アカウント作成  |   ログイン

View All »Matching Part Numbers


カートは空です
         

広帯域自由空間光源


  • Collimated, Free-Space Light Sources for UV, Visible, and IR
  • >1.3 W of Stable Optical Output Power
  • Long Lifespans: ≥1000 Hours

SLS401

Broadband Arc Lamp for 240 - 2400 nm

SLS303B

Replacement Silicon Nitride Globar

SLSLLG1

Liquid Light Guide Adapter

SLS402 Broadband Source, SLSLLG2 Adapter with Shutter, and Liquid Light Guide

SLS401B

Xenon Short-Arc Replacement Bulb

Application Idea

Related Items


Please Wait
Item #aSLS401SLS402SLS301SLS303
Lamp TypeXenon ArcMercury-Xenon
Arc
Stabilized Quartz-
Tungsten-Halogen
Stabilized
Silicon Nitride
Globar
Wavelength Range240 - 2400 nm360 - 2700 nm
360 - 3800 nm from Back Port
550 nm - 15 µm
Color Temperature5800 K6000 K3400 K1200 K
Output Optical Powerb1.3 W1.6 W4.5 W
Output Beam Diameter35 mm
Output Power Stabilityc<0.3%0.05%0.05%
Optical Drift per Hour (Typ.)0.1%0.01%0.01%
Optical Power Drift per °C (Typ.)0.12%0.1%0.2%
Bulb Electrical Power150 W70 W
Lifespan (Avg.)d2000 Hours1000 Hours5000 Hours
  • 仕様の詳細については「仕様」タブをご覧ください。
  • バルブの寿命初期において
  • パーセントで表示された光出力パワーの標準偏差。室温で45分間ウォームアップ後、1 Hzのサンプリングレートで1時間測定。
  • バルブの出力パワーが初期値の50%まで下がる時間と定義
Filter Holder in Stabilized Lamp
Click to Enlarge

View Imperial Product List
型番数量Description
SLS3011安定化タングステンハロゲン光源、コントロールユニット付き、360~3800 nm
LCP0512インチ角フィルタ用60 mmケージマウント:厚さ4 mmまで (インチ規格)
ER6-P41Ø6 mm ケージアセンブリーロッド、長さ 152.4 mm、4個入り
FGT165S12" x 2" Temperature-Balancing Filter, -132 mireds
View Metric Product List
型番数量Description
SLS3011安定化タングステンハロゲン光源、コントロールユニット付き、360~3800 nm
LCP05/M150 mm角フィルタ用60 mmケージマウント:厚さ4 mmまで (ミリ規格)
ER6-P41Ø6 mm ケージアセンブリーロッド、長さ 152.4 mm、4個入り
FGT165S12" x 2" Temperature-Balancing Filter, -132 mireds
SLS301に60 mmケージシステムとフィルターマウントLCP05(/M)を使用し、色温度調整フィルタを取り付け。

特長

  • キセノンならびに水銀キセノンアークランプ:240~2400 nm
  • 石英タングステンハロゲン光源:360~3800 nm
  • グローバ光源:550 nm~15 µm
  • 自由空間用途向けに出力光をコリメート
  • 開口部はSM2内ネジ付き
  • 60 mmおよび30 mmケージシステムに対応

アクセサリもご用意

  • 液体ライトガイドアダプタ(電子シャッタ内蔵または無しでご用意)
  • 交換用ライトバルブ

Click to Enlarge

SLS401のコリメート光

当社の広帯域自由空間光源は安定かつ高出力の照明用光源です。ショートアーク光源はUV~近赤外(NIR)域の波長でキセノンバルブもしくは水銀キセノンバルブの2種類、石英タングステンハロゲン光源は可視~NIR域の波長で1種類、窒化ケイ素グローバ光源は赤外~中赤外域の波長で1種類をご用意しています。仕様の概要は右表、詳細については「仕様」タブをご参照ください。石英タングステンハロゲン光源と窒化ケイ素グローバ光源は内部フィードバックシステムによる高安定の出力(変動0.05%)が特長です。 これらの光源の黒体放射スペクトルは可視域ならびに近赤外域両方に及ぶため、検出器の校正システム内で、テストターゲットへ裏面照射するための光源として測定装置へ組み込むことができます。

各光源には高出力、広帯域光を自由空間用にØ35 mmのビームにコリメートするレンズが付属しています。すぐにお使いいただけるように、コリメート用レンズは工場で取り付け済みですが、コリメートの微調整が必要な場合はレンズの調整が可能です。より高い機械的安定性を得るために、脚を取り外し、M6ネジ(付属しておりません)で標準タイプの光学テーブルに直接固定することもできます。前面には60 mmケージロッド用に4個の#4-40タップ穴が付いており(右の写真参照)、当社の60 mmケージシステムを取り付けることができます。このケージシステムを使用することで、様々な光学マウントをランプの光学中心に沿って組み込めます。

様々なアクセサリも別途ご用意しております(下記参照)。アダプタを用いると、コリメート用レンズを取り外さずにコア径Ø3 mmまたはØ5 mmの液体ライトガイドをランプの出力ポートに直接接続することができます。このアダプタは電子シャッタ内蔵、もしくは電子シャッタ無しをお選びいただけます。交換用のバルブもご用意しています。ランプ内のバルブの交換方法については、「バルブの取付け方法」タブをご覧ください。

