameter0.9797"
Max Pitch Diameter0.9786"Max Pitch Diameter0.9846"
Min Pitch Diameter0.9748"Min Minor Diameter (and 83.3% of thread)0.966"
Max Minor Diameter0.9651"Max Minor Diameter (and 64.9% of thread)0.974"
SM1 Threading: Ø1" Lens Tubes, 30 mm Cage Systems
External Thread, 1.035"-40.0, UNS-2AInternal Thread, 1.035"-40.0, UNS-2B
Max Major Diameter1.0339"Min Major Diameter1.0350"
Min Major Diameter1.0288"Min Pitch Diameter1.0188"
Max Pitch Diameter1.0177"Max Pitch Diameter1.0234"
Min Pitch Diameter1.0142"Min Minor Diameter (and 83.3% of thread)1.008"
Max Minor Diameter1.0068"Max Minor Diameter (and 64.9% of thread)1.014"
SM30 Threading: Ø30 mm Lens Tubes
External Thread, M30.5x0.5Internal Thread, M30.5x0.5
Max Major Diameter30.480 mmMin Major Diameter30.500 mm
Min Major Diameter30.371 mmMin Pitch Diameter30.175 mm
Max Pitch Diameter30.155 mmMax Pitch Diameter30.302 mm
Min Pitch Diameter30.059 mmMin Minor Diameter (and 83.3% of thread)29.959 mm
Max Minor Diameter29.938 mmMax Minor Diameter (and 64.9% of thread)30.094 mm
SM1.5 Threading: Ø1.5" Lens Tubes
External Thread, 1.535"-40, UNS-2AInternal Thread, 1.535"-40, UNS-2B
Max Major Diameter1.5339"Min Major Diameter1.535"
Min Major Diameter1.5288"Min Pitch Diameter1.5188"
Max Pitch Diameter1.5177"Max Pitch Diameter1.5236"
Min Pitch Diameter1.5140"Min Minor Diameter (and 83.3% of thread)1.508"
Max Minor Diameter1.5068"Max Minor Diameter (and 64.9% of thread)1.514"
SM2 Threading: Ø2" Lens Tubes, 60 mm Cage Systems
External Thread, 2.035"-40.0, UNS-2AInternal Thread, 2.035"-40.0, UNS-2B
Max Major Diameter2.0338"Min Major Diameter2.0350"
Min Major Diameter2.0287"Min Pitch Diameter2.0188"
Max Pitch Diameter2.0176"Max Pitch Diameter2.0239"
Min Pitch Diameter2.0137"Min Minor Diameter (and 83.3% of thread)2.008"
Max Minor Diameter2.0067"Max Minor Diameter (and 64.9% of thread)2.014"
SM3 Threading: Ø3" Lens Tubes
External Thread, 3.035"-40.0, UNS-2AInternal Thread, 3.035"-40.0, UNS-2B
Max Major Diameter3.0337"Min Major Diameter3.0350"
Min Major Diameter3.0286"Min Pitch Diameter3.0188"
Max Pitch Diameter3.0175"Max Pitch Diameter3.0242"
Min Pitch Diameter3.0133"Min Minor Diameter (and 83.3% of thread)3.008"
Max Minor Diameter3.0066"Max Minor Diameter (and 64.9% of thread)3.014"
Figure 1: Vernier scale measuring 76.0
Click to Enlarge

図1: バーニヤ目盛の読み方の例。 赤い矢印はポインタと呼ばれています。 バーニヤ目盛の10が主目盛の1つと一致しているので、このバーニヤ目盛は75.60と読み取れます(どの単位での測定でも同じです)。

バーニヤ目盛の読み方

バーニヤ目盛は、一般に物差しの精密さを向上させるために使用される、均一に分割された目盛(当社の回転マウントの目盛など)です。 バーニヤ目盛は多くの精密測定機器に使用されていますが、中でも良く知られているのはノギスやマイクロメータです。 順バーニヤ目盛では、主目盛とバーニヤ目盛の2つの目盛を並べて使用します。 バーニヤ目盛の間隔は若干(主目盛よりも10%)狭くなっています このため、主目盛上のラインはすべてのバーニヤ目盛上のラインとは一致しません。 バーニヤ目盛の1つのラインだけが主目盛の1つのラインとぴったり一致しますが、これがバーニヤ目盛を読むポイントとなります。

図1~3では、バーニヤ目盛の仕組みについて3つの例をあげて説明しています。 各図において、左側が主目盛で右側の小さい方がバーニヤ目盛です。 これらを読むときには、主目盛で大まかな数値を読み取り、バーニヤ目盛で精密な数値を読み取ります。 こうすることで、標準的なルーラやマイクロメータがより精密なものになります。

バーニヤ目盛の0は「ポインタ」(図1~3で赤い矢印で表示)で、主目盛での読取値を示します。 図1でポインタは75.6のラインで主目盛と一致しています。 これ以外に主目盛と一致しているバーニヤ目盛は10だけであることに注目してください。 バーニヤ目盛の0が主目盛の75.6と一致しているので、図1から読み取れる値は75.60となります(どの単位での測定でも同じです)。

これがバーニヤ目盛の読み方の概要です。 バーニヤ目盛を用いることで簡単に測定機器の精度を向上させることができます。 図2では更に詳しくご説明します。 ここではポインタは主目盛と一致しておらず、75.6のわずか上ですが75.7よりも下にあります。この場合の大まかな読取値は75.6です。 主目盛と初めに一致するバーニヤ目盛は5で、青い矢印で示されています。 バーニヤ目盛は精密に読み取れる最小桁を示し、図2では5が主目盛と一致しているので、精密な測定値は75.65となります。

バーニヤ目盛は主目盛よりも10%小さくなっているので、主目盛を1/10移動させると次のバーニヤ目盛が一致します。 ここで、測定値がバーニヤ目盛の1/10の間にきてしまった場合はどうするのか、という疑問が生じます。 図3ではこれについて説明しています。 上述の通り、ポインタのラインは75.6と75.7の間にあるので、大まかな読取値は75.6となります。 よく見ると、バーニヤ目盛の7(水色の矢印で表示)は、主目盛とほぼ一致しているので、精密な測定値は75.67となります。 しかし、バーニヤ目盛の7は主目盛よりもわずかに上にあり、8(7のすぐ上)は主目盛よりもわずかに下にあります。 このことから、図3の目盛は75.673 ± 0.002と読み取れます。 このツールにおいて、読取誤差としての0.002はほぼ適切な値と言えます。

