ウェビナー


ウェビナー


Please Wait

ウェビナー (ライブ)

Want to be Notified About
Upcoming Webinars?

Subscribe to Webinars

本ウェビナーでは、当社の幅広い製品ラインナップをご紹介しながら、フォトニクスやライフサイエンスに関する知識・情報共有を行います。各ウェビナーでは様々なトピックを取り上げ、教育的且つ役立つ魅力的なコンテンツの提供を目指しています。ライブでは質疑応答(Q&A)セッションも設けています。

近日開催予定のウェビナーについては下記をご覧ください。また、過去のウェビナーについては「過去のウェビナー(録画)」タブをご覧ください。

近日開催! 『レーザ損傷について』(英語)

レーザによる損傷閾値(LIDT)の重要性とその理論、および実際のアプリケーションで損傷閾値に関する計画をどの様に立てるかについてご紹介します。

講演者:Michael Gartman, Optical Design Engineer, Thorlabs Advanced Photonics

レーザによってダメージを受けた
光学素子の拡大写真

Coming Soon! Techniques Surrounding Advanced Imaging

The fifth installement of our How to Build a Microscope series will discuss advanced imaging techniques that can be used to enhance laser scanning microscopy.

Presented by Jeff Brooker, Life Science CTO, and Brian Mehl, Sr. Systems Engineer, Thorlabs Imaging Systems

Composite Two-Photon Image of
Mouse Kidney

Coming Soon! Understanding and Using Single Mode Fiber

In this webinar, Dave will discuss how single mode fibers operate and offer practical tips for working with this type of fiber, including alignment, launching, mode filtering, and power handling.

Presented by Dave Gardner, Senior Process Engineer, Thorlabs Advanced Photonics

Cross-Section of Single Mode Fiber

Follow Us on Social Media

  
  
  

過去のウェビナー(録画)

Want to be Notified About
Upcoming Webinars?

Subscribe to Webinars

当社では2020年中頃よりウェビナーのご提供を開始しました。このページでは過去のウェビナーとQ&Aセッションをご覧いただけます。近日公開予定のウェビナーについては「近日開催予定(ライブ)」タブをご覧ください。

フォトディテクタの技術と選択基準について(英語)

光の特性評価に関するウェビナーシリーズ第2弾では、様々なフォトダイオードの材料と種類、使用方法、および出力信号の処理方法について解説します。

講演者:Manfred Gonnert, Team Leader, Light Detection and Analysis

レーザ走査技術とその応用(英語)

顕微鏡の組み立て方のウェビナー第4弾として、多光子型や共焦点型のレーザ走査型顕微鏡を構成するための基礎について解説します。

講演者:Henry Haeberle, Applications Specialist, Thorlabs Imaging Systems

偏光感受型OCT(PS-OCT)システム(英語)

偏光感受型OCT(PS-OCT)の動作原理を解説し、日常的な対象物を使用して測定のデモンストレーションを行います。また、PS-OCTで得られる試料内の異方性の特徴について説明し、応用例なども示します。

講演者:Dr. Pablo Stickar, Development Engineering Expert, and Dr. Matthias Pues, Project Manager, Thorlabs OCT Team

光パワーメータおよびエネルギーメータの技術と選択基準について(英語)

光の特性評価に関するウェビナーシリーズの第1弾として、光パワーメータおよびエネルギーメータのコンポーネント、一般的なセンサやコンソールの特性、およびご用途に適したパワーメータを選択する際の重要な仕様などについて解説します。

講演者:Manfred Gonnert, Team Leader, Light Detection and Analysis

蛍光顕微鏡:技術、原理、応用について(英語)

顕微鏡の組み立て方」のウェビナー第3弾として、蛍光発生の原理、およびこのイメージング技術を可能にするハードウェアと光学系について解説します。

講演者:Wei Sun, Product Line Manager, Thorlabs Imaging Systems

光ファイバはどのように製造されているか(英語)

光ファイバの製造について、使用するガラスの種類(と必要な特性)から、プリフォームの準備や線引きの工程までのご紹介をします。当社のファイバ線引きタワーの1つを詳しくご紹介し、そこにガラスプリフォームを供給して、2000 °Cに加熱してから線引き後の外径を測定するまでの様子をお見せします。

講演者:Dave Gardner, Senior Process Engineer, Thorlabs Advanced Photonics

OCT技術:スペクトルドメイン方式と波長掃引方式の比較(英語)