より高い色温度をご希望の場合には、色温度調整フィルタを使用すると光源からの青色の光を透過させながら赤色の光を減衰させることができます。結果としてより高い色温度が得られますが、トータルの出力パワーは低下します。

Item #SLS401SLS402SLS301SLS303
Lamp TypeXenon ArcMercury-Xenon ArcQuartz-Tungsten-HalogenSilicon Nitride Globar
Wavelength Range240 - 2400 nm360 - 2700 nm
360 - 3800 nm from the Back Port
550 nm - 15 µm
Color Temperature5800 K6000 K3400 K ±15 K1200 K
Output Optical Powera>1.3 W>1.6 W4.5 W
Typical Spectral Output0.1 W (200 - 400 nm)
0.2 W (400 - 700 nm)
1 W (700 - 2800 nm)
0.16 W (200 - 400 nm)
0.24 W (400 - 700 nm)
0.9 W (700 - 2800 nm)
0.05 W(200 - 400 nm)
0.15 W (400 - 700 nm)
1.4 W (700 - 2800 nm)
0.1 W (400 - 700 nm)
4.4 W (700 - 15 000 nm)
Optical Power Stabilityb<0.3%0.05%0.05%
Optical Drift per Hour (Typical)0.1%0.01%0.01%
Optical Power Drift per °C (Typical)0.12%0.1%0.2%
Output Beam Diameter35 mm
Beam Divergencec3.2°3.5°-
Bulb Electrical Power150 W70 W
Lamp Housing Dimensions
(L × W × H)
214.7 mm × 217.0 mm × 261.2 mm
(8.41" × 8.54" × 10.28")
213.6 mm × 217.0 mm × 261.2 mm
(8.41" × 8.54" × 10.28")
213.7 mm × 217.0 mm x 261.2 mm
(8.41" × 8.54" × 10.28")
Controller Dimensions
(L × W ×H)
350.0 mm × 200.0 mm × 82 mm
(13.75" × 7.87" × 3.23")
300.0 mm × 150.0 mm × 79.5 mm
(11.81" × 5.91" × 3.13")
299.9 mm × 149.8 mm × 80.2 mm
(11.81" × 5.90" × 3.16")
Bulb Lifespan (Average)2000 Hoursd1000 Hourse5000 Hourse
Operating Temperature0 °C to 45 °C0 °C to 35 °C
Storage Temperature-15 °C to 70 °C
  • ライトバルブの使用開始直後での値
  • 出力光パワーの相対標準偏差(%表示)。45分のウォームアップ後、室温にて1 Hzのサンプリングレートで1時間測定
  • 587 nmでの発散半角
  • ライトバルブの出力光パワーが初期値の50%まで下がる時間と定義
  • コントローラがバルブの出力を安定化できなくなるまでに経過する時間と定義

バルブの仕様

Short-Arc Bulbs
Item #SLS401BSLS402B
Wavelength Range240 - 2400 nm
Bulb TypeXenonMercury-Xenon
Color Temperature5800 K6000 K
Bulb Electrical Power150 W
Glass Envelope MaterialOzone-Free Quartz
Arc Gap1.9 mm
Average Brightness18 000 Cd/cm2
Luminous Flux2800 Lumens
Light Intensity280 Cd
Solid Angle of Output10 Steradians
Lifespan2000 Hours (Avg.)
Operating Voltage17.5 VDC
Current8.5 A (Nominal)
Quartz-Tungsten-Halogen Bulb
Item #SLS301B
Wavelength Range360 - 3800 nm
Bulb TypeQuartz-Tungsten-Halogen
Color Temperature3800 K
Bulb Electrical Power150 W
Glass Envelope MaterialQuartz
Filament Dimensions (Typ.)6.5 mm x 1.3 mm x 3.3 mm
Filament Turns20
Luminous Flux3700 Lumens
Lifespan1000 Hours (Avg.)
Operating Voltage24 V
Silicon Nitride Globar Module
Item #SLS303B
Wavelength Range550 nm - 15 µm
Element TypeSilicon Nitride Globar
Color Temperature1200 K
Bulb Electrical Power70 W
Emitter Dimensions (Typ.)Ø4.5 mm x 17 mm
Lifespan5000 Hours (Avg.)
Operating Voltage12 V

液体ライトガイドアダプタの仕様

Item #SLSLLG1SLSLLG2SLSLLG3
Wavelength RangeUncoated: 185 nm - 2.1 µmAR Coated: 350 nm - 700 nm; Ravg<0.5%
Integrated Electronic ShutterNoYesaNo
LensLA4464ACL5040U-A
Lens MaterialUV Fused SilicaB270 Optical Crown Glass
Coupling EfficiencySLS401 / SLS402>30% (3 mm LLG); >35% (5 mm LLG)>30% (3 mm LLG); >40% (5 mm LLG)
SLS301>15% (3 mm LLG); >25% (5 mm LLG)>20% (3 mm LLG); >30% (5 mm LLG)
  • SLSLLG2 に付属している外付けのコントローラは、SHB1に付属しているものと同じです。 詳細はこちらをご参照ください。