このように、バーニヤ目盛は標準的なスケール測定の精密さを向上させます。 慣れるまでに少々時間がかかりますが、練習すれば非常に簡単に目盛を読めるようになります。 順バーニヤ、逆バーニヤにかかわらず、すべてのバーニヤ目盛は同様の方法で読み取ることができます。

Figure 1: Vernier scale measuring 76.0
Click to Enlarge

図2: バーニヤ目盛の例。 赤い矢印はポインタを示し、青い矢印は主目盛と一致するバーニヤ目盛上のラインを示しています。 この目盛は75.65と読み取れます。
Figure 1: Vernier scale measuring 76.0
Click to Enlarge

図3: バーニヤ目盛の例。 赤い矢印はポインタを示し、青い矢印は主目盛と一致するバーニヤ目盛上のラインを示しています。 これは75.67と読み取れますが、精密には75.673 ± 0.002となります。

Posted Comments:
Markus G  (posted 2019-06-11 12:53:18.293)
Is there a specification for tip/tilt of a mounted element during a 360° rotation? I would be especially interested to get specs for the mounts RSP1/M and RSP1X15/M.
YLohia  (posted 2019-06-28 02:45:46.0)
Hello, thank you for contacting Thorlabs. Based on our testing, we expect the typical wobble to be the following over a full 360 degree rotation range: RSP1 – 50 µrad RSP1X15 – 300 µrad RSP1X15 (with indexing rotation engaged) - 500 µrad
user  (posted 2019-05-07 08:04:24.55)
does not have enough thread to lock into a CCM beamsplitter consistently - instead it goes past the thread and just spins
llamb  (posted 2019-05-08 01:14:20.0)
Thank you for your feedback. The LRM1 features the same 3 mm long external SM1 thread as our standard SM1 lens tubes. I see you did not leave contact information, so please reach out to your local Thorlabs Tech Support team (techsupport.uk@thorlabs.com) with further details to clarify what exactly is spinning.
cottsb  (posted 2018-11-27 15:43:59.67)
Is it possible to reindex the mount after mounting a polarizer or other optic. That is using a transmission measurement through a mounted optic to find the precise V or H position and reindexing that to zero on the mount?
YLohia  (posted 2018-11-28 08:39:00.0)
Unfortunately, the RSP1 cannot be reindexed. To adjust the zero position, we recommend the RSP1D mount.
lrotter  (posted 2018-08-08 17:52:58.373)
What is the indexing angle repeatability for RSP1X__?
llamb  (posted 2018-08-16 04:49:17.0)
Thank you for contacting Thorlabs. The indexing angle repeatability is at worst ±0.5°, which is the angular tolerance for the v-grooves contained in the indexing ring.
syim  (posted 2018-04-12 00:06:27.89)
Could you make "RSP1D/M" without retaining lip? I hope to connect another SM1 threaded mount on the back side. Thank you.
llamb  (posted 2018-04-12 08:17:56.0)
Hello, thank you for contacting Thorlabs. We may be able to offer a custom rotation mount without the retaining lip. We will reach out to you directly to discuss a quote and our custom capabilities.
user  (posted 2017-11-17 00:49:03.503)
I'd love to buy a simple rotation mount (like RSP05, RSP1, or RSP2) for 1.5 inch optics.
nbayconich  (posted 2017-12-18 03:41:31.0)
Thank you for your feedback. We are happy to here suggestions from our customers on how to improve our variety of products. As an alternative solution a Ø1.5" optic can be mounted to a Ø2" rotational mount like RSP2 by using the SM2AD1.5 adapter for Ø1.5" optics. I will reach out to you directly to discuss our custom capabilities. https://www.thorlabs.com/thorproduct.cfm?partnumber=SM2AD1.5
marinaphotonics  (posted 2016-08-08 10:41:39.05)
I have 150 3" wedges and need to put them together in pairs. What would it take to get the RSP2D or similar up to 3"
nday  (posted 2015-11-16 15:12:35.897)
I'll likely go with a non-indexing version, but I'd love to see a 30mm cage version of the Indexing Rotation Mounts for Ø1" Optics, RSP1X15 and RSP1x225 and their metric versions. (My specific project would use a RSP1X15.) Great equipment, and I really appreciate how responsive Thorlabs is to customer questions. Thank you!
besembeson  (posted 2015-11-19 10:09:50.0)
Response from Bweh at Thorlabs USA: Thanks for your kind words and thanks for the suggestion. We will review this and I will follow up with you to know more about your application. For now we only have 30mm cage-system compatible continuous rotation mounts: http://www.thorlabs.com/newgrouppage9.cfm?objectgroup_id=1885&pn=CRM1
user  (posted 2013-03-27 12:16:01.643)
Do you have a Continuous Rotation Mount for Ø1/2" Optics directly mountable on SM1 thread?
cdaly  (posted 2013-04-03 16:12:00.0)
Response from Chris at Thorlabs: Thank you for using our web feedback. No we do not have a rotation mount exactly like this, but the CLR1 can be mounted onto an SM1 thread and a half inch optic rotated continuously within using an adapter like SM1A6(T) or AD1.
olsonaj  (posted 2013-03-17 13:54:58.173)
do you have a rotation mount that could accommodate a 30mm diameter waveplate? Perhaps with an adapter of some type?
jlow  (posted 2013-03-18 13:35:00.0)
Response from Jeremy at Thorlabs: We do not have a 30mm rotation mount. However, we do have the RSP2 which you can use with a SM2A11 adapter and SM30L05 to mount a Ø30mm optic.
technicalmarketing  (posted 2007-08-16 10:41:30.0)
Wave plate and polarizer links have been added to the related items tab. Thank you for the suggestion.
acable  (posted 2007-08-15 00:09:19.0)
Waveplates and polarizers are the most used optical elements that require a rotation stage, please consider adding to the "Related Item" tab.