このウェビナーでは当社のOCTアプリケーションチームが、光コヒーレンストモグラフィ(OCT)技術における波長掃引OCTとスペクトルドメインOCTの背景にある理論について説明します。双方の技術の相違点を示し、それぞれの長所・短所が分かる使用例をいくつかご紹介します。

講演者:Dr. Dierck Hillmann, Senior Development Engineer, and
Dr. Sebastian Schäfer, Project Manager, Thorlabs OCT Applications Team

光学101:理論から実践へ(英語)

光学における重要な概念である屈折率、分散、フレネル反射、干渉、偏光などについての概要をご説明します。また、ご提供可能な様々な光学材料とコーティングについての長所と短所についてもご紹介します。一般的な光学部品と、製造工程における限界などについても触れます。

講演者:Bill Donovan, Engineering Manager, Thorlabs Advanced Photonics

光コヒーレンスエラストグラフィ:マイクロスケールでの硬さの画像化(英語)

このウェビナーでは新しい技術である光コヒーレンスエラストグラフィ(OCE)についての展望を紹介し、特に講演者の研究グループにおける乳がんの腫瘍マージン評価にOCEを適用するための取組み(in vivoイメージング用のハンドヘルド型のOCEプローブの開発、細胞力学を画像化するための光コヒーレンス顕微鏡をベースにしたエラストグラフィの開発など)について解説します。

講演者:Dr. Brendan Kennedy, Associate Professor
at the University of Western Australia

顕微鏡の組み立て方:透過型顕微鏡(英語)

ワイドフィールド顕微鏡システムの様々な構成や光路などをご紹介します。ケーラー照明についてのレビューを行い、明視野、暗視野、位相差、DICなどを含む透過型顕微鏡で使用されるコントラスト法の実際の応用についてもご紹介します。

講演者:Henry Haeberle and Melissa Eberle, Thorlabs Imaging Systems, Sterling, Virginia

サイエンティフィックカメラ:その技術と選び方について(英語)

サイエンティフィックカメラについて、CCDとCMOSセンサの違いやそれぞれの限界といった技術的事項に加えて、ご用途に合わせてカメラを選択する際に考慮すべき判断基準などについてもご紹介します。

講演者:Martin Parker, Director of Engineering at Thorlabs Scientific Imaging, Austin, Texas

中赤外域白色レーザ:設計と応用(英語)

中赤外域白色レーザ(スーパーコンティ二ウム光源)の基本的な構成要素と、主なアプリケーションについて紹介します。当社が中赤外域スーパーコンティ二ウム光源用に設計、製造したフェムト秒励起レーザと特殊なソフトガラスファイバなどの構成要素をはじめ、システムの構築や設計について論じます。

講演者:Reza Salem, Fiber Laser Division Manager, Jessup, Maryland

光ファイバ101:理論から実践へ(英語)

光ファイバの基本概念と技術についてレビューし、その現場での応用について解説します。当社における光ファイバの製造方法(または線引き方法)をご覧いただけるほか、製造現場や研究室で様々なタイプの光ファイバを使用する際の取扱いに関するヒントやコツを学べます。

講演者:David Gardner, Senior Process Engineer for Optical Fiber at Thorlabs, Newton, New Jersey

顕微鏡の組み立て方:入門編(英語)

顕微鏡をゼロから組み立てる方法をご紹介します。当社のイメージング部門が、今後開催されるウェビナーの基礎となる顕微鏡システムの設計概要について紹介します。

講演者:Craig Szymanski at Thorlabs Imaging Systems, Sterling, Virginia 

科学的思考(英語)

講演者が、ご自身の著書Defense of the Scientific Hypothesis: From Reproducibility Crisis to Big Dataについて論じます。科学的思考のいくつかの基本的な概念などをご紹介します。

講演者:Dr. Bradley Alger, Professor Emeritus at the University of Maryland School of Medicine, Baltimore, Maryland

QEPAS技術のガス検出への応用(英語)

クォーツ増幅光音響分光法(QEPAS)の概念と、その健康科学、ライフサイエンス、環境モニタリング、安全保障、産業用プロセス制御などへの様々な応用について解説します。

講演者:Dr. Vincenzo Spagnolo, Director of the PolySense Lab, Bari, Italy

多光子イメージングのための超短パルスレーザ
(英語)

2光子あるいは3光子顕微鏡システムに適した超短パルスレーザ光源と光学素子について、定量化、最適化し、そして選択する方法を解説します。

講演者:Scott Domingue, Engineering Manager at Thorlabs Laser Division, Boulder, Colorado

Follow Us on Social Media

  
  
  

Want to be Notified About
Upcoming Webinars?