キセノンならびに水銀キセノンアークランプ光源

Mercury Xenon Arc Lamp Spectrum
Click to Enlarge

生データはこちらをクリックしてください。
光源SLS402のスペクトルパワー分布。こちらの光源は青からUVスペクトル域の光を強く発する水銀キセノンバルブを使用しています。スペクトルを対数スケールでプロットすることにより、元の形とスペクトル線の両方がご覧いただけます。突出する水銀キセノンのスペクトル線は強調されています。
Xenon Arc Lamp
Click to Enlarge

生データはこちらをクリックしてください。
光源SLS401のスペクトルパワー分布。スペクトルを対数スケールでプロットすることにより、元の形とスペクトル線の両方がご覧いただけます。
Xenon Arc Lamp
Click to Enlarge

SLS401を28時間連続動作させて出力と温度をモニタリング。

 

安定化石英タングステンハロゲン光源

Stabilized Light Source Stability
Click to Enlarge

安定化光源SLS301を28時間連続動作させた際の出力の安定性を表したグラフ。ランプはウォームアップと安定化のため、データ取得前に30分間作動させています。
Stabilized Quartz-Tungsten-Halogen Light Source
Click to Enlarge

生データはこちらをクリックしてください。
光源SLS301のスペクトルパワー分布(計算値)

安定化窒化ケイ素グローバ光源

Stabilized Light Source Stability
Click to Enlarge

安定化光源SLS303を55時間連続動作させた際の出力の安定性を表したグラフ。ランプはウォームアップと安定化のため、データ取得前に60分間作動させています。温度は25 ± 2 °Cに維持されています。
Stabilized Quartz-Tungsten-Halogen Light Source
Click to Enlarge

生データはこちらをクリックしてください。
光源SLS303のスペクトルパワー分布の測定値を1200 Kの黒体放射スペクトルと比較。分光計の限界により、測定データは5.6 µmまでとなっています。
Bulb Handling
Click to Enlarge

バルブは手袋を着用すれば電極部を保持できます。エンベロープ部は触れないようご注意ください。

バルブの取り扱い

広帯域光源で使用するバルブは、内部の圧力が高く、高温で動作します。不適切な取り扱いは負傷につながる可能性があり、危険です。取り扱う際には、安全手順を守ることが重要です。

下記ガイドラインではバルブの正しい取り扱い方を説明しています。

  • 内部圧力が高いため、広帯域光源のバルブを不適切に取り扱うと動作中でなくても破裂する場合があり、負傷につながります。バルブの取り扱いには常に目、顔、身体に防護具を着用してください。
  • ぶつけたり、落としたり、過度の応力を加えないでください。また、バルブを傷つけないようご注意ください。バルブが破裂する恐れがあります。
  • バルブを運ぶ際には付属の防護ケースに入れ、取り付けるまではカバーをかけてください。
  • 防護ケースやカバー、そして包装資材(箱)は、使用済みバルブを入れるためにとっておいてください。
  • バルブについた埃や油脂などはバルブのエンベロープ部に欠陥を生じさせ、破裂する可能性が高くなります。バルブに付着した汚れ、油、糸くずなどはアルコールとリントフリー布またはティッシュで拭きとってください。
  • バルブを取り扱う際には常に手袋を着用してください。エンベロープ部は持たないようにしてください。当社ではバルブを取り扱う際にご使用いただける手袋をご用意しております。
  • バルブは高強度の光を生成します。ライトバルブを直視しないようご注意ください。
  • 動作中バルブは非常に熱くなります。取り扱いは動作終了後30分以上経過し、バルブの温度が下がってから行ってください。
  • 取り扱う際には静電気(ESD)防止をすることもお勧めいたします。

 

Light Source Item #SLS401SLS402SLS301SLS303
Compatible Replacement
Bulb Item #
SLS401B (Xenon)
or SLS402B (Mercury Xenon)a
SLS301BSLS303B
  • SLS401にはバルブSLS401B、SLS402にはバルブSLS402Bが付いています。

バルブの取付け方法

こちらの自由空間光源のバルブの取付方法ならびに動画では当社がお勧めするバルブの交換方法の詳細を説明しています。バルブおよびユニットが高温の間は作業を行わないでください。ランプ電源オフ後、30分以上経過してからバルブを交換してください。 

バルブを交換する際には、皮脂がバルブに付着しないよう手袋をはめて実施することをお勧めします。バルブに汚れが付着している可能性がある場合には、電源を接続する前にアルコールで汚れを落としてください。

 

キセノンおよび水銀キセノンアークランプ

バルブの取り扱い

アークランプのバルブを取り扱う際には注意が必要です。バルブは適切に取り扱うと安全な器具ですが、不適切な扱いは危険を伴います。

  • バルブの取り扱いには常に防護手袋を着用してください。手の水分や皮脂がバルブに付着しているとバルブエンベロープに影響し、バルブの寿命を短くする可能性があります。場合によってはバルブが爆発する可能性があります。
  • バルブは電極部のみ持ってください。ガラスエンベロープ部は持たないでください。
  • ガラスエンベロープ部は常に清潔を保ってください。
  • バルブを使用しないときは必ず元の箱に戻してください。
  • バルブの温度は動作中摂氏数百度に及ぶ場合があります。バルブは動作終了後30分以上経過し、バルブの温度が下がってから取り扱ってください。