回転マウント&回転ステージのセレクションガイド

当社では手動式および電動式の回転マウントと回転ステージを豊富にご用意しております。回転マウントの内孔はØ12 mm~Ø12.7 mm(Ø1/2インチ)Ø25 mm~Ø25.4 mm(Ø1インチ)、またはØ50 mm~Ø50.8 mm(Ø2インチ)の光学素子取付け用に設計されております*。また回転ステージには、様々な部品やシステムが取り付けられるようにタップ穴が配置されております。電動式は、DCサーボモータ、2相ステッピングモータ、あるいはElliptec™共振ピエゾモータにより駆動されます。いずれも360°の連続回転が可能です。 

*下表のマウントは、Ø12.7 mm、Ø25.4 mm、Ø50.8 mmの光学素子に対して最適設計されています。Ø12.0 mm、Ø25.0 mm、Ø50.0 mmなどの少し小さい光学素子に対してもご使用いただけますが、光学素子の偏心が重要ではない用途でのご使用をお勧めします。

手動式回転マウント 

Rotation Mounts for Ø1/2" Optics
Item #MRM05(/M)RSP05(/M)CRM05PRM05(/M)aSRM05KS05RSCT104
Click Photo
to Enlarge
FeaturesMini SeriesStandardExternal SM1
(1.035"-40) Threads
Micrometer16 mm Cage-Compatible±4° Kinematic Tip/Tilt Adjustment Plus RotationCompatible with CT1 Cage Translator Stage and 1/4" Translation Stagesb
Additional Details
  • こちらのマウントは PRM05GL5/M(回転マウントPRM05/Mと偏光プリズムマウントSM05PM5のセット)に含まれております。
  • CT104は当社のアダプタープレートMS103/Mを用いることで、移動量6.4 mm(1/4インチ)の移動ステージに取り付けられます。
  • CT104は30 mmケージシステム用移動ステージCT1には対応します。

Rotation Mounts for Ø1" Optics
Item #RSP1(/M)LRM1RSP1D(/M)DLM1(/M)CLR1(/M)RSP1X15(/M)RSP1X225(/M)PRM1(/M)a
Click Photo
to Enlarge
LRM1
FeaturesStandardExternal SM1
(1.035"-40) Threads
Adjustable ZeroTwo Independently Rotating CarriagesRotates Optic Within
Fixed Lens Tube System
Continuous 360° Rotation
or 15° Increments
Continuous 360° Rotation
or 22.5° Increments
Micrometer
Additional Details
  • こちらのマウントはPRM1GL10/M(回転マウントPRM1/Mと偏光プリズムマウントSM1PM10のセット)に含まれております。 

Rotation Mounts for Ø1" Optics
Item #LM1-A &
LM1-B(/M)
CRM1(/M)CRM1L(/M)CRM1PKS1RSK6XS
Click Photo
to Enlarge
FeaturesOptic Carriage Rotates Within Mounting Ring30 mm Cage-Compatiblea30 mm Cage-Compatible
for Thick Opticsa
30 mm Cage-Compatible
with Micrometera
±4° Kinematic Tip/Tilt Adjustment Plus RotationSix-Axis
Kinematic Mounta
Additional Details
  • こちらのマウントには回転ダイヤルにM3穴が4つ付いており、プリズム取付け用プラットフォームK6A1/Mを取り付けられます。

Rotation Mounts for Ø2" Optics
Item #RSP2(/M)RSP2D(/M)PRM2(/M)LM2-A &
LM2-B(/M)
LCRM2(/M)KS2RSK6X2
Click Photo to Enlarge
FeaturesStandardAdjustable
Zero
MicrometerOptic Carriage Rotates Within Mounting Ring60 mm Cage-Compatible±4° Kinematic Tip/Tilt Adjustment Plus RotationSix-Axis Kinematic Mount
Additional Details

手動式回転ステージ

Manual Rotation Stages
Item #RP005(/M)MSRP01(/M)RP01(/M)RP03(/M)QRP02(/M)
Click Photo
to Enlarge
Continuous Rotation Mount
FeaturesStandardTwo Hard Stops
Additional Details

 

Manual Rotation Stages
Item #XRR1(/M)PR01(/M)CR1(/M)XYR1(/M)OCT-XYR1(/M)
Click Photo
to Enlarge
FeaturesFine Rotation Adjuster and
3" Wide Dovetail Quick Connect
Fine Rotation Adjuster and
SM1-Threaded Central Aperture
Fine Pitch Worm GearRotation and 1/2" Linear XY Translation
Additional Details
  • ステージをネジスロットで取り付けた場合、75.7 mmアリ溝を使用して他のステージまたはアクセサリに重ねて取り付けた場合よりも高くなります。
  • ステージOCT-XYR1/MにはプレートXYR1Aが付いています。このプレートを取り外すとステージXYR1/Mと同様の取付け機能となります。

電動回転マウントとステージ

Motorized Rotation Mounts and Stages
Item #DDR25(/M)K10CR1(/M)PRM1Z8(/M)aPRMTZ8(/M)bDDR100(/M)HDR50(/M)ELL18(/M)c
Click Photo
to Enlarge
FeaturesCompatible with
SM05 Lens Tubes,
16 mm Cage System,
30 mm Cage System
Compatible with SM1 Lens Tubes and
30 mm Cage System
Tapped Mounting Platform for Mounting Prisms or Other OpticsCompatible with
SM1 Lens Tubes,
16 mm Cage System,
30 mm Cage System
Compatible with
SM2 Lens Tubes
Tapped Mounting Platform, Open Frame Design for OEM Applications
Additional Details
  • こちらのステージはKPRMTE/M(電動回転ステージPRMTZ8/MとK-Cube DCサーボモーターコントローラ KDC101)に含まれております。
  • こちらのステージはKPRM1E/M(電動回転ステージPRMT1Z8/MとK-Cube DCサーボモーターコントローラ KDC101などのセット)に含まれております。
  • こちらのステージはELL18K/M(インターフェイスボード、取付け用ブラケットならびにPC制御用コントローラがセット)に含まれております。

