Products Home Products Home  /  光学素子  /  光学ビームスプリッター  /  プレート型ビームスプリッター

プレート型ビームスプリッター

標準のプレート型ビームスプリッタは光の波長や偏光状態に関係なく特定の比率で入射光を分岐するのに対し、偏光プレート型ビームスプリッタはS偏光とP偏光を異なる方法で分離します。プレート型ビームスプリッタの前面はコーティング付きで、ビームの分岐比を決定します。背面にはウェッジ角があってAR(反射防止)コーティング付きであるため、ゴーストおよび干渉縞の発生が抑制されます。くさび型プレート式ビームスプリッタは、1本の入射ビームから複数の減衰したビームのコピーを生成する設計です。