ランプ筐体を開けます。

  1. 4 mm六角レンチを用いて側面プレートからネジを取り外します。ユニット上面に施された刻印により、どちらの側面プレートを取り外すかがわかるようになっています。

古いバルブを取り外します。

  1. バルブを固定している2つのつまみネジを反時計回りに回して緩めます。
  2. バルブの上からアノード(+)コネクタを外します。
  3. 上の電極を持ちながら、古いバルブを底部ホルダから取り外します。バルブを元の箱に戻します。

新しいバルブの取り付け。

  1. アノードが上に来るよう新しいバルブを向けます。 
  2. カソードをベースに挿入します。
  3. アノードコネクタをバルブのアノードにかぶせ、バルブが確実に挿入されていることを確認します。
  4. 2つのつまみネジを時計回りに回して締め付けます。
  5. 側面パネルを元に戻し、4つのM5キャップスクリュで固定します。

 

安定化石英タングステンハロゲンランプ

ランプ筐体を開けます。

  1. 4 mm六角レンチを用いて側面プレートからネジを取り外します。ユニット上面に施された刻印により、どちらの側面プレートを取り外すかがわかるようになっています。

古いバルブを取り外します。

  1. バルブを固定している2つのつまみネジを反時計回りに回して緩めます。
  2. バルブのエンベロープの下にある平らな部分を保持して、古いバルブを取り外します。取り外したバルブはランプ筐体内のバルブホルダに一時的に置いておくことができます。 

新しいバルブの取り付け。

  1. バルブベース内に新しいバルブを挿入します。
  2. 2つのつまみネジを時計回りに回して締め付けます。
  3. 側面パネルを元に戻し、4つのM5キャップスクリュで固定します。

 

安定化窒化ケイ素グローバーランプ

グローバーモジュールを取り扱うときは、必ず保護グローブを着用してください。

ランプ筐体を開けます。

  1. 4 mm六角レンチを使用して側面プレートのネジを取り外します。ユニット上面にどちらの側面プレートを取り外すかが刻印されています。

古いグローバーモジュールを取り外します。

  1. グローバのワイヤを固定しているオレンジ色のクリップを開けます。
  2. 2 mm六角レンチを使用してグローバーモジュール上部の止めネジ(セットスクリュ)を緩め、側面のネジを反時計回りに緩めて取り外します。
  3. 古いモジュールをソケットから外します。

Install the New Module

  1. 白いワイヤを元のように通し、新しいモジュールをソケットに入れます。
  2. ワイヤをソケットに差し込み、オレンジ色のクリップで留めます。
  3. 側面のネジと上部の止めネジを再び締めてバルブを固定します。
  4. 側面パネルを元に戻し、4つのM5キャップスクリュで固定します。

SLS401およびSLS402のコネクタ

Filter Holder in Stabilized Lampメス型4ピンコネクタ
4 Pin Female Connector
PinConnection
1Bulb Cathode
2Bulb Anode
3Bulb Detection Resistor
4Bulb Detection Resistor

SLS301およびSLS303のコネクタ

Filter Holder in Stabilized Lampメス型10ピンコネクタ
10 Pin Female Connector
PinConnectionPinConnection
1Bulb Ground6Ground
2SLS301: Bulb +24 V
SLS303: Bulb +12 V
7Ground
3Ground8+12 V
4Monitor PD Signal9Signal Ground
5Signal Ground10Ground

BNC Female

モニタ用フォトダイオード出力
SLS301: 0~4 V
SLS303: 0~5 V

SLSLLG2のシャッターインターフェイスコネクタ

SHB1 4-Pin Mini-Din Female Plug
コントローラのメス型ジャック
SHB1 4-Pin Mini-Din Female Plug
長さ889 mmのシャッタ用ケーブルのオス型プラグ
4-Pin Mini-DIN Connector
PinConnection
1Shutter Detect
2Modulation +
3+5 VDC
4Modulation -
ShieldGND

外部変調入力: TTL 0~5 V、メス型 BNC

インターロック出力: 2.5 mmモノフォンジャック


Posted Comments:
Bastien Arnal  (posted 2019-04-15 14:09:19.603)
Hello, What is the pulse duration on your series of Free-Space Broadband Light Sources ? Is it in the range of 10's of ns? Thanks
YLohia  (posted 2019-04-16 08:52:51.0)
Hello, unfortunately, direct modulation of these sources is not possible. You would need some sort of an external modulator such as the SLSLLG2 shutter for this, but that is only capable of 10-15 Hz.
gregor.belusic  (posted 2016-03-08 13:56:10.183)
Is the housing compatible with Osram XBO bulbs?
besembeson  (posted 2016-03-11 09:57:52.0)
Response from Bweh at Thorlabs USA: Yes it is. However, the only Osram bulb we have proof tested on our SLS401/402 is the XBO 150W/CR OFR. Others like the XBO 150 W/1 and XBO 150 W/4 will work but the performance will not be guaranteed as we have not tested these.