ミニシリーズ連続回転マウント、Ø12 mm~Ø12.7 mm(Ø1/2インチ)光学素子用

Mini-Series Rotation MountClick to Enlarge
View Imperial Product List
型番数量Description
MRM051Ø1/2インチ光学素子用ミニシリーズ回転マウント、#4-40スタッド(インチ規格)
LPVISE050-A1Ø12.7mm直線偏光子、N-BK7保護ウインドウ(400~700nm)付き
MS1R1ミニシリーズ Ø6 mmポスト、長さ1インチ (インチ規格)
View Metric Product List
型番数量Description
MRM05/M1Ø12 mm~Ø12.7 mm光学素子用ミニシリーズ回転マウント、 M3スタッド(ミリ規格)
LPVISE050-A1Ø12.7mm直線偏光子、N-BK7保護ウインドウ(400~700nm)付き
MS1R/M1ミニシリーズ Ø6 mmポスト、長さ25 mm(ミリ規格)
MRM05(/M)に取り付けた直線偏光子
  • 厚さ5.8 mmまでのØ12 mm~Ø12.7 mm(Ø1/2インチ)光学素子の取り付けが可能
  • 20.7 mm x 19.8 mm x 11 mm(L x W x H)のコンパクトな寸法 
  • SM05レンズチューブに対応するSM05内ネジ 
  • 固定リング SM05RRが1個付属
  • M3のポストマウント用スタッド付き 

MRM05/MはØ12 mm~Ø12.7 mm(Ø1/2インチ)光学素子に対応する、位置固定が可能な連続回転マウントです。 マウントは360°回転が可能な取付キャリッジが特長です。前面には2°毎の目盛が刻印されています。取付キャリッジの背面はローレット加工されており、握りやすくなっています。上部には回転位置をロックする1.3 mm六角の止めネジ(セットスクリュ)が付いています。 中央の開口はSM05ネジ付きで、厚さ5.8 mmまでのØ12 mm~Ø12.7 mm(Ø1/2インチ)光学素子が取り付け可能です。マウント内の光学素子は付属の固定リングSM05RRで保持されており、調整はスパナレンチSPW603またはSPW801で調整が可能です。こちらのマウントの底面からの光軸の高さは10 mmで、当社のミニシリーズキネマティックマウントと一致するように設計されています。

MRM05/Mには、ポスト取付用のM3スタッドが付いており、当社のミニシリーズ光学ポストアセンブリに取り付けが可能です。取付スタッドの長さはポスト取付用に適していますが、取り外しも可能です。取付穴の深さは2.3 mmです。部品が損傷しないよう、適切な長さの止めネジを慎重にお選びください。

+1 数量 資料 型番 - インチ規格 定価(税抜) 出荷予定日
MRM05 Support Documentation
MRM05Ø1/2インチ光学素子用ミニシリーズ回転マウント、#4-40スタッド(インチ規格)
¥12,051
3-5 Days
+1 数量 資料 型番 - ミリ規格 定価(税抜) 出荷予定日
MRM05/M Support Documentation
MRM05/MØ12 mm~Ø12.7 mm光学素子用ミニシリーズ回転マウント、 M3スタッド(ミリ規格)
¥12,051
3-5 Days

Ø12 mm~Ø12.7 mm(Ø1/2インチ)光学素子用連続回転マウント

  • 厚さ5.8 mm以内のØ12 mm~Ø12.7 mm(Ø1/2インチ)光学素子をマウント
  • コンパクトサイズ、寸法:高さ25.4 mm x 幅22.1 mm x 厚さ11.4 mm
  • SM05シリーズのレンズチューブに対応
  • 回転位置をロック可能
  • 固定リングSM05RRが1個付属
  • ポスト取付け可能M4タップ穴

Ø12 mm~Ø12.7 mm(Ø1/2インチ)光学素子用回転マウントRSP05/Mは、高さが25.4 mm、厚さが11.4 mmのコンパクトな回転マウントで、小型の光学アセンブリを取り付けるのに適した製品です。中央の開口部には、固定リングSM05RR(RSP05/Mに1個付属)を使って、厚さ5.8 mm以内のØ12 mm~Ø12.7 mm(Ø1/2インチ)光学素子を固定できるようになっています。ローレット付きのダイヤルと2°単位で360°のレーザ刻印された目盛りにより、RSP05/Mは緻密で再現度の高い位置決めと精密な角度調整が可能です。上部の止めネジ(セットスクリュ)は、1.5 mmの六角レンチまたはボール(六角)ドライバで締め付けることができ、マウントの回転位置を固定するのに便利です。

+1 数量 資料 型番 - インチ規格 定価(税抜) 出荷予定日
RSP05 Support Documentation
RSP05Ø1/2インチ光学素子用回転マウント、#8-32タップ穴(インチ規格)
¥10,128
Today
+1 数量 資料 型番 - ミリ規格 定価(税抜) 出荷予定日
RSP05/M Support Documentation
RSP05/MØ12 mm~Ø12.7 mm光学素子用回転マウント、M4タップ穴(ミリ規格)
¥10,128
Today

Ø12 mm~Ø12.7 mm(Ø1/2インチ)光学素子用SM1ネジ付き連続回転マウント


Click to Enlarge

View Imperial Product List
型番数量Description
CRM051Ø12 mm~Ø12.7 mm(1/2インチ)光学素子用SM1ネジ付き回転マウント
ER3-P41Ø6 mm ケージアセンブリーロッド、長さ 76.2 mm、4個入り
SM1L201SM1レンズチューブ、ネジ深さ50.8 mm、固定リング1個付属
TR31Ø1/2インチポスト、#8-32ネジ、1/4”-20タップ穴付き、長さ3インチ(インチ規格)
CP021SM1ネジ付き30 mmケージプレート、厚さ0.35インチ、固定リング2個付属、#8-32タップ穴付き(インチ規格)
View Metric Product List
型番数量Description
CRM051Ø12 mm~Ø12.7 mm(1/2インチ)光学素子用SM1ネジ付き回転マウント
ER3-P41Ø6 mm ケージアセンブリーロッド、長さ 76.2 mm、4個入り
SM1L201SM1レンズチューブ、ネジ深さ50.8 mm、固定リング1個付属
TR75/M1Ø12.7 mmポスト、M4ネジ、M6タップ穴付き、長さ75 mm(ミリ規格)
CP02/M1SM1ネジ付き30 mmケージプレート、厚さ8.9 mm、固定リング2個付属、M4タップ穴付き(ミリ規格)
30 mmケージシステム内のCRM05