Subscribe to Webinars

BiOS Photonics West 2021における当社の取り組みの1つとして、当社の新製品を中心にご紹介するWhat’s New ウェビナーを開催いたします。下記のスケジュールをご覧ください。

OCT:当社のテクノロジー、応用例、サービスについて(英語)

11:30 AM EST, 8:30 AM PST (1 Hour)

中心波長1060 nmの波長掃引光コヒーレンストモグラフィ(OCT)システムAtria®についてご紹介します。また、基礎的なOCT理論、OCTシステムの主要コンポーネント、システムパラメータ、さらに当社の波長掃引OCTシステムとスペクトルドメインOCTシステムの主な用途などについてご説明します。

波長掃引型OCT(SS-OCT)システムAtria®シリーズの製品ページはこちら

講演者:Dr. Michael Leitner, Product and Sales Manager, Thorlabs OCT Sales & Applications Team

冷却型5.0 MP CMOSサイエンティフィックカメラKiralux®(英語)

1:00 PM EST, 10:00 AM PST (30 Minutes)

最新のハーメチックシールされたファンレスの冷却型カメラをご紹介します。 5メガピクセルカメラCC505MUは、量子効率のピーク値が72%、読み出しノイズが< 2.5 e-と大変優れた性能を有します。外側の大きなヒートシンクの内部に熱電冷却されたチャンバがあり、センサを能動的に冷却して暗電流を低減しています。

Kiralux® CMOS小型サイエンティフィックカメラの製品ページはこちら

講演者:Jason Mills, General Manager, Thorlabs Scientific Imaging

Lab Infrastructure Capabilities: Building an Ideal Lab Space

10:30 AM EST, 7:30 AM PST (30 Minutes)

Thorlabs’ solutions for creating an ideal lab space continue to expand. Join us to learn about our laminar flow enclosures with high-efficiency particulate air (HEPA) filters and components for building a wall-, ceiling-, or floor-mounted laser curtain system that can partition your lab and safely isolate an
optical setup. 

Presented by Joel White, Tables Customer Support Engineer

大型符号化開口を使用した広視野のラマン分光法(英語)

11:30 AM EST, 8:30 AM PST (30 Minutes)

パターンマスク付きの開口を取り付けた、当社の新しいラマン分光用キットをご紹介します。新しい設計により、高い感度とスペクトル分解能を維持しながら、2 mm²の大きな視野での測定が可能です。

講演者:Dr. Sönke Oswald, Technical Support Engineer

リアルタイム化学センシング用多変量光学素子(MOE)(英語)

1:00 PM EST, 10:00 AM PST (30 Minutes)

当社の多変量光学素子(MOE)技術を用いた化学センシングの方法を、他の光学素子を用いた分光法と比較しながら説明します。ウェビナーでは数種類のシステム設計例とベンチトップシステムをご紹介します。また2021年における当社のMOE技術の最新情報についてもご紹介します。

紹介ページはこちら

講演者:Adam Fisher, Team Lead, Thorlabs Spectral Works

EXULUS®空間光変調器:その原理と応用(英語)

7:00 PM EST, 4:00 PM PST (30 Minutes)

このウェビナーでは液晶空間光変調器(SLM)についてご紹介します。空間光変調器の原理、構造、用途例のほか、その動作の背後にある理論についても解説します。また当社の空間光変調器EXULUS®シリーズについてもご紹介します。

EXULUS® 空間光変調器の製品ページはこちら

講演者:Yat Hei Lo, Liquid Crystal Manager

新しいモーションコントロール製品:コンパクトな垂直移動ステージ(英語)

10:30 AM EST, 7:30 AM PST (30 Minutes)

当社ではアライメント用として、1軸や多軸の手動や電動のステージ、さらにコントローラや組み込み用(OEM用)コンポーネントなど、幅広い種類のモーションコントロール用製品をご用意しております。このウェビナーでは、リリース予定の新製品のほか、当社の汎用的な制御ソフトウェアKinesis®についてもご紹介します。

Kinesis®ソフトウェア付き垂直電動ステージの製品ページはこちら

Presented by Jack Cater, Technical Support Engineer

Redstone™:新製品の分光器(英語)

11:30 AM EST, 8:30 AM PST (30 Minutes)

当社の3種類の分光器のラインナップである、小型CCD分光器、フーリエ変換光スペクトルアナライザ(OSA)、そして高い分解能と感度を備えた新しい光スペクトルアナライザRedstoneRedstone™を比較しながら、その概要をご紹介します。