下記は、当社のすべての白色広帯域照明用光源(ランプ)のセレクションガイドです。これらの光源以外に、マウント無し白色LEDや5種類のマウント付き白色LED、2種類のファイバ出力型白色LED、3種類の Solis™高出力白色LEDもございます。

Broadband Light Source Selection Guide
Item #(Click to
Enlarge;
Not to Scale)
Emitter TypeWavelength
Range
(Click for Plot)
Output CouplingOutput PowerBulb
Electrical
Power
Color
Temperature
Bulb
Lifetime
Replacement
Bulb
SLS204Deuterium200 - 700 nmFree Space or
Fiber Coupled (SMA)
2 mWa
0.1 mWb
(Typ.)
30 WN/A2000 hcSLS254B
SLS401Xenon Arc240 - 2400 nmFree Spaced> 1.3 Wa150 W5800 K2000 hcSLS401B
SLS402Mercury-Xenon Arc240 - 2400 nmFree Spaced> 1.3 Wa150 W6000 K2000 hcSLS402B
HPLS301(/M)RF-Driven Plasma350 - 800 nmFree Space9.5 Wa (Typ.)-6000 K6000 hcHPLSBe
HPLS343350 - 800 nmØ3 mm Liquid
Light Guide
4 Wf (Typ.)-6000 Kg6000 hcHPLSBe
HPLS345350 - 800 nmØ5 mm Liquid
Light Guide
7 Wf (Typ.)-6000 Kg6000 hcHPLSBe
SLS201L(/M)Quartz
Tungsten-Halogen
360 - 2600 nmFree Spaced or
Fiber Coupled (SMA)
500 mWa
10 mWh
9 W2796 K10 000 hSLS251
SLS301360 - 3800 nmFree Spaced> 1.6 Wa150 W3400 K1000 hiSLS301B
OSL2Typical
Spectrum
Fiber Bundle1.4 Wj150 W3200 K1000 to
10 000 hc
OSL2B,
OSL2B2,
or OSL2BIR
QTH10(/M)400 - 2200 nmFree Space50 mW (Typ.)10 W2800 Kk (Typ.)2000 hQTH10B
SLS202L(/M)Tungsten450 nm - 5.5 µmFree Spaced or
Fiber Coupled (SMA)
400 mWa
2 mWl
7.2 W1900 K10 000 hSLS252
SLS203L(/M)Silicon Carbide Globar500 nm - 9 µmFree Space> 1.5 Wa24 W1500 K10 000 hSLS253
SLS303Silicon Nitride Globar550 nm - 15 µmFree Space4.5 Wa70 W1200 K5000 hiSLS303B
  • アダプタ無し、ライトバルブの使用開始直後測定された自由空間への光出力パワー 
  • ライトバルブの使用開始直後、耐ソラリゼーションパッチケーブルM114L01を接続して測定
  • 最大出力光パワーが使用開始時の50%に低下するまでの合計動作時間 
  • 自由空間出力を液体ライトガイド(LLG)に結合するアダプタ(別売り)をご用意しております。
  • こちらの交換用バルブモジュールは現在取り扱っておりません。 
  • バルブと液体ライトガイド(LLG) は共に新品を使用し、LLG出力部において測定
  • LLGより前での値 
  • ライトバルブの使用開始直後、付属のファイバーパッチケーブルM28L01を接続して測定したファイバ出力光のパワー
  • コントローラがライトバルブの出力パワーを安定させるまでの合計動作時間
  • 最大バルブ出力強度におけるファイバ端でのパワー 
  • 色温度はユニットにより異なります。
  • ライトバルブの使用開始直後、当社のZrF4 MIRパッチケーブルMZ41L1を接続して測定

キセノンならびに水銀キセノンショートアーク光源:240~2400 nm

Xenon Arc Lamp Spectrum
Click to Enlarge

生データはこちらをご覧ください。
光源SLS401のスペクトルパワー分布。スペクトルを対数スケールでプロットしているので、連続スペクトルと線スペクトルの両方がご覧いただけます。
Mercury Xenon Arc Lamp Spectrum
Click for Details

生データはこちらをご覧ください。
光源SLS402のスペクトルパワー分布。スペクトルを対数スケールでプロットしているので、連続スペクトルと線スペクトルの両方がご覧いただけます。
Xenon Arc Lamp Power Supply
Click to Enlarge

SLS401ならびにSLS402用コントロールユニット。
Xenon Arc Lamp Adjusters
Click to Enlarge

ミラーの位置は予め最適な位置にアライメントされていますが、必要に応じて背面にある3つのノブで調整することもできます。
Xenon Arc Lamp Mirror
Click to Enlarge

ショートアーク光源のライトバルブの後方には凹面ミラーがあり、後方に放射された光を集光して、光を前方の開口部方向に戻す役割をしています。
  • 240~2400 nm用のショートアーク光源
  • 出力光のパワーは1.3 Wで、コリメートされたビーム径はØ35 mm
  • 出力安定度:1時間あたりの出力変動は<0.3%
  • ドリフト:1時間あたり0.1%、1°Cあたり0.12%
  • オゾンフリー
  • 60 mmケージシステムに取り付け可能
  • 手動シャッタ付き

当社のキセノンならびに水銀キセノンショートアークランプの出力光は1.3 Wの自由空間光で、その波長範囲は240~2400 nmです。各光源のスペクトルは右のグラフをご覧ください。水銀キセノンランプには、キセノンアークランプと比較すると、青からUVスペクトル域にかけて強い線スペクトルが付加されています。どちらのランプのパワーも1時間当たりの変動が0.3%以下で、安定な照明として使用することができます。