CRM05はØ12 mm~Ø12.7 mm(Ø1/2インチ)光学素子に対応する、ロック可能な連続回転マウントです。マウントには360°の回転が可能なダイヤル面と回転位置をロックする止めネジが付いています。SM1外ネジが付いているため、SM1レンズチューブ30 mmケージキューブなどのSM1内ネジ付きのデバイスに直接取り付けることができます。中央の開口部にはSM05ネジが付いており、厚さ6.5 mmまでのØ12 mm~Ø12.7 mm(Ø1/2インチ)光学素子が取り付けられます。光学素子は、固定リングSM05RR(1個付属)で固定します。マウントの周囲には調整機能付きスパナレンチSPW801を使用してマウントを固定できるように、2ヶ所にスロットが付いています。

CRM05にはローレット付きのダイヤルと 2°単位でレーザ刻印された360°の目盛が付いており、高精度で再現性の高い位置決めと角度調整が可能です。マウントの外周には等間隔で刻印された補助線が4本あり便利です。また外側の0.035インチ六角止めネジ(セットスクリュ)により、マウントを固定することができます。

+1 数量 資料 型番 - ユニバーサル規格 定価(税抜) 出荷予定日
CRM05 Support Documentation
CRM05Customer Inspired! Ø12 mm~Ø12.7 mm(1/2インチ)光学素子用SM1ネジ付き回転マウント
¥9,355
3-5 Days

Ø25 mm~Ø25.4 mm(Ø1インチ)光学素子用SM1ネジ付き連続回転マウント

LRM1 Ø1
Click to Enlarge
View Imperial Product List
型番数量Description
LRM11Ø25 mm~Ø25.4 mm(Ø1インチ)光学素子用SM1ネジ付き回転マウント
LMR11Ø1インチ光学素子用レンズマウント、固定リング1個付属、#8-32タップ穴 (インチ規格)
LPNIRE100-B1Ø1" Linear Polarizer with N-BK7 Windows, 600-1100 nm
TR21Ø1/2インチポスト、#8-32ネジ、1/4”-20タップ穴付き、長さ2インチ(インチ規格)
View Metric Product List
型番数量Description
LRM11Ø25 mm~Ø25.4 mm(Ø1インチ)光学素子用SM1ネジ付き回転マウント
LMR1/M1Ø25 mm~Ø25.4 mm光学素子用レンズマウント、固定リング1個付属、M4タップ穴 (ミリ規格)
LPNIRE100-B1Ø1" Linear Polarizer with N-BK7 Windows, 600-1100 nm
TR50/M1Ø12.7 mmポスト、M4ネジ、M6タップ穴付き、長さ50 mm(ミリ規格)
直線偏光子を取り付けた連続回転マウントLRM1

LRM1はØ25 mm~Ø25.4 mm(Ø1インチ)光学素子に対応する、ロック可能な連続回転マウントです。マウントには360°の回転が可能なダイヤル面と回転位置をロックする止めネジが付いています。SM1外ネジが付いているため、SM1レンズチューブ30 mmケージキューブなどのSM1内ネジ付きのデバイスに直接取り付けることができます。 LRM1は当社の30 mmケージシステムには取り付けることができませんのでご注意ください。中央の開口部にはSM1ネジが付いており、厚さ8.6 mmまでのØ25 mm~Ø25.4 mm(Ø1インチ)光学素子が取り付けられます。光学素子は、固定リングSM1RR(1個付属)で固定します。光学素子の位置を固定リングSM1RRで固定する際は、スパナレンチのご使用をお勧めいたします。マウントの周囲には調整機能付きスパナレンチSPW801を使用してマウントを固定できるように、2ヶ所にスロットが付いています。

LRM1にはローレット付きのダイヤルと 2°単位でレーザ刻印された360°の目盛が付いており、高精度で再現性の高い位置決めと角度調整が可能です。マウントの外周には等間隔で刻印された補助線が4本あり便利です。また、外側にある先端がナイロン製の#8-32止めネジを使用し、マウントを位置固定することができます。この止めネジは2.0 mm六角レンチまたはボールドライバを使用して調整可能です。

+1 数量 資料 型番 - ユニバーサル規格 定価(税抜) 出荷予定日
LRM1 Support Documentation
LRM1Ø25 mm~Ø25.4 mm(Ø1インチ)光学素子用SM1ネジ付き回転マウント
¥12,137
Today

Ø25 mm~Ø25.4 mm(Ø1インチ)光学素子用連続回転マウント

  • 厚さ11.9 mm以内のØ25 mm~Ø25.4 mm(Ø1インチ)光学素子をマウント
  • SM1レンズチューブに対応
  • 固定リングSM1RRが1個付属
  • M4タップ穴でポストに取付け可能

光学素子用連続回転マウントRSP1/Mは、2つの高精度ベアリングを採用しており、滑らかでバックラッシュのない回転を行います。開口部にはSM1内ネジがあり、厚さ11.9 mm以内のØ25 mm~Ø25.4 mm(Ø1インチ)光学素子を装着できます。固定リングSM1RRが付属しているので、これを用いて光学素子を固定します。またSM1ネジによって、SM1レンズチューブなどの部品をこのマウントに接続することができます。

このマウントは回転調節用のローレット付きです。2°単位で360°レーザ刻印された目盛りが付いているので、緻密で再現性の高い位置決めと高精度な角度調整が可能です。また、2.0 mm六角レンチまたはボール(六角)ドライバを使用して上部の止めネジ(セットスクリュ)を締め、マウントの回転位置を固定することができます。

+1 数量 資料 型番 - インチ規格 定価(税抜) 出荷予定日
RSP1 Support Documentation
RSP1Ø1インチ光学素子用回転マウント、#8-32タップ穴(インチ規格)
¥11,887
Today
+1 数量 資料 型番 - ミリ規格 定価(税抜) 出荷予定日
RSP1/M Support Documentation
RSP1/MØ25 mm~Ø25.4 mm光学素子用回転マウント、M4タップ穴(ミリ規格)
¥11,887
Today