講演者:Dr. Carl Borgentun, Research and Development, Thorlabs Optical Spectrum Analyzers

ORIC®ピエゾ慣性アクチュエータ付きステージ:ナノ~無限の移動(英語)

7:00 PM EST, 4:00 PM PST (30 Minutes)

ピエゾ慣性アクチュエータの動作メカニズムと、そのメカニズムが当社のORIC®シリーズステージにどのように用いられ、ナノメートル~無限の移動に拡張されているかを解説します。また、当社の現行のORICステージと、現在開発中の新しいステージとその機能についてもご紹介します。

Kinesis®ソフトウェア付き垂直電動ステージの製品ページはこちら

講演者:Renlong Gao, Piezo Manager

量子暗号擬似実習用キットのご紹介(英語)

11:00 AM EST, 8:00 AM PST (1 Hour)

量子技術は、量子計算、量子センシング、量子通信において新しいフェーズに入っており、教育界においても一般的な量子光学、特に量子暗号についての関心が高くなっております。当社の実習用キットを用いると、BB84量子暗号化プロトコルの主要なステップを体験実習することができます。

量子暗号擬似実習用キットの製品ページはこちら

講演者:Jens Küchenmeister, Leader, Thorlabs Educational Products

ガルバノメータによるレーザ走査:設計と応用例(英語)

1:00 PM EST, 10:00 AM PST (30 Minutes)

当社ではガルバノメータ走査システムの製品を拡充しました。このウェビナーでは、当社の1軸および2軸構成の特徴についてご説明いたします。また、ダイナミックフォーカスのためにポストオブジェクティブ走査を用いた、当社の新しい3軸ガルバノメータもご紹介します。そのほか、レーザ加工やイメージングなどの一般的なレーザ走査の応用例、当社製品ラインナップの利点やカスタム・量産能力(OEM)などについてもご紹介します。

ガルバノシステムの製品ページはこちら

講演者:Brian Candiloro, Director of Engineering, Thorlabs Measurement Systems

Follow Us on Social Media

  
  
  

Posted Comments:
Yi Zhou  (posted 2021-06-07 11:15:47.42)
Hi There, Hope you are staying well during this strange time. I am wondering how could I recall the recorded presentations? Because I haven't registered the presentation before? like "Polarization-Sensitive Optical Coherence Tomography" on 26 May. and "Fluorescence Microscopy: Technology, Fundamentals, and Applications" on 22, April. Looking forward to your reply. Thanks a mil. Yi
YLohia  (posted 2021-06-07 11:59:40.0)
Hello Yi, thank you for contacting Thorlabs. The recorded sessions are available on the "Recorded Webinars" tab on this page as embedded YouTube videos.
user  (posted 2021-05-13 01:43:35.61)
Hi Thorlabs, First of all, I really enjoy all the webinars so far and they are very helpful! I have seen several videos from Thorlabs about aligning but they are rather short or specific to certain scenarios. Therefore, I wonder if we can have a webinar that goes over alignment more systematically, e.g. the basics of alignment, how to use alignment targets/tools, some of the tricks we can use and common mistakes. It will be cool to have some common real-life examples (from easy to hard) too. Best, SC
YLohia  (posted 2021-05-13 10:50:19.0)
Hello, thank you for your feedback! We're quite happy to hear that you find our webinars useful. We currently have a video insight on beam alignment and it can be accessed here: https://www.thorlabs.com/newgrouppage9.cfm?objectgroup_id=14062#VideoBeamAlign.
Marco Polin  (posted 2021-03-23 05:50:49.343)
Dear Thorlabs team, I just wanted to say thanks for the effort in making all these webinars. They are really great! You're awesome. Marco
YLohia  (posted 2021-03-23 10:24:28.0)
Dear Marco, thank you very much for your feedback! We're glad to hear that you find these webinars enjoyable and useful.
user  (posted 2021-02-15 11:45:57.6)
more snacks
Vishnu Raghu  (posted 2020-10-15 01:00:49.863)
Hi, I missed your webinar on Optical Fiber 101: Translating Theory to Practice. Can you please send me a recorded copy of the same. Tnamks Kind regards R.Vishnu Kumar
tcampbell  (posted 2020-10-15 10:22:58.0)
Hello, thank you for contacting Thorlabs. This webinar has now been added to our Recorded Webinars section. We aim to have these webinars available within 24 hours of the live event.