この高出力(1.3 W)の光源は自由空間で利用することを想定しており、Ø35 mmのビーム径にコリメートしています。背面にある銀コーティングミラーはライトバルブの後方への光を集光し、本体の前面から出射して出力光の最大化に寄与しています。ミラーは出力光が最大となるよう予め工場でアライメントされていますが、背面にある3つの調整ノブを使用して調整することも可能です。

こちらの製品は、コリメート用レンズが装着された状態で出荷されます。コリメートレンズのレンズチューブはSM2内ネジ付きなので、液体ライトガイドアダプタ(下記参照)などのSM2ネジ付き部品が簡単に組み込めます。正面のノブにより手動でシャッタを操作できるので、必要に応じてランプからの光をブロックすることができます。 ランプ筐体の前面に60 mmケージシステムを取り付けることも可能です。

付属のコントローラ(右上の写真)には2つのLED表示があり、それぞれ温度とライトバルブの状態を表示します。通常動作時は、どちらのライトも緑色に点灯します。コントローラが過熱状態になると「温度」表示が赤に変わり、光源は自動的にオフになります。「ライトバルブの状態」表示は、正しいライトバルブが装着されている場合は緑色に点灯しますが、ライトバルブが装着されていない、または誤ったライトバルブが装着されている場合には赤く点灯します。 コントローラのLCD表示には、ライトバルブの寿命を示すカウントダウンタイマーも表示されます。 なお、このタイマーは各ライトバルブの典型的な寿命である2000時間を基に算出しており、実際の寿命は個々のライトバルブによって異なります。

アークランプの筐体は大きめの設計になっていますが、これにより150 Wのライトバルブから発生する熱エネルギを安全に散逸させることができます。長時間使用するとケースの温度は約60 °Cまで上昇するため、お手を触れないようにしてください。交換用ライトバルブは別途販売しております(下記参照)。

アークランプバルブはオゾンフリーです。光路内で酸素をオゾンに変換するほどの深紫外線は放射しないため、ランプ周りのオゾンをパージする必要もなく安全にお使いいただけます。

+1 数量 資料 型番 - ユニバーサル規格 定価(税抜) 出荷予定日
SLS401 Support Documentation
SLS401キセノンショートアーク光源、コントロールユニット付き、240~2400 nm
¥856,712
3-5 Days
SLS402 Support Documentation
SLS402水銀キセノンショートアーク光源、コントロールユニット付き、240~2400 nm
¥856,712
3-5 Days

安定化タングステンハロゲン光源、360~3800 nm

Quartz-Tungsten-Halogen Light Source
Click to Enlarge

生データはこちらからご覧いただけます。
光源SLS301のスペクトルパワー分布(計算値)
Stabilized Lamp Power Supply
Click to Enlarge

SLS301のコントロールユニット。
Tungsten Lamp
Click to Enlarge

背面からは、より長波長でコリメートされていない光にアクセス可能です。
Stabilized Lamp Back Aperture
Click to Enlarge

取外し可能プレートを取り外し、30 mmケージロッドと固定式光学素子ホルダを取り付けたSLS301の背面。
  • 360~3800 nmの安定化光源
    • 前面レンズ:360~2700 nm
    • 背面のポート:360~3800 nm
  • Ø35 mm、1.6 Wのコリメートビーム
  • 閉ループ制御により高安定を実現
    • 出力光パワー安定性: 0.05%
    • 色温度安定性: ±15 K
  • 低ドリフト:1時間あたり0.01%、1°Cあたり0.1%
  • 30 mmおよび60 mmのケージシステムへ取り付け可能
  • 手動シャッタ付き

当社の安定化タングステンハロゲン光源は360~3800 nmで一定強度の1.6 Wの黒体放射スペクトルを出力します。内部のフィードバック制御システムにより、高安定な光出力(0.05%の変動)を可能にしています。高出力光は自由空間で利用することを想定してØ35 mmのビームにコリメートしています。この黒体放射スペクトルは可視域ならびに近赤外域両方に及ぶため、検出器の校正システム内で、テストターゲットへ裏面照射するための光源として測定装置へ組み込むことができます。さらに、表面構造のマッピング等の用途に使用する白色干渉計の光源として使用することも可能です。

SLS301は、コリメート用レンズが装着された状態で出荷されます。この構成では、Ø35 mmビームにコリメートされた自由空間出力は1.6 Wとなります。コリメート用レンズのレンズチューブはSM2内ネジ付きなので、液体ライトガイドアダプタ(下記掲載)などのSM2ネジ付き部品を簡単に組み込めます。必要に応じて本体正面のノブを回して手動シャッタを操作し、ランプからの光をブロックすることができます。

ランプ前面では60 mmケージシステムが組み込め、背面は、プレートを取り外して、SM1ネジ切り開口部を中心に30 mmケージシステムが組み込めます。ただし、背面からの出力光はコリメートできませんのでご注意ください。この付加的な出力光はリファレンス信号を発生させたり、Ø35 mmのコリメート光に干渉することなくSLS301からの出力光をモニタしたりするのに利用することができます。