Ø25 mm~Ø25.4 mm(Ø1インチ)光学素子用デュアル連続回転マウント


Click to Enlarge

View Imperial Product List
型番数量Description
DLM11デュアル連続回転マウント、Ø1インチ光学素子用、回転キャリッジ(交換可能)2個付属、#8-32タップ穴(インチ規格)
TR11Ø1/2インチポスト、#8-32ネジ、1/4”-20タップ穴付き、長さ1インチ(インチ規格)
CPTR201Ø1/2インチポストアダプタ、30 mmケージ用、ポスト中心距離20 mm(インチ規格)
ER2-P41Ø6 mm ケージアセンブリーロッド、長さ 50.8 mm、4個入り
CP08FP1FiberPortアダプタ、30 mmケージシステム用(インチ規格)
PAFA-X-4-A1Achromatic FiberPort, FC/PC & FC/APC, f = 4.00 mm, 400 - 700 nm, Ø0.75 mm Waist
TR31Ø1/2インチポスト、#8-32ネジ、1/4”-20タップ穴付き、長さ3インチ(インチ規格)
PH2E1台座付きØ1/2インチポストホルダ、バネ付き六角固定つまみネジ付き、長さ2.19インチ (インチ規格)
View Metric Product List
型番数量Description
DLM1/M1デュアル連続回転マウント、Ø25 mm~Ø25.4 mm光学素子用、回転キャリッジ(交換可能)2個付属、M4タップ穴(ミリ規格)
TR20/M1Ø12.7 mmポスト、M4ネジ、M6タップ穴付き、長さ20 mm(ミリ規格)
CPTR20/M1Ø12 mm~Ø12.7 mmポストアダプタ、30 mmケージ用、ポスト中心距離20 mm(ミリ規格)
ER2-P41Ø6 mm ケージアセンブリーロッド、長さ 50.8 mm、4個入り
CP08FP/M1FiberPortアダプタ、30 mmケージシステム用(ミリ規格)
PAFA-X-4-A1Achromatic FiberPort, FC/PC & FC/APC, f = 4.00 mm, 400 - 700 nm, Ø0.75 mm Waist
TR75/M1Ø12.7 mmポスト、M4ネジ、M6タップ穴付き、長さ75 mm(ミリ規格)
PH50E/M1台座付きØ12 mm~Ø12.7 mmポストホルダ、バネ付き六角固定つまみネジ付き、長さ54.7mm (ミリ規格)
アダプタCPTR20(/M)を使用して30 mmケージシステムに組み込まれたデュアル回転マウント

Click to Enlarge

光学素子用回転キャリッジはマウント本体から簡単に取り外しが可能です
  • 厚さ6.4 mmまでのØ25 mm~Ø25.4 mm(Ø1インチ)光学素子を2個取り付け
  • 2つの光学素子用キャリッジはそれぞれ独立して回転
  • 光学素子用キャリッジはすばやく交換可能
  • 光学素子用キャリッジはSM1ネジ内孔付き
  • 固定リングSM1RRが2個付属します。
  • M4タップ穴を利用してポストに取り付け可能

デュアル回転マウントDLM1/Mには、それぞれ独立して360°連続回転するØ25 mm~Ø25.4 mm(Ø1インチ)光学素子用回転キャリッジ(型番DLM1-A)が2つ付いています。各キャリッジの光学素子取付け用内孔はSM1内ネジ付きで、厚さ6.4 mmまでの光学素子を付属の固定リングSM1RRで保持できます。キャリッジは磁石でマウント本体に取り付けられています。キャリッジを取り外すにはマウント本体から引き離すだけです。代わりにほかのキャリッジをスナップオン式で取り付けることもできます。 交換可能な予備の回転キャリッジDLM1-A(別売り)を別途ご用意いただけば、光学素子の交換が素早く簡単に実施できます。

キャリッジには回転の調整用にローレットが付いています。2°単位で360°レーザ刻印された目盛りが付いているので、精密で再現性の高い位置決めが可能です。上部の2つの止めネジ(セットスクリュ)を2.0 mm六角レンチまたはボールドライバで締め付けることにより、光学素子用キャリッジの回転をそれぞれ独立してロックできます。回転をロックすると、マウントの2重穴は3点接触で光学素子用キャリッジを安定的に保持します。

マウントDLM1/Mはポスト上部から25.0 mmの位置に光軸が来るよう設計されています。2個取り付けた場合の光学素子間の距離は7.6 mmです。デュアル回転マウントは、2つの別の回転マウントの光軸をアライメントさせる必要なく、直線偏光子と波長板を近接して取り付けることで可変偏光子や減衰器を作るのに適しています。こちらのマウントにレンズチューブを使用することはお勧めしておりません。光学素子用内孔にかかるトルクにより保磁力が失われる場合があるからです。SM1ネジ付きの筐体付きの光学素子もキャリッジに取り付けることができます。

+1 数量 資料 型番 - インチ規格 定価(税抜) 出荷予定日
DLM1 Support Documentation
DLM1デュアル連続回転マウント、Ø1インチ光学素子用、回転キャリッジ(交換可能)2個付属、#8-32タップ穴(インチ規格)
¥17,239
3-5 Days
+1 数量 資料 型番 - ユニバーサル規格 定価(税抜) 出荷予定日
DLM1-A Support Documentation
DLM1-A回転キャリッジ(交換可能)、DLM1/M用、固定リングSM1RR 1個付属
¥4,138
3-5 Days
+1 数量 資料 型番 - ミリ規格 定価(税抜) 出荷予定日
DLM1/M Support Documentation
DLM1/Mデュアル連続回転マウント、Ø25 mm~Ø25.4 mm光学素子用、回転キャリッジ(交換可能)2個付属、M4タップ穴(ミリ規格)
¥17,239
Today