付属のコントローラ(上写真参照)には3つのLED表示があり、それぞれ温度、ライトバルブの状態、寿命を示しています。正常動作時には全て緑色に点灯しています。コントローラが過熱状態になると「温度」表示が赤に変わり、ランプは自動的に消えます。「ライトバルブの状態」表示は、SLS301内に正しいライトバルブが装着されている場合は緑色に点灯しますが、ライトバルブが装着されていない、または装着されたライトバルブが適切でない場合には赤く点灯します。「寿命」表示は、ライトバルブの寿命が75%に達すると黄色に点灯し、寿命が切れると赤く点灯します。

SLS301の大きな筐体により、150 Wのライトバルブから発生する熱エネルギを安全に分散させることができます。長時間使用するとケースの温度は約60 °Cまで上昇するため、お手を触れないようにしてください。交換用ライトバルブは下記で別途ご用意しております。

より高い色温度をご希望の場合には、色温度調整フィルタを使用し、光源SLS301からの青色の光を透過させながら赤色の光を減衰させることができます。その結果として、より高い色温度が得られますが、トータルの出力パワーは低下します。

+1 数量 資料 型番 - ユニバーサル規格 定価(税抜) 出荷予定日
SLS301 Support Documentation
SLS301安定化タングステンハロゲン光源、コントロールユニット付き、360~3800 nm
¥546,664
3-5 Days

安定化窒化ケイ素グローバ光源:550 nm~15 µm

Globar Lamp Spectrum
Click to Enlarge

生データはこちらをクリックしてください。
光源SLS303のスペクトルパワー分布の測定値を1200 Kの黒体放射スペクトルと比較。分光計の限界により、測定データは5.6 µmまでとなっています。
Globar Arc Lamp Power Supply
Click to Enlarge

SLS303の75 Wコントローラ
Globar MIR Lamp
Click to Enlarge

このグローバーモジュールにはアルミニウム製のリフレクタが内蔵されており、グローバから前面の開口部へ向かう放射光を集光します。
  • 550 nm~15 µmのグローバ光源
  • 出力光のパワーは4.5 Wで、コリメートビーム径はØ35 mm
  • 低いパワー変動:<0.05%(1時間以内)
  • 光ドリフト:0.01%/hr、0.2%/°C
  • 60 mmケージシステムを取り付け可能
  • 手動シャッタ付き

当社の窒化ケイ素グローバーランプの出力光は4.5 Wの自由空間光で、その波長範囲は550 nm~15 µmです。内部のフィードバック制御システムにより、高安定な光出力(0.05%の変動)を可能にしています。この高出力光は自由空間で利用することを想定しており、Ø35 mmのビーム径にコリメートしています。アルミニウム製のリフレクタが窒化ケイ素グローバ素子からの光を集光し、本体の前面からの出力光の強度を高めています。ミラーは出力光が最大となるよう予め工場でアライメントされていますが、背面にある3つの調整ノブを使用して調整することも可能です。

こちらの製品は、コーティング無しのセレン化亜鉛(ZnSe)コリメートレンズが装着された状態で出荷されます。コリメートレンズのレンズチューブはSM2内ネジ付きなので、SM2ネジ付き部品が簡単に組み込めます。SLS303は中赤外域の光を放射するため、当社の液体ライトガイドはご使用いただけませんのでご注意ください。正面のノブにより手動でシャッタを操作できるので、必要に応じてランプからの光をブロックすることができます。ランプ筐体の前面に60 mmケージシステムを取り付けることも可能です。

付属のコントローラには3つのLED表示があり、温度、ライトバルブの状態、寿命を表示します。正常動作時には全て緑色に点灯しています。コントローラが過熱状態になると「温度」表示が赤に変わり、光源は自動的にオフになります。「ライトバルブの状態」表示は、SLS303内に正しいライトバルブが装着されている場合は緑色に点灯しますが、ライトバルブが装着されていない場合、または装着されたライトバルブが適切でない場合には赤く点灯します。「寿命」表示は、ライトバルブの寿命が75%に達すると黄色に点灯し、寿命が切れると赤く点灯します。

ランプの筐体は大きめの設計になっており、これにより70 Wのライトバルブから発生する熱エネルギを安全に散逸させることができます。長時間使用するとケースの温度は約60 °Cまで上昇するため、お手を触れないようにしてください。交換用ライトバルブは別途販売しております(下記参照)。

+1 数量 資料 型番 - ユニバーサル規格 定価(税抜) 出荷予定日
SLS303 Support Documentation
SLS303Stabilized Free-Space Light Source with Control Unit, 550 nm - 15 µm
¥551,668
3-5 Days

液体ライトガイドアダプタ、広帯域光源用

Liquid Light Guide in Stabilized Lamp
Click to Enlarge

SLSLLG2を介して、光源SLS402に液体ライトガイドを取り付け
  • 広帯域光源からの光を液体ライトガイド(LLG)に出力
  • アダプタは185 nm~2.1 µmまたは350~700 nm用に設計
  • コア径Ø3 mmおよびØ5 mmの液体ライドガイドに対応
  • SLSLLG2は電子シャッタ内蔵、外部コントローラ付き

こちらの液体ライトガイドアダプタは、広帯域光源に素早く簡単に接続し、光をコア径Ø3 mmまたはØ5 mmの液体ライトガイドに出力する設計です。アダプタにはコリメートレンズが付いています。またSM2外ネジ付きのため、レンズを外したり調整する必要なくコリメートレンズ用アセンブリに直接取り付けることができます。

SLSLLG1にはコーティング無しのコリメートレンズが付いているため、動作波長範囲が185 nm~ 2.1 µmと広くなっています。SLSLLG2とSLSLLG3に取り付けられたレンズは350 nm~700 nmに対応したARコーティング付きで結合効率が上がります。LLGを通じて800 nmよりも長波長の光を1時間以上透過させると、LLGの端面に恒久的な損傷を与える可能性があります。こうした状況における損傷を防ぐには、赤外波長の透過を制限するフィルタをお使いください。

また、SLSLLG2はダイアフラムシャッタと外部コントローラ付きです。連続動作では最大10 Hzまで、バースト動作(短時間使用時)では15 Hzまで駆動可能です。シャッタに関する詳細についてはマニュアルをご参照ください。

すべての液体ライトガイドアダプタにはアダプタAD3LLGが取り付け済みなので、コア径Ø3 mmの液体ライトガイドをすぐに取り付けられます。Ø5 mmアダプタAD5LLGも付属しており、AD3LLGを外して付け替えることができます。

Item #SLSLLG1SLSLLG2SLSLLG3
Wavelength RangeUncoated: 185 nm - 2.1 µmAR Coated: 350 nm - 700 nm; Ravg < 0.5%
Integrated Electronic ShutterNoYesaNo
LensLA4464ACL5040U-A
Lens MaterialUV Fused SilicaB270 Optical Crown Glass
Coupling EfficiencySLS401 / SLS402>30% (3 mm LLG); >35% (5 mm LLG)>30% (3 mm LLG); >40% (5 mm LLG)
SLS301>15% (3 mm LLG); >25% (5 mm LLG)>20% (3 mm LLG); >30% (5 mm LLG)
  • SLSLLG2に付属する外部コントローラはSHB1の付属品と同じです。詳細はこちらの製品紹介ページをご覧ください。
+1 数量 資料 型番 - ユニバーサル規格 定価(税抜) 出荷予定日
SLSLLG1 Support Documentation
SLSLLG1広帯域光源用液体ライトガイドアダプタ、185 nm~2.1 µm
¥50,220
3-5 Days
SLSLLG2 Support Documentation
SLSLLG2広帯域光源用液体ライトガイドアダプタ、シャッタ付き、350 nm~700 nm
¥179,924
3-5 Days
SLSLLG3 Support Documentation
SLSLLG3広帯域光源用液体ライトガイドアダプタ、350 nm~700 nm
¥30,386
3-5 Days

交換用ライトバルブ

Item #SLS401BSLS402BSLS301BSLS303B
Compatible
Light Source(s)
SLS401,
SLS402
SLS401,
SLS402
SLS301SLS303
Bulb TypeXenon ArcMercury-
Xenon Arc
Quartz-Tungsten-
Halogen
Globar
Electrical Power150 W70 W
Color Temperature
(Click for Spectrum)
5800 K6000 K3400 K1200 K
  • SLS401B:ショートアーク光源SLS401またはSLS402の交換用キセノンバルブ
  • SLS402B:ショートアーク光源SLS401またはSLS402の交換用水銀キセノンバルブ
  • SLS301B:安定化光源SLS301の交換用石英タングステンハロゲンバルブ
  • SLS303B:安定化光源SLS303の交換用グローバ
  • アークランプ用バルブはオゾンフリーです。

交換用ライトバルブはショートアーク光源SLS401ならびにSLS402、安定化石英タングステンハロゲン赤外光源SLS301用、安定化グローバ赤外光源SLS303用です ショートアーク光源用バルブは異なる出力スペクトルをご用意しており、どちらもSLS401ならびにSLS402にお使いいただけます。バルブの交換手順については「バルブの取付け方法」のタブをご覧ください。

アークランプバルブはオゾンフリーです。光路内で酸素をオゾンに変換するほどの深紫外線を放射しないため、ランプ周りのオゾンをパージする必要もなく安全にお使いいただけます。

注: 光源内のバルブを交換する際には、皮脂がバルブに付着しないよう手袋をはめて実施することをお勧めします。バルブに汚れが付着している可能性がある場合には、電源を接続する前にアルコールで汚れを落としてください。

+1 数量 資料 型番 - ユニバーサル規格 定価(税抜) 出荷予定日
SLS401B Support Documentation
SLS401Bショートアーク光源SLS401、SLS402交換用キセノンバルブ
¥51,769
3-5 Days
SLS402B Support Documentation
SLS402Bショートアーク光源SLS401、SLS402交換用水銀キセノンバルブ
¥51,769
3-5 Days
SLS301B Support Documentation
SLS301B安定化光源SLS301交換用石英タングステンハロゲンバルブ
¥5,170
3-5 Days
SLS303B Support Documentation
SLS303BReplacement Silicon Nitride Globar Module for SLS303 Light Source
¥41,375
3-5 Days
ログイン  |   マイアカウント  |   Contacts  |   Careers  |   個人情報保護方針  |   ホーム  |   FAQ  |   Site Index
Regional Websites:East Coast US | West Coast US | Europe | Asia | China
Copyright 1999-2019 Thorlabs, Inc.
Sales: +81-3-6915-7701
Tech Supports: +81-3-6915-7701


High Quality Thorlabs Logo 1000px:Save this Image