Ø25 mm~Ø25.4 mm(Ø1インチ)光学素子用連続回転マウント、回転ダイヤル式目盛付き

動画ではØ50 mm~Ø50.8 mm(Ø2インチ)光学素子用マウントRSP2D(/M)の回転目盛を回転させ、波長板のファスト軸にアライメントさせています。
  • 厚さ12.9 mm以内のØ25 mm~Ø25.4 mm(Ø1インチ)光学素子をマウント
  • ダイヤル面は取り付けられた光学素子と別々に回転させることが可能
  • 分解能5 arcmin のバーニヤ目盛
  • SM1レンズチューブに対応
  • 固定リングSM1RRが1個付属
  • 底部のM4タップ穴でポストに取り付け可能

連続回転マウントRSP1D/Mは、上でご紹介しているRSP1/Mと同じ特長を持っていますが、それに加え、回転式ダイヤルが組み込まれているので、例えば、取り付け後に波長板の光軸をアライメントすることが可能です。上記のRSP1/Mと同様に、このマウントも2つの高精度ベアリングを採用しており、滑らかでバックラッシュのない回転を提供します。 開口部にはSM1内ネジがあり、厚さ12.9 mm以内のØ25 mm~Ø25.4 mm(Ø1インチ)光学素子を装着できます。付属の固定リングSM1RRを用いて光学素子を固定します。また、SM1ネジによってSM1レンズチューブなどの部品を接続することができます。

このマウントの外周には回転しやすようにローレットが付いています。2°単位で360°レーザ刻印された目盛りが付いているので、高精度で再現性の高い位置決めと精密な角度調整が可能です。2.0 mm六角レンチを使用して前面のダイヤル目盛のロックを外し回転させることができるので、校正用に光学素子の軸に目盛をアライメントすることができます。また、2.0 mm六角レンチまたはボール(六角)ドライバを使用して上部の止めネジ(セットスクリュ)を締め、マウントの回転位置をロックすることができます。

+1 数量 資料 型番 - インチ規格 定価(税抜) 出荷予定日
RSP1D Support Documentation
RSP1DØ1インチ光学素子用回転マウント、回転ダイヤル式目盛付き、#8-32タップ穴(インチ規格)
¥13,048
Today
+1 数量 資料 型番 - ミリ規格 定価(税抜) 出荷予定日
RSP1D/M Support Documentation
RSP1D/MØ25 mm~Ø25.4 mm光学素子用回転マウント、回転ダイヤル式目盛付き、M4タップ穴(ミリ規格)
¥13,048
Today

Ø25 mm~Ø25.4 mm(Ø1インチ)光学素子用レンズチューブ連続回転マウント

回転マウントCLR1(/M)がSM1レンズチューブへ取り付けられる様子をご覧いただけます。レンズチューブを固定したまま、CLR1(/M)にマウントしたシリンドリカルレンズを回転させられます。

Click to Enlarge

CLR1(/M)により2つのSM1レンズチューブ間の光学素子を回転させることが可能です
  • 厚さ6.8 mm以内のØ25 mm~Ø25.4 mm(Ø1インチ)光学素子を固定
  • シリンドリカルレンズに適した製品
  • レンズチューブシステム内で光学素子を回転させてアライメント
  • ポストに取り付け用のM4タップ穴付き
  • マウントの裏側にSM1簡単着脱式アダプタ付き

回転マウントCLR1/Mは、レンズチューブシステム内でØ25 mm~Ø25.4 mm(Ø1インチ)シリンドリカルレンズや角度依存性のある光学素子を回転するために設計されました。シリンドリカルレンズは、1方向にしか光の集束や拡大を行わないので、標準レンズマウントやレンズチューブ内では簡単にはアライメントすることができません。この回転マウントは2つのレンズチューブの間に設置して、レンズチューブを取り付けたまま、マウントした光学素子を回転させることができます。

このマウントの裏側にはSM1シリーズの簡単着脱式アダプタがついており、レンズチューブのセットアップからマウントを素早く着脱させることが可能です。このアダプタは光学素子をマウントに挿入する際、取り外す必要がありますが、光学素子の取り付け後に再び装着させることができます。上部の止めネジ(セットスクリュ)は、1.3 mmの六角レンチまたはボール(六角)ドライバで締め付けることができ、マウントの回転位置を固定するのに便利です。

+1 数量 資料 型番 - インチ規格 定価(税抜) 出荷予定日
CLR1 Support Documentation
CLR1回転可能Ø1インチレンズマウント、#8-32タップ穴 (インチ規格)
¥13,317
Lead Time
+1 数量 資料 型番 - ミリ規格 定価(税抜) 出荷予定日
CLR1/M Support Documentation
CLR1/M回転可能Ø25 mm~Ø25.4 mmレンズマウント、M4タップ穴(ミリ規格)
¥13,317
Today

Ø25 mm~Ø25.4 mm(Ø1インチ)光学素子用インデックス機構付き回転マウント

この動画では、RSP1X15(/M)の移動式目盛を回転させて波長板のファスト軸にアライメントする様子をご紹介しています。インデックス機構の動作の様子もご覧いただけます。
  • 厚さ12.7 mm以内のØ25 mm~Ø25.4 mm(Ø1インチ)光学素子を直接取り付け
  • 目盛はアライメント用に光学素子とは独立して回転させることが可能
  • 連続およびステップ回転(飛び飛びの角度で回転)の切替えスイッチ付き
    • RSP1X15/M:15°単位のステップ回転
    • RSP1X225/M:22.5°単位のステップ回転
  • 分解能5 arcmin のバーニヤ目盛は偏光光学素子に便利
  • 固定リングSM1RRが1個付属
  • M4タップ穴を利用してポストに取付け可能

Ø25 mm~Ø25.4 mm(Ø1インチ)光学素子用回転マウントRSP1X15/MおよびRSP1X225/Mは、どちらも360°連続回転と、RSP1X15/Mは15°、RSP1X225/Mは22.5°のステップ回転が可能です。どちらのマウントも上部に止めネジ(セットスクリュ)があり、2.0 mm六角レンチまたはボール(六角)ドライバで緩めると360°の滑らかな連続回転を行います。止めネジを締付けるとインデックス機構(戻り止め機構)が働き、ステップ回転を行います。 取り付けた光学素子は、付属の固定リングSM1RRを用いて中央のSM1ネジ付き内孔に固定できます。

また、目盛はロックを外して光学素子とは別々に回転させ、光学素子の軸にアライメントすることができます。例えば、目盛のゼロ位置を波長板のファスト軸や直線偏光子の偏光軸に設定することが可能です。ゼロ点ラインが光学素子取付け用のSM1ネジ穴の外端まで伸びているので、アライメントに便利です。 右上の動画では、RSP1X15(/M)の操作について詳しくご紹介しています。

+1 数量 資料 型番 - インチ規格 定価(税抜) 出荷予定日
RSP1X15 Support Documentation
RSP1X15Ø1インチ光学素子用インデックス機構付き回転マウント、360°連続または15°単位のステップ回転、#8-32タップ穴(インチ規格)
¥18,429
Today
RSP1X225 Support Documentation
RSP1X225Ø1インチ光学素子用インデックス機構付き回転マウント、360°連続または22.5°単位のステップ回転、#8-32タップ穴(インチ規格)
¥18,429
3-5 Days
+1 数量 資料 型番 - ミリ規格 定価(税抜) 出荷予定日
RSP1X15/M Support Documentation
RSP1X15/MØ25 mm~Ø25.4 mm光学素子用インデックス機構付き回転マウント、360°連続または15°単位のステップ回転、M4タップ穴(ミリ規格)
¥18,429
Today
RSP1X225/M Support Documentation
RSP1X225/MØ25 mm~Ø25.4 mm光学素子用インデックス機構付き回転マウント、360°連続または22.5°単位のステップ回転、M4タップ穴(ミリ規格)
¥18,429
Today

Ø50 mm~Ø50.8 mm(Ø2インチ)光学素子用連続回転マウント

  • 厚さ13 mm以内のØ50 mm~Ø50.8 mm(Ø2インチ)光学素子をマウント
  • SM2レンズチューブに対応
  • 固定リングSM2RRが1個付属
  • 底部のM4タップ穴でポストに取付け可能

光学素子用連続回転マウントRSP2/Mは、滑らかな回転を実現するために2つの精密ベアリングを採用しております。開口にはSM2内ネジがあり、厚さ13 mmまでのØ50 mm~Ø50.8 mm(Ø2インチ)光学素子およびSM2ネジ付き部品を取り付けることができます。固定リングSM2RRが付属しているので、これを用いて光学素子を固定します。

このマウントには、回転調節用のローレットが付いています。2°単位で360°レーザ刻印された目盛りが付いているので、緻密で再現性の高い位置決めと精密な角度調整が可能です。また、上部の止めネジ(セットスクリュ)は、2.0 mmの六角レンチまたはボール(六角)ドライバで締め付けることができ、マウントの回転位置を固定することができます。

+1 数量 資料 型番 - インチ規格 定価(税抜) 出荷予定日
RSP2 Support Documentation
RSP2Ø2インチ光学素子用回転マウント、#8-32タップ穴(インチ規格)
¥22,226
3-5 Days
+1 数量 資料 型番 - ミリ規格 定価(税抜) 出荷予定日
RSP2/M Support Documentation
RSP2/MØ50 mm~Ø50.8 mm光学素子用回転マウント、M4タップ穴(ミリ規格)
¥22,226
Today

Ø50 mm~Ø50.8 mm(Ø2インチ)光学素子用連続回転マウント、回転ダイヤル式目盛付き


動画ではØ50 mm~Ø50.8 mm(Ø2インチ)光学素子用マウントRSP2D(/M)の回転目盛を回転させ、波長板のファスト軸にアライメントさせています。
  • 厚さ13.7 mm以内のØ50 mm~Ø50.8 mm(Ø2インチ)光学素子をマウント
  • ダイヤル面は取り付けられた光学素子と別々に回転させることが可能
  • 分解能5 arcmin のバーニヤ目盛
  • SM2レンズチューブに対応
  • 固定リングSM2RRが1個付属
  • 底部にポスト取付け用のM4タップ穴

連続回転マウントRSP2D/Mは、上でご紹介しているRSP2/Mと同じ特長を持っていますが、それに加え、回転式ダイヤルが組み込まれているので、例えば、取り付け後に波長板の光軸をアライメントすることが可能です。 上記のRSP2/Mと同様に、このマウントも2つの精密ベアリングを採用しており、滑らかでバックラッシュのない回転を提供します。開口部にはSM2内ネジがあり、厚さ13.7 mm以内のØ50 mm~Ø50.8 mm(Ø2インチ)光学素子を装着できます。付属の固定リングSM2RRを用いて光学素子を固定します。また、SM2ネジによってSM2レンズチューブなどの部品を接続することができます。

このマウントの外周には回転しやすようにローレットが付いています。2°単位で360°レーザ刻印された目盛りが付いているので、緻密で再現性の高い位置決めと精密な角度調整が可能です。2.0 mm六角レンチで前面のダイヤル目盛のロックを外し回転させることができるため、目盛を光学素子の軸(波長板のファスト軸など)にアライメントすることが可能です。上部の止めネジ(セットスクリュ)は、2.0 mmの六角レンチまたはボール(六角)ドライバで締め付けることができ、マウントの回転位置を固定することができます。

+1 数量 資料 型番 - インチ規格 定価(税抜) 出荷予定日
RSP2D Support Documentation
RSP2DØ2インチ光学素子用回転マウント、回転ダイヤル式目盛付き、#8-32タップ穴(インチ規格)
¥19,977
3-5 Days
+1 数量 資料 型番 - ミリ規格 定価(税抜) 出荷予定日
RSP2D/M Support Documentation
RSP2D/MØ50 mm~Ø50.8 mm光学素子用回転マウント、回転ダイヤル式目盛付き、M4タップ穴(ミリ規格)
¥19,977
Today
ログイン  |   マイアカウント  |   Contacts  |   Careers  |   個人情報保護方針  |   ホーム  |   FAQ  |   Site Index
Regional Websites:East Coast US | West Coast US | Europe | Asia | China
Copyright 1999-2019 Thorlabs, Inc.
Sales: +81-3-6915-7701
Tech Supports: +81-3-6915-7701


High Quality Thorlabs Logo 1000px:Save this Image

Last Edited: Sep 11, 2013 Author: Dave Gardner